dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


君から女として見られていないのはわかっているが
わかっているがこの状況で二人きりなんだぞ
少しは期待してもいいじゃないか。


ん? 何? よく聞こえないんだけど。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ by 猿渡銀兵衛春臣 姫小路秋人



今回の冒頭は猿渡銀兵衛春臣のターン! でしたね(笑)


彼女は普通に可愛い娘なので、やっぱりというか
普通に萌えました(笑)

割烹着+ジャージ姿も可愛いですけど
私服も、実に可愛らしくて素晴らしいですね~。

こんな可愛い娘が何年も近くにいて
なびかないとは、秋人のニブさも国宝級ですな(爆)

正直、ニブイ主人公にはいろいろ思うところが出てきたりもするのですけど
おにあいに関しては、ニブイのお蔭で
ヒロインたちの可愛く魅力的なアプローチが堪能できるので
に感謝してもいいぐらいです、ハイ(笑)



そして、次は那須原アナスタシアのターン!(笑)


今回は、前回よりエロ毒舌トークに力が入ってる感じてしたね~。
その分、可愛さは前回の方が力が入ってたような気が。


アナスタシア人形。


う~ん、めだかボックスのめだかちゃん人形みたいに
アナスタシア人形も、那須原アナスタシアの可愛さを
引き出すようなそんな可愛い人形だったら欲しかったけど
ああいうイロモノでは、残念な感じしかしません(苦笑)
(まあ、ウケはしましたけど)

アナスタシア秋人の上に馬乗りになったと思いきや
秋人に、熱でもあるんじゃない、と言われながら
額に手を当てられただけで、パニック状態になり
布団にくるまってふるえちゃうなんて
言葉攻めとかするわりに、物凄く、純情な娘ですな~(笑)

そのギャップも素敵です♪


そして、次は、浴場シーンのターン!


秋子は相変わらず変態ブラコンですけど
那須原アナスタシアは、女の子相手だと
とても強気になれるという、つくづく
面白くて魅力的なキャラだな~と
ひとりごちです(笑)
{なんとなく、他のヒロインより力が入ってるような気がするんですよね~。 
 彼女って人気投票とかで上位のキャラ(?)だったりして、それに配慮してるからなのかな~と思ったり。 
 あるいは作者が一番気に入ってるキャラなのかも}


そして、猿渡銀兵衛春臣はいじられキャラだということも
ちぃ、覚えた!(爆)


いや~、最後はお約束でしたけど
女の子浴場シーンが見れて
実に、良い目の保養でございました(ツヤツヤ)


もう、毎回、これでもかって言うほど
サービスシーンと、萌えイベントてんこ盛りで
サービス精神満載の素晴らしい作品であることに、異論はございますまい(笑)


来週も、ヒロイン達の可愛くて魅力的な仕草が見れるかと思うと
ぼかぁ~もぉ~、ぼかぁ~もぉ~、堪りませんです!(←落ち着け)


こと萌えイベントに関しては、今期最強アニメだと思います。

今からでも、興味のある方には
一話から見て頂きたい、お勧めアニメです。


見よ! 東方は赤く萌えている!!(ドーン)



来週も、ヒロイン達の萌えイベントを楽しみにしたい思います♪




以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』  第四話 ~はだかだ~ {2012/10/31付}】でした~♪

続きを読む »

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ おにあい

何も起こらないことを、誰かのせいにしてた。
でも、違ったんだ。


さくら荘のペットな彼女(第四話)』 by 神田空太


前回で、自分の居場所は自分で決めます、と言った空太でしたけど
その意味は、さくら荘を出ていくことだった。

「さくら荘にいると自分を嫌いになりそうなんだ」

う~む、悩み多き少年ですな~。
これも、また一つの青春…か。

でも、椎名ましろがそれを聞いて驚いてる表情してることぐらい
気が付くべきだったんじゃないかな~。


上井草美咲先輩は、そんな二人をなんとかしようとしたのか
椎名ましろに浴衣を着せて、空太に見せたが
空太「ど、どうしたんだ? その恰好…」というのが精一杯。

美咲先輩はそんな空太に失望してどっかにいっちゃう。
(でも、美咲先輩、前回から少しは立ち直ってるのかな?)


まあ、三鷹 仁先輩程ではないにしろ
もう少し、気の利いた言葉をかけて欲しかったところですね~。


そして、七夕の短冊を書く
さくら荘の面々と、子供達。
美咲先輩は子供達に大人気なのだそうだ)


子供を抱きかかえる上井草美咲
美咲先輩の胸に手がかかる子供。

そんな子供に、ボソッと
「もし触ったら天の川じゃなく、三途の川を渡って貰おうか」
と、つぶやく三鷹 仁先輩。

コラコラ、子供相手にムキにならないで下さいな(苦笑)


そういうなら、さっさとくっ付けと言っておきましょう!


雨が降って、お開きになったことを残念がる美咲先輩だったが
千石千尋先生は、「ま、これで、織姫も彦星に会えない! めでたし、めでたし」などと
のたまうのであった。

いや、先生、多分
先生の短冊の願いも叶わないと思うんですけど
いいんですか?(爆)


新人賞の選考に外れた椎名ましろ


そんなましろに、変なテンションで
励まそうとするが、自分がやってしまったことに
耐えきれずに、雨の中へ駈け出していく。


最低だ。という空太
何が最低だって? と言いながら
傘をさしてあげる三鷹 仁

男二人で、傷(暗い感情)の披露し合い。

そうか、この二人ってある意味で
似たモノ同士だったんですね~。


さくら荘に帰ってきた空太だったが
の部屋の前に、プログラム関連の本が積まれてた。

それは、赤坂龍之介からの差し入れだった。
からもはっぱをかけられ、元気がでる空太


赤坂龍之介いい奴じゃないですか。

いったい正体は、何者なんだ?
{まあ、公式HPでネタバレを既に見てますけどね(苦笑)}



翌日、笹を片つける空太だったが
そこに、椎名ましろ空太の願いが叶うよう書いたことを知る。

それに迷う空太

そんな空太青山七海はバイトを休んでまで
猫の飼い主さんを探しに行こうと誘う。


うう、ええ娘や。

流れ的に報われなさそうで辛いわ(大袈裟)


そして、二人で歩いてたら
椎名ましろの編集の人が空太を連れ去ってしまう。


うう、なんてお約束(爆)
不憫な子やで、ほんま。


編集の人から、椎名ましろの描いた漫画のラストと
その意味を聞いた空太は、全力であっちこっちを駆け回る。
(走れ、男の子。 青春は君のモノだ!)

そう、は、気づいたのだった。

の本当の願いに。


椎名ましろの部屋の前で、大きな声で
自分のことを語る空太

ま、ちゃっかり、三鷹 仁先輩と美咲先輩に
ばっちり聞かれてるんですけど(笑)


だけど、残念、椎名ましろは徹夜で描いてた疲れからか
机で寝ていた。

そんな中、編集の人から電話が
原稿を手直ししたら、来月号に掲載するという。

なぜか泣く椎名ましろ
おめでとうと伝える空太

その他、いろいろ初々しいことをしている二人を
美咲先輩と三鷹 仁先輩はちゃかす。


そして、空太は、さくら荘に残ることを宣言するのだった!



う~ん、めでたし、めでたし!
でしたな。


前回、妙にシリアスになってたので
どうなるかと思いましたが
まあ、こういったほのぼのもあるおかげで
安心してこれからも、見ていけそうです。
(少し、感動できたような気がします)


来週も、楽しみにしましょう♪


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『さくら荘のペットな彼女 (第四話) ~色を変える世界~』+α{2012/10/31付}】でした♪

テーマ : さくら荘のペットな彼女 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ さくら荘のペットな彼女

猟犬でなく、刑事でありたいと
そう言っていた彼のまなざしは
だがまぎれもなく、獲物を追いつめる肉食獣のそれだった。


PSYCHO-PASSサイコパス by 常守 朱



冒頭、狡噛慎也の戦闘力の高さがわかる
トレーニング風景が。

太極拳をマスターしてても、自分は驚きませんよ
ストーリー原案、虚淵玄先生ですし(笑)


工場の主任、なんというかいかにも悪人顔というかなんというか
嫌~な感じの笑顔を見て、こいつは食わせ物だな~という印象。


今回の事件は、ドローンによる事故なのか
殺人なのかわからない状態でスタート。

工場主任は、とにかく事故として片付けたがるが
征岡智己は、殺人と判断してる感じ。

あらゆる電波が遮断されてる工場だと
ドミネーターは使えないことが判明。


なるほど、これって最終決戦で
敵がドミネーターを無効化して
「やはり頼れるのはこの肉体のみか…」
とか狡噛慎也が言い出して
敵のボスと、熾烈な肉弾戦を展開するフラグなんですね、わかります!(←深読みし過ぎです)


