dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


魔王の秘書』という作品をご存知でしょうか?

DLsiteでも、広告が出るほど人気がでた同人誌からはじまった
現在、コミック アース・スターで、無料公開中の作品です。

自分はこの作品が、かなり気に入ってまして
微力ながら、当ブログでも宣伝させて頂こうと
思い立ち、記事にすることに。


あらすじ。

ついに眠りから目覚めた魔王。世界征服のためにまずは、人間を捕らえて研究することに。ところが探してきた人間はとんでもなくデキる「秘書」だった…!
想像を絶する有能ぶりでテキパキと仕事をこなす彼女のせいで…人類マッハでヤバい!! Twitterで話題を呼んだ魔王と秘書のJRPG風ファンタジーギャグ、ついに連載開始!!

(by コミック アース・スターより)


魔王様と秘書のやり取りは、マジ受けなんすよ!
ナウなヤングにバカウケ!!(死語w)

あらすじ読んで興味を持った方は
是非是非、読んでみて下さい!

同人誌というかDLで、出たやつも確か100円(税抜き)
だったと思うので、お手軽ですよ!!


と、以上、「魔王の秘書」の宣伝でした♪
(個人的に、宣伝の為のリンクバナーとか用意してほしい…)


RX480というGPUをご存知だろうか?

AMD渾身の、ハイコストパフォーマンス(ハイエンドとは言っていないw)の
新星GPUなのだが、値段もお安く、万人にオススメできるGPUなのだが
オリファンモデルが長らく未登場で、あと一押しが弱かったのだが
とうとう、8月上旬に、オリファンモデルが出るらしい…。

市場の健全化の為にも、競争は必要であり
性能も、競合と同価格帯では上回っているので
是非とも、これを機会にAMDGPUを味わって貰いたい!

ちなみに、r9 390Xが、25000円~27000円で販売されており
こちらは、爆熱爆食いであるが、性能はいいので
ちょっぴり、おススメである…。


と、また、少し文体を変えて。

自分のツイッターをご覧になってる方は知っていると思いますが
三賢者物語シリーズは、Pixivでも、公開をしております。

読みやすさ的には、pixiv>FC2小説>ブログ、みたいな感じになってます。

後のせの方が、いいのは、FC2小説だと
更新すると、日付まで変更されるので、投稿した日とずれるのが
いやだったのですが、pixivは投稿日時と更新日時が同時に表示されるから、という理由と
pixivの方が、人が来てるようなので…という理由からですね。

人が来ることと、評価があることは、作る側にとってやる気に
直結するので、当然、見てくれる人が多い方に力が入るのは
仕方なのないことかと…。

今後も、ブログがメインであることに変わりはないものの
ひょっとしたら、pixivメインに移る可能性もあるかも、です。


と、自他の宣伝記事になりましたが、興味を持って頂けたなら幸いでございます!


以上、【当ブログは「魔王の秘書」を、応援しています! +α】でした!!

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 魔王の秘書 AMD RX480 GPU pixiv


昔から二人は
正反対でさ

みほちゃんは
冷静で優しくて
安心するんだ

エミちゃんは
強気で引っ張って
みんなを熱く
するんだ

ガールズ&パンツァー リトルアーミーⅡ byちーちゃん こと 千紘)


前回の感想から半年近く立ってしまいましたが
リトルアーミーⅡが完結したようなので、全巻揃えて
読み終わりました。

いや~、Ⅱ開始時点ですごく面白くなりそうでしたが
期待を裏切らぬ出来栄え。

誤解を恐れず言わせて頂ければ、本編以上に
楽しめること請け合い!(爆)

まあ、なんといっても、ガールズ&パンツァーシリーズで
一番好きなツンデレっ娘、中須賀エミが主人公(しかも成長して巨乳!w)なんで
個人的には、本編より、好きですね(超爆)

さすがに、劇場版には負けますが、西住みほのかつての友人たちの
熱く、そして、優しい時間を見れて幸せでした♪

劇場版の感想でも述べましたが、公式設定に関わらず
旧友人達が一人もでないのが、残念でしたが
二巻を読み終えた段階で、納得しました。


…これ、劇場版の後の話だ!!(驚愕)


