dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うわ、スパーリング最高レベルに設定してあるじゃないですか。
ほんとに人間ですか、狡噛さん。


PSYCHO-PASSサイコパス (第七話)』 by 常守 朱


冒頭、王陵 璃華子が狂気に至る一因が。

悪人にも、丁寧な心理描写をするあたり
虚淵玄先生らしい気がします。


今回の捜査から外される狡噛

刑事モノの定番、熱くなり過ぎた刑事は外される、きましたね~。


そして、スパーリングに励む狡噛慎也


スパーリング最強って、どのレベルなんですかね~?
プロレベルなら、さすが狡噛って感じですが。

ほんと、以前も書きましたが
太極拳をマスターしてても、おかしくないレベルですな。


そして語られる標本事件。
狡噛慎也らしい、同僚への想いと
犯人への憎しみ。

実に、人間らしい。


しかし、捜査に関わることを諦めてはいないご様子。
転んでもただでは起きないって感じ。


行方不明になってる幼馴染を心配する女子生徒。
ミカ(ポニテっ娘)は、危険を感じ近づくのを躊躇うが
もう一人の女子生徒は、食い下がる。

しぶしぶ、王陵 璃華子に聞いてみることを提案したミカに
もう一人の女子生徒は、やや躊躇いながら
そうしてみることに。


こういうとき、危ないことに首突っ込むと
死亡フラグが立つと思うんですけど
幼馴染だからこそ、危険を承知で事件に関わる、というのも
わかる話ですね。
(まあ、この時点では、彼女は容疑者とは思われてませんでしたし)


そして、謎の人物二人の会話シーン。

彼らこそが、真の黒幕なんですかね~。
案外、あの美形の男、人間好きなのかもしれませんな。


王陵 璃華子の父親。
残虐で生々しい悪夢を描き出す、天才絵師。

ところが、本人は至って生真面目なモラリスト。

「曰く、人間は心の暗部、内に秘めた残虐性を正しく自覚することで
 それを律する、良識と理性、善意を培うことができる、と」

ほんと、至極まっとうな話です。


しかし、それが故に歪になり、その歪みが
をも歪ませた。


背景に流れる、第九といい、ジワジワくるシーンですね。


よしか(?)を、彼女の芸術にすべく
解体する準備をする、王陵 璃華子


王陵 璃華子「先生の周囲には、いつも、才能の使い所を間違えた天才が集まってくるのでしょうね」


嫌な「類は友を呼ぶ」ですな~(苦笑)


よしかの幼馴染、かがみは
王陵 璃華子に、よしかのことを聞く。


あちゃー、やっぱり、いっちゃいましたか。

しかし、王陵 璃華子、捕まることを恐れてないのか
その場で拉致とは、なかなかの狂気ぶり。


彼女(王陵 璃華子)がどんな結末を迎えるのか、興味深いですね。



以上、アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス (第七話)』でした。
スポンサーサイト

テーマ : PSYCHO-PASS サイコパス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ PSYCHO-PASSサイコパス 虚淵玄

さらに、今の勇太の眼は危険。
見ただけで何かが飛び込んできて、体の中を暴れまわる。
全て特異点の影響。
恐ろしい。


中二病でも恋がしたい! (第九話)』 by 小鳥遊 六花


冒頭、珍しくやる気になってる丹生谷 森夏
何をやる気になってるかと思いきや、銀杏祭(学園祭)で一旗揚げたいよう。

しかし、演説がなんとなく中二病を再発させたような…。

ジーク・モリサマー!(爆)


森夏「語り継がれる伝説の部活動の始まりよ」

うん、中二病ぽい(笑)


しかし、チア部やめちゃったんだ~。
OP変えなくちゃならないね!(え


そして提案される、パフォーマンス。

邪王真眼 VS ダークフレイムマスター


おお、ルルーシュの活躍を再び目にすることができるのか!(←マテ



まあ、当然ながら、勇太は乗り気ではないのですけど
六花の様子が変。


これは、もしや(まあ今回のタイトル見れば一発ですけど)と
ちょっと、わくわく。


凸守「シンクロ率100%。 マスターとシンクロしたデース」


パターン青! 中二病です!!(爆)


六花の様子から、実家でのことなのかと
思い悩む、勇太


そんなのベットの下から、何故かひょっこり顔を出す十花さん。
勇太じゃなくても、驚きますって。

そっか~、新体操の選手だったんですね~。

前々から、動きが良すぎると思ってましたが
体操やってたからなんですね~、納得(←本当に?)


おまけに、お約束なベットの下のムフフ本を見て一言。

十花「こういうのが好みなのか。 …用心しよう」
勇太「しなくていいです~(涙目)」


いや~、その後のことといい、存外お茶目で可愛い人ですね~。
彼女のフラグは、どうすれば立てれますか?(激爆)


十花さんのこともあり、六花とコンタクトを試みる勇太だが
六花は弁当をしまって、去って行ってしまう。


五月七日くみん先輩に、相談(?)する
六花


どう見ても、それはです。
ありがとうございました(爆)


…お子様な上、中二病をこじらせたせいで
自分の気持ちを斜め上に解釈してたんですね~。

恋愛にうとい、五月七日くみん先輩じゃ
わからないわけだ。


最初に、モリサマーに相談すれば
解決は早かったかもしれませんな~。


神社に呼び出されて、何をするかと思いきや
勇太を倒す、とか言いだす六花

邪王真眼を解放すると、異世界に変換されるはずが
変わらなくて、動揺する六花

すると、幻想力が衰えるのかな?(笑)


森夏「そんなの恋に決まってるじゃない」

一発でわかるあたり、さすがは現代を生きる魔術師!(爆)


銀杏祭の、準備の注意事項などを説明する担任。


一色 誠と勇太が、手を取り合って後ろで踊りだして
爆笑モノです(笑)


に気づいてない六花をもどかしく思ったのか
勇太のことをきりだす、森夏
勇太ではなく、六花に切り出すあたり、さすがって感じですね~)


このときの、六花ちゃんの動揺した感じ
もう、凄く可愛かったですね~。


森夏に、勇太への気持ちを
指摘され、狼狽える六花

もう可愛すぎだろう、このやろう! って感じ(笑)

その動揺っぷりが、可愛くて可愛くて
最高!


バリア(?)を張って閉じこもる六花
勇太の真似をしながら、「~お前のこと見ているとなんか胸がドキドキするんだ」とか
言いだす丹生谷 森夏


ノリがよすぎて、惚れちゃいそうだぜ!(爆)


その後の、逃げた後に、逃げても解決しなわよ!って言われて
影からひょっこり六花が顔だすところとかも、可愛かったデスネ~。


現代を生きる魔術師、モリサマーの指南を受けて
勇太に、気持ちを伝えようとする六花


ことごとく失敗するんだけど、中二病らしくて
素敵でした。


…この、石頭め!(笑)


モリサマーのリアクションも、なかなか面白かったです。



そして、最後の手段、吊り橋効果!
そんなことになってるとは露知らず六花を想い、言葉を伝える勇太。


う~ん、さすが主人公
いい流れです。


しかし、勇太に近づこうとした六花が足を踏み外し
モリサマーの助言にしたがい、下の階でキャッチする勇太
(マンションでやってた、構図に似てましたね)


恐かったのか、想いが溢れたのか
抱きしめた勇太を、抱きしめ返す六花

六花「…勇太、勇太、勇太ぁ~」


いや~、素晴らしくいいシーンでした。
ちょっと、感動しちゃいましたよ。

…青春だ、青春がおる。


まだ、勇太は恋心にはなってない感じですけど
無事、くっつくといいですね、この二人。
(エンディング後の、一枚絵も、めちゃ可愛かった~)


来週も、楽しみです。


以上、 アニメ{『中二病でも恋がしたい!』 ~混沌の・・・初恋煩(カオス・ハート)~}でした♪

続きを読む »

テーマ : 中二病でも恋がしたい! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい! 中二病でも恋がしたい!

水着は女の戦闘服だからな。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (第八話)』 by 二階堂 嵐


今回は水着回。

冒頭から、那須原アナスタシアのロリコンぶりがぱねぇ~です。
鷹ノ宮ありさちゃん、逃げて逃げて~(爆)

なんというか、もはや、秋人よりこっちに興味が移ってるのでは?
というレベルな気が。

秋子が水着に詳しくて笑いました。
やはり、お兄ちゃんを悩殺するために、日々研究してるんですかね~。


胸にコンプレックスがあって、水着を選ぶことを諦めてる猿渡銀兵衛春臣
そんな彼女に、塩を送る秋子


秋子、優しいな~。
いい子、いい子(笑)


そして開催される、おニューの水着お披露目大会。

猿渡銀兵衛春臣は、参加するつもりがなかったみたいだけど
生徒会長から商品を聞いた途端、みんなして乗り気に。


最初は鷹ノ宮ありさちゃん。
那須原アナスタシアが変態すぎて、素敵な仕様になっておりました(笑)


那須原アナスタシアは、セーラー猫仕様。
にゃんにゃん(爆)

しかし、最近、萌え度が足りない気がするのです。
あれほど可愛かった彼女が、今は変態と言う名の淑女に。
{↑ん? 変わってないじゃん(激爆)}


猿渡銀兵衛春臣は、秋子に選んでもらった
胸の谷間が発生する水着。
谷間を強調してみるが、秋人の反応が薄い。
しょうがなく、お茶でも…と体を動かしたら、胸パットがポロリ。

なるほど、確かにポロリもありましたな!(爆)


気まずくて目を背ける秋人に、猿渡銀兵衛春臣
「これはコースター!」と主張する。

ちょっと、可愛いかもと思った気が。


コースター(笑)に、湯呑みをおくが
当然ながら、倒れてこぼれてしまう。

猿渡銀兵衛春臣は、逆に、萌え度
アップしてる気がします。


二階堂 嵐は、シスコンには見えない水着(エ
女王様は裸だよ!(爆)


秋子は、スタンダードな水着。
普通に褒める、秋人君。


うん、みんないろいろあったからね~。
猿渡銀兵衛春臣は、不可抗力だったですけどね~。

しかし、お兄ちゃんの興味をひこうとする秋子は可愛いなぁ~。

今回の優勝は、個人的には秋子にあげたい(笑)


そして、何故かいる、薫子さん。
…うん、お約束ですね。


優勝賞品は、秋人が着る水着が選べる、というモノだった。


秋人の、表情がいちいち面白い(笑)


逃げる秋人を追いかける女性達の乳尻ふとももがスローで揺れまくって
目の保養でした♪


その後、寮でのあらゆる場面で
水着を着て生活するヒロイン達。

何、このパラダイス(笑)


これで終わりかと思いきや、編集の、薫子さんも
後で、登場。

編集部で、何故か、水着で対応する薫子さん。
なのに、秋人薫子さんは普通に応対してて、シュールな笑いを誘いました。


兄妹合体アキンゲリオン!

どんな小説ですか(爆)

まあ、新エヴァとか、今やってますし
タイムリーといえば、タイムリーなパロでしたね。


まあまあ楽しめた回でした。
来週は、もっと萌えるイベントになることを期待したいですね。



以上、アニメお兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (第八話)』感想でした♪

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

埋もれていた原石を掘り当てちまったか。

リトルバスターズ! (第八話)』 by 棗 恭介


今回は、能美 クドリャフカの回。

見た目とは裏腹に、かなりの身体能力を
発揮してみせる、、クドリャフカ

自分としても意外でした。
見た目とギャップがあって、いいんじゃないでしょうか。
(入団テストで、ちゃんと野球してたのは彼女ぐらいでしたよね?)


彼女こそが、ギャップ萌え四天王の一人だったんだよ!
な、なんだってー!!


棗 鈴が猫だとすると、能美 クドリャフカさんは犬って感じですね。
(まあ、本編で、犬みたいと言われてましたが)


あんなに可愛いのに、ルームメイトが見つからないとは
不思議といえば、不思議ですね~。

誰がルームメイトになるのかな~と思いつつ見てましたけど
棗 鈴ちゃんは人見知りの為逃亡、来ヶ谷 唯湖さんは、いろんな意味で危ないので駄目で
今回初登場の西園 美魚は、本がありすぎて駄目、と
ありゃ、意外に見つからないモノだな~なんて思ったり。
棗 鈴が一人部屋なのは納得でしたけど)


初登場の西園 美魚は、なんか不思議系なんですね~。
(頭はよさそうですけど)


そのまま、見つからないかと思いきや、風紀委員長の二木佳奈多
ルームメイトになることを申し出る。


直前のシーンで、悪口言われてたし、ルームメイトが見つからなかったことで
いじめられるかもしれない、とでも思ったのか
意外な申し出でした。

彼女にもいいところあるじゃん、って感じのシーンでしたね。


今回はまずまずの回でした。
来週は、筋肉(井ノ原 真人)に期待ですね♪(爆)


以上、アニメ感想 リトルバスターズ! (第八話) ~れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです~』
感想でした。

続きを読む »

テーマ : リトルバスターズ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ リトルバスターズ!