本当のところどうなんでしょう? と
問われて、「あの現場を見て直感できなきゃ、刑事(デカ)じゃねえよ」と言い
怨恨による殺人と断言する征岡智己

ふむ、その後の、データを見ての分析後の
コメントといい、は古き良き刑事だったのかな~と思いました。

長年の経験と勘を組み合わせた
独自の推理を展開する、熟練の刑事。


職場でのいじめを目撃する、常守 朱たち。
酷いという彼女に、
「彼は彼で役に立っている、ああいう役回りがふさわしいからこそシビラにこの職場を
勧められたんじゃないですかね?」
と平然と述べる工場主任に対し
「それを笑って見過ごせるあんたもここの責任者がお似合いってわけだ。 シビラシステム様様だな」
と、痛烈な言葉を浴びせる狡噛慎也

いじめを受けていた人に、が手を差し伸べ立ち上がらせるのを見て
常守 朱は、主任に対して皮肉の笑みをみせる。


ここら辺、なかなか痛快なシーンですけど
おそらく、このシーンを入れることで、狡噛慎也の人となりをこれで示してるのかな~とも
思いました。


そして、データを見ながら自身の推理を展開する征岡智己


筋の通った話だと思いましたけど、意外にも
宜野座伸元は、それを否定するんですよね~。

感情的になってるに、自分はみんなに賛成だと言う常守 朱


宜野座伸元はどうも、過去に征岡智己と何か因縁めいたモノがあるよう。


それについて、執行官に質問する彼女だが
執行官達の返答は、地雷を踏んだわよ、だった。

確かに、微妙に空気読めてない感じしますね彼女


狡噛慎也の計画を試すことにした常守 朱だったが
がとった行動は、彼女の予想外の荒っぽく
彼女は唖然してしまう。


いや~、良い表情しますね~彼女(笑)


文句を言う彼女に真意を話す狡噛慎也だが
の予想が悪い意味であたり
追いつめられた金原祐治
ドローンを使って、彼女らを抹殺しようとする。


逃げながら、通信ケーブルが届く範囲に
相手を誘導する狡噛慎也たち。

仲間が間に合い、ドミネーターを手にした
狡噛慎也金原祐治を無力化させ
ドローンを撃滅するのだった。


ドミネーターの本気モード、凄い威力ですね~。

アレは一体、なんなんだろう?
レールガン? それとも加粒子砲?


というか、常守 朱が巻き込まれかねなかった気がしますが
本気モードの威力も敵の強度を判断して、自動的に調整されるのかな?


何発まで撃てるんだろう?



犯人を捕まえた彼女達だったが
それを、工場主任はモニターで見ていたシーンからすると
この件で、官僚と一悶着あるかもしれませんね~。


うん、面白くなってきました。



来週、楽しみにしたいと思います。


以上、アニメPSYCHO-PASSサイコパス (第三話) ~飼育の作法~』感想でした!



追記は、ジョジョの奇妙な冒険 - 第四話 - ~波紋疾走(オーバードライブ)~』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ PSYCHO-PASSサイコパス ジョジョの奇妙な冒険 虚淵玄

言えれば苦労しないんじゃ。

(『リトルバスターズ!』 by 棗鈴


恥ずかしがってお礼も言えない
棗鈴ちゃん、可愛い~♪

あ、そうそう、一時期
Keyといえば、このキャラって程
あっちこっちで見かけてたキャラ
能美クドリャフカが登場しましたね~。

このキャラ、一昔前はほんとあっちこっちで
見かけてました。

リトルバスターズ!のキャラだったんですね~。


このキャラの魅力は、これから先のストーリーで語られるのですかね~。


今回は、神北小毬の回ですか~。


誰かが幸せになると、自分も幸せになる。
小毬さんの幸せスパイラル理論かぁ~。

(『リトルバスターズ!』 by 直枝理樹)

自分もそういう発想、好きです。


彼女の夢に出てくるお兄ちゃんと
彼が語ってくれてるというある物語。

その物語に秘められた意味とは?


もの悲しそうな雰囲気の小毬
励まそうと、まさしくネコの手を借りて
伝える棗鈴

ちゃんは良い子だなぁ~。

そんな棗鈴を老人ホームに誘う
小毬さん。

それがいつのまにかリトルバスターズ全員でいくことに!

というか、来ヶ谷唯湖さん、いいキャラしてます(笑)



老人ホームで何をしようとしてるのか? と問われ
幸せのひだまりを作る、という小毬


小毬さんも、めっちゃ良い子!


小毬のよ~し理論に奮起する
リトルバスターズ!のメンバー。

個人的に、棗鈴ちゃんの小さな「よし」が
気に入りました(笑)


熱血老人に遭遇する主人公。
存外、こういうことに向いてるような気がしますね、彼。

その老人は、実は神北小毬を知っている人だった。


これで、小毬さんのお兄さんの秘密が
明らかになるんですかね~。


来週、どうなるのでしょうか。


YOU、行っちゃいなYO!(爆)



以上、アニメリトルバスターズ!の感想でした~。

続きを読む »

テーマ : リトルバスターズ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ リトルバスターズ!

優しそうな人だったね~。

眼科行った方がいいよ。 それ絶対目の病気だから。


(『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」』 by 新垣あやせ 高坂桐乃


酷っ!

高坂桐乃は、もう少し
兄貴のこと、評価してあげてもいいと思うんだ。


あそこまで冷たくされてるのに
妹にあんなに優しくできる
高坂京介は、聖人君子クラスだと思ふ。


今回、高坂家に桐乃のお友達が
遊びにくるんですけど、新垣あやせ可愛くて良い子ですね~。

なんか、人の良いところに目を向けようとしてるって感じで。


でも、カードのCMで、ちょっと黒い子っぽい表情を見て
ひょっとしたら…と、期待してるのは此処だけの秘密です(爆)


沙織・バジーナは、ネット上だと
薔薇が咲いてそうなお姉様って感じなんですね~。

そのギャップが面白いです。


妹と荷物奪い合いしたとき、てっきり
箱が破けて中身が散乱するかと思いましたが
エロゲ的展開に(笑)

兄貴は大変だな~。


そして、今回のサブタイ「俺の妹が夏コミとか行くわけがない」どおり
夏コミに行くことに。

このアニメ見て、コミケに興味を持った人とか
普通にいそうですね~。
(自分の場合は、Leafの「こみっくパーティー」がきっかけでした)


コミケはいいですよ~。
まあ、夏は戦場って程、大変ですけど(笑)

冬コミは夏よりは、過ごしやすいので
行くなら冬コミをお勧めしますがね~。


あ、サークル参加を考えてる方は
個人的に応援したいところです。
(自分もサークル参加してた者として)

サークル参加でしか味わえない思い出
プライスレス♪

おっと、話がそれましたな(←わざとらしい)


暑さ対策してるのか? という京介に
薄い妖気の膜を張って、光や熱気から身を守ってると
述べる黒猫

黒猫のそんなところ、好きです♪


というか、小鳥遊六花といい友人になれそうだ(笑)


桐乃の欲しいソフトが
対戦で勝つと手に入ることが判明。

桐野沙織・バジーナが相次いで敗退するも
黒猫が参戦し、なんと、勝ってしまう。

黒猫って格ゲー強かったんですね~。


自分が得た商品を、桐乃に手渡す黒猫
そのやり取りがツンツンしてて、もう最高です(爆)

黒猫って、友達思いなんだな~って思いました。


そんなほのぼのイベントが終わったと思ったら
桐乃のオタクじゃない方の友達が
出てきて、ピ~ンチ! に。


どうなるんでしょう、来週が気になります。
(エンディング曲がいつもと違ったんですけど
以前もそうだったのかな?)



以上、俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」 (第四話) ~俺の妹が夏コミとか行くわけがない~』感想でした♪



追記は、ToLOVEる-とらぶる-ダークネス (第四話) True smile ~過去と友達と笑顔と~』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 ToLOVEる-とらぶる-ダークネス

凄いや。
なんて楽しい島なんだぁ~!


BTOOOM! by 吉良 康介)


前回、気になる終わり方したので
どうなるかと思いましたが
ようやく、本格的な読みあいのバトルが
見れましたね。

吉良 康介、親に虐待を受けて
心が歪になった子供。

そして、BTOOM!の三ツ星プレイヤーでもある、か。
可愛い顔して、素晴らしいサイコっぷり。

長年、自分を虐げてきた父親を
殺っちまったことで、もはや
止めるものはいない。


そんな相手と、対峙することになった
坂本竜太平清

世界ランカーとはいえ、坂本は未だに
殺る覚悟が決まってないので
どうなるかと思いましたが…。

とりあえず、一旦逃げるが
途中で平清が木の枝にひっかかり
足を挫いてしまう。


自分を置いて、先、行けやという平清

へ~え、カッコいいとこ
あるじゃないですか。

主人公が狸親父と呼んでたから
腹黒親父かと思いきや
実は、普通に気のいいおっさんなのかな?