劇場版の後なんで、劇場版に登場してた新キャラも
登場して、劇場版見た人なら、さらに楽しめること請け合いです(二度目w)

西住まほが引退して、逸見エリカが隊長になってるのに
まほを隊長!って呼んで
まほ「間違ってるぞ、逸見隊長」とか言われてるのに
バカウケ(笑)

サンダース付属高校は、オチ担当だと思ってた(←酷いw)
アリサが隊長やってて、ちょっと複雑だけど
世代交代が進んでるな~などと思ったり。

島田流のあの子も出てくるし、オールスター総出演(劇場版には負けるけどw)って
感じで楽しいマンガですよ、ほんと(笑)

みんな、大好きダージリン様もでてくるので
ダー様好きも、楽しめますよ!(ステマw

あんまり良さすぎて、本編のみほの友人たちより
旧友人達の方に、終始感情移入しっぱなしでした。

重ね重ね、本編及び劇場版で旧友人達について
触れられてないのが、残念というか、哀しいですね…。

読み終えた総括としては、ガルパン好きなら
ぜひとも、読むべし! な良作、という評価です。

ちなみに、リトルアーミー(Ⅱじゃないほう)は
まほとみほの姉妹愛が出てるので
みほまほ好きなら、お勧めできますぞ~♪

そういえば、リボンの武者も読んでますが
あっちだと、大洗女子学園の面々が歴戦の兵風に出てて
これまた、バカウケしましたw

時間軸的に、本編後みたいですけど、まだ最新刊読んでないので
どのぐらい後かわかりませんね…。

ちなみに、アンチョビは、どっちにも出てますよ!(笑)
リトルアーミーⅡだと、ちょっとしか出てませんがw)

みんなも、リトルアーミーを読んで
ガルパンはいいぞ! しよう!!(激爆)


以上、ガールズ&パンツァー リトルアーミーⅡ 2巻~3巻 感想(ネタバレ注意!)】でした~。

続きを読む »

テーマ : ガールズ&パンツァー - ジャンル : アニメ・コミック

tag : リトルアーミーⅡ ガールズ&パンツァー リトルアーミー 中須賀エミ ツンデレ ガルパン ガルパンはいいぞ!

……

僕は都合のいいパワーアップは嫌いだ

強い敵がテキトーな理由で主人公を殺さずに帰る展開も嫌いだし
主人公が特殊な血筋で強いのも最悪だし
ダラダラと修行やられても腹が立つ
あと優しいだけの主人公がモテモテとか
死んだらいい


何が
言いたいんだテメェ…


満身創痍でボロボロ
特殊な血筋もねーが

お前をブッ倒すって言ってんだよ


(時任春人)
(アセンブラ)


トラウマ量子結晶の中で一番の名台詞(T×2基準)を選んでみました。
(自分は別に、血筋とか修行パートとかも好きですけどね)

この作品、バカで中二病なダメ人間が主人公だけあって
最初から、最後まで、彼らはネガティブを力の糧とすることに
ブレがないのも、よかったと思います。

主人公は、中学生の頃にとあるSF小説にハマり中二病になり、
「男を『卿』、女を『お嬢さん(フロイライン)』と呼ぶキモいヤツ」として有名になり、
以来高校に入ってからもそのまま孤独で鬱屈とした生活を送っていた少年。

この漫画の逆崎久音側のオラクル使いは、全員、ネガティブオラクルの持ち主で
普通は、ネガティブイメージなことが、彼らには力になるという
ダメ人間であればあるほど強い、という、今までにありそうでなかったヒーロー達の群像劇。

普通は、後半になったら、ヒーローはボジティブになりそうなものだが
彼らは、最後までブレなかった。

ただ、そのせいか、主人公が振られて終わるという
恋愛至上主義者には、残念な終わり方でしたが(爆)

まあ、ヒロインは素直じゃない、とフォローはありましたし
この作品、リア充になると力を失う、という設定がある以上
主人公の恋が実った途端、ヒーローでなくなるんですよね~。
(実際、仲間がリア充になりそうになると、全力で邪魔してたりするw)