注:ちょっとあいまいな記憶を頼りに書いてるので劇場版の描写と
異なるところが多々あるかと思いますけど、ご理解の程、よろしくお願いします。
{後で、(可能性としては低いですけど)追記するかもしれませんが、大したことは書けないと思うので
 わざわざ、追読する必要はないかと思われます}


アニメヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを見てきたので
早速、感想を書こうかと思います。

というわけで、以下、感想です。
{書いた後に思ったのですが、感想と言うよりあらすじもどきに突っ込みを入れてるだけな気も。
 まあ、いつものことかも(←オイ}


冒頭、なんかのパーツを次々と、パージしていくところから
最初は ?で、途中で、なんとなく宇宙か? これ? って感じでしたけど
戦闘が始まって、はっきり大気圏外ってことがわかりました。

嬉しいことに、自分の好きなアスカが序盤から活躍してくれたわけですけど
いろいろと説明がないので、最初からの? がずっと続いてましたね~。

どうやら謎の物体が目的だというのに推測はついてきましたけど
それがどんなものか、これまた? 状態で。

その物体からパターン青とか、オペレータ(?)が言っていたので
なんとなく、使徒が中にいたのかと思いきや
アスカが苦戦してて、高度不足のためか、マリの援護もあんまり期待できず
追い詰められたのか、「なんとかしなさいよ、バカシンジ!」とか
言いだして(これを聞いて少し嬉しくなった気が)、ん? 中に碇シンジ君がいるの? と思ったら
ピカッ! ってなって、使徒を倒したみたいってのがわかった。

…みたいな感じでしたかね。


その後、シンジ君ががなんかのゲージに入れられているところで
目が覚めたらしく、動揺してて、そのゲージが
アスカが入ってたモノっぽいな~と思って
隔離されてるのかな~? なんて思ったら
しばらくして、検査が終わったのか
ミサト艦長の元に連れてこられたと思ったら
なんか、ミサトさん含めて艦(?)のクルーが妙にとげとげしい感じがして
サードインパクトおこしかけたので、みんな警戒してんのかな? などと思ったら
もういい、とか、言いだして
まあ、シンジ君よろしく、何がどうなってんの? という状態が
かなり続いて、見てる間、ずっと???状態でした。

シンジ君とのシンクロ率はんぱねぇ~って感じで
あれは、きっと、狙ってた演出なんでしょうね~。


その後、なんか艦隊がいて、また戦闘が始まって
宇宙から帰還したアスカ二号機(?)
エンジン(?)に活を入れたら、浮き上がってきた、という
そこまでの演出が、見たことなかったんですけど
天元突破グレンラガンっぽいな~なんて思ってたんですけど
ほんとに、シンジ君なしで使徒、撃退して
なんか凄い艦(?)だな~などと思ったり。

途中、他の戦艦らしき艦影を見たときは、うわ~骨董品的、古い兵器が一線をまだ戦ってんだと考え
なんかワクワクすんな~と思い、どうせやられ役だろうけど、あの砲が一斉射するところを想像して
楽しみにしてた気がしますけど、もう記憶が薄らいでるのでちゃんと砲を撃ちまくったかどうか
ちょっと覚えてないです、残念(笑)

ミサトさんが指揮する艦が飛んで
他の戦艦が次々と落ちていくので
ありゃ、味方の犠牲もやむをえないと思ってるのか、と
思ったんですけど、戦闘後、ちゃんとみんな
一緒に浮かんでたので、何これ? すげー状態でしたな。


その後、記憶が確かなら、ようやくあの時代が
前作から14年後の世界で、どうやら
その間に起こった出来事で、みんなしてシンジ君のことを
苦々しく思ってるらしい、ってのはわかりましたが
これまた、説明不足で、???状態なのは
あんまり変わらなかったり。
シンジ君と同じぐらいしか、情報が得られませんからね~)

でも、鈴原トウジの妹が元気そうにしてるのが
唯一の救いというか、ほんわかと、よかったね~って感じでしたが。

その後、まだ戦闘が始まって、碇シンジ君は
綾波レイの声を聴くことになるんだけど
その前に、綾波レイはどこにもいないって言われてたので
これまた? って感じでしたね。


そんで、綾波レイに連れていかれるわけだけど
首につけられた、なんかのギミックがほとこされてる
首輪みたいなものを起動させて、彼を殺すか否かの選択を
突きつけられるミサトさんは、今まで冷たくしてたけど
やっぱり、情があるのか押せなくて、うん、ミサトさんらしいや
などと思ったり。


その後、ネルフ本部跡地みたいなところに連れていかれた後に
カヲル君と一緒に乗れとだけ、碇ゲンドウが言って
はい、おしまい。


ここまで、???がずっと続いていて
なんだかモヤモヤした気持ちを抱えながら
シンジ君の動向を見ていたのですけど
ネルフに来てからも、変な部屋に押し込められるのは
かわらなくて、うわー、待遇変わってないじゃんと思ったり。

で、肝心の綾波レイなんだけど、これまた
感情が希薄で、その様子から、三人目か何かかコレ? などと
推測したものの、会うこともできなくなって
またモヤモヤ。

もう、シンジ君とのシンクロ率400%って感じで(大袈裟)
モヤモヤしてたのですけど、カヲル君がピアノをひこうと誘って
最初は戸惑うものの、やがて素敵なハーモニー(?)を奏でるようになって
そういや、シンジ君、楽器ひける(旧エヴァ設定)んだっけ
なら、コツを掴めば、上達は早いのは納得できるな~と
思いつつ、男の友情が深まるのを、未だに少しモヤモヤした気持ちで
眺めておりました。


その後、シンジ君が着てる服に、鈴原トウジの名前が入ってて
シンジ君は、不安になるんだけど、トウジの妹のシンジ君への接し方は
恨みがこもってる感じではなく、他のクルーに比べればフレンドリーだったので
個人的には、大丈夫だろう、などと思いつつ
見ていたのだが、そこで明かされる、あの世界に起きた真実を知り
ありゃ、自分はてっきり、カヲル君がサードインパクトを止めたと思ってたけど
どうやら、止めきれなかったらしい、という考えに至るのであったのです。


綾波はどこにも見当たらず(コピーはいるけど)
ミサトさん達は冷たく、碇ゲンドウは相変わらず何を考えてるのか不明で
それで、そんな真実をさらされちゃ、そりゃ、そうなるよなと思うように
カヲル君と、何か重大なことをやろうと、13号機に乗り込んで
槍の場所に向かうも、カヲル君曰く、何か変だと言いだし
止めようと止めるも、それまでのいろんな経緯から、精神的に追い詰められてた
シンジ君は止まらず、そこに救いはなく、アスカマリが止めようと介入するも
これまた止められず、あわやフォースインパクトが起きるのかってときに
カヲル君が、自らの命を持って、阻止に成功したようにみえるも
呆然自失(?)なシンジ君は、イジェクトされたエントリープラグで
丸まって動かず、そんなシンジ君の頭を踏みつけ、立たせるアスカ
「私のことは守ってくれないのね」とか、可愛いことを言いだすんだけど
これが、全然、萌える展開にはならず
無理やり、シンジ君を連れて行こうとしているときに、これまた撃墜され
脱出していた、綾波レイコピーが、感情の乏しいままで
二人に、とぼとぼと、ついていくってところで、終わった。


と、まあ、こんな感じ?


いや~、この作品評価が両極端にわれてると友人から聞いてましたが
まあ、さもありなん。


まず、どこまでも赤い世界で目に潤いがなく(T×2的な表現で、背景とかいろいろ寂しい感じ?)
おまけに、基本、狭い部屋に閉じこもってうじうじしてるシンジ君を
序盤から、終盤近くまで見なきゃならず、おまけに世界はお前のせいでこんなになったとか言われると
シンジ君ならずとも鬱になりそうな展開で、その上、謎がロクに解明されてないから
そういった複合的なモヤモヤが、最後の最後まで晴れないまま、Qは終わったって感じですかね~。


まあ、シンジ君、カヲル君にバッサリと
君のせいだよ、って言われてましたけど
そもそも、成人してない子供達に地球の命運を預けてた
大人たちの責任も、ないわけじゃなく
それが、どこか冷たいけど、迫害するには至らないって態度に
繋がってるのかな~、なんて思ったり。

フォースインパクトまで引き起こしかねなかった彼だけど
『溺れる者は藁をも掴む』の言葉通り
生きるためには、たよりない藁をも掴んででも生きようとするのが
人間な訳ですから、あの状態では仕方なかったと思います。


そもそも、シンジ君に対してミサトさん達は情報を
与えなさすぎてることも、原因の一つになってると思うし
それを、好意的な解釈をするなら、シンジ君がショックを受けないよう
シンジ君を恨んでる人に危害を加えられないようにしてた、と考えたとしても
いくらなんでも、情報が少なさすぎるという点は
ミサトさん達の、ミスだったんじゃないかと、を擁護してみる。


そもそも、あの状況で、シンジ君にとって特別な綾波レイについていくのは
むしろ自然で、その可能性を考慮することができなかった点も付け加えたい。


それでは、感想を締めくくってみようと思います。

いや、個人的には、今回は絶望とかすかな希望、みたいな作品だとは
知っていたので、まあ、それなりに楽しめましたし
これぐらいなら、また絶望が足りない、とも思ったのですが
まあ、あれ以上の絶望を見せつけられてたら、自分の場合
冗談じゃなく、鬱が悪化してたかもな~、なんて思ったり。


そもそも、カヲル君の前作(前々作?)からの意味深な台詞の数々に
なんの説明もなく、おそらくは、次作でも14年の真実に関しては
あまり明確にはならなさそうで、エヴァ
説明おばさん(機動戦艦ナデシコのイネス・フレサンジュ的ポジション)と個人的に思ってた
あのリツコさん(新劇場版では碇ゲンドウに対する愛憎はないのかな?)も、全然説明してくれなくて、ほんとに謎が謎のまま
次回作に持ち越された~、って感じです。
加持さんはどうなったんでしたっけ?)


そのモヤモヤをどう評価するかで、人による両極端な評価に
繋がるのではないかと、書いてて思った次第。


自分的評価は、5段階で、4か3ぐらい?


見た直後だと、4ぐらいだったけど
少し時間が立って、いろいろ考えると3になる、的な。



まあ、このモヤモヤを、次回作で吹き飛ばしてくれることを
期待したいけど、次回作って何年後だろうか?(爆)


表現規制が進行中なので、大幅に(わるい意味で)手が加わるのではないかと
憂慮する次第。



あ、後、エンディングのスタッフロール(クレジットタイトル)を見て
これは前作、前々作でも思ったかもしれないが、参加してるアニメ制作社が
豪華すぎて、日本の主だった、大手アニメ制作会社は
大体、参加してるんじゃなかろうかと思うレベルでしたな。


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』が、いかに多くの人に期待されてるかを
うかがわせるようです。

庵野 秀明氏は、ほんと、とてつもない人ですな。



此れにて、感想という名の雑記は終わりです。



此処まで読んで下さった方、誠にありがとうございました。



以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 {2012/11/27付}】でした。

続きを読む »

テーマ : ヱヴァンゲリヲン新劇場版 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q エヴァ 庵野 秀明

いいえ、勝てます。
この子よりも、可愛くて似ているコスプレをすればいいわけですよね。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」』 (第八話) by 新垣あやせ



冒頭、何か相談があるという新垣あやせ

ん? なんかフラグ立てたっけ?(爆)
と、思ったかどうかはさておき(←さておくのかよっ!)

どんな相談かと少しワクワクしながら見ていたら
相談内容は、桐乃を怒らせてしまったので
その卍解…じゃなかった挽回のためプレゼントを贈りたいという。

友達想いだな~、潔癖気味だけど(笑)


新垣あやせ「集めてどうするの?」

この発言で、拗ねたという桐乃


愛でる、と言えばいい気がしますけど(爆)
まあ、確かに、返答に窮するかもしれない質問ですね~。


というか、高坂京介はほんとにお人よしですな~。
妹だけじゃなく、の友達の相談にも自分なりに一生懸命にのってあげるのですから。


だというのに、肝心のときたら…。

桐乃「はぁ? あんたアタシになんかプレゼントでもしたいの? うぇ~、きもぉ」

ですからね~。
京介君は、ほんと、よくできた兄貴ですよ。


高坂京介が、自分の友達と付き合いがあるのが気に食わない桐乃


桐乃、独占欲強そうですよねー。

新垣あやせも、独占欲強いように見えますけど
ここら辺、類は友を呼ぶ、なんですかね~。


のあんまりな態度に、京介が一言。


京介「てめぇは俺の彼女かっつーの」


これでキレて、平手打ちを食らわせる桐乃

う~ん、やっぱり兄貴好意があるように見えますね~。


場面は変わって、とあるキャラモノカフェ。

を怒らせてしまい、好きなモノを聞き出せなかったので
黒猫沙織・バジーナに、相談する京介君。


…お前が相談して、どうするよ(苦笑)

というか、桐乃の性格を考えると
最初から、黒猫達に相談すべきでしたな。
黒猫とは好みが違うけど、沙織・バジーナならいいモノを選んでくれそう)

まあ、黒猫曰く、不器用(褒め言葉)な京介君らしいといえば、らしい気もしますね。


京介黒猫に、桐乃に話したのか? と問う。

黒猫「フッ。 不可抗力よ」

ドジっ娘め(笑)

そこでわるびれずに、ふっ(笑み)
…なんて言ってのける黒猫が大好きです(爆)


アニメスタジオの件ってなんだろ? 気になりますね。
原作では描かれてるのかな~?