そんな平清を見捨てることなく
吉良 康介と対峙することを決める
坂本もカッコいい。
(でも、未だ殺る気はなし)

そして、始まる戦闘。

読みあい鬩ぎ合いの中
未だに迷いがある坂本
怪我をしてしまう。

意識が一瞬ぼやけるも
感覚が冴え、平常でなくなった坂本
世界ランカーの、世界ランカーたる所以である
その実力を発揮し始める。
(レーダー波をレーダー波で打ち消す、なんてこともできるんですね)


…やればできるじゃん! 坂本!!



カッコいいな~。

こんなバトルがこれから先
何度も味わえるのか。


と、思いきや、正気に戻った坂本


ありゃ、残念。



でも、次はヒロインと戦闘して
和解するっぽいし、ヒロインを守るために
男になることを期待しますかね~。



以上、 BTOOOM! (第四話) ~世界ランカー~』感想でした。




追記は、 『めだかボックス アブノーマル (第三話) ~今日中に叩き潰す!~』+『ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU (第四夜)』+αの感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ BTOOOM! めだかボックスアブノーマル ハヤテのごとく!

実は、わたくし、家事とか掃除とか、まったくできない女なのよ~。

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』 by 那須原アナスタシア)


今日も、秋子はブラコンだなぁ~(挨拶)

蛍光灯をかえてほしい、という秋子
可愛かったけど、その後のぐへへな秋子
自分は好きです、ハイ(笑)

ちゃ、ちゃうねん。
(by 秋子

困ると関西弁になるのは、確かに可愛いですね。


猿渡銀兵衛春臣も安定して可愛かったですけど
今回の可愛さ一番は、なんといっても那須原アナスタシアでしょう!


このドアが開かないのだけれど、とか
家事とか掃除とか、まったくできない女なのよ~、とか
ほんと、良いとこのお嬢様設定なんですね~。

将来の夢はお笑い芸人。
しかも突っ込み役(笑)

まあ、でも、あの毒舌で突っ込まれたら
面白いかも。


今回は、「まったくできない女なのよ~」ってフレーズが
面白かったので、今日の名台詞に採用させて頂きました!


家事とか、掃除を一生懸命覚えるとことか
笑ってる方が魅力的と言われて、照れるところとか
お気に入りのぬいぐるみ見られて慌ててるとことか
ほんと、可愛いと思いました~。


でも、個人的には無愛想な表情してても
那須原アナスタシアは、普通に可愛いと思う。
{特に、無愛想な表情で毒舌なところは、凄く魅力的(笑)}

秋子と食事をとる姫小路秋人に
割って入って何を言うかと思えば、「私を貴方の彼女にして下さい」とか
直球過ぎて吹き出しそうになりますわ(爆)

その後、どうして?という秋人
「貴方が好きだから」とか、これも、すっごい直球。


すみません、僕が惚れてしまいそうです(超爆)
{いや、既にぞっこんっていえば、ぞっこんなんですけどね}


関係が一気に進むのかと思いきや
なぜか、冗談よとお茶を濁す
那須原アナスタシア

なんとか、秋子の気を引こうとする彼女
ほんと、可愛くて魅力的だと思いました。


いまさらだけど、なんで、みんなあんなに秋人に対して
好感度高いんだろう?
(妹の秋子が好感度高い理由はなんとなくわかるんですけど…)

原作では、もう少し時間をかけて好きになる描写があったのかな~。

う~む。


ま、それはともかく
今回も、那須原アナスタシアが一番可愛かったです。


個人的には、彼女とくっついてほしいんですけど
多分、秋子とくっつくか、俺達の恋愛はまだまだ続くぜ! エンドな
気がするんですよね~、今回のアニメ。
(そう考えると少しせつない)


まあ、なるべく、そこら辺は期待せず
ヒロインたちの可愛さを、これからも楽しみたいと思います。



以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』  第三話 ~ぶらなし~ {2012/10/26付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

黄昏よりも昏きもの 血の流れより赤きもの
おおお~、等しく滅びを与えんことを!
ドラグ・スレイブ(竜破斬)!


中二病でも恋がしたい!』 by 凸守早苗)


スレイヤーズかよっ!
ってか、あれって、中二病御用達の本だったのかよっっ!

というか、自分、読んでたよ!
結構好きなラノベだったよ!!(爆)



…どうも、T×2デ~ス。
序盤から面白さがヒートアップして参りましたネ~!


マビノギオン(闇聖典)が、富樫勇太の自宅にあると知った時
丹生谷森夏の表情が一瞬怪しくなりましたが
それを見て、もうね、ビビッときましたよ。

自分の黒い子センサーに!(超爆)


これは、もしや、と思い
ワクワクドキドキしながら、続きを見たのでありマ~ス。


その後、主人公がバットエンドなのか? と
いろいろ想像してたら、ベットの下から
何故か小鳥遊六花が!?


勇太のベットの下の本を見て
顔を赤らめたり、主人公と目があった瞬間
目をそらしあったりで、今回も六花ちゃんは
とても可愛かったデ~ス。

まあ、本を丸めて頭を叩かれたときの
六花ちゃんも、可愛いと思いましたデスガネ~(笑)


勇太に特異点に到達できるって聞いた時の
おお~って感じの六花ちゃんも、可愛かった~。
(↑可愛い可愛い言い過ぎだろっ!)


そして、主人公の家にくる
丹生谷森夏

ちょっと、良い感じになるも
女の子に慣れてない、主人公
お茶を入れるって言って、席を立つ。


その時、中学のときの闇歴史が!


バカだ~、最高だ~、コイツ!(笑)


この痛さ、本物だ!(激爆)


自分の闇歴史に悶える勇太君でしたが
妙な物音が。

見てみたら、部屋がなぜか荒れてたり。


取り繕う丹生谷森夏


怪しいと感じた主人公
そっと覗いたがそこには
部屋をガサコソと漁る丹生谷さん。


彼女の目的は、モリサマーの書いた
暗黒書(黒歴史という意味で)だった!


そう、彼女こそは
五百年にわたり生きてきた
この世界に現存する本物の魔術師だったのだ!(えー


う~む、自分が最初の頃(第一話見た後)に期待した通りの展開でした(ニコニコ)


途中で、ひょっとして主人公達に周りが巻き込まれるだけなのかな~と
思ってましたが、丹生谷さんも痛い子だったよ!

おまけに、自分が予想したのとはちょっと違ったけど
丹生谷森夏は、自分(T×2)の大好きな黒い子でもあったのだ!


ヤッホー、黒い子最高!!
痛い子最強!!

痛さは、強さ!


やばい、まだ一押しが変動する気配が!!(笑)


自分の痛い過去に悶える丹生谷さん。
そんな彼女を慰める、カッコいい我らがダークフレイムマスター


フラグが立つかと思いきや
彼女は冷たく「さぶっ」
切捨てたのであった!


モリサマー、酷い!(満面の笑み)



やったー、完璧に黒い子だよコレ!(ツヤツヤ


その後、六花主人公の助言を下に
中二病で挑むも、現役中二病には
勝てなかったのだった。


ふっ、真性中二病にならない限り
奴には勝てないぜ…(爆)


しかし、闇聖典の奪取を諦められない丹生谷森夏
『極東魔術昼寝結社の夏』の部に残るのであった!


…痛い、事件だったね(笑)



はぁ~、素晴らしい回だった。
これは、来週も期待できそうですね!


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『中二病でも恋がしたい!』 第四話 ~痛恨の…闇聖典~ {2012/10/25付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : 中二病でも恋がしたい! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい! スレイヤーズ

青山いいことでもあったのかな。

(『さくら荘のペットな彼女』 by 神田空太)


こういう作品の主人公は大抵鈍いというか
鈍感なもんですが、空太君も同様なようで(苦笑)


主人公もテンション高い突っ込み役ですけど
青山七海もテンパっちゃったときは、テンション高い突っ込み役に
なりますよね~。

お似合いだから、二人とも結婚しちゃえよ(棒読み)


しかし、上井草美咲先輩って三鷹仁が好きだったんですね~。
空太君にセクハラするけど、逆に、あんま意識しない人なのかなと思ったりもしましたけど。


一度は、さくら荘をでていく決意をした神田空太

だけど、椎名ましろ三鷹仁が二人並んで歩いてるのを見て
動揺してしまう。


ちょっと、好感度上がるの早い気がしましたが
まあ、原作ではもう少し時間をかけてたんじゃないかと
脳内補完しときましょう!


前回の感想で相談できる相手がいなさそう、とか
書きましたけど、三鷹仁先輩、いい相談役になってましたね~。

自分自身の恋に関しては、落第点っぽいですけど。


椎名ましろに出会ったことで
自分自身を知った空太

気持ちが落ち着いたのか
ましろを応援する言葉を紡ぐが
さくら荘出ていくのね、と言われ
答えに窮する空太


果たして、空太の返答は如何に?



