dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分の幸福を他人に分け与えるという、

すばらしい手段を身につけていない人は、

幸福を長続きさせる本当の道を、まだ知らない人である。


(ナポレオン・ヒル)


当ブログでは、現在、『三賢者物語企画』『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』
推進中です。

『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』とは、3000名以上の絵師様を集め
一人一ページずつ投稿してもらい、『世界一分厚い本』の完成を目指す、という企画です。

当ブログでは、2008/08/25付の記事、『絵師さんのみなさん、ギネスに挑んでみませんか?』において
『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』の推進を宣言しました。


そして、もし、この企画の実現によって、印刷代を超える収益が得られた場合
全額、慈善団体に寄付しようと考えております。


描いて頂くイラストは、『愛・平和・友情・勇気・平等』などをテーマとしてあげ
この内、一つを選択して頂く形になると思います。

人類愛や平和への願い、偏見や差別をなくした 真なる平等への想い等を
イラストとして描いて頂き、世界平和への一助としたい想いでいます。


物理的な大きさでの分厚さだけではなく、そこに込められた『想い』の分厚さでも
『世界一』である本になってほしいと、願っております。


過去記事『絵師さんのみなさん、ギネスに挑んでみませんか?』(2008/08/25付)及び
『絵師のみなさん、ギネスに挑戦してみませんか? 再告知(2008/09/30付)』
コメント欄をご覧頂ければ分かるとおり、既に、何人もの絵師様が
この企画へ賛同の意を示して下さっております。
(コメントをご覧になりたい方は、右の方にあるカテゴリー欄より、『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』をクリックしてご覧下さいませ)


みんなでギネスに挑むことで楽しめて、かつ人助けもできるかもっ!?
というこの企画、是非、参加を検討してみて下さい♪


【追記】
なお、この企画は、今後も継続して再告知していき
3000名以上の絵師が集まった時点で、企画の実現に向けて
動く予定です。

無論、状況は常に変動しますので、今参加表明して頂いても
後に参加できなくなる可能性があると思います。

ひょっとすると、後で辞退することになるかも、と考えて
躊躇なさってる方もいるかもしれません。

基本的にこの企画は、やるかどうかは絵師様の自由ですので
後に諸事情が発生した時は、辞退して下さっても大丈夫です。

ですので、あまり真剣に考えずに、気軽に参加頂ければ幸いです(2008/10/26付)

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 創作・オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

時間は人間のためにつくられており、

人間が時間のためにつくられているわけではない。


(イタリアのことわざ)

皆様、こんばんは(ぺこり)

最近、積んでたPC版の『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 特別編』
プレイして、なんだか懐かしくなり、PSP版の新世紀エヴァンゲリオン2 造られしセカイ-another cases-』
取り寄せて、プレイしたりしてるT×2です。

やっぱ、エヴァは良いねぇ~。エヴァは心を潤してくれる。
リリンの生み出した文化の極みだよ(カヲル君風)

特別編の新規ED、自分的には好きでしたね。
二人してほのぼのと生きていく、幸せな事ですよね。

アスカ好きでありながら、新EDの方が気に入っちゃいました(爆)

まあ、アスカも、(記憶が確かなら)新規イベントで凄く可愛いなぁ~って
思いました。

エヴァ好きで、プレイしたことのない人にはお勧めします♪
(ただし、綾波レイ好きさんは、綾波の出番が少ないので不満を感じるかも)

PSP版のエヴァ2も、個人的には面白い感じです。
原作でありえなかった展開を楽しめるようですし。
(まだ、チュートリアルシナリオクリアしただけですが)

個人的には、霧島マナも出てると嬉しかったんですけどね~♪
(単に、まだ見てない可能性もありますが)

というか、霧島マナってマナなんだな~って気がついたりしました。

『三賢者物語』登場人物、三賢者の一人の『マナ』ってキャラ
直感的に名前を決めたんですけど、案外、無意識に影響があったのかも
しれませんね~。
(どっちかというと、魔法に関連するワードの方が影響はある気はしますが)

残りは、追記に書きますので興味のある方はどうぞ~♪
(『Phantom INTEGRATION』の感想などを書いてます)

続きを読む »

テーマ : 日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

tag : 鋼鉄のガールフレンド 新世紀エヴァンゲリオン2 造られしセカイ-another cases-』 Phantom INTEGRATION ファントム-PHANTOM OF INFERNO- Toheart2

友情は瞬間が咲かせる花であり、そして時間が実らせる果実である。

(コッツェブー)

本日は、相互リンクのお知らせです。

ブログ名『CNJ's erratic Diary』の管理人、CNJさんがこちらの相互リンクの申し出を受けて下さった事で
めでたく相互リンクすることに相成りました。

こちらの申し出をお受け下さいまして、どうも、ありがとうございます♪

では、ブログの紹介をさせて頂きたいと思います。


『CNJ's erratic Diary』

絵が中心のイラスト系ブログ、とのこと。

CNJさん独特のセクシーな魅力のあるイラストの数々と、
時々、ちょっぴり人を選ぶ、ちょいグロ系なイラストを展示なさっております。

グロ系が苦手な人は注意が必要かも、です。

まあ、自分も苦手なんですが、ブログの記事の配置換えなどで
以前より、人を選ばなくなったのと、何より『三賢者物語企画』
興味を示して下さった事が嬉しくて、相互リンクをお願いしました。

快くお引き受け頂き、感謝致します。


改めまして、相互リンクして頂き、どうもありがとうございました!!