後、姫岸リコが惚れっぽいって設定があったのに
主人公と恋愛沙汰にならなかったのはちょっと残念でした。


もう少し、この作品を見ていたかった気もしますが
こんなグダグダな終わり方も、この作品に限っていえば
道を外れなかったとして、評価できますね。

上でも書いた通り、今までにないヒーロー像が見れるので
個人的には、オススメさせて頂きます(笑)


さて、+αですが、ゼロの使い魔の続編製作が知らない間に
決まってたようで、ルイズ達を見るたび悲しくなってた気持ちに
ケリをつけられそうです。


もう一つは、エロ漫画の感想ですw
続きを読むをクリックで読めますので
見たい方はどうぞ~。

続きを読む »

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 漫画 マンガ トラウマ量子結晶

いつもは、最新記事の追記か、過去の該当記事の追記で
拍手クリックのお礼を述べるのですが

久しぶりに、沢山、拍手クリックを頂きましたので
特別に、記事にて、お礼を申し上げます。

過去記事

劇場版『涼宮ハルヒの消失』と劇場版『Fate / stay night - UNLIMITED BLADE WORKS』を観てきました♪
(2010/02/16付)
涼宮ハルヒの約束、クリアしました♪(ネタバレ注意!)
涼宮ハルヒのバトン (長月)
涼宮ハルヒの憂鬱 四巻コミックス版他(雑記)
涼宮ハルヒの分裂 感想(ネタバレ有り)
涼宮ハルヒの動揺・・・と書きつつほどんど雑記。
涼宮ハルヒの暴走感想+Fate雑記(ネタバレ注意!)

へ、それぞれ、拍手クリックを頂きました。

拍手クリック、どうも、ありがとうございます。

拍手の傾向から、涼宮ハルヒシリーズ好きな方のようで
お互い、最新作(原作)が待ち遠しいですな♪

これからも、当ブログ(及びツイッター)を、よろしくお願いします。


次に、艦これ日記です。

イベント疲れというべきか、いろいろ疲れたので
しばらく、艦隊これくしょんをやっていませんでしたが
久しぶりに、ログインして、レベル上げして
めでたく、1919ちゃんが改になりました!

後、一隻目で改になってないのは、ドイツ娘ユーちゃんだけなので
今後は、彼女を旗艦にして、オリョクルミラクルクインクル~をしようと思います(爆)

それと、資源が上限まで貯まったので、二度ビス子チャレンジをしてみましたが
見事に、玉砕しました(超爆)

まあ、二度目は、まるゆちゃんが出てきたので
ハズレってわけでもないんですけどね~。

大型建造運が、切実にほしいです。


次は、久々の漫画感想。
タイトルは、魔法先生ネギま!

最終巻まで読んでの感想ですが、大団円、ハッピーエンド
って感じで、ある一点を除けば、素晴らしいエンドだと思いますが
その一点が、自分的には一番重要でしたので
それがとても残念でした。

何がかというと、誰とくっついたか? あるいは、誰ともくっつかなかったか? が
明白ではなかったから、なんですよね~。

アスナが未来で、仲間を失って嘆き悲しむまでに
赤松先生なら、きっと、バットエンドにはしないはず、と
思いながら、見てたので、アスナにとって幸せなあの結末になったのは
とても、喜ばしい出来事でしたが。

今の今まで、ネギ君が誰とくっつくかを楽しみにしてたのに
そこをぼかされると、蛇の生殺しみたいな気分になって
読み終わった後、今の今までモヤモヤとして
スッキリした気分になれずに、困ってます。

『神楽坂明日菜』、『綾瀬 夕映』、『長谷川 千雨』、『宮崎 のどか』の
どちらかとくっつくと予想し、アスナとゆえ、千雨の三人の内の一人なら
個人的には、満足いく結果だったのですが
まさか、最初期のメインヒロインの『アスナ・ウェスペリーナ・テオタナシア・エンテオフュシア』ともくっつかなかったのは
完全に、予想外でした。

