dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー





夢は信じるところから始めないといけないのよ。

そうでないと叶うものも叶わなくなるからね。


(『涼宮ハルヒの消失』 by 涼宮ハルヒ)


この間、劇場版涼宮ハルヒの消失
劇場版『Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』
観てきたので、少し感想を書いてみます。
(ちょっとしたネタバレを含みますので、注意して下さいね)

まず、劇場版涼宮ハルヒの消失ですが、いや~凄かったです。

何が凄いっていうと、何もかもが凄かった、としか
いいようがないんですけど(笑)

京アニ恐るべし! でした。

というか、原作を読んだのがだいぶ前だったので
はっきり覚えていたわけではないんですけど
おおよそ原作通り、というか、原作以上かも、と
唸らせるものがあった気がしますね~。

涼宮ハルヒの動き、素晴らしかったですし
文芸部員の長門有希、可愛かったです♪
(無論、団長の可愛さも、かなりのものでした)

世界が変わって、驚愕した表情のキョンとかよかったし
それほど、出番があるわけではなかったけど
谷口の表情、動きは面白かったですね~。

ちょっと細部が思い出せないんですが、BGMもよかった気がしましたし
団長のロングポニーテール姿が拝見できて嬉しく思いました♪

それと、血飛沫に舞う、朝倉凉子も素敵でしたね~。
(朝倉凉子というキャラクターを、よく表現しているという意味で)

上映時間も、丁度良いというか、原作の流れを余すことなく
2時間42分に収めているところも、凄かったです。

予算が十分にあると、これだけのことができるのかと
劇場版Fateと比べて、思っちゃいました。


まあ、大雑把に纏めると、涼宮ハルヒシリーズのファンなら
見ないともったいないし、ファンじゃなくても
アニメファンなら、見るだけの価値のある、素晴らしい作品でした。

見るかどうか迷ってる方は、是非、見に行くことを
お勧めします♪
(見ないことを後悔することはあっても、見て後悔することはないと思います)


以上、『劇場版 涼宮ハルヒの消失』感想でした!


【追記】には、劇場版 Fateの感想を書いてみます。

続きを読む »

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱関連 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 涼宮ハルヒの消失 劇場版涼宮ハルヒの消失 劇場版 劇場版Fate 涼宮ハルヒシリーズ

未来を予測する最善の方法は、自らそれを創りだすことである

{アラン・ケイ(パソコンの父)}


皆様、こんばんは。
本日の名言は、涼宮ハルヒの約束をイメージしてみました。

さて、タイトル通り、全エンディングを制覇したのですが
いや~、長かった。

携帯ゲームだから、そんなに時間はかからないだろう~なんて
予測は、見事にはずれましたね。

最初、ちょっとした情報を元に自力でクリアしようとするも
7~8回も同じエンディングを見る羽目に陥り、攻略本の助けを借りる事になってしまいました。


感想は少し長めなので、追記に書いてあります。
全文を読みたい方は、続きを読むをクリックしてください。

続きを読む »

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

tag : 涼宮ハルヒの約束 SOS団 涼宮ハルヒの憂鬱

常識は、それほど常識じゃない。

(サミュエル・ジョンソン)

九月がやって参りました。
最近は涼しい感じで、このまま秋になってくれればなぁ~などと思ったり。

後、AMAZAKI氏経由で、団長命令が来たようです。
団長の命令は絶対なのであります。


涼宮ハルヒのバトン



ハルヒ「いいわね?ウソいわず答えなさい!」
T×2「イエス、ユア ハイネス!」

[1.HNを教えて。]

T×2であります!


[2.ハルヒを知ったのはいつ?きっかけは?]

はっきりとは覚えてないんですが、友人の家でアニメ鑑賞なんぞ
してたら、涼宮ハルヒのアニメにバッタリと出会ってしまいました。

なんか、見てる内に団長にビビッ!とくるものがありまして
何日か後、漫画版を読んで、「こ、これはっ!」となり
その後、多分一日後にライトノベル版を半分揃え
さらに一日後に、残り全巻を揃える事になりました。

知った時から、ハマるまでかなりスピーディーだった気がします(爆)
団長、最高!(お


[3.それはアニメ?小説?それとも漫画?]

前述通り、アニメ版から。
もっとも、一話か二話見ただけでしたが。


[4.好きなエピソードを答えなさい。]

『涼宮ハルヒの憂鬱』『涼宮ハルヒの消失』
『涼宮ハルヒの分裂』は続刊でるまで、評価待ち。

アニメ版だと、何話目か忘れましたが、長門VS朝倉戦。

前から思ってましたが、サーヴァントとやり合っても
なんとかなるレベルだと確信した瞬間です(超爆)

その他のエピソードも好きなモノはいっぱいありますが
とりあえず、思いついたのはこんな感じ。


5.好きなシーンを答えて。

『涼宮ハルヒの憂鬱』の最後ら辺で、キョンと二人きりになった
団長の少し心細げな雰囲気が堪りませんでした。

キョンの袖(だったかな?)を、掴むシーンなどは
萌え尽きそうでした(大袈裟)