京介「何それ? 俺、どんだけチャラいの?」

なかなか面白い突っ込み。
漫才師になれるかもよ?

京介「嬉しかねーよ!」


しかし、京介もすっかり、オタに付き合うのに慣れてきてますな~。
オタなを持った宿命か…(笑)


桐乃の好きなモノを探すことになった京介達。


黒猫「この人類史上最高の創作物が980円ですって!?」

彼女の言う、人類史上最高の創作物とやらを
見てみたいですね~。


そして、見つけた桐乃の(一番?)好きそうなモノ。


早速、それを新垣あやせに教える京介
しかし、その入手方法は…コスプレ大会に優勝することだった!


激怒する新垣あやせを、なんとか説得しようとする京介。


ここら辺のやり取り、結構好きです。

新垣あやせ「…ぶち殺されたいんですか? この変態!」

新垣あやせ、自分の好きな黒い子ヤンデレとはベクトルが
ちょっと異なってる感じですが(ちょっと?)、なかなか好きになれそうなキャラですね。
{いや、現時点でも好きですけど(爆)}

もっとも、今のところ、一番好きなのは黒猫ですけどね!


京介君が提案したセクシーキャラのコスプレをすることに対して
さらにキレて、ハイキックをかます新垣あやせ


新垣あやせ「ほぼ全裸じゃないですか! 死ね!!」


いい、ハイキックだ!
格闘技でもやってるんですかね、彼女(笑)

淑女の嗜みです、みたいな?

しかし、新垣あやせのセクシーコス、見てみたかったな~(激爆)


だが、他に手はないだろ? 的なニュアンスのことを言う京介に
新垣あやせは、手はある、とでも言いたげ。


黒猫沙織・バジーナに頼めばとも思いましたけど
自分の力で手に入れたモノじゃなければ意味がないんだろうな~、などと思いきや。


翌日、友達の来栖加奈子を連れてくる新垣あやせ

最初、猫を被ってたが、相手がプロデューサーじゃないとわかると
すぐに豹変する来栖加奈子


うん、なかなかいいキャラですね、彼女(笑)
桐乃と似てる感じもあって、さすがは友人って感じです(意味不明)

おまけに、メルルに確かにクリソツ。
なるほど、この手があったか! って感じですよ。


来栖加奈子を騙して、コスプレ大会に出場させることに成功した新垣あやせ

いいのか? それで(爆)

てっきり、自分の力でなんとかすると思いきや
友人を騙してなんとかしようとするとは、自分の黒い子センサーに
少し反応して堪らないです、ハイ。


新垣あやせ「これって、子供向けアニメですよね? なんで成人男性が一杯いるんです?」


まあ、そんなものですよ、ハイ(笑)


当然のように会場にいて、他のオタと一緒に盛り上がりまくってる桐乃


桐乃、最高!(え


そして、登場するメルルのコスプレをした来栖加奈子
ステージ上で、演技を始める。


…歌も振り付けも、凄く上手いですね。
自分としても意外でした。


無事優勝したのだが、その後の、ステージ裏(楽屋?)で本性を現しまくって
子供を泣かす、来栖加奈子


いいですね~、このギャップが堪りません。
このキャラ、結構、気に入っちゃいました!


そんな友達をほっといて、優勝賞品だけを持ち帰る新垣あやせ


酷いな、新垣あやせ(苦笑)
同じ友達なのに、温度が違います。


そういうとこ、逆に好きですけど(爆)



無事、仲直りできたようだけど
来栖加奈子は警察に補導されたみたいで、かわいそうな感じですけど
面白くてよかったです(笑)


エンディングテーマ、「いいえ、トムは妹に対して性的な興奮をおぼえています」とか
どんなエンディングテーマだよっ! と突っ込みを入れたくなるようなタイトルですな。
(でも、そのセンス、嫌いじゃないです)

エンディングのイラスト、いとうのいぢさんが描いたモノと知って
少し驚きました。

今迄のイラストとかでも、いとうのいぢさんが描かれたモノが
あったんですかね?


実に可愛らしくて、素敵でした♪


今回のアニメのタイトル、それでか見ると桐乃がコスプレするのかな? って感じですが
コスプレしたのは、来栖加奈子だけでしたね。

まあ、でも、面白くて楽しめましたので
全然、問題ないですけどね!


来週は、メイドコスが見れるようなので、楽しみにしたいと思います♪



以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 
第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」 (第八話) ~俺の妹がこんなにコスプレなわけがない~』
{2012/11/26付}】
でした!

続きを読む »

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

しかしあんたは妹にしか興味のない変態だと聞いていたがな。

めだかボックスアブノーマル (第七箱)』 by 名瀬 夭歌


まさか、この台詞が後の伏線になってるとは。
さすがは、西尾維新先生ですね~。
(以前も書いた気が)

そう知ってから、最初から見てみると
確かに、黒神 まぐろさんは
古賀 いたみには、セクハラしてないですね~。
{化物語でも、同じ手法が使われてた気が…}

名瀬 夭歌が、黒神家縁(ゆかり)の者だということは
今話のタイトルから、簡単にわかりましたけど
黒神 まぐろさんの嘘には、すっかり騙された気がしますね~。

あのアホ毛こそが、黒神一族の証!
というか、黒神家の証って、ひょっとしてアホ毛なのか(爆)

あの覆面(包帯)、黒神家に見つからない為につけていたのか~
とか、事情を知ってからだと思うようになりました。


めだかちゃんの耳は地獄耳~!(王様の耳はロバの耳的な)
というか、地獄耳以上?

よく聞こえましたね~、ひょっとしてとなりの部屋だった…とか?(それでも凄いけど)


しかし、やはり妹には甘いのかまぐろさんは
妙な注射を打たれてしまう。
(お兄ちゃん~とか、ぜって~嘘だろ~って思ってました)


洗脳でもするのか?
それとも、アブノーマルが強まる薬?

…はっ!? めだかちゃんが危ない!(爆)


変態を超えた、究極の変態が此処に爆誕!!



いや、めだかちゃんも違う意味で危なさそうですね~。
OPとかで出てたけど、捕まって洗脳とか普通にありそう。
(相手がだから油断しそう)


まあ、そのときは、人吉 善吉君にヒーローになってもらうしかないですな!


あ、そうそう、名瀬 夭歌の声
どっかで聞いたことがあるような気がして調べたら、神原駿河の中の人でした。
ありがとうございました(爆)


以上、アニメめだかボックスアブノーマル (第七箱)』感想でした。


追記は、ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU (第八夜)』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックスアブノーマル 西尾維新 ハヤテのごとく!

お兄ちゃんは血のつながってない妹と、本妹と
どっちが大事なんですかぁぁあ!?


お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (第七話)』 by 姫小路 秋子


前回の終わりの、ありさちゃんの衝撃的な発言から
今話はになる予感を感じてましたが
秋子以外は、みんなそれほど騒ぎ立てないので意外でした。

まあ、でも、確かに見た目年齢を考えると
みんなの反応は、もっともですね~。


猿渡銀兵衛春臣「スタイル抜群な女性より、発育がスローペースな女性に心を惹かれる
…ということはないのかい?」

秋人「う~ん、特にそういうことはないかな」
猿渡銀兵衛春臣「そ、そうか」

いじらしくて、可愛いな~猿渡銀兵衛春臣(笑)


那須原アナスタシア「わたくしはとても興味があるけど」
猿渡銀兵衛春臣「君には聞いてないよ」

二階堂 嵐だけじゃなく、那須原アナスタシアさんも
両方イケる方でしたか(爆)
(というか、那須原アナスタシアがさらに面白い属性が付加された気が)


どうあっても、鷹ノ宮ありさを受け入れられないと言う秋子との間を
何とかとりもとうとする秋人

フォローしようとしてフォローになってないときに
ショックを受ける、鷹ノ宮ありさちゃん可愛い!(←マテ


しかし、ありさちゃんも可愛いけど、お兄ちゃんへの想いをとくとく語ったり
拗ねたりする秋子は、普通に可愛いと思いました。

本妹(ほんまい)、辞書(広辞苑)に載るといいね♪(笑)


ありさちゃんのいじらしくて健気で、小動物な可愛さに
兄マスクをかぶる秋子

アイマスクならぬ、兄マスク。
秋子はほんと、ブラコンだな~(褒め言葉)

どんだけ、兄グッズを持ってるんだろう?


そして、次の日(?)

ピクニックにきた、秋人達。

ありさちゃんの可愛さに参ってる
那須原アナスタシアさん。

ストーカーですね、完全に(爆)


ありさちゃんの料理にケチをつける、秋子

秋子「私はただ、ありさちゃんに難癖をつけてるだけですから。 
    あたかも重箱の隅をつつくように」


うん、正直でよろしい(笑)


11年前のことを分単位で覚えてるお兄ちゃんマイスター

ツンデレマイスターの次は、お兄ちゃんマイスターですか
次はどんなマイスターを披露してくれるのか楽しみですね(激爆)

しかし、よく覚えてますね~。
完全記憶能力者だったりするのかな?
(それって、どこのインデックス?)


そんな秋子に、勝負をして決着をつけるように言う生徒会長


ブランコとブラコンを関連づける秋子

秋子は、実にブラコンだな~(褒め言葉、大事なことな以下略)


その後、勝負するもほどんど秋子の自爆で
決着がついてしまう。


まあ、なんだかんだ言いながら、負けを認めるとこは
褒めてあげたいところ。


決着はついたが、鷹ノ宮ありさ
何か質問があるよう。


那須原アナスタシア「人間誰しも間違いはあるものよ。 なんならわたくしと間違いを犯しても構わないわ」

この台詞を、普通にスルーするみなさん、プライスレス(爆)


鷹ノ宮ありさ「あのぉ、秋子姉さまが実のお兄さんである秋人兄様を好きになるのって、いけないことですよね?」


…凄い、実にもっともだ(爆)
でも、個人的には禁断の恋はいくらでもして頂きたい(二次元限定で)

なぜなら、面白いから!(秋子が)


理路整然と秋子を追いつめる(本人にそのつもりはないが)鷹ノ宮ありさ

秋子のリアクションがいちいち面白い。


とうとう、秋子は開きなおるのであった。

…まあ、そうなりますよね~(苦笑)


でも、どっちも、秋人からはとしてしか見られていなかった…というオチでした(まる)


秋人は、シスコンだけど、他はまともなところが
物語を面白くしてる気がしますね。
(以前、似たようなことを書いた気がしますけど)


秋人「妹への愛は平等で区別なんかつけちゃいけない」


至言ですね。
でも、一線を超えてもいいのよ?(面白いから)


というか、二人のに問い詰められても
上手くいなせるあたり、さすが妹マイスターですね♪(爆)
{ここら辺は、秋子の相手をいつもしてるから身についたのかな~なんて思ったり}


そんな秋人の態度に、二人のはお互いを認め合うことになるのだった。

あにしてる(兄を愛してる)Tシャツ、素敵だ!(え
秋子のセンスは、ばつぐんだ!!


個人的には、秋子に肩入れしちゃうけど
どっちのも叶うといいね♪

目指せ、ハーレム!(それってどこのダークネス?)


