dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
人類は本日も、絶賛衰退中。

人類は衰退しました 主人公さん)


前回の終わりから個人的には
百合百合な展開になることを期待したのですが
今回は…実に面白い展開に!(爆)
{予想外といえば予想外ですけど、いい意味で予想を裏切られました}

ときどき、ブラックなネタがちりばめられてるのが
人類は衰退しましたの持ち味、ということは
わかってましたが、今回も遠慮なくブラックで最高でした!

ちょい黒い女の子(あれはちょいなのか?)
大好きな自分にとっては、たまらない展開でしたね~。

綺麗な女の子もいいですけど、内面に黒いモノを持ってる女の子も
いいですね~、やっぱり。

それが、複数とかいや~、ご褒美ご褒美。

腐女子がいたり、デスノートつけてる女の子がいたり
髪の毛集めてる女の子がいたり、おやじはいってる女の子がいたり
人形相手にどす黒い感情をぶつける女の子がいたりで
主人公さんの学舎は、ほんと素晴らしいところですね!(え~

なるほど、Yとはあんな感じで
最終的に友人関係(悪友)に
なったのですね~。

しかし、ああして趣味をひた隠しにしてた子が
まさか、未来で同類誌を発行して腐を世に広めるとは
未来ってほんと、未知数ですな!(爆)

主人公さんに追いつめられて、ちょっとおびえ気味な
Yは、結構、可愛かった気がしますね~。
(趣味を指摘されて、赤くなったどころとかも)

そういえば、縦ロールの女の子が
顔をやけどしたら、外に出れなくなるよねとか
黒い台詞はいてたのみて、昔
なんかの映画で、好きな小説作家の
足を折って、監禁してた人がいたっけ~なんて
思ったりしましたね~。

ヤンデレヤンデレ


そうかと思いきや、後半は
なかなか感動的な展開になっていって
最後に、あの妖精さんと再会したあたりが
感動のピークでした、

ほんと、実に良い話でしたね~、うんうん。

主人公さんと妖精さんの絆は
あそこから始まってたのかな~と。

このアニメ、人に勧めたくなる程
ほんと、良い作品でした。


あ、そうそう、あのロボットを見てたら
クロノトリガーのロボを思い出しました。

たしか、過去の時代に残って
一人で砂漠を切り開き、緑あふれる場所にする、っていう展開が
あるんですけど、その場面をちょっと思い出しましたね~。

あの世界では、ロボにも魂が宿るのか
妖精さんが、お亡くなりになったとか
ソウルとか、言ってたんですけど
それが、ロボ本体のことか
妖精さんがロボを動かしていたことをさしてたのか(つまり妖精さんの寿命)は
わかりませんでしたけど。


友達? っていう台詞
主人公さんでなくても、うるってきそうな
感動シーンでしたね。

お勤め、ご苦労さまでした!


いや~、実にいいエンディングでした。


以上、人類は衰退しました感想 12話+α(ネタバレ注意!){2012/09/17付}』でした♪

続きを読む »

テーマ : 人類は衰退しました - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 人類は衰退しました アニメ ヤンデレ

無難な学生ってのが、有り難がられるんだよな、学校って所は

フッ、まぁ教師も人間だからな

しなやかな個性を伸ばすとか言ってみたところで、結局は画一的な人間にした方が管理が楽だからな。

それは正しい見方だ。個性というものは、得てして社会性に欠け、集団生活においては弊害となるのが一般的だ。

そいつを、一個一個、モグラたたきのように上から叩いて、平たくならすのが学校教育の役目てわけか

学校機関とは、本来そういうものだ。社会生活に適応しない、しなやかな個性を持ち過ぎる子供達を、矯正する場所なんだ

絵里子先生、ちゃんとわかってるじゃないか

他の先生たちだって、わかっているよ。ただ、それを口に出すのは自己否定になるからな。
 
[有馬たくや]
[武田絵里子]


(by この世の果てで恋を歌う少女YU-NO



今回のお話は、予想通り主人公さんの学舎時代のお話。

ちょっと黒い女の子、という印象でしたけど
その黒さは、学舎時代につじかったものだったのかもしれませんね~。

今の主人公さんも、人見知りな感じでしたけど
学舎時代の主人公さんは、もっと人見知りで
人付き合いが苦手だったのですね。

人という生き物は、えてして自分たちと異なる異分子を
排除しようとする面がありますから
そこから、いじめに発展してしまうこともあるのかな~なんて
今回のお話を見て、思いました。

孤独になろうにも、人は一人では生きられない存在ですし。

でも、妖精さんとの出会いが
そんな主人公さんにとっての救いと
なったわけですか。

もっとも、今の主人公さんは
多分、妖精さんの力で
そのことを忘れてるっぽいですけど。

妖精さんが奇跡を起こすための
代償って、ひょっとして自己の消滅?