この作品における、大本命だと思ってましたからね。

ちなみに、自分の本命は千雨でしたが
途中から、ゆえちゃんの頑張りが凄すぎて
彼女とくっついても、幸せになれそう、と思うようになりました。

ゆえ、凄い。

一応、自分でも、誰とくっついたか考えたんですけど
アスナでもないとすると、さっぱりです。

END後の後日談で、ゆえとのどかは、はっきり初恋に破れた者同士
というから、どうも違うし、千雨もくっついたような描写はない。

後、あとからきづいたんですけど、あの時間軸だと
将来アスナが二人になるので、アスナとくっつかなかったのは
そのせいかな~なんて、思ってるんですけどね~。

しかし、アスナが結婚しないとなると、あの血筋が途絶えることになりますよね…。

はぁ~、マジ憂鬱ですわ…。

あと、ネギ君のお母さんが、やたらに可愛く美しくてツボだったけど
本編では、絶対にその後が明かされてないとか、こっちも
まいったまいった。
(近親相姦上等な自分からすると、彼女とくっついてもよかったのだけど、ナギが復活してるしな~)

このモヤったとした感情を誰にぶつければいい?

なんか、新連載は、ネギま! の続編っぽいけど
ネギの子孫じゃ、ちょっとな~。

ついでにいえば、数ある並列世界の一つの結末でしかない、とか言ってるから
続編も、ネギま!の後日談と繋がってるかどうかも、わかんないし
マジで、生殺し状態だよ。

ああ、ソレ以外では、全てよかったから
マジで、あの結末は、受け入れがたいよ。

と、まあ、未だにモヤモヤしてて
スッキリできない日々を過ごしてます。

ある意味、鬱エンドだよ、これ(自分にとっては、ですけど)

そうそう、火星のテラフォーミングが答えだったのは、予想できませんでしたけど
将来、人類は、地球以外にも生存圏を拡大すべきと考えて
まず、火星から入植するべき、とかねてから主張してきた自分にとっては
嬉しい答えでしたけどね~。

なんか、あんまり本編の謎とか世界観とかに触れてない感想になってしまいましたが
自分が、一番大事に思ってるところが、コレなので
ご容赦願いたい。


以上、【漫画感想 ネタバレ注意! 『魔法先生ネギま! 最終巻までを読んで』+艦これ日記+α {2015/05/30付}】でした。

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 艦これ 艦隊これくしょん 魔法先生ネギま! ネギま!

いや~、まさか、ヤミちゃんダークネス VS ララ・サタリン・デビルークの
全力バトルが見れるとは思いませんでしたわ~。

なかなか迫力があって、久しぶりに矢吹健太朗先生のバトルを
堪能しました。

もちろん、バトルの合間に、エロもありまくりますから
そっちでも、堪能させて頂きましたよ!

特に、最初の方は、女子校生+ヒロイン達が
沢山エロエロな目にあっていて、エロゲーもびっくりな
エロ度でしたね~、いやはや。

この勝負、どちらもパワーダウンとなりましたけど
モモ+ナナ+黒咲 芽亜 VS 金色の闇ダークネス のバトルが
更に続きそうなんで、次巻がめちゃ楽しみです♪

それにしても、ダークネス化したヤミちゃん
エロいだけでなく、やきもち妬いたりして
以前より、自分好みのヒロインになりました(爆)

ヤンデレ可愛いよヤンデレ。

しかし、残念ながら、いずれは元に戻るであろうことを考えると
あのヤミちゃんが失われるであろうことが、残念で仕方ありませぬ。

後、黒咲 芽亜がマスターから離れて
自立していく様は、実に、いい話だな~って感じでした。


外伝の籾岡 里紗とモモの話は
籾岡 里紗エロ過ぎだろう! って感じに
素晴らしいまでの、エロさでしたね~。

彼女も、いずれは、ハーレム候補になるんでしょうかね~?