今日も、あにしてるぅ~?(ハート)


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』  第七話 ~ちっぱい~ {2012/11/24付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

ゲームに参加するつもりはなかった。
命を守るために、あっさり信念は曲がっちまった。


BTOOOM! (第八話)』 by 坂本 竜太


冒頭、あの事件のせいなのかヒミコは学校でいじめを受けてるらしく
ネットの世界に引きこもっていた。

そんなヒミコの事情を、問うこともなく
ただ、そばには居たいという坂本に、ヒミコは涙を流すのだった。

いや~、ヒミコはそんなにわるくないと思うんですけど
誰かを恨まないと生きていけなかったのですかね…。

ヒミコ坂本がネット上で結婚したのは、あの事件の後だったんですね。

てっきり、事件前に結婚してたのかと思ってましたけど。

どこにも居場所がなかったヒミコにとって
唯一の救いが坂本で、坂本にとっても
唯一の希望が、ヒミコだった、ということでしょうか。


坂本ヒミコを守るため、ゲームに自分の意志で参加したことを
悔やんでる様子。

まあ、ヒミコを守るためには
いずれ通らねばならない道だったと思います。

他の参加者は、結構、ゲームに参加しちゃってますからね~。


場面は変わって、とある男女。

一見か弱き女性を演じていたけど
殺せるチャンスがきたら躊躇いもなく
裏切り、殺してしまう女性は
どんなことをしてでも、生き残るという。

ヒミコとの対比で、もう一人の女性は
これぐらい腹黒さで丁度いいんじゃないでしょうか。

キャラとして、物語を面白くしてくれそうですし。


ティラノスジャパンでは、そんな殺し合いを
ゲームにするため、調整作業中だった。

悪党は悪党らしく、で
実にいい感じ。

お任せを、という台詞が悪党らしく
なかなか堂に入っていましたね~。


場面はまた変わって、坂本ヒミコ
あの廃墟で夜を過ごすことに。

この二人のやり取りが実に初々しくて
微笑ましいんですよ~。

見てて和みます(微笑)


ヒミコ「こ、こんなとこに一人にしないでよ。 怖いじゃない」

くぅ~、可愛いぞ、このやろう!
ヒミコ、超可愛い!

顔を赤らめて怖いじゃない、とか
自分を萌え殺す気か~!?


ようやく、ヒミコのデレが見れて大満足です(笑)


坂本「そ、そっか。 じゃ、じゃあ一緒に寝るか」
ヒミコ「!? そういう意味じゃないわよ! ドスケベ!」 
坂本「?! 俺だってちげーよ」

この初々しいやり取りが堪りませんね。

もうお前ら、結婚しちゃえよ~。
…あ、こいつら既に結婚してるんだった(爆)
{ネット上で、だけど}


ヒミコ「…でも、BIMも持たずに助けに来るなんて。 無謀すぎるわ。 どうかしてるわよ」


いやはやまったく、その通り。
でも、そのお蔭でヒミコは助かった。

坂本、男らしくて素敵だったな~。


その後の、寝る前の言葉のやり取り
心温まるようなエピソードで
よかったです。

ヒミコも、心を開いてくれたようで嬉しい限り。


ヒミコ(バカ。 本当は死ぬほど嬉しかったんだから。
    もうだめかと諦めてたのに、正義のヒーローみたいに助けにきてくれた。
    そのあんたが、あの坂本だったなんて)


ほんと、坂本ヒーローになった。
ヒロインの為に命をかけるヒーローに。


坂本との夢を見ていたヒミコ
白い亡霊を見る。

最初は、明かりは朝日かと思ったんですけど
おそろしげな人間にライトで照らされてるだけでした(苦笑)

それで、原住民? かと思ったんですけど
前回の生き残りとは…。

しかも、ヒミコと同じ極度の男性不信。

そのせいか馬が合ったみたいで
ヒミコに肩入れ。

だけど、男への不信を吹き込んでしまったのは
ちょっと残念でしたね~。

まあ、そのお蔭で、まだドラマが生まれそうですけど。


伊達政人かぁ~、実に嫌な奴ですね~。
どうりで、まだ指名される訳だ。

でも、奴のお蔭で平清さんが
助かりそうで何よりですね。


しかし、生き残った場合でも再度
ゲームに参加させられることもある、ってことですか。


坂本は、ティラノスジャパンを潰さないと
まだ参加させられるかもしれませんな~。


そして、次週、いよいよ世界最強(最凶?)プレイヤーとの
対戦が。

おそらく、アニメBTOOOM!でもっとも熱いバトルになりそうですから
楽しみにしたいところです。


以上、アニメBTOOOM! (第八話)』感想でした!

続きを読む »

テーマ : BTOOOM! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ BTOOOM!

もしかして、だけどさ。
あなたの部下とあなた、本当はよく似てるんじゃない?


PSYCHO-PASSサイコパス (第六話)』 by 常守 朱の友人)


冒頭、三年前の事件。

部下であるササヤマを無残に殺された記憶がフラッシュバックして
目覚める狡噛慎也

これが、狡噛慎也を執行官に貶めた
事件ですか。

さすがは虚淵玄先生。
ダークさが極まってますな。

この事件の犯人こそが、あるいは一話冒頭で対峙した相手、なのかもしれませんな。


そして、幹部と会話する宜野座伸元
彼は彼で、何かを抱えて生きてるようですな。


場面が変わって、どっかの女子校。

なんで女子校? って感じでですが
理由は、後で判明します。


更に場面が変わって、どっかの遊技場(?)

狡噛慎也に興味津々な常守 朱
ファイル閲覧では、狡噛慎也バレるので
縢秀星から、彼について聞こうとする。

それって? と聞かれて笑い飛ばす常守 朱


そうですね、自分から見てもとは違う気はします。

アブノーマルに対する憧れだけは、アブノーマルだった、とか
そんな感じ?(意味不明)


というか、常守 朱って酒強いんですね~。
会話から推測すると、多分、生まれて始めてなのに
君が弱すぎ、とか言ってのけるんですから、凄いです。


次は、唐之杜志恩
標本事件、それは猟奇殺人事件のこと。

ササヤマはその事件を追っていたが、最後には標本にされてしまったのだった。

結構、エグい話なのに
まったく意に介さない感じで、カップうどんをすする
六合塚弥生さん、可愛い(爆)

惚れちゃいそうだぜー(棒読み)


友達に愚痴る、常守 朱

振り回されてると言ってるけど、傍から見ると
本人が首を突っ込んでるだけな気が(苦笑)


そんな常守 朱の愚痴を聞いてた友人が
何を思ったか、本当はよく似てるんじゃない? などと言われ
常守 朱は驚いた表情を見せる。

狡噛慎也も、常守 朱みたいに
優秀だったことが判明。

類は友を呼ぶではないけど、いろいろと似てるところがあったんですね~
この二人。


場面は学校。

ポニテッ娘と、その友人がおしゃべり。

ミカっていう、ポニテっ娘が可愛くて
気に入りました(笑)

ちょっと気の強そうなところと、勘のするどさ
舌出して謝る、お茶目なところとか。


オウリョウリカコのやばさに気が付くとは
ほんと、勘がするどい子みたいですね。

他の子は、その魅力に参ってるようですけど
この子は、怖さを感じてる模様。

君子危うきに近寄らず。

賢明ですな。


クラブ活動をやってる学校は珍しい、とのこと。
シビラ・システムの弊害かな~。

将来の適性がわかっちゃうと、他に手を出す気が
なくなるんでしょうかね~。


ミカと違い、ミカコにゾッコンなヨシカは
ミカコに、悩みを打ち明ける。

優しげな言葉を使ってるけど、確かになんか腹に一物あるって
感じですね~。

宜野座伸元『人間にできて、動物にできないことが山ほどある。
 その内の一つが安全制御だ』

いや~、サイコパスは健全なのかもしれませんけど
なんか、嫌な感じしますね~。


唐之杜志恩「同じプログラマーが書いたって線に、私は今日つけてるブラジャーをかけてもいい」
縢秀星「いらねーよ」

ちょっと、ウケてしまいました(爆)


ドローン事件偽アバター事件

その犯人に、協力者がいて
同一人物の可能性が出てきました。

狡噛慎也が追い続けてるホシの可能性も。


狡噛慎也「ただ殺意を持て余していただけの人間に手段を与え、本当の殺人犯に仕立てあげてるヤツがいる」

悪意を増幅させてるモノか~。
厄介な相手ですね~。


とある噴水塔、そこには
(おそらく)猟奇事件の被害者が飾られていた。


教師が犯人と見せかけて、女子生徒が真犯人だったという
オチなんですかね~。


リカコはまだ続きをしたいようですけど。



虚淵玄先生は、人間の業の深さを
よく描いてますな~。

しかし、暗き闇でこそ光は眩しく輝くがごとく
最終的には、希望を描くのでしょうから
その希望がどのような形になるのか
楽しみにしたいと思っております。
(まあ作風から、救いのない結末を描く可能性もありますけど)


以上、アニメPSYCHO-PASSサイコパス (第六話)』感想でした。

続きを読む »

テーマ : サイコパス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ PSYCHO-PASSサイコパス 虚淵玄

でも、それがわかっているから…わかっているから
六花はこうしているんだと思うんです。


中二病でも恋がしたい! (第八話)』 by 富樫 勇太


冒頭、現実を知ってしまった六花
やりきれない想いをぶつけるためか
十花さんに戦いを挑む。

だけど、敗れ幻想が消え失せていくそのとき
近寄る十花さんの前をさえぎるように
六花をかばうように、富樫 勇太は二人の間に立つのであった。


同じ中二病だったからこそ、気持ちがわかるのか
六花の気持ちを代弁する勇太


勇太、やっぱり優しいな~。

その話には、六花への思いやりと
過去の自分の気持ちが込められているような
そんな感じでしたね~。


だけど、六花は耐えらずに、どこかに行ってしまう。

六花を探す為、あっちこっちを探し回る勇太


凸守「修羅場は強力な結界魔法…」


いや、それはもういいから(爆)

というか、あれはダウン状態だから出た面白コメントじゃなくて
通常状態でも同じだったのか…(苦笑)
{モリサマーの書いた闇聖典・マビノギオンに書かれていたモノだったりして}


そして、電車に乗って行ってしまう六花
だが、その電車に、勇太は乗り込んでいた。

いや~、愛の力(←違っ!)なんでしょうか。
よく、六花が電車に乗るって気が付きましたね~。


そして交わされる言葉、交わされる想い。


流れる歌とあいまって、心温まるような
微笑ましいやり取りでしたね~。


一方、モリサマー達は…。

五月七日くみん先輩はあいかわらずの天然ぶりを発揮、モリサマー凸守にイタズラされたせいで
背中にニセサマと書かれてることに気が付いて、風呂場で
凸守にお仕置きを始める。

まあ、いつもの通りってことで(笑)

しかし、凸守森夏はほんと、ケンカする程仲が深まってる気がします(爆)


十花さんは、十花さんで複雑な心境でしょうね…。


勇太六花は、マンションに帰ってきた。

しかし、六花は鍵を持ってきてなくて入れない。
仕方なく勇太は、自分の家に泊めることにしたのであった。


というか、勇太がついていかなかったら
六花ちゃんは外で寝るか、朝まで起きるはめに
なってたところですね。

危ない、危ない。


勇太の家で、背後でちまちま動く六花が可愛い(爆)


一方、夜中にトイレに起きた一色 誠
外に散歩に行こうとするクミン先輩を見かけ
散歩に誘われてしまう。

思わず、勇太に相談するチキンな一色 誠
嫌いじゃないぜ(笑)

というか、勇太ちょっと冷たい。


電話してる間に、闇歴史の遺物を発掘しまくる六花
慌てる勇太

手を振ると銃が出てくるギミック。

『ADAM THE DOUBLE FACTOR』だったか、『EVE The Fatal Attraction』
天城小次郎がこのギミックで敵を倒すんだけど
おお、カッコいい! とか感じてたのを、思い出しましたね。


尊敬のまなざしで勇太を見ていた六花のお腹が可愛く鳴ったので
コンビニにいくことに。

十花さんには禁止されていたらしい。

というか、あのレベルの料理を毎日食べれること考えると
そっちの方がうらやましいのですけどね(苦笑)


勇太辛いモノ好きだったことが判明。

辛さに悶える六花に、更に辛いモノ食べさせようとするとか
やっぱり、勇太はSですな(爆)


六花「勇太、帰りたくない」


定番のエロシチュ…には当然ながらなりません。
六花はお子様だから!(笑)

でも、どうも、六花は自分では気づいてないのかわからないけど
一目惚れに近い感じなのかな。

勇太に相談して、失敗した一色
そこは、自分で切り抜けなければならないイベントだったようですね♪

さすが一色 誠君だね!


一色との電話と、六花が顔を凄く近づけてたのに気付いたことで
どうも、ようやく勇太六花を意識し始めたみたいですね。

遅いよ(苦笑)


男物の大きな服を着る小柄の女子ってなんで
あんなに可愛いのか(爆)

六花「勇太のにおいがする」


くわー、それは、萌えるシチュTOP5に入るモノではございませんか!
勇太、ほんと、羨ましいぞ~。

六花がお子様じゃなければ、エッチぃイベントに突入してるところ。


六花「勇太、目をつぶって」

キスするかと思いきや、勇太の手に何かを書いてる六花


…うん、そうなるんじゃないかと思ったよ。(まあ、少しはキスの可能性も考慮しましたけど)
だって、お子様だし(苦笑)


翌朝、寝てる勇太の髪をなでる六花


実に、微笑ましいシチュでしたね。


…モテ期って、都市伝説じゃなかったけ?(爆)


まあ、でも、中二病でも恋がしたい! (第八話)』
複数のヒロインが主人公を巡って争奪戦を繰り広げるって感じの
アニメじゃないから、モテモテってわけでもないんですよね~。

そこが、このアニメの個性になってるような気もしました。


二人の微笑ましい、淡い恋愛が成就することを
楽しみにしたいと思います。


以上、アニメ【『中二病でも恋がしたい! (第八話)』 ~二人だけの・・・逃避行(エグザイル)~】感想
でした♪

続きを読む »

テーマ : 中二病でも恋がしたい! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい!