だとしたら、素直に奇跡が起きたことを
喜びにくいですね。

たんに、弱ってると消えて
十分に満たされてる状態だと
消えなくても、奇跡を起こせるとかだといいんですけど。
(あるいは、複数の妖精さんがいれば、大丈夫とか)

孤立、いじめに耐えられなくなった主人公さん。

でも、妖精さんを助けたことで
恩返しなのか、主人公に奇跡がおきた(?)のか
少しずつ、人が集まり始めてきましたね~。

というか、縦ロールの女の子
良いキャラしてます(爆)


でも、どこまでが妖精さんの力によるものなんでしょう?

多分、縦ロールの女の子の飛び級とかあたりに力が使われたのかな~なんて
思うのですけど。


しかし、Yとの関係って、最初の頃はめっちゃ険悪な感じ
だったんですね。

悪友とか言ってましたけど。

あそこから、どうやって仲良くなっていたのか
次回の話が楽しみですね。


次回、百合百合な展開を期待します(←マテ


以上、アニメ人類は衰退しました感想 11話+α(ネタバレ注意!){2012/09/11付}』でした。

続きを読む »

テーマ : 人類は衰退しました - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 人類は衰退しました アニメ この世の果てで恋を歌う少女YU-NO

以前、記事にもしましたけど
デビルサマナーソウルハッカーズをプレイしてみました。

セガサターン版(以下SS版)と比べて、凄くスピーディーになりましたけど
3D効果は、個人的にはそんなに凄くはないかな~と。

OPアニメが3Dでないのは、少し残念でしたね。
(やはり、SS版のOPを3D化してくれた方がよかった気がします)

他に、SS版との違いですけど、最初にパラダイムXにログインしたとき
シックスとユーイチに出会うことですかね。
SS版では、でてきませんでした)

アバター(?)で出現するので、外見ではわかりませんけど
台詞見てると、おおよそこのキャラだってのがわかります。

自分は、SS版を過去プレイしてて、特にロード時間的なストレスは
皆無でしたけど、3DS版がスピーディー過ぎて
プレイした後だと、SS版が遅く感じてしまいました。

戦闘も早くて、最初は早過ぎな気もしたんですけど
慣れてくると、これもまあいいかなと。
(でも、魔法とか特殊攻撃のエフェクトはキチンとみたかった気がしますけど)

後、SS版だと、主人公が持ってるのはPHS(?)でしたけど
3DS版だと、携帯っぽい機種に変わってました。
(ここら辺、時代を感じますね)

台詞まわりは、そんなに変化がない印象ですけど
主人公の母親の台詞が追加されてたり、(こっちはちょっと記憶があやしいですけど)
ウラベの台詞が、少し変わってたりしましたね~。

発売当時は、近未来都市をイメージした舞台でしたけど
今となっては当たり前な感じなのも、時代を感じさせるものがありますな。
(たとえるなら、当時は、とある魔術の学園都市みたいに近未来都市みたいだったとかくと
今の人でも、わかってもらえるかもしれない。 でもちょっと違う気もしますね)

全編フルボイスってのも伊達ではなく、街の人とかも
ちゃんと喋るあたり、少し関心しましまたね。
(ネメッチーのところの、説明だけ台詞がありませんでしたけど、ネメッチーもちゃんと喋ります)

おおむね、好印象ですけど
3DS版の残念ところが一つあって
それは、セーブポイントが3つしかない、ってところです。
(SS版は、本体メモリーと外部のパワーメモリあわせて6つセーブできた)

個人的に、セーブできる数は、3DS版になって増えると期待してたので
これはとても残念なところでした。

どこでも中断できる機能も、実はSS版で既に搭載済みでしたから
目新しさはなかったですし。
(この機能含めると、SS版6+1、3DS版3+1)


