dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー




絵師のみなさん、ギネスに挑戦してみませんか?


当ブログでは、『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』(通称:ギネス企画)
推進中です♪

『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』とは、3000名以上の絵師様を集めて
『世界一、多くの絵師が参加し制作されたイラスト集』を実現することで
ギネスに挑戦してみよう! という企画です。


この企画においては、ギネスに挑むことそのものよりも、多くの絵師様を集めて
絵(イラスト)の持つ可能性を試してみよう! という点に比重をおいた企画にしたいと
考えております。

イラストなら、言葉の壁を乗り越え、全ての国の人に
(絵描きさんの)それぞれのイメージを、伝えられるかも、と思う故であります。


詳細は、絵師のみなさん、ギネスに挑戦してみませんか? 再告知(2010/03/03付)(←ここをクリックすると、ご覧になれます)を
ご覧下さいませ。




希望と恐れは切り離せない。
希望のない恐れもなければ、恐れのない希望もない。


(ラ・ロシュフーコー)





【お知らせ】

2016年も、マイペースにコツコツと
希望を持ってやっていきたいです。

これからも、どうぞ、よろしくお願いします。



【三賢者物語企画】

当ブログでは、ギネス企画だけではなく
三賢者物語企画も推進中です。

現在、『三賢者物語 物語前夜外伝 ~ミンレイとフェイレン~』が
このブログと、FC2小説で公開中です。

是非、ご覧になってみて下さいませ♪


FC2小説版のアドレスは、以下の通りです。

T×2さんの小説
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=ttl&uid=1365379

続きを読む »

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

既にツイッター上ではお知らせしてますが
諸事情により、しばらく活動を休止させて頂きます。

この関係で、年内の三賢者物語前夜シリーズの完結が
不可能になりました。

元々、厳しかったのですが、お待たせして
申し訳ございません。

現在書いてるシリーズの完結は、来年の6月末頃までに
する予定です。

しばらく、返信やご訪問ができませんが
ご理解の程、どうぞ、よろしくお願いします。

続きを読む »

スカサハ師匠の為に、聖晶石を貯めねば、と思ってたのに
うかつにも、色目が出て、ガチャを回したところ
☆3サーヴァントだけ、という爆死ぶりw

しかも、☆3サーヴァント×2が二回くるという
なんじゃそりゃー! って感じに。

クー・フーリン(槍)は、確かにゲットしたかったが
この流れは、泣くしかないね…。

年末年始に、有償ガチャがくるんでしょうかね?

ジャンヌ(オルタ)が四回くる奇跡がありえるなら
課金もやむなしか…(←オイw

というか、聖晶石三つで一回召喚できてた方がよかった。

呼符もあらかた使ったのに、結局☆4以上サーヴァントは
来ませんでしたからね…。

本当に、爆死だよ!(超爆)


まあ、最初に、ジャンヌ(オルタ)が来る幸運があったことを
考えると、ある意味妥当かも。

しかし、スカサハ師匠の時は、運が回復していることを願いたい!!

そうそう、少し強くなったおかげか、フレンドが増えました。
ガシガシ強くなって、フレンド一杯、ポイント一杯の日々を
送りたい…(笑)


そういえば、艦これ、秋刀魚イベント終わりましたね。

秋刀魚20匹集めたのに、アイテムに換え忘れて
無情にも、なんの意味もなかった状態に…(泣)

FGOだと、イベント終わってからも、しばらくは
アイテム交換できるもんで、艦これ
こういう仕様だということを思い出し損ねた…。

次のイベント近いみたいだけど
なんか、やる気を喪失してしまったので
だる~だる~です…。

Fate/grand orderが面白いのもあるし
艦これ熱は、冷めてしまうかも…。

艦これが、アーケード仕様になるなら
再燃もありえるけど、ないな、多分。


以上、Fate/grand orderFGO) ガチャ爆死! +α】でした~。

続きを読む »

テーマ : Fate/Grand Order - ジャンル : ゲーム

tag : Fate/grand order FGO 艦これ

ども~、お久しぶりの更新です。
エリちゃん(勇者)イベントが終わりましたね。

まだ、レベルが高くないのに、欲が出て
石を使いまくって、ゲットして、宝具レベルを5まで上げてしまいました…。

令呪や石の効果だけでなく、高レベルフレンドをゲットできたのが
大きかったですね。

見ず知らずの自分をお迎え下さるとは、何ともありがたいことです!!