これから、良き交流が続くことを願います。
どうぞ、よろしくお願いしますね♪


以上、『相互リンクありがとうございます(2008/10/19付)』でした。

続きを読む »

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。

(アインシュタイン)

皆様、こんばんは。
本日は、今度の11月に開催される、COMITIA86へのサークル参加の告知です。

この間の夏コミで出した、『三賢者物語 物語前夜ガイド』を出す予定で
おります。

日時・場所は、2008年11月16日 スペースNo.た22aです。

『三賢者物語企画』は、現在、メイン絵師さんが決まらないと言うこともあり
進行が停滞しておりますが、諦めずに今後もコツコツと進めて行く予定で
あります。


いまはできないけど、いつかは実らせたいと思う「卵」をいつも3つか4つ抱いて、
夢をもって生きるといい。


(小柴昌俊)


どうか、これからも、『三賢者物語企画』をよろしくお願いします。


それと、『三賢者物語 物語前夜ガイド』に掲載している
『三賢者物語 創世記』を、再度、アップします。

これは、過去記事(2007/09/07付の記事)で、追記に掲載したモノを
少し修正したモノです。

『三賢者物語企画』に興味のある方は、ご覧になってみて下さい。

続きを読む »

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

誠意を尽くせば遠く隔った人も親密一体となり、

傲慢になれば肉親さえも赤の他人となる。


(貞観政要)

本日は、相互リンクのお知らせです。

ブログ名『あめ のち ゆき』の管理人、あめとゆきさんが
リンクを申し出て下さいました。

そこで、これも何かの縁と思ったのと、自分もTYPE-MOON好きな所から
相互リンクのお願いを致しました所、承諾を得ましたので
めでたく相互リンクと相成りました。

あめとゆきさん、相互リンクの申し出をご了承頂き
どうも、ありがとうございます。


では、ブログのご紹介をさせて頂きます。



『あめ のち ゆき』

TYPE-MOONと萌え絵中心なイラストサイト、とのこと。

自分もTYPE-MOON好きなもので、以前からちょくちょく見に行ってましたが
この度、リンクを申し出て頂いた事が切っ掛けで、交流が始まりました。

最近は、オリジナル系イラストを描いておられ
可愛く、美しいイラストの数々は、必見の価値あり! です♪

また、過去のTYPE-MOONイラストの数々も素晴らしいモノが
ありますので、是非一度、ご覧になることをお勧め致します。


改めまして、相互リンクして頂き、どうもありがとうございました!!


どうぞ、これからも、末永くよろしくお願いします♪

続きを読む »

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

tag : TYPE-MOON

恋をして恋を失った方が、一度も恋をしなかったよりマシである。

(アルフレッド・テニスン)

皆様、こんばんは(ぺこり)
ゼロの使い魔を読み終えて、あるキャラに贈りたい言葉を選んでみました。

感想は、追記に書くので、ラノベ感想がさっさと読みたいのだよ!
という方は、追記からどうぞ~♪


では、まずは、近況報告をば。

以前も書いたかも知れませんが、とある魔術の禁書目録の16巻(多分、現在出てる最新刊)を
読み終えました。

今回は、遂に『神裂 火織』が大活躍! する回でしたね~(いろんな意味で)

とある魔術の禁書目録』のキャラ、というか好きになった作品のキャラは
大抵、全てのキャラが好きなるのですが、神裂 火織は、自分の好きなポニテキャラなので
一番好きな『御坂 美琴』の次に好きなキャラだったりします。

『土御門 元春』にからかわれた時の反応は、素晴らしい! の一言なので
ポニテキャラ好きな方は、チェックしてみて下さい♪

漫画ではとらドラ!を取り寄せてみたりしました。

このヒロインが、良いツンデレキャラになりそうで
ワクワクしてるんですよね~。
{お前、どれだけツンデレ好きなんだよ!! と、突っ込みが来そうですが(笑)}

キャラとしては、ルイズにかなり似てる感じなので、ルイズ好きな貴方!
是非、ご覧になってみてくださいな♪
{お前は、どこの回し者かと、小一時間(以下略)}

アニメ版も録画しといたので、どんな感じなのか楽しみです♪

あ~、そう言えば、『とある魔術の禁書目録』アニメ版の第一話
見逃してしまったんですよ~。

なんてこった! いや、この場合、上条当麻にならって
不幸だ~!! なんて、叫ぶべきなのだろうか?(爆)

というか、なんで、CSがAT-Xなんでしょう?