もったいない。 この国じゃ、思想の自由を憲法で認めてんのに。

『さくら荘のペットな彼女 (第七話)』 by 三鷹 仁


空太の可愛くて面白いが登場!
くぅ~、美少女だらけで、うらやましいぞ空太!!

というか、さんパンツ見せすぎです。
危険だ!(いろんな意味で)

神田空太の家族って、みんな面白いですね~。
母親が特にお茶目さんで、笑っちゃいました。

上井草美咲先輩は、よくあれでやめさせられないな。
青山七海は、今日も可愛いね~(笑)

というか、すぐに状況把握してるあたり
空太の主人公属性に慣れてきたようですね。


ごはんつぶがついて、って定番シチュだけど
だけで、ななみんがフラグへし折っちゃって残念でした(爆)


小学生だと思ったら、中学生だった!
この世は摩訶不思議だ!! アドベンチャーだ!(激爆)


銭湯でののリアクションが実にムフフで素晴らしかったです♪
さすが、ドワーフ!

七海「もう男子はすぐに…」

いや~、それが健康な男の子ってもんですぜななみん(笑)

三鷹 仁先輩、いいこと言った!
表現の自由を守ろう!


上井草美咲先輩のドライビングテクニックが凄すぎる。
ナンシー、頑張れ!


セガサターン、二度目の登場ですね!
サターン好きな自分にとっては嬉しいことでした。


ひょんなことから、四人でデートすることに。
…何、このハーレム(爆)


ましろ「プランA、B、Cよ」

まだそのプラン消えてなかったんかい!
ななみん、逃げて逃げて~(笑)


ななみんは可愛いのに、ましろさんの個性が強すぎて
埋没ぎみ。


服をちょっと掴む女の子って、いいよね!
可愛さの極みだよね!!

さん、凶だったけど
ななみん、大凶だった気が。

…うう、不憫な子や。


階段を踏み外した七海を抱きかかえる空太
定番シチュだけど、いいな~。

というか、ななみんは王道を突き進んでますね!


そして、福岡に帰る


進路は、お兄ちゃんと同じ高校だそうです。
お兄ちゃん、やったね!(てへっ、ぺろーん)

ななみんを危険指定する、優子ちゃん。
勘のするどい子だ(笑)


でも、個人的にはななみんとくっついてほしい(何度目?)


というか、上井草美咲先輩、免許とれたんかい!
危険だろ!(いろんな意味でw)


今回は、安定した面白さでしたね~。
来週も、楽しみだ~。


以上、アニメ『さくら荘のペットな彼女 (第七話) ~彼女のきょうしゅう~』感想でした♪

テーマ : さくら荘のペットな彼女 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ さくら荘のペットな彼女 セガサターン

アブノーマル古賀いたみは、改造人間である。

めだかボックスアブノーマル (第六箱)』 by 名瀬 夭歌


冒頭、動物を見てはしゃぎまくるめだかちゃんだが
喜界島 もがなは動物が嫌いらしく、可愛いがまったく通じなくて
ケンカをはじめてしまう。

動物を見てはしゃぐめだかちゃんは凄く可愛かったですけど
動物は嫌いらしい喜界島 もがなも、ちょっと意外で
それが好対照で面白かったですね~。
(男の子二人の、この女、可愛いがまったく通じねえ! とか
ケンカする二人への突っ込みとかもクスッとなりましたね~)

というか、めだかちゃんと互角にケンカするなんて
ひょっとして、喜界島 もがなは水泳以外の戦闘力でも
結構、高かったのかな? なんて、ふと思ったり。


そんなどっかの女子二人がケンカしてる間に
阿久根 高貴は、分断されてしまう。


善吉「くそっ! なんだこの頑丈なシャッター、エヴァンゲリオンでも格納してんのかこの施設は!?」


善吉君の、その物言いに爆笑(大袈裟)
エヴァなら、もっと大きな格納庫が必要でしょうね~。


そこで名瀬 夭歌に出会うが、彼女の提案を断った阿久根高貴
古賀 いたみに背後から急襲を受け、戦闘に突入する。

スペシャルVSアブノーマルの戦闘。

どうなるか、なかなか興味深い戦闘が始まり
ちょっとワクワクしながら見てました(笑)

最初、阿久根 高貴が予想以上に善戦して
このまま勝つのかな~? なんて思ったら
後半、改造人間である古賀 いたみがこれまた予想外のパワーを発揮して
あわや、やられそうになったとこに、黒神 まぐろが登場!

…そう言えば、黒神 まぐろさんって強いんですかね?


今回は、阿久根 高貴
名瀬 夭歌古賀 いたみの過去が明らかになって、なかなか興味深く拝見しました。

めだかちゃん、昔から凄かったんですね~。
人吉 善吉君、ちょっとグレてた方が面白いキャラだったかも(爆)


来週、どうなるか、楽しみですね♪


以上、アニメめだかボックスアブノーマル (第六箱) ~俺の何かになってくれ~』感想、でした。



追記は、ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU (第七夜)』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックスアブノーマル ハヤテのごとく!

バカだな、こいつら。

リトルバスターズ! (第七話)』 by 棗 鈴


井ノ原真人は、愛すべきバカだと思ふ。
え? 以前も書いたじゃないかって?

…まあ、気にしないことだ(爆)


最初、リトルバスターズの面々は愛すべきバカだと思ふ、と
書こうと思ったんですけど、直枝 理樹
そんなにバカやってない気がしたので(苦笑)


冒頭、前回の流れを受け継ぐなら
神北小毬といい関係になっててもおかしくはないのだが
どうやら、複数のルートを入れるらしく、淡々と日常が進行していくのだった。

まあ、そうなるような~って感じではありますけど
原作だと、あそこでエンディングだったのかな~なんて思ったり。


井ノ原真人が、いつも通りのバカを発揮してるところに
上記のように、が一言を述べたことで
喧嘩が始まるのであった。

ちゃん、強烈なハイキックですね~。
格闘技でもやってるんでしょうか?


投げ込まれる武器。

棗 鈴は、彼女を慕う猫達(自ら進んで参戦)
井ノ原真人の武器は…爪切り。

真人の攻撃。
ちゃんは深爪になった!


熱血! 必中!

棗 鈴「いけっ、ハイファミリア!」
猫達「おいら達にまかせてにゃー」
{注:リトルバスターズの台詞でないモノが入ってる可能性があります(笑)}

クリティカルヒット! 真人は倒れた!!


見事、真人を倒したは「クズ」と命名するのであった。

…クズはさすがに可哀想だよちゃん(苦笑)


まあ、ボケはおいといて(←オイ

他力本願な棗 京介
「誰かが責任を持って、新しいメンバーを集めてほしいんだ」と、言いだし
直枝 理樹に白羽の矢を立てる。

どうしたもんかと考えながら、と二人で歩いていたら
一人で目隠しして立っていた、三枝 葉留佳に出会う。

そんな面白い彼女を見て、何を思ったのか
理樹君は、三枝 葉留佳
野球に誘う。


おお、三枝 葉留佳リトルバスターズ
加わるかもしれないとは…。

まあ、どういうわけか、直枝 理樹への好感度が高めでしたから
誘えば乗ってくるのは、不思議ではありませんでしたけど。


ナチュラルに女の子が誘える理樹君は凄いと思ふ。



恒例の入団テストをすることになったのだが
三枝 葉留佳は、なかなか真面目に受けようとしない。

そんなとき、風紀委員の三人組が現れ
不真面目な三枝を連行していくのだった。


う~ん、前途多難ですな(苦笑)


翌日(?)、三枝のことを話しながら
教室に入る、理樹君達三人組。

そこに仕掛けられてた罠にかかった
宮沢 謙吾は、真人を疑うが
ひょっこり現れた三枝は、わるびれもなく
自分がやったことを告白したのであった。

やられた方はたまったもんじゃないけど
見てる分には面白い人ですね、三枝 葉留佳さん。


また、風紀委員に追いかけられる三枝
理樹君をつれて逃げるのだったが、その途中で
風紀委員長の二木佳奈多に出会う。

彼女は、三枝 葉留佳だけではなく、理樹達にもキツイ物言いをする。


う~ん、髪の色が似てるところから
ひょっとして、お姉さんだったりするのかな?

三枝さんとは、なんか因縁めいたモノがありそうですね
あの雰囲気からすると。


部活の練習に出ようとした理樹は体操服を忘れていたことに気づき
教室に戻るが、そこには、真人達が壊した机を治していた三枝さんが
いるのであった。

普段、いいかげんな印象がある分
こういう意外な面を見せられると
印象が変わる気がしますね。


二人並んで、歩いていたら
風紀委員達に、三枝が不正に自販機を使用した嫌疑をかけられ
彼女は弁明するが、風紀委員達は有無を言わさず連行していこうとする。


オオカミ少年(嘘をつく子供)の逸話通り
普段、いいかげんなところを見せがちな三枝さんは
こういうときに、疑われやすいんですね…。


そんな風紀委員達を見て、憤りを感じた直枝 理樹
「最初から疑ってかかるのはよくないよ、三枝さんはそんなことする人じゃない!」
と、彼女を庇う。


こう言えるからこそ、直枝 理樹は、直枝 理樹たりうるのでしょうね。

彼女のいいかげんな部分だけではなく、他の面も偏見なく見ることができたからこその
言葉なのかな~と、思いました。


「証拠もないのに、印象だけで人を裁くのは、風紀委員長としても人としてもいきすぎた行為だと思うよ」


正論ですね。

サボりと遅刻の常習犯だから疑うというのも、一理ありますけど
推定無罪こそが基本原則です。

それに、人を疑うより、人を信じることが人間として大切なことですし尊い行為だと思いますので。


それでも、三枝を疑う風紀委員達に
理樹は、「少なくとも、ジュース四本分払えば文句ないよね」と言い
お金を渡すが、ちょっと足りない。

真人「理樹が必要だってなら必要なんだ」と、お金を出し合うリトルバスターズの面々。


真人のこういうところって、とても素敵な面だと思いますね。
は、ほんとに大事にすべきことをわかってると思う。


それを見た二木佳奈多は、何を思ったかもういい、と言い
去っていくのであった。


三枝を信じた理樹と、そんな理樹を信じたリトルバスターズの面々。

いい話ですね~。


人は信頼を得て自信を持ち、疑われることで絶望する生き物。


あそこで、理樹が信じてあげなかったら
三枝さんは、いろいろと絶望しちゃってたんじゃないかな…。


人を信じるってことは、とても大切なことで
それができる理樹君だからこそ、そして、そんなを信じることができるリトルバスターズの面々がいればこそ
神北 小毬を救い、三枝 葉留佳を救えたのだと、見てて思いました。


何が起きたのかよくわからない真人
理樹は、「リトルバスターズに入ることにしたってさ」と述べるのだった。


直枝 理樹のこういうところ、好きですね、実に。


入団テストをクリアして、めでたく三枝 葉留佳
リトルバスターズの一員になるのだった。


先週程ではありませんけど、ちょっと感動できる
いいお話でした♪

来週も期待したいと思います。
(そういえば、このアニメ何クールなんだろ?)


以上、アニメリトルバスターズ! (第七話) ~さて、わたしは誰でしょう?~』感想でした♪

続きを読む »

テーマ : リトルバスターズ! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ リトルバスターズ リトルバスターズ!

こんな不愉快な気分になったのは久しぶりだぜ。
なんで妹がエロゲーやってる声なんか聞かなくちゃならねえんだ。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」』 (第七話) by 高坂京介


冒頭、エロゲーを心待ちにしていて
届いた喜びを満面の笑顔で表現する桐乃

京介はそんな妹を見て呆れてますけど
個人的には、可愛いな~と見てて思いました(微笑)


一方、黒猫家では割烹着を着た黒猫が料理を作っていた。

可愛い女の子が割烹着を着て、包丁でトントントンという音をたてながら切る。
なんか、いいよね! アットホームな感じで。

そして、割烹着を脱いだらジャージ姿。
物凄い生活感があり、普段のコスプレしてる黒猫とのギャップがあって
これはこれでいいかも。

妹達には、優しいんですね~。
黒猫のいいとこ、一つみ~っけ♪

あ、誤解の内容書いておきますけど
アニメにおける)普段の毒舌黒猫
大好きですから!(爆)
{むしろ、毒舌な彼女の方が好きです!}


しかし、可愛い妹ですね。
桐乃が見たら、涙を流して悔しがりそうです(大袈裟)

いや、単にうらやましがる方がありうるのかな。

桐乃「この妹ちょうだい(ハート)」
黒猫「あげないわよ」


そして、またはじまるキモートライフ♪(爆)


エロゲーに登場する、二人の妹
りんこちゃんとみやびちゃんを見て、舌なめずりしちゃう
我らがヒロイン高坂桐乃

…舌なめずりはどうかと思うぞ、キモ可愛い妹よ(激爆)


桐乃がエロゲーでそんなだらしない表情をしてることを知らない
新垣あやせは連絡をとろうとするが
桐乃の携帯の電源が切れていたのであった。

それを、勉強するときは…と解釈し、見習わないと…とか
ポジティブに言う新垣あやせ


ごめん、君の親友エロゲーに集中するために電源切ってたんデスヨ(苦笑)


これを知ったら、まだ友情に罅が入りそうですね…。
知らぬが仏ってやつですな!