後、結城 美柑の話で
気持ちだけはもらってやるか、とか言う
美柑ちゃん、漢らしい過ぎて惚れちゃいそうだZE!(爆)


と、まあ、To LOVEる−とらぶる−ダークネス 11』の感想は
こんな感じ。



次は、艦これの話です。


え~、と、言ってもとくに特筆することはありませんので
ネタに困ってる感じですね。

あ、一応、46cm三連装砲一つと41cm連装砲が一つか二つ出てきたので
主力戦艦は、全部、41cm連装砲×2以上の装備になりました。

扶桑と山城姉妹にまでは、全ていきわたらず
扶桑姉さんにだけ、41cm連装砲を一つだけつけてあげることができました。

ちなみに、46cm三連装砲は、長門改につけて
これで、46cm三連装砲×2+徹甲弾+偵察機で
火力が159になりました。

うちの最強戦艦です。
(レベルは54)

しかし、長門以上の戦艦
つまり、大和もほしいんですよね~。

イベントに備えなければならないのですが
その分を大型建造にまわせばあるいは! などと
よこしまな邪念が渦巻いとります(爆)


あ、そうそう、徹甲弾が一つか二つ
三式弾が一つ出ました。

とりあえず、日向改と金剛改に一つずつ御裾分けして
かなり、主力戦艦の火力が上がっておりますです。
(大和や武蔵に比べれば、全然ですけど)

バケツも貯めなきゃなんですが
以前、毎日全力出撃+バケツ使いたいほうだいしてた反動もあり
現在、70程しか貯まってません。

今度のイベントが、100以上のバケツ消耗が前提なら
始まる前から、既に詰んでますね(超爆)

自分のような、ヌルゲーマーでも余裕でクリアできるイベントであることを
願いたいものです、ハイ。

後、新しい正規空母がほしいので
毎日空母レシピまわしてるのですが
ウチに既に来てる艦娘ばっかり。

ボーキがどんどん減りまくってます。
(赤城給食、ボーキ輸送、艦隊決戦でまわしてますが、減る量の方が遥かに多いです)

正規空母、早く、来てくれーーー!(クリリン風w


と、まあ、艦隊これくしょんはこんな感じ。



以上、漫画感想 ネタバレ注意! 『To LOVEる−とらぶる−ダークネス 11』+α {2014/08/04付}】でした~♪

続きを読む »

テーマ : To LOVEる -とらぶる- ダークネス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 漫画 To LOVEる−とらぶる−ダークネス 艦これ 艦隊これくしょん

注:作品のネタバレを含むため、作品をまた見てない人はお気をつけ下さい。


どもども~。

はたらく魔王さま最新刊を読むより先に
コミック2冊を読んでしまったので
そちらの感想をば。
(…単に、予定が遅れてるだけともいうw)


めだかボックス22巻(最終巻)】

堂々、完結!

まさしく、そんな感じでしたが
めだかちゃんと、善吉君の結婚式は
見たかったぜ、コンチクショー!(笑)

実に、いい話でした。

でも、西尾維新先生のことだから
最後の最後で、とんでもないEDを迎えるやも?
と、ほんの少し不安があった気もしますが
少年漫画らしい、実に、素敵で無敵なEDでしたね~。

善吉君が、めだかちゃんについて行かなかったときは
どうなることと、思いましたが
まあ、善吉君にとっては、めだかちゃんと並び立つに必要な
十年間だったのでしょう。

すっかり牙が抜けてるかと思いそうになっためだかちゃんが
善吉君との最後の勝負に、昔の彼女らしい表情を見せてくれて
ちょっと、嬉しかったですね~個人的には。

学生をやめてお別れと思ったら、新理事長に就任して
かと思えば、次は十年後とか
相変わらずの、意表のつきかたは
実に、西尾維新先生らしいと思いました。

さて、最後まで読んでみて
一番好きなキャラは、杠かけがえと江迎怒江。

…二人ジャン! という突っ込みはごもっとも。

でも、双璧なんですよね~。
江迎怒江は、十年後の彼女が凄く綺麗で可愛いくなってて
結構、ポイント高かったし
杠かけがえは、出番は多くなかったけど
キャラビジュアルと、性格が結構好み。

しいてあげるなら、やや僅差で
杠かけがえかな?

いや、そもそも、自分
安心院さんが気になって
コミックを揃えたというのに
肝心の安心院さんが、途中でリタイア(死んだ)してしまって
購読意欲がかなり、減衰した経緯がありますん。

最後ら辺で、球磨川禊と共に生きてる、と
めだかちゃんが言ってましたし、自分も信じたいところですけど
それでも、最後には出演してほしかった…。

個人的に、善吉君とくっついてくれると
更にハッピーだったのですけど、まあ
人吉善吉君がめだかちゃん一筋なので、しゃーなしです。
(芽がなくて残念という意味では、江迎怒江と黒神くじらも、ですけど。
 杠かけがえが一番になったのは、そこら辺が影響を与えた可能性もあるのやもしれません)

死んだ後に会えるぜ! というオチだけは
マジで勘弁です!