後、『涼宮ハルヒの消失』の文芸部員、長門有希。
あの長門には、危うくヤラれそうになりました。

もう少しイベントが多ければ、転けかねなかったと思います(爆)


[6.好きな女性キャラを答えて。]

涼宮ハルヒ様。 我らが団長以外、誰がいるのかと小一時間(以下略)
あ、でも、みんな好きですよ?(お
単に、団長が一番なだけです♪


[7.好きな男性キャラを答えて。]

キョン君。古泉も良い味だしてると思います。


[8.好きな台詞を5つ答えて。]

俺、実はポニーテール萌えなんだ。(by キョン)

その台詞、幼馴染みが照れ隠しで怒ってる感じで頼む。(by キョン))


ここどこですか、何であたし連れてこられたんですか、
何で、かか鍵をしめるんですか?いったい何を(by 朝比奈ミクル)



「ハルヒ」

「なに?」

「似合ってるぞ」
(by 涼宮ハルヒ&キョン)


YUKI.N>また図書館に(長門有希)


他にも結構あったような気がしますが、とりあえずこんな感じです。
ちなみに、最初の台詞、キョンに共感を覚えます(お


[9.OP ED c/w キャラソンの中で、ベスト3を答えて。]

『冒険でしょでしょ』『ハレ晴レユカイ』
後一つは、歌のインパクトで、『恋のミクル伝説』


[10.涼宮ハルヒ関連の本を読んだものだけ書いて。]

ライトノベル版(本編)現在でてる全巻(多分)
漫画版全巻(一~四巻)
後、いくつか。


11.涼宮ハルヒの○○  ○○に言葉を入れなさい。

涼宮ハルヒの憂鬱。
まあ、なんの捻りもないけど、原点は此処ってことで(笑)

あえてネタで書くなら…『涼宮ハルヒの天地無用』とか
『涼宮ハルヒのエルハザード』とか、『涼宮ハルヒの冒険』とか。

『涼宮ハルヒの喪失』……封印指定っ!(爆)

後、名探偵ホームズシリーズのネームをつけるのも面白いかも。

[12.キョンの本名は何だと思う?]

禁則事項です(え


[13.ほかの漫画とコラボさせるなら何とコラボさせたい?]

すでに、同人誌でやった分を含めると
Fate/stay night、神秘の世界 エルハザード、魔界転生if他。
上に書いた三つの作品の共通点。

どれも、『学校』が関連しているということ。
特にエルハザードは、ネタ的に組み合わせやすい気がします。

団長が変な装置作ったら、きっと異世界に行くことになりそうな気が…(爆)


[14.次に回す人を5人選んで。]

この記事を読んでくれた方で、やってみてもいいって方に。

【追記】
記事を少し修正しました。(2007/09/05)

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱関連 - ジャンル : アニメ・コミック

ネタバレがあるかもしれないので、ご注意}

発売から結構立ってますが、涼宮ハルヒ、コミックス版四巻の感想と
後は、適当に雑記です。

コミックス版は、おおよそ原作(ライトノベル)通り
でしたけど、四巻では、原作にない話が追加されてたり。
(ミステリックサインおかわり)

キョンくんの妹さんの出番が増えてるので
キョン妹好きなら、お勧め(爆)

後、孤島症候群の話の終わりが少し違ってたり。

それ以外だと、ほぼ原作通りの展開です。

メディア展開してる場合、あくまで原作に充実になってる場合と
原作とは異なった展開をする場合があります。

コミックス版はおおよそ前者でしたが、ひょっとしたら
これから少し変わってくるのかな? などと思ったり。

『コードギアスナイトメア・オブ・ナナリー』なんかは
後者ですよね。

後、『涼宮ハルヒの驚愕』、未だに発売日が決定してないみたいで
なんだか心配です。

発売そのものは、気長に待つとして
深刻な問題がないと良いな~と思ったり。

以上、涼宮ハルヒの憂鬱 四巻コミックス版他(雑記)でした♪

【追記】
記事の内容を訂正。
記事の一部に、追記しました。
記事の内容に誤りがあったので再度訂正しました。(2007/07/19)

テーマ : 涼宮ハルヒの憂鬱関連 - ジャンル : アニメ・コミック

:涼宮ハルヒシリーズを含めた幾つかの作品の
 
ネタバレが含まれる可能性があります}


涼宮ハルヒの陰謀と憤慨の感想を、飛ばしてしまいますが
基本的に、その時々で、書きたいことを書く
という、マイペースで、今回も記事を更新する事にします。

では、感想です。

とりあえず、大雑把に書くと、面白いし
次の驚愕に期待したい、となりますね。

只、やはり、読みやすさ&分かりやすさという点で
ゼロの使い魔の方が、すんなり読めるという感じです。

いろんな工夫を凝らしてるのは、分かるんですが
どうも、消化不良型の展開は、少し感じとしては良くないかな?
とも、個人的には思ったり。

自分自身、昔だったら、もう少し違和感なく
楽しめた構成だったかも、と思ったりしました。

一応、驚愕と、セットでの話のようですので
こちらが出て、初めて、ちゃんと評価できるかな~? と
思ったのもあって、次の驚愕に期待したい、としておきます。

あ、ちなみに、何度か出てきた中学時代のキョン君の噂の彼女
佐々木さん、実に、良いキャラですね~♪

ツンデレって感じではないんですが、かなり好みで
今後の展開次第では、ハルヒ以上に、好きになるかも・・・などと
思ったりしました(爆)