と、まあ、気になるところで
終わりました。



第一話と第二話見た時点だと、ドダバタギャグアニメかな~と思ってましたけど
第三話でシリアス展開になるとは思いませんでしたね~。

まあでも、こういうスパイスがあった方が
物語は面白くなるのかな~などと考えたりもしましたな。


青山七海は、今回の空太を見て少し冷めてしまった気もしますけど
フラグが折れてないことを願うばかりです(爆)



以上、{『さくら荘のペットな彼女』 第三話 ~近すぎて遠い…~}感想でした。



追記は、PSYCHO-PASSサイコパス(第二話)』ジョジョの奇妙な冒険(第三話)』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ さくら荘のペットな彼女 PSYCHO-PASSサイコパス ジョジョの奇妙な冒険

受験で大事な時期に野球なんてするやつがいたらそいつ、アホだぞ。

まて、この俺がアホだと?


『リトルバスターズ』 by 「井ノ原真人」 「棗京介」


この後の、『青春さ』あたりまでのやりとり、好きです。
あ~、もう、なんでこいつらこんなに素敵にアホれるのかって感じで(笑)

出だしは、他のアニメより盛り上がりが足りない気がしてましたけど
少しずつ面白さがアップしてきたような気が。


今回、また新キャラでてきましたね~。

三枝葉留佳さんかぁ~、サイドテールが素敵だけど
個人的には、来ヶ谷唯湖さんの方が面白くて
気に入っちゃいました♪


どうも、最近は変人がマイブームなのかな~って
今期のアニメ見てて思っております。


ただの人間には興味ありません。
この中に、ツンデレ、ヤンデレ、クーデレ、ポニテッ娘がいたら、あたしのところに来なさい。
以上(爆)


まあ、でも、「四字熟語辞典はキチンと冷蔵庫に入れましょう!」には
笑っちゃいましたけどね~。


来ヶ谷唯湖、つよ~い。
井ノ原真人を叩きのめしてしまうとは!

…反則でしたけど(爆)


刀と制服着た女の子って、ほんと似合うし
かっこいいっスね~。


棗鈴はやっぱり可愛いな~。
朝弱いのかな?
(よくありますよね~、その設定)


井ノ原真人、帰り早っ!
精神と時の部屋にでも行ってたのか?(爆)


彼は愛すべきバカだと思ふ。


そして、ちょっと唐突に
来ヶ谷さんが、リトルバスターズへ加入宣言。


うん、面白くなってきました。



来週も、新キャラでるようですし
楽しみですね~。



以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『リトルバスターズ!』 第三話 ~可愛いものは好きだよ、私は~ 
{2012/10/22付}】
でした♪

続きを読む »

テーマ : リトルバスターズ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ リトルバスターズ!

随分充実したキモートライフを送ってるみたいね~。 うらやましい。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』 by 黒猫


前回で人生相談が終わった、なんて京介が言ってた通り
今回の前半は、オタク系女子のほのぼのな展開でしたな。

黒猫との会話も、親密度が上がってる感じで
良い感じです♪
{やっぱり黒猫はいいです、ハイ(笑)}

でも、おもっいきり、相手の趣味けなしまくってますけどね~(爆)

ケンカする程、仲がいいって感じかな~
でも、もはやケンカともいえないような。


しかし、沙織・バジーナ、何者なんだ?(笑)


眼鏡外すと、美人という展開を期待してるんですけど
第一期のウチにそれが見れるのかどうか。


田村麻奈美は実に健気ですな~。
京介のニブさがありえない~って感じです。
(まあ、主人公ですもんね)


というか、付き合ってるのかと思ったら
あの時点では、まだ幼馴染のままなんでしょうか?

じゃないと、いくらなんでも
ニブ過ぎますよね。


そして、平和な日々は
唐突に終わりを告げるのであった!



と、まあ、そんな感じで
後半が始まるわけで。


あの、こわ~いお父様に見つかるとは
ドジっ娘め(爆)

案の定、頭のお堅いお父様に
全面否定をくらうという。


京介『エロゲならこういうの、すぐ見つかんじゃねえのかよ~』

いや~、すっかり妹色に染まっておりますな(笑)


しかし、あんなにキツイ態度の上
暴力まで振るわれて、それでも
妹の為に体を張れる兄貴って
そうはいないんじゃないですかね~。


高坂桐乃の語る
熱い想い。

それに応える兄貴。


う~ん、美談ですな~。



そして妹の趣味の為に
親父さんに立ち向かう
カッコいい兄貴

妹の為に、必死に説得して
うまくいったかと思いきや
R-18の壁が!


そこで、我らがカッコいい兄貴
考え出したウルトラCとは!?


京介「だからこれは、俺のなんだ!」


イエーイ、最高だ!(爆)

エロゲは俺の魂とまで言い切るとは
うん、漢だ。
(かんと書いて、オトコと読む)


桐乃は、ほんと良い兄貴を持った。
誇りに思うといいんじゃないかな。
(なんとなく、作風からすると妹にフラグは立ちそうにはなさそうですけど)


と、まあ、こんな感じの感想を持った
訳です。


実は、ここら辺まではコミックで見てたのですが
まあ、改めてアニメで見てみても
いい話だな~と。


来週から、未知の領域で期待したいところですが
ネタバレを少し見てしまいました(泣)


ま、気を取り直して、来週を楽しみにしたいと思います。



以上、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』感想でした♪

続きを読む »

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

こいつ、考えてやがる。
ただのヘタレオヤジと思ったら大間違いだ。
相当思慮深いぞ。


( 『BTOOOM!(第三話)』 ~サバイバル by 坂本竜太)



う~ん、どうなるかと思いましたけど
ようやく、読みあい鬩ぎ合い化かし合いが始まりましたね~。

ここからが、坂本の正念場ですな。


しかし、OP見て12人かと思いきや
今回の話で、参加者は20人~30人ぐらいということが
判明。


坂本竜太が記憶を失ったのは
頭に強い電流を流されたからで
主催者には彼の知り合いがいたが
記憶には残ってない模様。


前回三人死に、今回二人死んだことで
残り約15~25人。

脱出するには、あのチップを七つ集める必要がある。

参加人数が20人だと、脱出できるのは二人。
参加人数が30人だと、四人。

でも、主人公ヒロインが殺った二人分のチップは
おそらく行方不明。


降下するとき、頭に電流を流された女は
多分、行動不能になってる。

最初なさけないオヤジかと思った人間は
狸オヤジ。

なんとなくだけど、ヒロインと二人で助かるためには
狸オヤジとの同盟を解消するか、殺るしかないかもしれない。
(あるいは、誰かに殺られるか)


しかし、第一話の頃は、てっきり
BTOOOM! 経験者同士で戦うことになるかと思いきや
どうも、素人も混じってるっぽいけど
狸オヤジは、それこそ猫をかぶってる可能性もあるから
その辺はわからずじまい。


と、まあ、こんな感じですか。


他の参加者も、なんだかんだと食えないところがありそうだし
イカレた少年もいるようだし、これは緊張感がでてきたかも。

殺る気満々なのは、今のところ
3人と、殺す覚悟が決まったヒロイン

坂本は、まだ覚悟は決まってないっぽいけど
来週、あのイカレてる少年と対峙することで
覚悟が決まるかな~と、いったところですかね~。


うん、やっぱり、天野雪輝
ヘタレではなさそうだけど
夜神月ほど、冷酷ではない感じ。
(夜神月も最初の頃は、冷酷ではなかったですけど)

そんな主人公が、あの狸オヤジと
この先、どうサバイバルしていくのか
興味深いですね~。


来週以降も、関心を持って見ていこうと思います。



以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『BTOOOM!(第三話) サバイバル』{2012/10/21付}】でした。

続きを読む »

テーマ : BTOOOM! - ジャンル : アニメ・コミック

ララ達遅いな。

そうね。



『ToLOVEる-とらぶる-ダークネス』 by 「結城リト」 「古手川唯」



前回の終わりから、どう繋がるかと思いましたけど
単に夢を見て終わりでしたね~。

黒咲芽亜との台詞のやり取りを見るに
金色の闇にとって、もうリトは
特別な人になってるっぽいですね~。


帰りに、あまりに自然に
古手川唯を誘うリト


さすがリトさん!
俺達に出来ないことを(以下略)


そこにエロい妄想するモモ・ベリア・デビルークが通りかかったり。
うん、実にエロい子だ(爆)


ジャージの上下が、裸Yシャツとか。
わかってる! モモさん、実にわかってらっしゃるぅ!!(満面の笑み)


さすがモモさん!(以下略)


そのままエロい展開になるのかって感じでしたけど
予想外に、ほのぼのしてまったりして
いい雰囲気。
(初々しい二人に和む感じ?)

でも、そこはリトさん。
お約束の展開が!