アニマックスと違って、高いんですよ~、月1500円とか
え~、って感じですよ。
(まあ、アニマックスもキッズステーションも最近値上がりしやがりまして
最近、値上げニュースばっかだなぁ~と、遠い目をしてみたり)

くぅ~、マジで一話だけ見るために、加入するかどうか悩みます!
マテ、これは、孔明の…(以下略)


あ、後、 『セガサターン筐体のPCが来週からデモ、改造品』(AKIBA PC Hotline!より)
なんて、記事がありましたね~。

元セガファンにとってはたまらない感じですが、非売品だそうで、ちょっぴり残念です(笑)



ありゃりゃ、気がついたら、ゼロの使い魔感想レベルで近況報告が長文になってしまったような(汗


で、では、気を取り直して、ゼロの使い魔感想、いってみましょう~♪


【拍手お礼】

{近況報告(2008/09/01付)}
{『看板娘の指定バトン』} (2008/09/06付 記事)
{メインPCの調子がおかしくなりました(汗}
{近況報告(2008/09/27付)}


以上の記事に拍手クリックを頂きました。
どうも、ありがとうございます(2008/10/08付)

上記に、補足を加えました。


過去記事、{三賢者物語 メイナ物語前夜 其の四}(2007/09/25付記事)
拍手クリックを頂きました。

『三賢者物語企画』へ、関心を示して下さり
心より感謝致します。

これからも、どうぞ、『三賢者物語企画』をよろしくお願いします(2008/10/08付)

続きを読む »

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

tag : とある魔術の禁書目録 ゼロの使い魔 とらドラ!

私たちが愛する人々の幸福を願うのは当然である。

だが、自分達の幸福を棄ててまでこれを願うべきではない。


(バートランド・ラッセル)



 真の知恵、真のアイデアとは、複数の問題を一挙に解決に導くものだという。
 あちらを立てればこちらが立たずという状況に置かれた時、何らかの犠牲を伴う決断を
下すのは勇気ある判断と評されることもあるが実際には知恵のないやり方だ。
 何かを犠牲にして問題を解決するという選択を繰り返しているうちに、犠牲を払うこと
が当然になってしまい、それ以外の道を模索することを忘れてしまう。
 これは一般論ではなく俺自身のことだ。
 つまり『俺自身が戦えば解決すること』については、招かれる結果を考えずにそれを選
択してしまう。自分が背負うリスクについては度外視する思考が染みついているのだ。む
しろ自分がリスクを負うという犠牲を払うことで責任を果たしたと思い込みたいだけなの
かも知れない。たとえ問題が根本的には解決していないとしてもだ。
 これは本当の知恵からはほど遠い。
 第三の選択を放棄した人間の判断は、それが英断に見えたとしても多くは過ちであり、
結果的には人を幸福にしないものだ。
 俺がそれを繰り返してきたように――


(リアルバウトハイスクールより)


いつものように、記事にあった名台詞を探しに『漢語録。漢の残した名言集』
見ていたら、リアルバウトハイスクールの欄がなくて、ちょっと驚いたT×2です。

コードギアスR2、終わりましたね。
一つの作品としては、名作と呼ぶに相応しい出来映えでしたし
エンディングも、まあこうなるよなぁ~なんて思ったりはしました。

予想外の展開の連続に、本当に楽しく見ることができました。
その点においては、ありがとう、と言いたいです。

もっとも、誰かを犠牲に(生け贄に)した選択が、正しいか否か?
それによって、本当に皆が幸福になれるのか? などと思うどころがあって
そんな時に思い浮かんだのが、リアルバウトハイスクールの上記の名言(?)でした。
(Fateシリーズのアンリ・マユのエピソードも浮かびましたが)


なんとなく、ルルーシュが歩んできた道も、上記の名言に近いモノが
あったような気がします。

結局、ルルーシュもスザクも、『自分の幸福』という所が抜け落ちていたせいで
最後があんな感じになってしまったのだと思ったりしました。


Fate/Zeroでも、何かを犠牲にするやり方では、最終的にどうなるか、について知った
衛宮切嗣が、愕然としてしまうシーンがありましたが、自分もそういうやり方では
誰も幸福にはなれないと思います。

歴史にifはない、とはよく言われますが、それでもルルーシュやスザクが
別の道を選択したらもしかしたら…とは考えてしまいますね。


争いを止めたかったら、争ってはならない。
誰かを守りたければ、誰かを傷つけてはならない。

因果応報の概念からすると、人への行いは結局、自分に返るもの。


ルルーシュもスザクも、『戦う』という選択以外の道を
見つけてほしかったですね、個人的には。

幸せになるために大切なのは、『愛と許し』だと
自分は思いますので。


こんなこと書きたくなるのも、コードギアスが名作だったから
でしょうね。

うん、何はともあれ、お疲れ様でした♪

また、こんな名作に出会えることを願いつつ
今回は〆させて頂きます。

続きを読む »

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : コードギアスR2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。