しかし、古泉君ではありませんが、キョン君の鈍さも
相当なモノですね。

佐々木さんには、団長様の良きライバルとして
キョン君を巡って活躍して頂きたいです。
{そうなれば、団長のヤキモチ焼きが、たっぷり
 拝めるでしょうし(笑)}

ま、でも、古泉君にとっては良い迷惑でしょうね(苦笑)

ほんと、キョン君と団長様は、最近あまり進展が
ありませんでしたから、この試練を乗り越えてラブラブ
なって頂きたいモノです(超爆)

実際、佐々木さん効果かどうかは、わかりませんが
小テストをキョン君に教える、涼宮ハルヒ・・・良い感じです、ハイ♪

最後ら辺で、長門に何が起きたのか? とか
あのマルチサイトな展開の意味は何なのか? とか
電話で、名前を名乗らなかったあの子は誰? とか

いろんな謎を抱えたまま、終わった分裂。

もう一度、驚愕に期待! としつつ
以上、涼宮ハルヒの分裂 感想でした♪

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

【ネタバレ注意!】

ライブ ア ライブ。
このタイトルを見たとき、真っ先にSFCで出た
スク○ェアのゲームが思い浮かんでしまったり。

まあ、やったことないんですけどね(爆)

閑話休題。

鶴屋さんという、キャラは結構好きな部類です(唐突)
語尾に「っ」をつけるあたり、自分の萌え属性
「語尾変化系」にHit!
まあ、これは多分「うぐぅ」の影響でしょうな(笑)

しかし、ほんと、彼女って只者ではない雰囲気ですが
今後、SOS団に参加することはないんですかね。

ドラえ○んの出○杉君的、位置づけなんだろうか。
{メイン級でありながら、映画にはでないみたいな(意味不明)}

しかし、ハルヒは何をやらせても上手いんですな(汗
人に出来ることは、全て出来てもおかしくなさそうです。

ま、結論は中々素直になれないハルヒ萌え~ってことで(えー

朝比奈ミクルの冒険
これはもう、アニメ版をみればさらに楽しめること
言うことなしで、アニメ版の方はライトノベル版を見れば
あのカットの撮影時に何が、起きてたのか知ることができて
一石二鳥ですな(爆)

ヒトメボレL O V E R
冒頭付近での「俺だよ俺。」
少し前、こういうの増えてたらしいですね(爆)

その後の会話は爆笑必死。

いや、やおい編がスタートしたのかと
勘違いしそうに・・・なりませんでしたが(笑)
面白いやり取りでした、個人的に。

結局、相手の勘違いと気付いた後の質問で
「・・・・・・少しだけ」と答える長門。

でも、キョン君的にはどうだったんでしょうね?
自分的には少しホッとしたんですが(苦笑)

長くなりましたので、残りの感想はまたいつか。
以上、感想+雑記(ほどんど雑記な気が・・・以下略)でした。

{追記}
皆集萌えから転載です。
転載にあたって、記事の内容を少し変えてます。
【皆集萌え】
http://www.mitsudomoe.jp/khaost2

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

【今一度夏が始まる、それは約束の二週間】

{注!! ハルヒの暴走だけではなく、ホロウ・アタラクシアのネタバレ
も含んでます!}
(どちらかの作品だけしか、見てない方は、本編を読むか、プレイした後
見ることをお勧めします。)}


『haruhi/hollow ataraxia』

キョン 「いい加減、そろそろ、終わって欲しいんだが・・・。」
アヴ○ンジャー「そうだな、もう大抵は飽きちまったから」

なにか、新しい物のために、

アヴ○ンジャー「終わりでも、見てみないと」
キョン「・・・あんた、誰?」

などという、ネタが思い浮かんでしまいました(爆)

SOS団は無事に繰り返される夏休みから抜け出せたのでしょうか?


【追記】
バゼットとアヴ○ンジャーの一連のやりとり。
ここを、バゼット→ハルヒ
アヴ○ンジャー→キョン
に、してみても結構、面白い気がします。

それと、キョンとアヴ○ンジャーって、気が合う気がします(笑)
どちらも、相手に振り回されるところとか、なんだかんだいって
最後まで付き合う人の良さとか、憎まれ口たたきながらも
相手を思って色々、動くどころとか。

う~ん、なんかネタが溢れて来ました(爆)

諸行無常(誤字にあらず)より転載
http://blogs.yahoo.co.jp/pisces_t2_b2/

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

 | ホーム |  次のページ»»