せっせと、フレンド召喚を利用しまくって、クエストを進めまくりました。
フレンドさんにも、ポイントという形でお返しできたかと。

あと、エリちゃん(魔法使い)もゲットできました。

こっちは、宝具レベル3までしか上げられませんでしたが
自分の手持ちキャスターの中では、最高レベルの強さです。

アヴェンジャー ジャンヌ(オルタ)をゲットして、嬉しかったのもつかの間
宝具レベルをMAXまで上げるには、新たに同じサーヴァントが
必要という、とんでもない事実に気づきました。

つまり、MAXだと、あと四人ゲットしなければなりません。
確率1%の勝負を後四回勝たねばならないのです!

ああ、恐ろしい。
これが、ガチャの怖さか。

微課金では、無課金と確率的に変わらないと言われてますし
ジャンヌ(オルタ)の宝具レベルは、下手したら、もう上げられないかも…。

☆1サーヴァントは、逆に、すぐに宝具レベル5まで上げられる反面
基礎力が弱いので、終盤では、あまり活躍できないというジレンマ。

佐々木小次郎が好きなのに、レベル上げが結構しんどいです。
限界突破の為の、レア素材集めも簡単ではありませんし…。

ああ、彼がせめて、☆2サーヴァントだったら…(ほろり)

ゲーム本編の活躍ぶりから、それぐらいは、優遇されてもいいと思うんですけどね…。

レベル20超えあたりから、ステータスの伸びが下がり続け
最近は、二ケタしかステータスが上がらない状態ですが
めげずに、鍛えてます。

というか、一般のRPGと違って、戦ってればレベルが上がるわけではないというのが
結構、しんどいですね。

とにかく、一にも二にも種火&素材集めが必要で
日替わりクエストをこなしていかないと
強くすることもできません。

ここら辺は、初期で強フレンドをゲットできたのが効いていて
マスターレベルは、グングン上がっております。

種火が、もう少しどっさり手に入るといいんですけどね~。

エリちゃん関係のクエスト消化の為に、随分、石を消費したので
あれから、10連石召喚はやってません。

たまに、手に入る呼符を使いまくっても
☆4以上サーヴァントがなかなか来ません。

概念礼装は、☆5や☆4が出たりしますが
自分がほしいのは、サーヴァントなんですよね…。

とりあえず、エミヤもしくは無銘と、エリちゃん(通常)がほしいですね。
スカサハ師匠は…今のペースだと無課金では
ムリゲーかも…。

シナリオは楽しいのに、目当てのサーヴァントは、マジで
低確率でしかゲットできないのが、凄くもどかしいです。

ああ、そういえば、アニメ化が決定したらしいです。

年末ごろに、長時間アニメとして一話だけ放送するらしいですね。
主人公が男なのが、萎え要素ですが(爆)

せっかく、男女で、好きな主人公選べて
かつ、ぐだ子がめちゃ可愛いのに…。

FGOの重課金勢は凄いらしいですね。
1000万近く年間につぎ込むプレイヤーがいるという噂も聞きました。

…石油王のご子息か親戚なんです???(超爆)

はあ、そんなにつぎこめれば、スカサハ師匠も
ゲットできそうですね。

まさに、絵に描いた餅…。

そんな感じで、ちょっと萎え要素もあるゲームですが
無課金でも、引きはそこそこいいみたいなので
頑張ってクリア目指したいと思います。


以上、Fate/grand order プレイ日記】でした~。

続きを読む »

テーマ : Fate/Grand Order - ジャンル : ゲーム

tag : Fate/grand order FGO スカサハ ガチャ

- 夢 -

愛弟子、ミンレイを鍛える為とはいえ
師から任された、弟弟子、妹弟子の合同修行の手を抜くことはできない。

道義的にもだが、リンマオの性格上、ありえない。

なら、どうするか?
既に、合同修行後の自主練で軽く見てあげることがままあったのを
自らの修練の時間を大幅に削ってでも、夜遅くまで
ミンレイに付き合ってやるしかあるまい。