どうなるかと思いきや、古手川唯の手が
リトの首の後ろに。

これは、予想外でしたけど
古手川唯の揺れる気持ちの一端が知れて
ちょっとせつなくて、でもほろ甘いような、良い展開だと思いましたね~。
古手川の、健気な部分も見れた気が)


古手川唯が好きだった自分にとっては
今回の話は、良い話だったな~と。


でも、黒咲芽亜とマスターの台詞
空から落ちてきたモノを見ると、シリアス要素もまだまだ出てきそうな
そんな感じの回でしたね~。



エロいだけじゃなく、ちょっとせつなめだけど
いい雰囲気の話もあったりで、これはなかなか
良い感じの作品になりそうな予感がします。



以上、『ToLOVEる-とらぶる-ダークネス(第三話)』感想、でした♪


追記は、『ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : To LOVEる -とらぶる- ダークネス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ToLoveる-とらぶる-ダークネス ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU

魔法少女はさ、夢と希望を叶えるんだから。

劇場版まどか 後編のパンフより)


どうも~、T×2です。

劇場版まどか、見に行こうかどうか迷ってましたけど
友人と一緒にいけることになったので
両方見てきちゃいました。


それで、感動するし、いろいろ考えさせられるしで
やっぱり魔法少女まどか☆マギカは名作だな~と思った次第。


思いついたことを適当に書くので
ちょっと読みづらいどころも
あるとは思いますが、ご容赦の程、よろしくお願いします。
(前編後編、両方の感想になるので、後編見てない方はネタバレにご注意下さい)


TVアニメとの相違点で、気づいたところといえば
冒頭で、暁美ほむらとの出会いの夢シーンがなくなってるのと
さやかが魔女化するまえに、ほむほむがグリーフシードを渡そうとするんだけど
拒絶するシーンがなくなった、ぐらいかな?
(冒頭の学校へいくシーンに、新規があったかな~も追加)


後は、構図が少し変わってるかな~と
ところどころ思ったので、ここ新規かな? と
思えるシーンがいくつか。


何分、TVアニメ魔法少女まどか☆マギカを見てから
時間がたってるので、TVアニメ版との違いに気づいたのは
これぐらいです。


結構、忘れてることもあったので
見ながら、そういえばこうだったけ~なんて
思ったりもしましたね~。


まあ、見返すより、忘れてる方が楽しめると思って
事前に、見直すことをしなかったからってのもあるとは思いますけど。



あ、そうそう、見てて思い出したんですけど
TVアニメ版では、マミさんが戦死した後
自分はてっきり、まどかマミさんを生き返らせる為に
願いを使うんだろうと思ってたんですよね~。

まあ、実際は違ったわけですけど。


後、見ながら、そういえば
TVアニメ版見てた時は、なんかまどかが救っちゃった気になってたけど
新しい世界でも、魔法少女が戦って
いつか死ぬのは変わらないよな~、おまけに
ほむほむ以外は、まどかのこと覚えてないし
果たして救いといえたのかどうか、なんて思ったりもしましたけど
エンディング近くのあの感動シーン見てたら
いや、これは救いとしか言いようがないな、と思い直したりも
しましたね~。


うん、理屈じゃないですねアレは。



巴マミは、バランスの整った魔法少女だな~とも
思いました。

攻撃や守り、回復と一通りこなせますし
魔法少女の育成力も、なかなかのものだし。

ループする世界で、まどかを鍛えてたっぽい描写もありますしたし
マミさんが生きてる状態なら、さやかももう少し戦闘力が
あがってたのかな~と。

でも、まあ、彼の腕を治すことに願いを使った時点で
彼女が魔女化するのはさけられなかったんでしょうけど。

最終的にみんな魔女化する、という点では、変わらないといえばそうなんですが
そうではなくて、時間の配列から大体、あの辺で魔女化してしまうという意味で。

逆に、魔法少女になってない世界では
魔女化はしてないと思いますけど。



後、パンフに魔法少女のパラメーターが載ってるらしいということを見て
ワクワクするな~楽しみだ~と思ったり、しばらく後に、なんかFateみたいだな~と考えたり
ループする前のまどかは、さやかより弱かったのか~とか
佐倉京子のスペック高いな~、強かったもんな~とか
幻惑の力は自分で封印してるんだ~、でも見てみたかったかも、とか
虚淵 玄さんが、このデータは古い出来上がったものが
正解とか言ってたな~、さやかのスペックは
パンフにのってるより、実際のスピードは
五割増しが適正なんだっけ~みたいなことを
つらつらと思ったりしましたね~。


それにしても、どんな願いでも叶えられるという
インキュベーターのあの力は破格だな~とか
ワルプルギスの夜に、通常兵器は効かないのか? とか
インキュベーターで検索してみたら
『インキュベーター (生物学) - 温度を一定に保つ機能を有する装置。元来は孵卵器のこと。 』
ってあって、うわ~なるほど、キュゥべえってこれを意味してるのか
ソウルジェムもそういうことなのかな~とかも思ったり。



そして、まさかの続編制作決定。


いや、確かにほむほむのあの後はみたいな~とは
思いましたけど、うわ~ほんとに続編作るんだ~って感じに。

しかも、予告見る限り、さらに続編が続くっぽいし。
(ここら辺は、パンフにさらに続くみていなことが書いてありました)


すっごい、楽しみですね~。


なんか見た限り、他の魔法少女と初対面っぽい台詞も
あった気がしますし、新たな能力(?)魔女の翼みたいな
魔女世界が翼になるみたいな感じの能力も発言してましたし
まどかと同じ(に見える)、弓の能力も発現してましたし
すっごく興味深いですね~。
(CMで、既に弓の能力は見てましたけど)


あ、でも、劇場版で12回上映とかは
勘弁して下さいね(苦笑)


でも、新エヴァみたいに四部作とかは
ありそうかも(爆)

序破急とか、起承転結とか。


できれば、三部作の最後以外は
TV版にしてほしいです。



あ、そういえば、ストライクウィッチーズの続編は
いつ放映されるんだろう? とか
関係のないことも思ったり。


まあ、上記以外でも願いとか希望とか
他にもいろいろ考えさせられる
凄いアニメでした。
(まだ続きますけど)


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! {劇場版 魔法少女まどか☆マギカ} 『始まりの物語』+『永遠の物語』 (2012/10/21付)】でした。

続きを読む »

テーマ : 魔法少女まどか☆マギカ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 劇場版まどか 魔女化

あのお調子者が、面白い台詞の一つも残さずに
ただ逃げたという事実が、現状をわかりやすく示しているようだった。


めだかボックスアブノーマル by 人吉善吉)


冒頭からいきなりのシリアス展開。
う~ん、実に、ワクワクしますね~。

そしてOP。
いいですね~、BELIEVEって曲も
いい曲だと思います。


しかし、以前も書いた気がしますが
都城王土って、ますますギルガメシュっぽいです(爆)

初対面(厳密には違うけど)で、妻になれ、とか。


それに、トキめいてしまうめだかちゃん。

ひょっとして、『言葉の重み』の力だったりするのかな~と
思いましたが、実際の処どうなんでしょうね。

今のめだかちゃんでは、王土の『言葉の重み』に
抵抗できないのか~。

Fate的に言えば、自分よりランクの低い相手に
強制力発動! って感じですかね。

だというのに、人吉善吉
めだかちゃんのピンチに、火事場のクソ力(?)を発揮。

なんという、なんというノーマルだ!(爆)


でも、あのまま飛び掛かってたら
確実に死んでたでしょうね…。

その場合、めだかちゃんの乱神が発動されてたでしょうけど
だとして、果たして『言葉の重み』に対抗できたのかどうか
そして、対抗できたとしても、勝てたかどうか。

まあ、歴史にifはございませんが
西尾維新先生なら、わかることだったと思うので
その辺、ちょっとだけ知りたいと思いました。


善吉君を助けた、行橋未造
果たして、その目的は?

『言葉の重み』に抵抗した、そのノーマルでありながら
アブノーマルな力に、何かを感じたのか?

ふ~む、興味深いですね。



そして、登場する黒神真黒


自分、なぜか女性と勘違いしてましたけど
こんな変態兄貴だったとは!

いいぞ~、もっとやれ~(超爆)


めだかちゃんのおっぱいマウスパット
その内、発売されるのではなかろうか(笑)

同人で出るか、商業で出るかは別として。


『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』で、極度のブラコンを
目にしましたが、こっちは極度のシスコンですか。

最近、禁断の愛が流行ってるんでしょうか?(爆)



まあ、めだかちゃんは、まったくその気はなさそうですけど。



というか、0才の時からアルバムとってたんかい!

なんて、業の深い(爆)


めだかちゃんと同じくアホ毛が動く
あのスリッパ、欲しい!



その後の、


別に、お兄ちゃんにお願いがあるわけじゃないんだからね!

ツンデレ!?


お願いを聞いてくれないなら、お兄ちゃんの全身の骨を折りたたんでやるんだから。

ヤンデレ?!


ではなく、殴ってごめんなさいお兄様。 めだかのお願いを聞いて下さい。

素直クール!


この3連の台詞のやり取りは、めちゃウケました(爆)


CMで、既にめだかちゃんの表情変化はみちゃったので
その辺の、感動が薄れたのが残念でしたけど。


アホ毛の動く、めだかちゃん人形欲しいっス!