さすがに、SS版と3DS版、両方を同時に進める気力はないので
二機種比較は、此処までにしとこうと思います。


不満もありましたが、戦闘や移動、その他の動作が早くなってる分
今の人にはお勧めできそうかな~と。
(自分は、ゲームだけじゃなく、アニメもいろいろと積んでるので
 クリアできるかどうかはわかりませんけどね~)

あ、あと、小ネタ。

フィールドマップ上では、最初に入ったときしか
出会えないキャラ、台詞があります。

たとえば、序盤(というより最初)、スプキーズのアジトに行くところで
業魔殿から、マップ下に移るキャラがいます。
{レイ・レイホゥとその上司(?)}

このキャラ、最初に、このマップにきたときだけで
しかも、画面下に到達すると消えてしまうため
レア度が高いと思われます。

後、二上門に最初に入った時に(場所はどこか忘れたけど)
クラブに向かうOLとかも、同じです。

多分、こういうキャラは、他にもあると思うので
ちょっと探してみると、よりデビルサマナー ソウルハッカーズの世界を
堪能できると思います。


3DSLLは、バッテリー時間が延びてるようだけど
個人的には、もう少し延びてほしかったかな~と。

音量は、最大で、丁度いいぐらいなんで
これも、なんとかしてほしかった感じ。

電源アタプターの本体差込口がグラグラしますが
これって仕様ですかね?

でも、まあ、こっちもおおむね満足してます。


【追記】

ネットサーフィンしてたら、どうやら
デビルサマナーソウルハッカーズは、音が
小さいらしいことが判明。

自分、3DSのソフト今これしかもってないので
ってきり、こんなものかと思いましたけど
ソフトの問題だったんですね~。
(そういえば、DSのソフトは音が大きかった気が…)

今のところ、なんとか聞けてますけど
場合によっては、イヤホンとかつけてみるのも
いいかも、です。
(2012/09/09付)


以上、デビルサマナーソウルハッカーズについて、ちょっとだけ雑記。』でした。

続きを読む »

テーマ : ゲーム雑記 - ジャンル : ゲーム

tag : デビルサマナーソウルハッカーズ セガサターン ゲーム デビルサマナー ソウルハッカーズ 3DSLL SS版

え~、実は、9月4日頃から
三賢者物語 フェイレン物語前夜
FC2小説の方に、少しずつアップしてます。

同じ、三賢者物語の物語前夜シリーズである
メイナ物語前夜は、結構前に既にアップ済みだったのですけど
諸事情で、フェイレン物語前夜はアップが遅れました。

今年の五月以降公開予定とか、書いてたときもありましたが
なんだかんだと遅れてしまい、すみませんです。

ちなみに、FC2小説版は、誤字脱字の修正や
一部削除&加筆してたりしますが、ほどんど変わってないので
ご注意下さい。
(一応、FC2小説の文字数制限にあわせて、少し読みやすく修正してるつもりではあります)

あ、そうそう、自分の裁量で挿絵としてアップしてもいいとの
ブログ名『楽描きブログ~朝薙の絵間~』の管理人 朝戸 たなぎさんから
ありがたいお言葉を頂きまして、三賢者物語 物語前夜ガイドから二点
当ブログで、以前、募集していた挿絵企画で頂いたイラスト一点を
挿絵として挿入してます。

おしむらくは、FC2小説の機能制限で
幅 400px、高さ400px以上のイラストは縮小表示されるらしく
縮小ツールを使っても、イラストが少しギザギザ気味になってしまってる上
文字もつぶれて読みにくくなってしまってることですね。

この辺は、当ブログのフェイレン物語前夜をご覧いただくと
挿絵企画によせて頂いたイラストのみですが
より良いモノを見て頂くことが可能ですので
ご興味のある方は、ご覧になってみて下さいませ。


『三賢者物語 フェイレン物語前夜(FC2小説版)』
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=tc&nid=152587


『三賢者物語 フェイレン物語前夜(FC2ブログ版)』
http://khaost2.blog96.fc2.com/blog-category-24.html


FC2小説のフェイレン物語前夜は、現在、第四章まで
公開中です。


後、こちらのブログで公開してるバージョンは
一部文字に色がついてますが、テンプレートが当時と
違ってるので、少し見づらくなってます。
(当時のテンプレートにあわせての色なので、今のテンプレートとはあまりあってないかもしれません)