しかし、彼女には、夢があった。

この道場の師範代になり、自分の地元に帰って
自分の道場を開くことである。


フェイエンの道場では、二種の師範代がいる。

フェイエンの血縁、つまり直系で、跡継ぎである者と。
各自、地元で、この流派の道場を開くことが許される者達である。

リンマオが師範代を目指してるのも、その為であり
これは、本人の夢が遠ざかることを意味してもいた。


それでも、リンマオに迷いはない。

それだけ、ミンレイに期待しているというのもあるが
そもそも、彼女が自分の道場を持ちたいと思っている理由は
自らの手で、人を、武人を育ててみたいという想いがあったからである。

自分の地元にも別の流派の道場があるが、残念ながら
ここの流派とは、質が違う。

リンマオ風に言うなら、気合と根性が足りんのだ。

自分の理想を体現する道場を築くことと、今愛弟子を育てることは
彼女にとっては、二律背反などではなく、同一の夢なのである。

道場の夢の実現が遅れることはよいこととは言えないが
将来、弟子を育てる師にならんとするリンマオにとって
このことは決して、遠い回り道ではないと、そう彼女は信じていたのである。


――そして、今夜も、愛弟子と向き合う時間がやってきた。


フェイレンを倒すといっても、ミンレイが望む比較的短い期間でそれを達成しようというなら
全ての基礎訓練を熟したうえで、達人に至る訓練に移る、通常の修行では
とても、間に合わない。

リンマオでも、フェイレンが、家出してからの時間が立てば立つ程
彼女の帰郷心が薄くなるであろうことはわかる。

居場所が、此処ではない、どこかに固定される前に
彼女をミンレイに振り向かせなければならない。

並大抵の訓練ではとても追いつけない。
道場を離れたといっても、フェイレンは、武術の才に愛された娘だ。

才能の点で、劣るミンレイが、その域に達する為には
生半可な修行では追いつけない。

では、どうするか?

フェイレンよりも、ミンレイが優れてる所を徹底的に鍛える。
具体的には、持久力と気の練成である。

リンマオの見たところ、ミンレイがフェイレンよりも伸びる可能性があるのが
その二点だ。

次に必要なものは瞬発力。

これは、どんなに鍛えても、フェイレンの域に達するのは難しいが
出来る限り近づけることができれば、ミンレイにも勝機は出てくるだろう…。


努力と根性が大好きなリンマオの合同修行では
落伍者がときたま出る程、彼女は厳しめだ。

それ以上の修練でも、臆することなく
愚痴ることなく、直向きにまっすぐに
取り組むことができる弟子は、そうはいない。

ミンレイは、今の今まで、自分の修行方針に異を唱えたことも
愚痴をこぼすこともせず、ひたすら、自分を信じて応えてくれていた。

この弟子ならば、あるいは、自分の理想を体現する
武人に育つかもしれない。


今夜も、リンマオの課した厳しい修練をこなしている
愛弟子を見つめる表情は厳しかったが
どこか、彼女の瞳の奥には、慈しむかのような
光が宿っていた…。

続きを読む »

テーマ : オリジナル小説 - ジャンル : 小説・文学

すみません、昨日の時点で、眠気がありましたので
目覚ましかけて、少し寝てから、書くつもりでしたが
どうも、かかってなかったという大失態…。

予定が変更で、26日夜に
三賢者物語シリーズの続きを書き上げることになります。

お待たせして、申し訳ございません。

続きを読む »

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

前回、60000になったら、キリ番のお祝いでもしようと考えて
はや、何年。

キリ番という懐かしい単語をみかけて
思い出すという不手際。

まあ、それは、おいといて(←オイw

当ブログに、ご訪問&コメントして下さった皆様
誠に、どうも、ありがとうございます。

これからも、どうぞ、よろしくお願い致しますm(__)m

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

 | ホーム |  次のページ»»