しかし、めだかちゃんの状態をあっという間に
分析完了してしまう、お兄様。

う~ん、さすがは、めだかちゃんの兄なだけは
ありますね~。


自分と仲間だけじゃなく、他人や敵も大切にしたいという
めだかちゃん。


う~ん、素晴らしいまでの懐の深さ。
めだかちゃんがめだかちゃんたる、所以ですね。



僕の心におったつ三本柱は
友情・努力・勝利じゃ~ない。

妹・妹・妹だ!

妹萌え!



よろしい、ならば妹萌えだ!(笑)


しかし、前も書いたと思いますけど
めだかちゃんより、よっぽど善吉君の方が
ツンデレだと思ふ(笑)

善吉君は、ほんと主人公してるな~。



そして、ジャンプのバトルモノの名物

そ・れ・は、修業!



Aコースはありとあらゆる苦痛を全身で経験する悪魔も泣き叫ぶようなハードトレーニングで
しかも効果と命を保証できない。

Bコースは寝て起きたら最強になってるぅ~。


さて、どっちのコースがお望みかい?



めだか善吉『Aコース!』


そこは、やっぱりAコースでしょう!
期待を裏切らない二人に、乾杯だ!!


でも、もし、Bコースを選んでたら
人体改造コースだったのでは?


ガクガクブルブル(笑)



いや~、燃えてきました!


このアニメも、先の展開が気になります!!



以上、アニメ{『めだかボックス アブノーマル』 第二話 (妹、妹、妹だ!)}感想でした♪

続きを読む »

テーマ : めだかボックス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックスアブノーマル 西尾維新

こいつ…本物だ。

中二病でも恋がしたい!(第三話)』 by 富樫勇太)



上記の台詞に、ニュータイプの直感描写があれば
爆笑間違いなしだったな~と、ふと思ったり(笑)


キュピーーーン
この感じ、中二病か!?


類は友を呼ぶ、という言葉が
此れほど合うアニメも他にありますまい。


しょうがないな~、食べてやるよっ言った後の
その後の展開は、実にお約束で
ごちそうさまでした♪


く~、羨ましいぞ、富樫勇太

本人はどう思ってるか知らないけど
六花に好かれてる段階で既にリア充ですよ
このやろう~(笑)


しかし、『極東魔術結社』ですか~。

いや~、実に、六花らしいなぁ~と思うし
そんな結社あったら、興味を惹かれて入ってるかもしれませんな~。
(もちろん、本格的なモノではなく中二病的な意味で)


『良くない気を感じる、貴女から』とか言い出したときは
どんな怪しい占い師だよ!っと思いましたが、勇太
見事に突っ込みを入れてくれたので、いい流れだ~と思いましたね。


そして、『極東魔術昼寝結社』に改名。


くっ、くく、あ、怪しすぎる、怪しすぎる部名だ!
こりゃ、避ける、絶対避けるわ~、面白いけど(苦笑)

六花のそのずれたところ、好きだな~。


そして現る、新キャラ『凸守早苗』

今迄の流れから、ひょっとしたら中二病は二人だけで
その二人に周りが巻き込まれる感じなのかな~と思いましたけど
ちゃんとまだ中二病がいてくれてよかったです(笑)


髪が絡まって動けなくなる早苗、面白可愛かったですネ~。


まあ、五月七日くみん先輩もちょっと天然で
面白いですけどね~。


で、めでたく同好会ができたと思ったら
富樫勇太が、『俺は入るなんて一言も言ってないぞ』とか。

…往生際がわるい??

なるほど、未だに、中二病を肯定するには至ってないんですね~。


そんな4人を遠くから見つめる丹生谷森夏


…アレ?
ひょっとして、黒い子?(超爆)


そして、『極東魔術昼寝結社の夏』に入部する
丹生谷さん。


あ~、これって、『この男なんで私になびかないのよ
私より、六花さんの方がいいって言うの?
きーっ、許せない!』
 ですかね~。


やばい、急に丹生谷森夏に興味が湧いてしまったデ~ス(笑)


ちょい腹黒い子って好きなんですけど、なんかそんな雰囲気がして
中二病でも恋がしたい!にさらに興味が湧いてしまいました!


これからの展開次第では、まだ一押しが変わるかもしれません。



こりゃ、最終話見るまで今期の一押しアニメ(T×2的な)が何になるか
わかりませんな~。


今期のアニメ、ほんとに面白いです。



以上、アニメ中二病でも恋がしたい!(第三話)』感想でした♪

続きを読む »

テーマ : 中二病でも恋がしたい! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい!

あくまでも純愛です。 文学です。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ by 姫小路秋子)


冒頭から、なんのアニメだよっ! と突っ込みを入れたくなるところでしたが
(というか、一瞬、自分は違うアニメを見てるのではと錯覚しそうになりましたが)
ぜってぇ~、秋子が見てるTV番組か妄想だよ、と思ってたら
やっぱり、小説でしたね、ありがとうございました(爆)


というか、、秋子はあいかわらずのブラコンぶりだな~と
思ってニヤニヤしながら見てたら…新藤光一郎って
お前かよっ! と、盛大な突っ込みを入れたくなりました。


え? 何? 実は秋人
シスコンだったの?


…もう、爆笑モノです!(笑)


いや、単に書くモノと現実の区別はきっちり
つけてる可能性もありますな~。

でも、シスコンだったって方が
面白い気もしますけど、それだと
簡単にくっつきそうな気が…。

ま、妹思いの兄であることは間違いはなさそうですけどね~。


そして、初のOP。

いや~、女の子がエロ可愛くて
もう最高ですね~。

というか、那須原アナスタシア
ほんとエロい子ですね(爆)



そして本編開始。


秋子 安定のブラコン。 というか、ツンデレマイスターって…ウケました(笑)
那須原アナスタシア 言葉攻め、可愛い。
猿渡銀兵衛春臣 優しくて可愛いと思ったら、なぜか急にキレる。 でも、やっぱり可愛い。
二階堂嵐 安定のエロキャラ。 お色気キャラには、それほど好感度が上がらないけど
綺麗で色気自体は良いとは思ってる。 あと、ポニテキャラ。


し、しまった。
よりによって、ポニテキャラをチェックし忘れるとは…。

不覚!

お色気キャラには、好感度が上がりずらい(T×2的に)ので
ちゃんと見てなかった気が。

反省です(苦笑)

しかし、あの眼帯ってなんでつけてるんでしょうね~。


那須原アナスタシアですけど
なんとなく、化物語の戦場ヶ原ひたぎっぽいな~と思って
調べてみたら、長門有希の中の人でした(爆)

もう、あのエロ毒舌っぷりにぞっこんですよ!
最高です、那須原アナスタシア


ツンデレは一種の国民病とでも言うべきモノなのだわ。
(by 那須原アナスタシア


な、なんだってー!
…そうだったのか、なんて素晴らしい国なんだ日本!!(爆)


友達があまりいない、秋人
理由は、妹が原因と判明。

そりゃ~、あそこまで熱烈なブラコンな可愛い妹がいると
そうなるのもわかる気がしますね~。

でも、他の子もあまり他人のこと言えない気が…(笑)


しかし、やっぱり、変人揃いで素晴らしいアニメですね!

第二話で、今期アニメ個人的ランキングトップ
躍り出ました(超爆)
{EDも女の子が可愛くて、素敵です♪}


一押しが変わるかも、とは書きましたが
まさか、お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっが来るとは。


ダークホースでしたね~。


『中二病でも恋がしたい!』の第一話も、素晴らしかったですけど
今期は、自分の予想を良い意味で裏切ってくれるアニメだらけで
ほんと、最高です。


来週も楽しみだな~。



以上、お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ感想でした♪

続きを読む »

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

ふ、ふ、不潔よぉぉおお~!

さくら荘のペットな彼女 by 青山 七海


前回(10/10付)の感想で、半ば冗談で今期一番のぬこアニメになるのは間違いなし!
と書きましたが、今回のOP見て、それに間違いがなさそうなことを確信しました(笑)

多分、作者がネコ好きなんでしょうね~。
かつ、アニメ制作スタッフさんのネコ愛も加わってる気が(爆)


しかし、青山 七海は可愛いですな~。

やきもち焼いてるところとか、勘違いして赤くなったり
いろいろテンパってるところとか、いいな~と。

ポニテっ娘だし、このアニメの中では一番好きかもしれません。
{不潔よ~って台詞は委員長っぽいな~と思いました(笑)}



椎名ましろも、可愛いですけどね~。

特に、テンション高めな主人公とのやり取りは
ほんと、面白いです。


というか、主人公、ほんとテンション高いですよね~。
さくら荘の住人の変人ぶりに、突っ込みまくり(笑)
{主人公の突っ込みが、この作品の醍醐味かもしれませんな}


そんなノリのいい主人公ですが、進路にお悩みのご様子。


まあ、周りが天才揃いだと
悩みも深まりますよね~。

おまけに、人生相談できそうな相手が
さくら荘にいないという(苦笑)

青山 七海は相談できそうだけど
さくら荘の住人じゃないし。
(でも、七海は後でさくら荘の住人になる気が)


さて、そんな主人公が
これから、どんな成長をしていくのか。

実に、楽しみです。


この作品、今期のアニメの中では良作だと思いますので
個人的にお勧めします。
(ED、気に入ってますし♪)




以上、 さくら荘のペットな彼女(第二話)』感想でした♪

続きを読む »

テーマ : さくら荘のペットな彼女 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ さくら荘のペットな彼女

いっとくけど、あんたのエロゲ道はじまったばかりだから。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない by 高坂 桐乃


俺達のエロゲ道はまだまだこれからだ!