やたらにツンツンな二次元妹、りんこちゃんにムカついた桐乃

「どんなしつけを受けてきたわけ! あんた妹でしょ」
「あんた何様! いくらなんでもひどくない?」


…すみません、桐乃様。
普段、桐乃様が兄上様にしてることとまったく同じなのですが(爆)

これが、近親憎悪ってやつですか…。

桐乃様、京介兄様にばっちり聞こえております。
お気をお鎮め下さいませ(笑)


「ユーザーなめてんじゃないのあの妹。 ヒロインとしてありえないから」


…トマホォォォク! ブゥゥゥメラン!!
それは桐乃様に帰ってくるブーメランでございますぞ!!(笑)


そんな抜けてる桐乃が好きだ!(超爆)


まだまだ一方の黒猫家では
黒猫の妹がメルルのDVDを見ていたのだが。

メルル「いっけぇ~! メテオインパクトぉぉお!」

ちょ、ハルマゲドーン!(爆)
街(都市)が消滅してるんですけど!!

どんな番組ですかこれ!


…あの後、スタッフが魔法で治しました(多分)


元に戻って、高坂家では。

ルート分岐になやむ桐乃

ちゃんとルート分岐をノートに書いてるなんて
凄い情熱です。


桐乃「こうなったら、あんたから攻略してやる。 感謝しなさいよね!」


ツンデレツンデレ♪(←使い方を間違えてる気が)


そして、登場する新キャラ…かと最初思ったんですけど
途中で、はっ!? と気が付いて
T×2「沙織・バジーナだよ!」と、思わず声に
出してしまいました。

むしゃくしゃしてないのにやった、後悔はしていない(笑)


眼鏡をとれば美人だと固く信じて疑っていませんでしたけど
いいとこのお嬢様とは、想像の斜め上でしたわ(爆)

早く、彼女の素顔が見たいですね。
(そして慌てふためく京介達を見て、楽しみたいです)


しかし、沙織・バジーナさんは友達が多そうだけど
飾ってる写真は、三人でとったものだけ、という。

よほど、二人が気に入ったんですね~。

ひょっとして、ツンデレ好き?
彼女とはいい酒(ジュース)が飲めそうだ(笑)


また場面は変わって、黒猫家

妹のぬいぐるみ(?)を作ってあげる
優しいお姉ちゃんな黒猫さん。
(つぶやきは毒舌ですけど)

そんなとき、京介から電話がきてびっくりする黒猫

今何やってんの? という京介
呪いの魔道具を制作してると、嘘をつく黒猫

…恥ずかしがらなくてもいいのに、キャラつくりさすがっス!(笑)


桐乃のエロゲーは終盤にさしかかったようで、エロシーンに突入。
なぜか、シャワーを浴びてくる、とか言い出す桐乃

桐乃さん、気合入り過ぎ、パネェす!


風呂場の近くで京介と出会うが、下着がおち
それを指摘されたら、何故か、京介をひっぱだいてしまう。

京介、一ミリも悪くないよね?


ひょっとして、勝負下着だったんですかね~(エロゲー的に)



気を取り直した桐乃は、エロシーンハッスルするのであった!


声が大きくてそれが聞こえている京介は
耐えきれずに、壁を叩く。

一瞬、びびる桐乃だが
壁越しで怒鳴り返し
兄妹喧嘩をおっぱじめる。


仲いいね~、二人(棒読み)


その頃、黒猫家では
黒猫中二病全開の
妄想語りを始めていた。

妹の一人は引いてましたね…。

お姉ちゃんはね、変態と言う名の淑女なのです。
暖かく見守ってあげてくださいね(哀れむ目)


あの中二病ぶり、ほんと『中二病でも恋がしたい!』六花ちゃんと
いい友人になれそう。

黒猫様、「極東魔術昼寝結社の夏」へ入部しませんか?(笑)



桐乃は、バットエンド(?)に入ってしまい
憂鬱な気分に。


妹に本を読んで下さい、と言われた黒猫
少し待ってて、今、闇の世界の住人とお話してるから、という。

写真を見て、この人が闇の世界の住人ですか? と聞かれ
一瞬、迷った後、その人は私達と同じ世界に住む、友人よ、と
答えるのであった。


微笑ましいシーンですね~。


またまた場面が変わって、高坂家

エロゲーの憂さ晴らしで、京介にきつくあたるあたり
桐乃ちゃん、マジヒロイン(爆)


個人的には黒猫とくっついてほしいのだけど
桐乃とくっついても、全然、問題はないですね。

どっちかとくっついて、イチャイチャを見せてくれたら
嬉しいんだけど、京介が誰とくっつくのか
未だに判断しかねるのが、少しもどかしいです。
(普通に考えると、田村麻奈美なんでしょうけど)


ふっ、しかし、そんな未来に絶望する必要はなくなった!

なぜなら、俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブル』(中古)を
手に入れたから!
(俺妹の黒猫が好き過ぎて、手に入れてしまいました)

アニメ版見終わるまでプレイは我慢してるけど
きっと、黒猫のあ~んな姿や、桐乃のこ~んな姿が
拝めるはず!!
(これで、恋愛できないという仕様だったら泣きますが)


と、いうわけで、自分は安心して
これからもアニメ版を見れるのであった!
(来年四月から始まる第二期も楽しみです♪)


以上、アニメ俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第1期「TRUE ROUTEスペシャル版」(第七話)』感想、でした~。

続きを読む »

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない

ごめんね~、ナナ。
少しは貴女の気持ちがわかったわ。


チクショウー!


ToLOVEる-とらぶる-ダークネス by モモ ナナ


冒頭、モモナナのいつもの姉妹喧嘩。
胸のことを指摘されて怒るナナに、「パイパイアップ君」を渡すララ

爆発したらなぜか胸が増量したナナは大喜びだが
巻き添えをくったモモは、胸がなくなってしまう。


胸が大きくなって喜びまくるナナちゃんは
見ていて微笑ましいというか、めちゃ可愛かったですね~。

よほど、胸が小さいことにコンプレックスがあったんでしょうね~。


胸がなくなってもエロい妄想してるモモちゃん。

というか、胸がなくなったらむしろ破壊力が増してる気がするんですが!?(爆)


モモ「そんな目で見ないでリトさ~ん」

リト「どんな目ぇ?!」


もう爆笑(大袈裟)

胸が元に戻ってショックを受けて面白いリアクションとるナナちゃんも可愛い!(←オイ

モモちゃんは、ナナちゃんの気持ちが
少しはわかったみたいです(笑)


黒咲芽亜「貴女がドクターミカドね。 素敵♪」

…まさか、ドクターミカドが狙われてる!?


その後、芽亜の住んでるマンションに
遊びに(偵察しに)いく、リト達。

実に、殺風景ですね。
マスターの教育方針なんですかね~。

芽亜のマンションの窓から
外を眺めるヤミちゃんは、何を思ったのだろう…。


そういや、ヤミちゃんってどこに住んでるんでしょうね?
やっぱり、宇宙船なのかな~。


翌日(?)、芽亜のことについて考える
モモ達。

ヤミ「兵器と人の心は根本的な部分で違うのかもしれませんね」

そんなことを言うヤミに、芽亜を想うヤミ
美柑を思う自分達と同じというリト君。

ヤミちゃんはそんなリト君を見て、顔を赤らめるのだった。

素晴らしい、ヤミちゃんフラグが立ったようだ。
さすがリトさん、そこにシビれる! あこがれるゥ~!(爆)


もっとも、そのあとに犬に驚いたお静ちゃんの念力が暴走して
えっちぃ展開になるのはいつものお約束♪(笑)


放課後、ララちゃんのことをどう思ってるんだ? というレン
戸惑うリト

うん、その想像通り、ハーレムを築けばみんなハッピーになれると思うよ!(超爆)


そんなリトを階段の上か見ていたヤミちゃんの手には
「恋人たち」という本が! 

…よかった、えちぃイベントでフラグがへし折れてなくて(笑)


本の内容から、リトを意識してることを示唆してるんでしょうか?
これで、ハーレム実現に一歩近づきましたね!


夜、ララになんで発明とか始めたのか? と聞くリト


王宮での暮らしがつまんなくて…って理由は以前も聞きましたけど
戦艦をバラして遊んでたなんて…凄すぎです。
(しかも、元に戻してるらしいし)


ララと話すリトの会話を聞いて
エロい妄想するモモちゃん。

モモちゃんは、じつにエロい子だなぁ~(微笑)


期待を裏切らないモモちゃんが好きです、ハイ♪



そして明らかになる、昔の思い出の真実。

ナナモモがケンカしてたときの、発明品の暴走は
二人の喧嘩を止めようとしたララの意図したモノだった。


ちょっといい話ですね~。

その後、何故か発明品が暴走してエロいことになるあたりも
お約束でしたけどね!


ナナ「あたし、姉上の妹でよかったよ」
モモ「そうね」


姉妹の仲も深まったようで何よりでしたが
せっかく晩御飯を作ったのに、待ちぼうけくらわされてる
美柑が可愛かったです(爆)

髪型もポニテだったしね!(お約束)


今回も、なかなか面白く見させて頂きました。
来週も楽しみですね~。


以上、アニメToLOVEるダークネス感想でした♪

続きを読む »

テーマ : To LOVEる -とらぶる- ダークネス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ToLOVEるダークネス

これは人が作ったゲームだ。
こんな大規模なゲームなら、ゲームバランスに偏りができるもんだ。


BTOOOM! (第七話)』 by 坂本 竜太


冒頭、近接戦闘じゃ分がわるいと思ってましたが
その割には坂本は善戦した方ではないかと。
(二対一でしたしね)

しかし、なんとか逃げ出したと思ったら
元傭兵に追跡され、平清は負傷し
坂本は崖に転落、ヒミコは攫われるという
最悪の展開に。

いや、坂本平清は生き残ったので最悪とはいえないかもしれませんけど。

平清が殺されなかったのは、後の元傭兵さんの性癖から推測すると
苦しむ人間を見るのが好きだから、なんですかね~。


なんとか生き残っていた坂本は、ヒミコが落としていた携帯から
彼女BTOOOM!での花嫁であることに気づく。

BIMを全て失った絶望的な状況にも関わらず、平清の懇願も振り切って
坂本は自らの花嫁を助ける為、敵地に向かう。


ゲーム上の花嫁の為に、命をかけるあたり
凄いな~とも思うのですけど、極限状態にあって
他に心の支えとなるものがなかった、ということでもあるのかな~とも思ったり。

でも、BIM無しで、どうやって戦うんだって感じでしたけど
さすがは、BTOOOM! 世界ランカー

弁護士の夏目総一をかわしたところはBTOOM!の経験を活かしてる気がします。

罠に引っかからなかったのは運がよかったとはいえますけど
ヒミコを救出し、その後の考えなしで爆弾を投げまくる夏目総一を
倒してしまいます。
(まあ、夏目総一は考えなしすぎましたけど)

ヒロインを助ける為に、になることを期待してましたから
やる気を出してくれてよかったです。


BIMは、解除した者に所有権が移る」

物語が進むにつれ、いろいろ明らかになるBIMの性能や
BTOOOM! 仕込みの戦い方。

なんか、DEATH NOTE(デスノート)のルールっぽいな~と思うと
ちょっとワクワクします(爆)


しかし、ヒミコを人質にとられ
肉弾戦をすることになるが、当然ながら
勝つことはできず、痛めつけられそうになるが
ヒロインが、元傭兵が持っていた爆弾を起爆させて
坂本を助ける。


ここでヒミコ坂本の為に動いたのは
坂本BTOOOM! の花婿であることを知ったからなんじゃないかな~と思ったり。

ヒミコはその気になれば、坂本元傭兵に組み敷かれたときに
逃げられたし、男性不信にも陥ってましたから
上記の理由がなければ、を見捨てて逃げてもおかしくはなかった気がします。
(まあ、そこまで、薄情にはなれなかった可能性もありますけど)


BIMが爆発したときに発生したガスから逃れようとするが
行き止まり。

天井に出口を見出した坂本は、三角飛びで
そこに到達し、ヒミコを引き上げようとするが
体が溶けている元傭兵にヒロインが足を掴まれてしまう。


前から思ってましたけど、坂本の身体能力は
素人とは思えないレベルですね~。
(普段、体を鍛えてたりするんですかね…)


だが、夏目総一を殺ったとき手に入れたBIMでこれを撃退。

坂本は爆風からヒミコを守るため
ヒミコと抱き合うが、我にかえった二人は
身を離し、顔を赤らめる合う。


微笑ましい光景ですね。

坂本が花婿と知ったおかげか
ヒミコの方は、嫌悪が感じられませんでしたし
いい傾向だと思います。


しかし、その様子は中継され
闇社会(?)の面々に見られていたのであった。


なんとなく、そんな気はしていたのですけど
やはりって感じですな。


あ、今回、初めて気が付きましたけど
鷹嘴役って橋本名人だったんですね~。

声が素人っぽい気はしましたけど
まさか、伝説の16連射の高橋名人だったとは(笑)

妙な配役ですけど、あってる気もしますね。


話がそれましたので戻しますけど
今回、坂本のカッコいいところ
ヒミコの可愛いところがみれて、個人的には満足できました。


これからは、バトル以上に
二人の関係進展に期待したいと思います。



以上、アニメBTOOOM!感想でした。

続きを読む »

テーマ : BTOOOM! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ BTOOOM! BTOOOM!

