dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めだかちゃんがいなくても、生徒会はその意義を
示すことができる、という意味での
タイトルだったんですね~。

最初は、何かの原因でめだかちゃんがいなくなるのかと
思いましたが。

めだかちゃんがいないのは残念ですし
不知火半袖の出番もなかったのは無念でしたが
話的には、なかなか良い感じでしたね。

ってか、喜界島もがな可愛い(爆)

最初出てきたときは、クール系美少女と思いきや
ドジっ娘属性をお持ちとは(笑)


そして、まさかの第二期制作決定。


…なら、最初から、2クールでやってくださいよ(やれやれ)

ひょっとすると、Fate/Zeroみたいにクオリティーを上げる為に
わけて制作してるのかもしれませんけど。
(でも、それなら、制作決定!とは言わない気が…)

アニメ自体は、面白いのに、なんかそれ以外の要素で
萎える気がするなぁ~。
(これゾンも、そんな感じでしたしね~)

まあ、最終話かと思いきや、番外編が来週あるみたいだし
アニメ自体は好きだから、二期の制作に期待しますかね。
(次は、26話以上、頼んます)


以上、めだかボックス最終話? 感想+α(2012/06/26付)』でした♪


続きは、アニメとは関係のない話です。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : めだかボックス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックス 喜界島もがな

任天堂、画面が大きくなった「ニンテンドー3DS LL」を発表
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20120622_541924.html


というニュースを見つけました。

自分としては、現在の3DSのバッテリー持続時間に不満があったので
新型を待ってましたけど、なかなかタイムリーな話題です。
(でも、アクアブルーモデルがなくなりそうなのは、残念なことですね)

画面は、一言で言い表すとでかっ!って感じですね~。
これなら、迫力がありそうです。

画面が大きくなっても、バッテリー持続時間は
むしろ伸びてるので、この点も好ポイントです。

ちょうど、『デビルサマナー ソウルハッカーズ』という
SSセガサターン)の頃、大好きだったゲームも
リメイクされて、8月30日に発売されるので
楽しみです。


デビルサマナー ソウルハッカーズ」の公式サイトでプレイムービーが公開。本作からの新規要素やキャラクターのプロフィールなども明らかに
http://www.4gamer.net/games/154/G015465/20120622078/


スプーキーズ再び。3DS用ソフト「デビルサマナー ソウルハッカーズ」が2012年8月30日発売に。ティザーサイトでは登場キャラ達のメッセージも
http://www.4gamer.net/games/154/G015465/20120426018/


デビルサマナー ソウルハッカーズは、(当時としては)凄いかっこよくて
クールなCG、ムービー、BGMと、ストーリー世界観があいまって
素晴らしい名作でした。
(思えば、これが初めてのアトラス作品との出会いだったかもしれません)

まあ、最終ダンジョン二つか三つ手前で、なぜかやる気を失って
その後、かなりたってから、久々にやろうと思ったら
SSパワーメモリーのデーターが消えてしまったことがありまして
がっくしきた覚えがありますが(爆)

まあ、今度は、3DSですからね~。
メモリーの消える心配がないから安心ですな!(笑)

個人的に、セガサターン版のOPが凄く好きだったので
アレをそのまま3Dにしてほしかったのですが
OPは新規なようなので、そこは少し残念なところですね~。


しかし、最近、あんまり家庭用のゲームやってなくて
PCゲームが主なんですが、それもかなり積んでるので
買っても、ちゃんと最後までクリアできるかわからないのが
少し不安ですけど(苦笑)


まあ、なんにせよ、楽しみが増えましたし
まだまだ生きていけそうです。



以上、3DS LL発表!(2012/06/23付)』でした♪


【情報追記】

この間、HPを改めてみたところ、SS版のOPも収録されてるとのこと。
これは、嬉しいですね。

でも、3Dバージョンはないみたいなので、それが少し残念ではあります。
(2012/06/29付)

続きを読む »