高坂先生の次回作にご期待ください。


-完-



いや、終わってないですけどね(爆)
実に良い妹を持って、高坂京介が羨ましい限りです(え

そして、黒猫キター!

ビジュアルでは結構気に入ってるキャラなので
今回登場してくれて嬉しい限りです♪

おまけに毒舌気味とか、いや~自分のストライクゾーンですわ(ツヤツヤ)

沙織・バジーナは、そのHN(?)に思わずウケてしまいましたが(爆)
でも、凄く良い人ですよね~。

上手く馴染めない、桐乃黒猫
打ち解ける切っ掛けをあげたり
自分のHNに毒舌くらっても、ニコニコやり過ごしたり。

大人の女性って感じで、好感が持てます。

きっと、眼鏡をとると凄い美人という
お約束が待ってるに違いない!
と、一人勝手に思ってます(笑)

漫画版で少しはこの先の展開も知ってますけど
早く、最終話まで見たいと思える
面白いアニメですね~。


今回で、黒猫が一番のお気に入りになりました!(笑)



以上、俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」(第二話)』感想でした♪



追記は、リトルバスターズの感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない リトルバスターズ

ようやく今期でチェックしてたすべてのアニメ
見ることができました。

それでは、早速、感想をば!



PSYCHO-PASSサイコパス(第一話)』


なんとなく、序盤を見てて攻殻機動隊っぽい雰囲気だな~と思いつつ
まあ、考えてみれば、同じ『Production I.G』だし
当然といえば、当然かも、などと思いながら
ワクワクしながら、見てました。

自分、攻殻機動隊も好きですから!


冒頭でいきなり、宿命のライバルって感じの
二人の対決を見て、Fate/Zeroをちょっとイメージしましたね。


そして、おおよその世界観が明らかになるにつれ
犯罪係数がわかるのか~、そういえばなんか
こんな感じの映画があったよな~、とも。
(たしかマイノリティ・リポートだったかと。 まあ見てはいないですけど)


犯罪を犯さなくても、数値が高い人間は
世界から隔離される。

ちょっと、いやな感じですよね。


おまけに、征岡智己の台詞から推測すると
凶悪犯罪に関わる刑事も、長らく関わることによって
数値が高くなって、隔離されることになる、みたいな。


う~ん、さすがは虚淵 玄先生。
しょっぱなから、ダークな世界で何よりです(爆)


第一話から、いきなりヒロインは選択を迫られ
執行官を撃っちゃう。

彼女の正義は、これから先
どこへ向かうのか?


最終的に、彼女が出す答えが気になります。


冒頭を見る限り、狡噛慎也が主人公っぽい感じもありますが
特定のキャラによらない群像劇になる可能性もありますよね~。

第一話を見ただけでは、なんとも
判断しづらいですけど、虚淵 玄×Production I.G
織り成す物語が、どれほど素晴らしいモノになるのか
今後を、楽しみにしたいですね。


以上、PSYCHO-PASSサイコパス(第一話)』感想、でした。



追記は、『To LOVEる-とらぶる- ダークネス(第二話)』ジョジョの奇妙な冒険(第二話)』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ PSYCHO-PASSサイコパス ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ジョジョの奇妙な冒険

くっくっく、綺麗な相手に汚く勝つ!
ウチの拳もなかなかの硬さやろ?
柔道やから やわらかいとは限らへん。
手堅く勝たせてもらうで~、十三組。



めだかボックスアブノーマル by 鍋島猫美


さすが鍋島さん!
俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれる!あこがれるゥ~!


どうも、T×2です。

第一期では、その実力がわかりませんでしたけど
鍋島猫美って凄い強かったんですね~。


ノーマル、スペシャル、アブノーマルかぁ~。


そんなカテゴリーが箱庭学園にはあったんですね…。


雲仙冥加(アブノーマル)に勝っちゃう
鍋島猫美(スペシャル)

単純に、アブノーマル>スペシャルって訳じゃ
なさそうで、興味深いですね~。


そして、鍋島先輩によって
黒神めだかの、理由がなければ抵抗しない主義が変わったことで
今後、バトル描写にも気合が入りそうですね。

サーティーン・パーティは、かなりの実力者揃いのようですし
今後、めだかちゃんの活躍が楽しみですね。
{都城王土って、Fateのギルガメッシュっぽいな~って印象を受けました(笑)}


もちろん、『ノーマル』でありながら
『アブノーマル』の戦いに、関わっていくであろう
人吉善吉君にも、その成長に期待したいところです。


勝利・友情・努力

ジャンプの三大原則ですが
それと、西尾維新先生が組み合わさったとき
どんな物語が紡がれるのか…。

実に楽しみですね。


というか、雲仙冥利の姉
雲仙冥加が、重りを外したとき
『大方 私が胴着を脱いだ孫悟空よろしくスピードアップするとでも予想したのだろう?』
とか、数字言語でしゃべったときはニヤリとしましたし
やっぱり、ジャンプ作品なんだな~と思っちゃいました♪


しかし、いつ間にか鍋島先輩にとって
めだかちゃんて、『大好きな友達』になってたんですね~。

第一期ではたしか、天才が嫌いって言ってたのに
何があったんだ…(爆)

原作から省かれてる部分が、結構ありそうですね~。


まだ第一話を見ただけですが、これは
先が期待できそうな感じです。


今回は、全何話なのか知りませんけど
できれば、化物語シリーズみたいに
全話アニメしてほしいモノですね!


以上、めだかボックスアブノーマル感想、でした♪


追記は、ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックスアブノーマル ハヤテのごとく!

前期のアニメは、『人類は衰退しました』だけなんとか見続けて感想書いてましたが
だから僕はHができないも見終わったので感想を書いてみたいと思います。



だから僕はHができない

う~ん、事前に想像したものとは
全然違うお話でした。


てっきり、主人公が
死神に魂を狙われるんだけど
魂をとるにはHをしなくてはならない。

それで、死神の女の子が
あの手この手で誘惑してくるが
主人公も死にたくはないので
理性と煩悩の狭間で苦しみながら
なんとか、その誘惑にかからぬよう努力する
ラブコメ的なお話かと思ってました(爆)


実際は、気持ちがいいまでのエロい主人公が
死神の女の子のエネルギー源にされて
そのエネルギーの元がエロい煩悩なので
ひたすら、エロいことをしようとするが
死神の女の子はツンツンしてるため、ほどんど触らせてもらえないので
自家発電を頑張る、って感じの序盤のストーリーでしたな。


エロいことが力になるってのは
GS美神の横島忠夫を想起させますけど
彼より、この作品の主人公の方が若いですね~。
(ここら辺は、最近の作品の傾向なのだと思いますが)

ほんと、気持ちのいいまでの
爽やかなエロ男子なので
見てて微笑ましい主人公だと思いました。
(エロいのに、一途なところもいい感じ)

エロいだけの話かと思いきや
意外や意外、バトルありシリアスありと
なかなかバランスもとれてましたし
最終話に至るまでに、いろいろとドラマがあって
なかなか良いストーリーだと個人的には思いましたね。


実は、この作品を見ようと思ったのは
表現規制が進行する昨今に関わらず
タイトルからして挑戦的なそのチャレンジスピリットを
評価したかったかったからでしたが、上でも書いた通り
いろいろな要素が詰め込まれていて、存外
楽しめた作品でした。


キャラでは、リサラ・レストールが一番のお気に入りです。

理由は、良いツンデレキャラだったからです(笑)
(序盤は、ツンツンでしたけど)


最終話に至るあたりで、シリアス展開になるのは予想外でしたけど
ほんと、よいスパイスでしたね~。


以上、アニメだから僕はHができない(全話)』感想でした♪


追記は、BTOOM!(第二話)』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ だから僕はHができない BTOOM!

ブラコンは個性だと思うんです。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ by 姫小路 秋子


OPというか、序盤、おしとやかで健気な妹って雰囲気で
やっぱりこんな感じのお話かな~と思いきや
早々に、ブラコンというかエロコンぶりを発揮して
その予想外のキャラクターに、自分の期待値が上昇しました!