あ、そういえば、「…引き止めてもらう気、満々だったもんな!」と言われて
必死に突っ込みを入れる、不知火半袖は可愛かった。
(でも、ロリ属性はあんまないので、トップには至らず)


と、まあ、いろいろ書いたけど
ほんと、楽しませて貰いました。

西尾維新先生&暁月あきら先生
そして、この作品に関わった全ての方々
どうも、ありがとうございました!


完!




ToLOVEる-とらぶる-ダークネス(8巻)】


エロい!

え~ろ~い!!


ただ、それだけのことが
こんなに嬉しいとは!!


エロの何が悪い!
エロを規制するほうが、自然の摂理に反している!!


表現規制に負けずに、最後まで
がんばって頂きたい作品の一つです。


まあ、そりゃ、エロさだけでいえば
18禁な作品には負けますがね~。

18禁じゃない媒体で、極限までエロさを突き詰める
その姿勢を、自分は高く評価したいです、ハイ。


まあ、ようは、エロ可愛ければいいんですよ(爆)


黒咲芽亜が、ヤミちゃんを説得したのには
ちょっと意外でしたが、さすがはリトさんですね!

そこにシビれる! あこがれるゥ!!

九条凛さんにも、フラグが立ちそうで
オラワクワクしてきましたよ!(笑)


ちなみに、今のところ、一番気に入ってるのはネメシスだったりします!(超爆)

あの外見と、ドSな腹黒キャラってのが
たまりません。

黒いキャラ(腹黒って意味で)が好きだってのは
以前から書いてるんですけど、その理由の一つとして
腹黒なキャラが、マジにデレる瞬間がとても可愛いと思うんですよ。

いわゆるギャップ萌えってやつですかね。

これも、昔から書いてますけど
自分がツンデレ好きなのも、基本、ギャップ萌えなところが
あると思うんです。

だからこそ、ツンツンがキツければキツいほど…ハァハァ(←変態だ!)


いや、ネメシスがそうであるってわけではなくて
あくまで、ギャップ萌えっていいよね? ってお話。


その点、古手川唯も、結構好きなんですけど
哀しいかな、まだ距離が近くない。

今回、フラグが立ちそうな
九条凛先輩も、そこら辺で
期待値が高めなキャラです。

彼女の場合、ツンデレっぽいところもそうなんですけど
ポニテであることも、好ポイント!

ポニーテール好きとしては、見逃せないところですね~。
(まあ、これも、昔から書いてることですが)

欲を言えば、ポニテにしてるところが
もう少し、ボリュームがあると最高なんですけど。
(ウチの三賢者物語登場人物、フェイレンぐらいあれば)

彼女には、是非、リトさんのハーレム候補に
なって頂きたい!

T×2は、モモさんの楽園計画を
全力で応援してます(爆)


以上、めだかボックス22巻(最終巻)』ToLOVEる-とらぶる-ダークネス(8巻)』 }漫画×2}の感想でした♪


追記に、雑記を書いてます。




【加筆】

ギャップ萌えといえば、虎居砕にも期待してたのを
思い出しました。

いいツンデレになりそうだったのに、彼女にも
芽がなかったのが実に残念でした。

最後、めだかちゃんと対決する
善吉君ですが、どちらが勝ったんですかね~。

めだかちゃんは、十年間戦闘してなかったでしょうけど
善吉君は、その日の為に研鑽を重ねてただろうことを
考えれば、善吉君にも勝利の芽がある気がしますが。

勝っても、負けても結婚という状況を生み出した
めだかちゃんはさすがです。

これで、善吉君を返り討ちにしたら
結婚が遠のくこともなくなりましたし(苦笑)
{2013/09/06付}

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 漫画 コミック めだかボックス ToLOVEる-とらぶる-ダークネス

 | ホーム |