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報 - ジャンル : ゲーム

tag : デビルサマナー ソウルハッカーズ 3DS セガサターン SS

FJ310380_convert_20120620234217 - コピー


この間、秋葉原に行ってきました♪

昔の雑多で、ちょっと怪しい感じのあった秋葉原も好きでしたけど
今の、整然としていて、綺麗になった秋葉原も
やっぱり好きだなぁ~と、ふと思ったり。

そう思えるのは、アニメ(キャラクターを使った)の看板がそこらじゅうにあったり
メイドさんやミニスカポリスや、戦国コスを来た女の子が
チラシを配ってたりするから、ですけど(爆)

メイドカフェや、様々なシチュエーションを想定した飲食店が立ち並び
とらのあなK-BOOKSアニメイト
ゲーマーズと、オタク系御用達なお店が一通り揃っている
オタクにとって、夢の街、パラダイス!

まあ、最近表現規制関連の問題が起こっていて
影響がありそうなのは残念ですけど
これからも、ドリームを魅せてくれる街であり続けてほしいと、願っています。


以上、『秋葉原(2012/06/21付)』でした♪


続きには、他にも撮った写真を
何枚か、貼ってみます。

続きを読む »

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

tag : メイド アニメ オタク

私は生徒会長だぞ。
学園校舎の一つや二つ、動かせん訳がなかろうが!


(黒神めだか)


生徒会長SUGEEE!

どうも、T×2です。

あの世界の生徒会長は学園校舎の一つや二つ動かせないと
務まらないようです。

そりゃ、圧倒的に支持されるわけですよね(爆)

まあ、どちらかというと、学園の全てを背負うとか
そんな意味合いで言ったのかもしれませんけど。
(それだと、Fate/stay nightのギルガメッシュっぽいですけど)


仲間を傷つけられて、怒るところは
人間味があって、めだかちゃんの魅力の一つだと思いますが
パワーは、確かに、モンスター級。


でも、それでも、迷いなく
めだかちゃんの味方でいることを
選んだ、三人は、これまた素晴らしかったですね~。


通常状態に戻ったと思ったら、風紀委員会委員長を
副会長に誘うところは、思わずウケてしまいました(笑)


ええ~、まさか、受けるのかコレ?と思いきや
ツンデレ(違っ!)な、雲仙冥利はお断りしちゃいましたね~。

残念?


かつての敵が、今日の友(強敵とも書く)な
ジャンプの王道にそうなら、彼ともいつか共闘する日が
くるのかもしれませんな。


あ、そうそう、前回書き忘れたのですけど
『今のところヴィジュアルでは、喜界島もがな』と書いた意味合いとしては
やっぱり、ポニテリボン!!

ポニーテールでリボンで、美少女なら最強じゃないですか!!(爆)


でも、いろいろと正体不明な感じの
不知火半袖も、好きですけどね~♪

そういえば、学園のボスらしき人としゃべってるシーンがありましたけど
彼女にはまだまだ秘密がありそうですな!


これからも、不知火半袖から目が離せないぜ!
(まあ、後、1~2話でアニメ版は終わるようですけどね~)


以上、『めだかボックス11話感想』でした♪

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 不知火半袖 アニメ ポニテ ポニーテール

注:ネタバレ愚痴が含まれてますのでご注意下さい。



あ、ありのまま(以下略)

え~、最終話を見た感想は
一言で言い表すと

「ええ~」

です(爆)


自分的には、録りっぱなしだったアニメを消化できてきて
よ~し、パパ頑張っちゃうぞ~とか言ったら
次が最終話だったとか、めっちゃ肩すかしですね~。
(もちろん、パパってのはネタですが)

というか、10話で最終回ってどうよ?
短すぎでしょう?