なんでお前らは無傷なんだ。

いや~、そんな睨まれても。

日頃の行いじゃないですか。



PSYCHO-PASSサイコパス (第五話)』 by 宜野座伸元 縢秀星 六合塚弥生


六合塚弥生さん、何気にひどい(爆)
もっと毒舌気味になってくれると好感度あがりそうです、ポニテっ娘ですし♪


スプーキーブギーズアナーキーはもう警察には協力しないといいだす。
しかし、その短いやり取りで、このアバターが別人の可能性に気が付いた
狡噛慎也は、映像を何度も再生し、確証を得る。

凄いですね~、あの短いやり取りで
別人と気が付くなんて。

猟犬だけに鼻が利くんですかね(爆)


アクセスルートから追跡するという宜野座伸元を諌める
狡噛慎也

だが、プライドなのか宜野座伸元
別行動をとることも厭わないのだった。

しかし、罠を仕掛けられた部屋に踏み込んだ途端
爆弾が爆発し、宜野座伸元は負傷する。

上記の台詞のやり取りは、その際のモノです。
ちょっとウケてしまいましたので、今日の名台詞(迷台詞の場合もあり)に
とりあげてみました。


幽霊アバターは、他にも存在していた。

その三つのアバターから、犯人に行きついた
狡噛慎也達は、ホシにいきつく。

征岡智己「違法ホログラムの対策には強い酒が一番なのさ」


なんのこっちゃ? と思いきや
その使い方はすぐに判明することに。

口に含んで、炎を吐き出すって
大道芸人ですか?(笑)


その場は、なんとか逃げ出すも
傷を負い、追い詰められた犯人。

痛覚遮断ドラッグなんてものが
この世界にはあるんですね~。


犯人の協力者に見捨てられた犯人は
あえなく処刑される。


この世界の重罪人は、裁判にかけられることなく
処刑されるんですね…。

シビラシステムかぁ~、それが支配する世界に住む人たちにとって
そこの居心地はどうなんでしょうね?


そして明らかになる狡噛慎也の過去。


PSYCHO-PASSサイコパス、第一話を見ての感想で
自分は、刑事も長らく凶悪事件に関わるウチに
犯罪係数が高くなって隔離されるようになるのでは? と
予想しましたが、見事に当たりましたね~。

アニメ感想 ネタバレ注意! 『PSYCHO-PASS サイコパス(第一話)』+『To LOVEる-とらぶる- ダークネス(第二話)』+『ジョジョの奇妙な冒険(第二話)』{2012/10/14}


当初の予想通り、なかなかダークな世界観ですけど
これから先のヒロイン(常守 朱)の行動が、あるいはそんな世界のシステムに
風穴をあけることになるのか、興味深いですね~。


以上、アニメPSYCHO-PASSサイコパス感想でした。



追記は、ジョジョの奇妙な冒険 - 第六話 - ~あしたの勇気~』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ PSYCHO-PASSサイコパス ジョジョの奇妙な冒険

いいのか? 不可視境界線を探しにいかなくても。

中二病でも恋がしたい! (第七話)』 by 富樫 勇太


今回は、小鳥遊 六花の実家に行くことに。

『極東魔術昼寝結社の夏』の面々+も誘われて行くことになるのだが
凸守早苗は乗り物酔いでダウン状態。

ちゃん、乗り物酔いするんなら
事前に、酔い止め飲まないと(苦笑)


我らがヒロイン六花ちゃんは、何故かアンニュイな感じ。

肩叩いて、人差し指で頬をツンツンするという定番シチュにも
反応がニブく勇太はそんな六花に戸惑う。


なんとか駅についた面々だったが、ちゃんは相変わらずダウン状態で
面白いことをつぶやきまくり。

凸守「修羅場は強力な結界魔法デ~ス」

どんな魔法ですか(笑)
その魔法使えば、勇太みたいになれますか?(←オイ


実家に着くも、六花のおじいさんとは過去、何かあったような雰囲気。


猫被り全開の丹生谷森夏

いや~、実に彼女らしくて素晴らしいですね(ツヤツヤ


ただ、個人的には、丹生谷森夏にも
フラグが立ってほしいと思ってますけどね(爆)


今のところ、この作品では六花ちゃんが一番お気に入りではあるんですけど
丹生谷森夏にフラグが立てば、自分の好きなツンデレもしくはヤンデレになりそうな
そんな気がするんですよね~。


それに何より、面白そうだし(激爆)


犬に襲われておびえる丹生谷森夏可愛い!(お



相変わらずアンニュイな六花ちゃんの殺風景な部屋に入る
勇太

どうしたんだよ、という勇太に
六花は少しずつ、自分のことを話し出す。


場面は変わって海。

海と言えば水着! そう、ここら辺は予想通りだった水着回!!

女の子の水着が、実に眩いぜ!


しかし、せっかくの水着回だというのに
六花ちゃんは、相変わらずシリアス風。

とある場所に勇太と共にいこうとする六花だったが
十花さんに阻まれ逃走する。


日焼けのし過ぎでダウンしてる凸守を看病する
モリサマー

優しいとこ、あるじゃな~い、と思いきや
凸守の背に、バカ守の刻印(日焼けてない部分)が!(爆)

完璧でしょ。 というモリサマーの背をよく見たら
ニセサマと刻印されていたのであった…。


仲いいな~、この二人(笑)


十花さんに連れられ墓参りをしてきた勇太
そして語られる、六花の過去。


場面は変わって、夕食風景。

森夏「六花ちゃん羨ましい」と言われて、ちょっと赤くなる十花さん可愛い!(爆)


凸守「元は乳デス。 乳が腐ったモノデスヨ。 最悪デス」

十花「食べろ」

辺りのやり取りは、爆笑でした♪


夕食にもこない六花の様子を見に来た勇太
そこでは、優しい言葉を投げかける。

勇太「だから俺だったんだろ?」

このときに、リトルバスターズの少し感動的な場面で流れる曲が
頭に浮かんだのは此処だけの秘密だ(笑)


…ん、やっぱり、中二病してない方が
六花は可愛い気がしました。

中二病の彼女も好きだけど、素に戻った彼女
可愛いです、ハイ。


十花さんの制止を振り切って、六花の目指す場所へ
旅立つ二人。

六花「ダークフレイムマスター、最強だった」
勇太「だから言うなっていってんだろ。 スピードあげるぞ!」

いや~、青春してんな~って感じ。



モリサマーは、二人の親展に気が付いてるみたい。
水晶に手をかざして、未来でも見たのデ~スカー?(爆)


六花ちゃんの語る三年前のある出来事。

なんとなく、イカ釣り漁船団だったのかな~なんて思いましたけど。



そして、到着した六花の想い出の地には
売地とだけ書かれた看板が立ってるだけであった。


非情な現実に涙した彼女
邪王真眼を解放し、聖調理人(プリーステス)
戦いを挑むのであった。


現実は非情でしたけど、これが切っ掛けで
更に、勇太との絆は深まるのでしょうね~。


前回、てっきり、思わせぶりなだけで
今回もドダバタラブコメが見れるんじゃないかと
予想したのですが、見事に外れて
シリアスな展開になりました。

まあ、確かに、不意打ち気味にシリアスな展開を入れた方が
視聴者を引き付けられる気はしますけど、個人的には
最初から最後まで、おバカなラブコメが続いても
全然、問題はなかったな~と思ったり。


とにもかくにも、ちょっと良いお話(シリアス含めて)になってきたので
来週、どういう結末を迎えるのか、楽しみにしたいと思います。


以上、 アニメ感想 ネタバレ注意! 『中二病でも恋がしたい! (第七話)』 ~追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)~ {2012/11/15付}】

続きを読む »

テーマ : 中二病でも恋がしたい! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい!

「縁」とは予期しない偶然性である。そこに人生の妙味がある。

(源豊宗)


当ブログのカウンターが、40000HITを超えました。

これもひとえに、日頃、当ブログをご訪問下さっている皆様の御陰でございます。
また、新規にご訪問下さいました皆様にも、感謝致します。

当ブログ、諸魚無常(誤字にあらず) IN FC2』 へお越し下さり、誠にありがとうございました。


ご訪問して頂いた上に、訪問者履歴を残して下さったり
コメントまで下さいました、皆様にも、心より感謝しております。


皆様のお蔭で、此処までやってこれました。

これからも、当ブログ、諸魚無常(誤字にあらず) IN FC2』
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

続きを読む »

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

tag : 諸魚無常(誤字にあらず)

秋人君て、物凄くシスコンだと思いませんか!?

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (第六話)』 by 神野薫子


冒頭のアニメ、さすがに新藤光一郎の小説だと
思ってましたけど、薫子さん、まだシスコン疑惑ひっぱってたんですね(爆)


秋人シスコン疑惑
二階堂 嵐那須原アナスタシア猿渡銀兵衛春臣三人とも
認めましたね~。

やっぱり、って感じですけど
HPによると、本人には自覚はないそうです。

というか、編集の薫子さんの反応がいちいち面白い(爆)


秋人秋子のブラコン、シスコンぶりを
見ながらコメントする三人も、めちゃ面白かったですけどね!(笑)


二階堂 嵐「どっからどう見てもバカップルだな」
那須原アナスタシア「草津の湯でも治らない、というのはあの兄妹のことね」
猿渡銀兵衛春臣「秋人のアレっぷりはもう諦めるしかないのかな」


もう、バカウケ(笑)


その後、三人薫子さんの利害が一致し
秋人秋子は別々の部屋で暮らすことに。

この時着てた秋子の服が
ドラゴンボールの孫悟空の道着っぽかったな~。


しかし、普段は過激なことを言いながら
ちょっとお兄ちゃんが優しくすると
赤くなっちゃう秋子、めちゃ可愛い!(爆)

秋子秋人のやり取りは、ほんと微笑ましい。

泣き崩れる秋子も凄く可愛い!(←オイ


秋子「それにしてもシネコンっていい響きですよね。 シスコンとよく似ていて」


秋子は、実にブラコンだな~(微笑)


今迄、秋子のブラコンぶりははっきりしてましたけど
秋人がどうなのかは、はっきりしてなかった気がしますが
今回、シスコンであることが明確になった気がします。


だが、そんな微笑ましい時間は長くは続かなかった!
なぜなら…新キャラが登場したから(爆)

実の妹だけじゃなくて、義妹まで揃うとか
なんという萌えの充実したアニメなんだ!(激爆)


鷹ノ宮ありさ「はい、ありさは秋人兄様の婚約者です」


…次回、が来そうですね(笑)


というか、シスコン疑惑が晴れたと思ったら
ロリコン疑惑が持ち上がるとは!


さすが、秋人君! おれたちにできないことを平然とやってのけるッ
そこにシビれる! あこがれるゥ!



今回は、最後に登場した鷹ノ宮ありさ以外の全員が面白かった
最高の回でした♪


来週、素晴らしいまでの波瀾が起きることを楽しみにしたいと思います!


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』  第六話 ~まよちき~ {2012/11/14付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

じれったいこと言うとらんで、さっさと押し倒せよ~。

ちょっ、とらじろう!


