dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「馬鹿だな、君は。いいかい、傷は耐えるものじゃない。

痛みは訴えるものなんだよ、藤乃ちゃん」


空の境界より 黒桐幹也)


{注:映画のネタバレが含まれています}


『痛覚残留』に相応しい名台詞は、やはり上記の黒桐幹也の台詞だと
思っています。

全て見るつもりなんて言った手前、何とか三回とも見れて良かったです。

第四章以降は、まだ予定がハッキリしてないようですが
ひょっとすると、評判が良いので全国上映が検討されてるのでは?
なんて、予想してみたり(爆)

毎回、出だしの注意!が変わっているのは
ほんと、細かい所までファンを喜ばせる仕掛けが
あるなぁ~と、感心してしまいますね。

早く続きを見てみたいモノです♪

では、『続き(追記)』に感想を。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

tag : 空の境界 ああっ女神さまっ サクラ大戦 劇場版エヴァ 竹箒日記

「―――絶対ってなに。おまえに私の何が理解できるんだ。

おまえは私の何を信じられるんだ」



『根拠はないんだ。けど、僕は式を信じ続けるんじゃないかな。

……うん、君が好きだから、信じ続けていたいんだ』



「――――」



空の境界 劇場版 第二章)



感想が遅くなりましたが、空の境界劇場版第二章を見てきました~♪

今回は、第二章のパンフレットにも載ってるこの名台詞
チョイスしてみました。

パンフ見たとき、少し嬉しい驚きがありまして、『School Rumble』の小林尽さんが描いた
空の境界キャライラストがあった事です。

両作品とも好きな自分としては、ラッキー♪って感じでした(笑)

他にもパンフには、奈須きのこさん、佐々木少年さんのインタビューや
今回も面白かった、空の境界4コマ漫画とか内容的には
満足できるモノでしたね。

ちなみに、パンフレットは映画をみた後に見るタイプです(←誰も聞いてない)


閑話休題。


個人的には、第一章程刺激的ではないけど、それなりに
クオリティーが高かった気がします。

特に印象的だったのは、背景が綺麗だ…、と感じた事ですね。
(ただ、背景にも、もう少し動きがほしいとは思いましたが)

今回、所謂戦闘シーンはないので、そこら辺が第一章ほど
刺激的ではなかった、という所ですね。

でも、大和撫子(?)なもいいなぁ~(爆)
後半になると、感じが変わっちゃいますからね~。
(とはいえ、両方というか、両儀式というキャラそのものが好みなんですが)

後、蒼崎橙子さんの出番が少なくて残念(←当たり前です)

原作で好きだった台詞の内、『・・・・なんて、幸福な男』などは、良い感じだったと思いますが
『私は、おまえを犯したい(ころしたい)』{←凄く優しげで儚げな笑みを浮かべての台詞}の
あたりは少し、違和感があった気がします。
(あそこでのやりとりと、この台詞は結構好きなので)

ここまでが、第二章の感想です♪


ち・な・み・に、竹箒日記を見て、第三章に対する期待度が上がって参りました!
{詳細は、竹箒(HP)を御覧あれ!(超爆)}

早く、ふじのん両儀式に会いたいモノです♪


以上、空の境界 『第二章 殺人考察(前)』 感想他。(ネタバレ注意!)}でした♪

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : 映画

tag : 両儀式 空の境界 蒼崎橙子

死者も我々がまったく忘れてしまうまで、本当に死んだのではない。

(ジョージ・エリオット)


{注:映画のネタバレが含まれています}


今日の名言は、映画の登場キャラ、『蒼崎橙子』の台詞から近いモノをチョイスしてみました。
(この名言、本来の意味合いとは少し違った使い方だと思いますが)


さて、見てきましたよ! 空の境界!!


もう、ワクワクドキドキしながらこの日を待ってました。
初公開からは日が立ちましたが、まだ人が並んでる人気ぶりです。

いやー、見るのを楽しみにしてた自分からすれば
並ぶ間も楽しいという、このワクワクドキドキ感が堪りませんでしたね♪

普通に色んな映画のように、映画とかのCMが大量に流れた後に始まるのかと思えば
そこは我らが(?)空の境界、意外な出だしでお客さんの心を掴みます(爆)

そして、いよいよ本編。

人によって感じるところは違うんだろうけど、音というかBGM
個人的にメロメロになりました。

ウチのヘボいスピーカーじゃ、とてもあの感動は味わえないでしょうね。
ここら辺も、わざわざ劇場まで足を運ぶ要因です。
(他にも、大画面であること、とかは言うまでもありませんが)

【お知らせ】
思ったより長くなったので、追記に感想を移しました。
映画の感想に興味がある方は、追記をクリックして下さいませ♪

拍手頂きました♪
どうも、ありがとうございます!

記事を修正してみました(2007/12/23付)

記事のカテゴリーを『基本』から『空の境界』に移しました(2008/02/29付)

続きを読む »

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。