あれか、妄想ユーを豪華にしたら
予算不足で、10話までしか作れなかったとか
そんな感じか?
(そうだったら、それはそれで面白いですけど)

それとも、視聴率が低くて
打ち切り決定しちゃったとか?
(こっちの方が可能性は高そうです)

エンディングも、俺だちの戦いはまだまだ続くぜ!って
感じでしたしね~。

いや、別に、アニメ自体に不満はないんですよ?
実際、最終話まで楽しませてもらいましたし。

しかしね、いかんせん、10話は短すぎです。


表現規制派の陰謀かと思いたくなりますが
まあ、陰謀論は大抵、デマですから
それはないんでしょうけど。

しかし、スポンサー(放送事業者?)が
アニメに理解がないせいなのは、確かな気はします。

大体、深夜アニメって、ほどんどの場合
視聴率低いですから、今回、視聴率低かったとしても
予定調和だと思うんですけどね~。


あ、最初から10話の可能性もあるのか。


でも、クリスを倒さないで終わっちゃうのは
ちょっと…。

なんか、これから、いよいよ最終決戦だ!って時に
終わっちゃったんで、そこも、少し肩すかしだったな~と。

まあ、次シリーズも制作する予定なら、わからなくもないけど
視聴率のせいだったら、多分ないか、せいぜいOVAだろうな~と。
(BDには収録ってのも、ありそうですけど)

偽物語も12話が最終回だったんで、深夜アニメに対する
予算が低下してるって可能性もありますな。

でも、化物語シリーズは全話アニメ化が決定したようなので
そうでもないのかな~。


う~ん。



愚痴ばっかりってのもなんなので、総括でも書いてみますかね。


全体的には、上でも書いてみますけど
凄く面白かったです。


特に、サラスが歩に惚れたところなんか
爆笑ものでした。

実際のところ、これまでの登場キャラの中では
サラスはかなり好きな方です。

クソダーリンも、その呼び方が
面白かったな~。


平松妙子は、おとなしめの可愛い子と思ったら
ちょっと、普通じゃなかったところは
むしろチャームポイントでしたね~。


三原かなみは、まさか、あんなところで
デレが見れるとは思わず、不覚にも、ウケてしまいましたね~。
(織戸のこと好きだったのだろうか?)

というか、四天王ネタ(xxがやられたようだ。 ククク、奴は四天王の中でも最弱…)が
面白かったですね~。

四天王ネタは、最終話でも見られて、これまたウケてしまいましたが(笑)
歩のこと、もっと、好きになれそうです(爆)


ハルナは、ツンデレなんですけど
むしろ、その魅力は、アホの子ってどころ。

そこは確かに、ハルナの魅力だと思いつつ
そうだからこそ、ツンデレ好きにも関わらず
そんなに好感度が上がらなかった要因だったかな~と。
(いえ、実は、アホの子も好きな方ではあるんですけど)


トモノリは、今回は、そんなに活躍はしてなかったですね~。
(その分、サラスの出番が増えてる感じ)


セラは、歩が好きではあるけどlikeでしかないと思ってたら
京子ちゃんに指摘されて、赤くなるところみて
ええ~って思っちゃいました。

いつ、そんなフラグが?

まあ、あれだけ、一緒にいれば
好きにはなりそうだけど、まさかLOVEフラグがね~。
(原作では、セラが歩を気に入る過程が描かれてそうですけど)


織戸は、良い奴です(笑)
(歩以上に、オタク受けしそうなおバカっぷりが)


クリスは、ヴィジュアルだけでいうと
可愛いさでダントツな感じ。

性格も、愉快な感じで、おっさんの呪いが
かかってたのが悔やまれるぐらいですね。
(途中で、解除?になったようですけど)


そして、前作で一番好きだったユーですけど
今作は、ややおとなしめだったかな~と。
(最終話では活躍してましたけど)