いや~、実はこのアニメも期待値が高くなかったんですけど
妹の変人ぶりに、俄然興味が湧いてきましたよ~。

おまけに、学生寮の変人ぶり。
(一人を除いて?)

最近の学生寮は変人が集まる法則でもあるんですかね(笑)


特に、姫小路 秋子の度が過ぎたブラコンぶりは必見。
兄の姫小路 秋人が常識人で、ところどころ突っ込みを入れるのが
いい味出してます、ハイ。


今のところ、那須原アナスタシア(毒舌気味)が一番気に入ってますが
妹の姫小路 秋子と、僕っ娘の猿渡銀兵衛春臣
気になってます。


始めからすでに、ヒロイン達の姫小路 秋人に対する好感度が高めみたいなので
これから先の、争奪戦が楽しみですね~。


過激な妹は好きですか?



以上、お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっでした♪



追記は、中二病でも恋がしたい!の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 中二病でも恋がしたい!

前回も書きましたが、今期のアニメは豊作ですね~。

感想を書きたくなるアニメがいくつもあって
当分、ネタには困らなさそうです。

では、いつも通り、アニメの感想をば!


さくら荘のペットな彼女

なんという、ぬこずくし!
今期一番の、ぬこアニメになるのは間違いなし!(爆)

まあ、ぬこが主役ってわけじゃないですけどね~。


椎名ましろがどんなキャラか楽しみにしてたのですが
CMで先にしゃべられて少しなえました(苦笑)

個人的な予想で、パンツもはけないとかから
とらドラの逢坂 大河みたいなキャラを予想してたのですけど
実際は、おとなしめの不思議ちゃん系でしたね~。

椎名ましろ可愛いのですけど、個人的にはポニテッ娘の青山七海が
気に入りました。


え? なんでかって?

そりゃ、ポニーテール娘だからですよ!
言わせないで、恥ずかしい(爆)


あのポニテの長さ、結構、いいバランスで
凄くトキメキます!(大袈裟)

どっちかというと、ロングポニテが好きだったんですけど
このぐらいの長さもなかなか良い感じだと思いましたね。


ポニテっ娘が増えると幸せになると思うよ!
…主に自分が(超爆)


ちょっと控えめな性格も良い感じですし
声も好みかな~と。



上井草美咲は、とらドラ! の櫛枝 実乃梨っぽいな~と
見てて思いました。


なんとなく、とらドラ!っぽい雰囲気だと思ったら
同じJ.C.STAFFスタッフでした、どうも、ありがとうございました(笑)

というか、リトルバスターズも手掛けてたんですね~。
調べて少し驚きましたよ。


千石先生は、エロさ全開で
今話で、一番ウケたキャラでした。


さくら荘の面々は、一癖も二癖もあって
どのキャラも、面白くて好きになりましたよ♪

話も、ドタバタギャグアニメって感じで
思わず笑っちゃいました。


個人的には、結構、気に入っちゃったので
これからも、楽しみにしたいと思います。


以上、さくら荘のペットな彼女の感想でした♪


追記は、BTOOOM!リトルバスターズの感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ さくら荘のペットな彼女 BTOOOM! リトルバスターズ

なんで髪がピンクなんだぁぁあ?

(『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 by 高坂京介)


どうも、T×2です。

前期は、『人類は衰退しました』だけしか見れてなかったのですが
今期は、今のところ、まずまずのペースでアニメを消化できてる感じです。


と、いうわけで、アニメ感想をば。


『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』


長い間、オタク道に浸かってると
一般人の視点が、新鮮に映ることってありますよね。

上でも書きましたが、髪の色が~とか
目の大きさが~とか。

実は、以前、漫画版を少しだけ読んだことがありましたが
そのときも、こんな感想を持ったような気がします。


高坂桐乃は、ツンデレ気味で
結構、好きですね~。

ちょっと、乱暴なところはハルヒを
彷彿とさせますし。

漫画版のときは、結構、萌え萌えしてました(爆)


赤ら顔も可愛いですもんね!


アニメ)OPの偽桐乃も可愛かったですけどね~。


しかし、 高坂桐乃は、いい兄貴を持てて
幸せ者ですよね~。

オタク趣味をバカにせず、なんだかんだいいながら
趣味に付き合ってあげたり。

あれだけバカにされながらも、親にばらさなかったり。


そんな、理解のある兄貴がオタク道に染まっていくかと思うと
ワクワクしますよね!(←マテ


というか、アニメ版お父さん声、碇ゲンドウの中の人だったとは!


あれは怖い! 怖いですよゲンドウさん!(笑)


あんな怖いお父さんを持ったら、誰でも
オタク趣味を隠すんじゃないでしょうか。


以前から、このアニメには興味はあったんですけど
関心を持ったのが少々遅く、アニメ版を見るのを逃がしてしまってたのですが
今回、おそらく、二期公開前に合わせてのことでしょうが
再編集版が見れて、ほんと、幸運でした。


一話はまずまずの面白さでしたし、これから先の展開に
期待が持てるアニメなので、毎週、楽しみにしたいですね♪


以上、俺の妹がこんなに可愛いわけがない。感想でした。



追記は、 To LOVEる-とらぶる-ダークネスジョジョの奇妙な冒険感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 アニメ To LOVEる-とらぶる-ダークネス ジョジョの奇妙な冒険

痛さは強さ!

(by 非公認戦隊アキバレンジャー)


え~、あらかじめ書いておきますが
非公認戦隊アキバレンジャーは、まだ見ておりません。

しかし、中二病でも恋がしたい!を見て
この言葉がふさわしいと思ったので
書かせて頂きました。

では、早速、アニメの感想をば。


中二病でも恋がしたい!

最初の方を見ながら、なんか京アニっぽい感じだな~と思ったら
ほんとに京都アニメーションだったりとか
主人公の声がやたらにかっこよくてルルーシュの人っぽいな~と思ってたら
ほんとに、ルルーシュの中の人だったとか、良い意味での驚きが一杯の
アニメです。

こう言っては失礼だと思いますが、自分は事前に上記のことを知らなかったし
原作も知らなかったので、今期のアニメの中では
そんなに期待値が高くなかったのですが、第一話を見ただけで
今期の大本命に躍り出ましたね、ハイ。

別に、京アニファンという程でも
福山潤ファンというわけでもないのですけど
第一話を見て、凄く面白いと思ったので
個人的に、このアニメを見ることをお勧めしたいと思います。

いや~、なんというか、あの痛さが
自分にはたまらないほど心地よくて
おまけに、ヒロインも可愛いし
背景も京アニだけあって、凄く綺麗に描かれてるしで
もう、虜になりましたね。

アホ毛はヒロインの証! という説からすると
小鳥遊六花が、メインヒロインなんでしょうか?

でも、中二病なところを見ると
わざわざ、自分でアホ毛にした可能性もありますよね(爆)

今のところ、中二病患者は二人みたいですけど
他のヒロインの痛さはいつ見れるのか、凄くワクワクしてます(笑)

中二病って創作には、凄く+だと個人的には思っているんですよね~。
妄想は、創作にとって武器になりえますから。

まあ、でも、あまり人前で語ると
痛い目で見られるという諸刃の刃ではありますが。

とと、話がそれました。

主人公が、中二病を卒業したと思ってるけど
小鳥遊六花との出会いが、あるいは中二病を肯定するきっかけになるのかどうか
興味深いので、今後もこのアニメに期待したいですね。

ああいう痛いことも若いうちじゃないとできないってのはあって
主人公たちには、もっと弾けて、いい思い出を作って頂きたいモノです、ハイ。


まあ、とにかく、ニコニコ生放送でも上映されるとのことですので
もし、見てない方は、是非一度見てほしいです。


以上、『中二病でも恋がしたい!』感想でした♪



追記は、ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい! ハヤテのごとく! 京アニ

一つ前の記事をブロ友限定公開に変更しましたが
特に大きな意味はございませんで、なんとなく
そうすることにしました。

三賢者物語本編ですけど、物語の序盤のイメージと
エンディングのイメージは、ある程度、出来てるんですけど
中盤が難航しそうな感じです。

まあ、あくまで、イメージで
今はほどんど書けてない状態ですから
まだまだ先は長そうですけど。

自分は、イメージがある程度出来上がってから
書き始めるところがあるので、頭の働きが
以前のようにならないと、なかなか先に進めそうでは
ありませんが、まあ、コツコツやっていくしかないですね。

以前ほどでないですけど、たま~にイメージが浮かんでくるんで
それをメモったりしてます。
(以前は、メモをとることもあまりせず、イメージが固まるまで
頭の中で育ててたんですけどね~)

健康面は、少し悪い意味で戻ってきてる面もあり
未だに一進一退です。

健康を取り戻すのが先か、イメージが出来上がるのが先かって
ところですね。

まだまだ先は長い気がしますが、万里の道も一歩から(←オイ)
これからも、コツコツやっていきます。


以上、『三賢者物語企画 雑記+α(2012/10/02付)』でした。

 | ホーム |