ですので、初見の方は
FC2小説バージョンの方が
読みやすいかもしれません。


実のところ、まだまだ頭が上手く働いてない感じはありまして
創作活動への復帰については、いつになるかわかりませんけど
一応、諦めてはないのでいつか続きを書ける日がくることを願うのみです。
(さすがに、待ってくださいとは言えないですが)



個人的に、フェイレン物語前夜は一部修正&加筆してみたいとは思ってるのですが
上記のこともあり、おそらく、FC2小説版もほぼ同じ内容になるかと
思われます。
(できれば、創作に復帰するときにでも、もう少し手を加えてみたいのですが)


以上、{FC2小説の方に、『三賢者物語 フェイレン物語前夜』をアップしてます。(2012/09/06付)}でした。




【お知らせ】

FC2小説版、『三賢者物語 フェイレン物語前夜』ですが
フェイレン物語前夜の最後の章、第七章まで公開しました。
(2012/09/06付)

続きを読む »

テーマ : ショート・ストーリー - ジャンル : 小説・文学

tag : FC2小説

え~と、何か召し上がりますか?
それとも、貴方たちのことをわたしがおいしく食べてしまいましょうか?


人類は衰退しました by 主人公さん)


人見知りな主人公さん、可愛い!
でも、おびえてる妖精さんはもっと可愛い!!(爆)


ども、T×2です。

いまや、すっかり毎週妖精さんに会えるのが楽しみになりきつつある
今日、この頃。

皆様は、いかがおすごしでしょうか?


助手さんの過去がやってたので、主人公さんの
過去なんかもやるんかな~なんて思ったりしたことがあった気がしましたが
やはり来ましたね~(笑)

OP(今回はありませんでしたけど)見た感じ
主人公さんの学舎時代もやるんじゃないかど
ふと思ったり。

しかし、今回は、いきなりバイオハザードネタから
始まるとは!(爆)

かゆ…うま…。

ネタですね! わかります!!

もう、日付がついた日誌をみると
すぐに、連想するようになりました。

Toheart2でも、そのネタありましたしね~。

前回、妖精さんの可愛さを堪能させて頂きましたが
今回も、妖精さん達、可愛かったですね~。

妖精さん達は人類の至宝です、ハイ(笑)


しかし、調停官のお仕事って…。


妖精さんと楽しく遊ぶ、簡単な仕事です。


みたいな?(笑)


でも、そうか、主人公さんも最初から
あんなに、簡単に妖精さん達と付き合ってたわけじゃなかったんですね~。


Yを見た妖精さんが逃げちゃうところみて
妖精さんとコミュニケーションをとれる人間って
ひょっとしたら少ないのかも~なんて思ってましたが
やっぱり、誰でも接触できるわけじゃないんですね~。
(まあ、おいしいお菓子があれば、見ることは簡単そうですけど)


後、記憶をとどめることが苦手で
深く考えるのも苦手…。


と、いうことは、せっかく仲良くなっても
いつまにか忘れられていたりするのかな?

でも、その後の主人公と妖精さん達との関係を
考えると、記憶は残らなくても
主人公さんへの好意的な感情は残っている?
集合知みたいなものかな?

個別の記憶は残らなくても、淡い感情は
とどまり続ける?

う~む、興味深い種族ですね~。


あ、主人公さん、やはり若いだけあって
最初の頃は、結構真面目に調停官してたんですね~。
(いや、今も真面目にやってる気もしますが)

前任者の前任者みたいにならないといいですけど(爆)


ブールからマシンがでてきたり
マジンガーZですか?

ほんと、結構、いろんなパロディが
ちりばめらてますね~。

ネタ元知ってると、思わずニヤリとしてしまうこと
間違いなしですな♪


しかし、妖精さん達は可愛いな~。
人類も、国とか宗教とか民族に分かれる前は
あんなに純粋だったのかな~なんて思ったり。


全ての妖精さんがいなくなるまで、十分かかりませんでした。
此処に都市国家は瓦解して、果てたのです。


(by 主人公さん)


いい、最終回だった!(←マテ)


まあ冗談ですけど、後何話ぐらいですかね~。

長く続いてほしい気もすれど
でも、こういうお話は13話ぐらいで
後味良く終わるのがいい気もしますね~。


と、まあ、今回の感想はこんな感じで。



以上、人類は衰退しました感想 10話+α(ネタバレ注意!){2012/09/03付}』でした♪

続きを読む »

テーマ : 人類は衰退しました - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 人類は衰退しました 戦姫絶唱シンフォギア 非実在青少年

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。