その代わり、EDの妄想ユー劇場では
大活躍してましたが(爆)
{いや、妄想ユー本家ユーしか登場してないし}

そして、我らが主人公、相川歩ですが
上でも書いてる通り、結構好きです。

二枚目になれない、三枚目。
かっこつけたい年頃の、多感な少年。

シリアスも、ギャグもイケルという意味では
個人的には、新鮮な主人公な気はしますね~。

GS美神の横島忠夫とか、ダイの大冒険のポップ君とか
シリアスでもギャグでも、面白いキャラですけど
彼らはサブキャラですしね~。
(もっとも、横島は、後半活躍しまくって
 主人公状態になっちゃってましたが)


と、まあ、前半愚痴で
後半感想な感じの記事になっちゃいましたね~。

記事前半の愚痴は、ごめんなさいね~。
でも、作品が嫌いなんじゃないですからね~(苦笑)


以上、これはゾンビですか? OF THE DEAD 10話感想』でした♪



続きには、めだかボックス 10話感想』です。
読みたい方は続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックス これはゾンビですか? これゾン?

0002_convert_20120606231508 - コピー



いや~、危うく一月も記事を書かないで
過ごすところでしたね。

ようやく、録りっぱなしだったアニメのうち
いくつか見終わったので、少し感想を書こうかな~と
記事を書いてみました。

めだかボックスですけど、一話でめだかちゃんが
ギニュー特戦隊のポーズをしてて、笑っちゃたりしましたね~。

他にも天地魔闘の構え(ダイの大冒険)とか、でてくるし
自分が知らないだけで、いろいろ他にもパロディーネタが
ありそうですな(笑)

アニメ自体も結構面白いし、最新話まで見終わってるので
これから、定期的にアニメの感想など書けるかもしれません。

あ、そうそう、BGMがなんとなく『機動戦艦ナデシコ』っぽいんだけど
なんか関連はあるのだろうか…。

後、制作がGAINAXだったのは、ちょっと驚きましたが。


他には、これはゾンビですか? OF THE DEAD
最新話まで見ましたけど、こっちも、安定して
面白いですね~。

というか、妄想ユーが豪華過ぎ。

毎回三人も出てきたりして、その上
本家ユーまででてきて、そのカオスっぷりが
凄いです(笑)

京子ちゃん、OPで対決してるから
ってきり、本編でも対決するのかと思いきや
良い意味で予想を裏切ってくれました。

しかし、歩って、いつまで生きられる(存在していられる)
のだろう?

でも、なんとなく、まだ会える気はしますね。
(原作では、既に登場してるのかもしれませんが)


他にも、録りっぱなしのアニメ消化中なので
まだ感想がかけるかもしれません。
(でも、後一ヶ月ぐらいは、更新が滞るやも)


それと、劇場版ストライクウィッチーズ、自分見てます。
(いろいろあって感想が遅れましたけど)

隊員たちが、「みやふじぃぃぃい!」と叫ぶシーンは
屈指の名シーンでしたね。
(うるうるしてました)

凄く感動しましたし、面白かったです。

劇場版見てない人も、レンタルで見ることをお勧めしちゃう
ぐらい。

しかし、エンディングは予想外でした。


あ、ありのまま、今起こったことを話すぜ! ストライクウィッチーズ劇場版を見終わったと思ったら
新しいシリーズの予告がでた。 な…何を言ってるのかわからねーと思うが…(以下略)


状態ですよ(笑)


アニメの劇場版って、普通、シリーズの最後を締めくくるモノか
総集編かって、相場が決まってると思い込んだだけに
面白いショック状態でしたわ~。

まあ、でも、新シリーズ楽しみではありますね。
(OVAじゃなくて、ちゃんとTVシリーズであってほしいところです)


あ、そういえば、劇場版に大和が再登場するんですけど
2で大破してるんだから、劇場版は、弐番艦の武蔵が
登場した方がよかったんじゃないかな~と思ったりもしました。
(まあ、単に、武蔵を知らずに大和だと思い込んでの台詞だったのかもしれませんが)


とまあ、以上、アニメ感想&雑記でした♪

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : めだかボックス これはゾンビですか? OF THE DEAD 劇場版ストライクウィッチーズ アニメ

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。