さくら荘のペットな彼女 (第六話)』 by 青山七海


空太の心配をよそに、青山七海
声優養成所とバイト、ましろ当番までをなんとかこなしていたが
彼女の限界は、もうすぐそこまで来ていた。


「女子力がヒマラヤのようだよ~」

七海の女子力はエベレストかいなっ!(爆)
上井草美咲先輩は、七海が無理してること
気づいてなかったんですね~。

そこら辺は、天然キャラっぽいですけど
まあ、本人本人で、三鷹 仁先輩のことで
悩んでましたから、仕方がなかったのかも、ですね。


七海は、空太じゃないけど、どう見ても無理があると思ってましたけど
とうとう、限界がきてしまいましたね~。


千石千尋は(多分)教師として、七海を止めようとするが
椎名ましろに頭を下げてお願いされてしまった、空太達は
七海をタクシーに乗せて、養成所につれていく。

いや~、ここら辺、青春してんな~て感じで見てました(笑)


七海の養成所発表会は、椎名ましろの描いた漫画が載った雑誌の発売日でもあった。
空太は忘れていたことを謝るが、椎名はいいの、とだけ言うのだった。

無事発売されたことは嬉しくても、七海のことを考えて素直に
喜べなかったんでしょうね~。


そして、養成所の発表会が終わったが
七海は、成果を出すことができなかった。

落ち込み、自虐的なことも言ってしまう七海
空太は、「青山は頑張ってるよ。それは俺達がよくわかってるから」と言って慰めるのだった。


ま、それもまた青春であり
若さ故の過ちです。

人は、一人では生きていけないことを学ぶのも
人生では大事なことだと思います。

彼女はこれでようやく肩の力が抜けて
本来の、彼女らしい魅力を磨いていけるでしょう。


翌日(?)、三鷹 仁先輩が作ってくれた特別な鍋を持って
七海の部屋に行った空太だったが、そこで七海は抱き枕のとらじろうと
ちょっと恥ずかしいお話をしていたのであった!


七海可愛すぎだろう!
惚れてまうやろう、このやろう!!(超爆)

くわ~、ただでさえさくら荘のペットな彼女で一番好きなキャラ(ポニテっ娘♪)だというのに
あんなお茶目みせられたら、マジ好きになってまうやろう!(惚)
(その後の、空太に食べさせて貰うときに、めちゃ慌ててるななみんも可愛い~)


ポニテっ娘、最高!!



以上、アニメさくら荘のペットな彼女の感想でした♪

続きを読む »

テーマ : さくら荘のペットな彼女 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ さくら荘のペットな彼女

だが、知ってしまった以上、もう逃げることはできない。

もし世界が知りたくもないことに溢れているとしたら、できることは
目を逸らすこと、逃げることだけなのか?


リトルバスターズ! (第六話)』 by 棗 恭介


子猫が死んでいる姿を見たことで
忘れていた記憶がフラッシュバックしてしまった神北 小毬

彼女が忘れていた訳。

それは、小毬のお兄さんが
彼女を悲しませない為に、ついた嘘を信じた為だった。


人は死に際に何を残すべきか、考えさせられるシーンでした。

Keyの特徴でもある)切なく哀しい展開が来そうだと予想はできても
やはり、実際に見ると心にくるものがある気がします。

小毬さんの兄の回想を見て
どことなく、理樹君に似ているな~と思い
だからこそ、特別な人になったのかな~と。


過去の記憶がフラッシュバックしたショックで
記憶が混濁してしまった彼女は、理樹を兄と認識してしまう。

これを見て、兄を演じるべきなのかどうか
葛藤を感じました。


何もしてあげられないよ、という理樹
恭介は、上記の台詞を述べる。

理樹を励まし、信頼を示す恭介
リトルバスターズの面々達。


胸があたたかくなるような展開です。


神北小次郎から聞いた小毬の過去。
彼女は、今回のようなことを何度も経験していたのだった。

小毬の兄の墓の前で、彼ならどうするだろうかと
考えた理樹は、ある考えに至る。

おそらく、今まで絵なんて描いたことがなかったであろう理樹
頑張って絵本の続きを描いていく。

それに協力する、リトルバスターズのメンバー達。

もう、ここら辺で、目がうるんでもおかしくないような
展開でした。

そして出来上がった絵本


またも兄と呼ぶ小毬に現実を突きつける理樹

そして、差し出されるが描いた絵本


まわりにたくさんの仲間が…ってあだりで
とうとう、泣いてしまいましたよ。


棗 恭介理樹なら、小毬を助けられると信じ
理樹はその信頼に応えた。

一人ではくじけていたかもしれない。
でも、には仲間がいた。

そして、小毬にも…。



…いや~、まいりました。


ここら辺で泣き所が来るだろうと予想できそうな展開であるにもかかわらず
なお、泣いてしまいました。

Key作品は、ほんとに凄いですね。


アニメでこのレベルなら、原作はもっと
心にくるものがあったのでしょうね。


しかし、六話の段階でここまで感動してしまいましたので
これから先、もっと、感動的な展開を期待してしまいますが
それでもKeyなら、Keyならなんとかしてくれますよね?(爆)



今期、面白いアニメはいくつもありますけど
泣けるアニメ、となると、リトルバスターズ! が
筆頭になりますな。
(まだ、どのアニメも最終話までいってないので
 判断するのは早計ですけど)


リトルバスターズのこれからの展開に
更なる感動があることを期待したいと思っております。


以上、アニメリトルバスターズ! (第六話) ~みつけよう すてきなこと~』感想でした。

続きを読む »

テーマ : リトルバスターズ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ リトルバスターズ! リトルバスターズ! Key

田村さんとは単なる幼馴染であって、付き合ってるわけじゃない。
恋愛感情もない。 でも、彼女が他の男と付き合うのはぜってー嫌だと。


わるいかよ。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (第六話)』 by 赤城 高坂京介


最初は、なんじゃそりゃー! って感じでしたけど
最後までみて、なるほど、と思いました。

どうも、T×2です。

今回は田村麻奈美の回でした。


主人公幼馴染ってことですが
地味にキますね彼女(爆)

田村麻奈美「ど、どうぞ、食べて」

爆発力はないけど、じわじわと
彼女の良さが出てきてた気がしました。


まあ、でも、自分は
桐乃ポニテ+浴場シーンに
萌え死ぬかと思いましたが(大袈裟)


だって、ポニテっ娘とか好きだから!(超爆)

バカ、とか最高だろオイ!(笑)


田村麻奈美の方が、京介よりは
意識してる気はするけど、京介
今の距離感が好きなんでしょうね~。


でも、原作が何巻も続いてることを考えると
京介のその態度が、いつか田村麻奈美を傷つけることに
なるやもしれないな~なんて思ったりしました。

二人がくっついたら、よいおしどり夫婦になりそうではありますけど。
(年をとっても、仲良くやっていけそうな雰囲気ですよね~)


というか、おばあちゃんとおじいちゃんの絡みが面白い(笑)

後は、二人に対するおじいさんの突っ込みもいい感じ♪


爺ちゃん「おまえらさっさと結婚しろよ」


視聴者の気持ちを代弁したかのような、見事な突っ込みですね!
しかし、個人的には黒猫とくっついてほしいのであります!(爆)


今回は田村麻奈美の回ではありましたけど
彼女に嫉妬する、桐乃が可愛くて可愛くて。

京介の部屋のドアを何度も蹴ったり
せっかく手に入れたお気に入りのキャラの抱き枕を抱いてるのに
それより、京介が気になってしまい毒づいたりとか
実は、お兄ちゃん子? と思って萌えておりました(微笑)


まあ、あれだけ、優しくされたら
意識するようになりますよね、普通。


でも、実は、それ以前
仲がこじれる前は、お兄ちゃん子だったのかもしれないな~とも思ったり。


次回は、桐乃がエロゲー三昧らしいですから
どんな展開になるのか楽しみです♪


以上、アニメ俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (第六話) ~俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない~』感想でした!

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ハヤテのごとく! 畑健二郎

でもね、ほんとはなんとなく気づいてたんだ。
レンと体を共有してる限り、私はララちゃんと同じステージにはあがれないってこと。



ToLOVEる-とらぶる-ダークネス (第六話)』 by ルン



冒頭は実にエッチい感じでスタート。

女体化したリトを、最初はモモが責めるんだけど
途中で黒咲芽亜まで加わって
実に、エロい感じに。

こういうエロいのも好きだけど
個人的には、モモのちょっと黒いところが表にでるところとか
芽亜モモが腹のさぐりあいをするところとかも
黒い子萌えな自分にとっては、楽しめた気がします(爆)


リトが男に戻った瞬間に結城美柑が来て
呆然とした感じになってるところもよかったですね~。


ルンリトにとある相談することになるんだけど
二人の後をつけようとするモモと、彼女についていく
芽亜ナナヤミとのやり取りが、実に面白いんですよ~。

リトに興味があるのを認めようとしないナナちゃんが可愛い♪
(エロい想像して、突っ込みを入れるところも素晴らしい)


メモルゼ星のことや、メモルゼ星人の進化について
語るルン


なかなか興味深い話でした。

おそらく、設定的には以前からあったんでしょうけど
本編で語られたのは、これが初めてなんでしょうね~。


そんな少しシリアスな状況とはつゆしらず
離れたところで、二人のエロい妄想をするモモちゃん達。

それに微妙な突っ込みを入れるナナちゃんとか
抑揚ない声で「エッチい人達ですね」と突っ込みを入れるヤミちゃんとか
見てて面白かったです(笑)


その後、くしゃみをしてしまってレンに。

慌てて胡椒でルンに戻るんだけど、その後
シリアスで切ない展開に。

ルンちゃんの悲哀が感じられて
凄く感情移入してしまいました。

男女変換能力を持つメモルゼ星人の悲哀。

異星人に恋してしまったメモルゼ星人は
皆、こんな切ない気持ちを持ってしまうんでしょうか。


ルンリトはその後もシリアスな感じなんですけど
それを知ることが出来てない、追跡組はまたエロい妄想してて
そのギャップも、面白い気はしましたね~。
{というか、古手川 唯いつの間について来てたんだ(爆)}


まあ、でも、結局レンルンが分離して
それぞれの個体になってめでたしめでたしになったので
悲哀が吹き飛びましたけど(苦笑)


男女変換能力を持ったまま、切ない愛を持ち続けるってのでも
話としてはよかった気はしますけど、その場合
リトはかなり、ルンちゃん個人に気持ちが行ってしまうから
あえてあんな感じに、めでたしな展開にしたのかな~なんて思ったり。



ToLOVEる-ダークネスって、エロいだけじゃなく
シリアスな話も、ってのは以前の感想でも書きましたが
凄く心を動かされるような、そんな話もあったりで
ほんと、いい作品だと思いましたね~。

以前も書きましたが、ダークネスを見る前は
エロいだけの作品だと思ってましたけど、実際見てると
上記の感想を抱いて、良い意味で予想を裏切ってくれました。


今期は、初期にイメージしたのと良い意味で違っていた作品が多く
良作傑作もつぶぞろいで、素晴らしいアニメ鑑賞タイムを過ごせております。
(問題は、見るアニメが多くて感想書くのが大変になってきたことですね)

ToLOVEる-ダークネスには、これからも期待したいところですね。



以上、 【アニメ感想 ネタバレ注意! 『ToLOVEる-とらぶる-ダークネス (第六話) Metamorphose ~変わり行く時・・・~』 {2012/11/11付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : To LOVEる -とらぶる- ダークネス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ToLOVEる-とらぶる-ダークネス ToLOVEる-ダークネス

殺人犯に続いて変態とは
凄まじき層の厚さだなサーティンパーティー!


( めだかボックスアブノーマル (第五話)』 by 阿久根高貴


殺人犯が相手、ということで
どうなるかと思いましたが…。

めだかちゃんが戦おうとするところ
黒神真黒がセクハラで止めて
それを受けての上記の台詞(爆)


真黒さんは、変態と言う名の紳士だよ!


真黒「妹のピンチを見学しに来ない兄は、兄じゃない」
善吉「そーすか」


のどうでもいいような「そーすか」
実に、いい味出してます(笑)


そういうことで、今回はめだかちゃんじゃなく
人吉善吉君が相手をすることに。

そういえば、めだかちゃんのである
黒神真黒の修業を受けてるのでしたね。

善吉君の力、どれほどのモノかな~と、見ていたら
結構、強いですね~。

アブノーマルと互角以上に戦えるあたり
ノーマルとはとても思えないレベルです。

一体、どれほどの修練を積めばあそこに至れるのでしょうか?


ノーマルが凄く凄く努力して
アブノーマルと対等に戦うに至る。

Fate/stay night衛宮士郎
彷彿とさせるモノがあるような気がしました。


だけど、善吉君のように
いつだって諦めながら、いつだって挫折しながら
それでも奮起して戦う者も、同じぐらい素晴らしいと僕は思うんだよ。
(by 黒神真黒)



良い台詞です。
さすが、変態という名の紳士!(←台無しだ!)

ほんと、善吉君は主人公してて
応援したくなるような、いい漢です、ハイ。


恐怖を力に変え、戦う善吉君、カッコいい!


ところが、油断した為に背後から串刺しにされてしまう人吉善吉。。
号泣するめだかちゃん。


だが、ヒロインの涙に立ち上がるのが
主人公主人公たる所以なり!


決着はついたけど、意外なことに
宗像 形は、人殺しではなかった。


…ふむ、そうきましたか。


なるほど、そうわかった後で
の今迄の台詞や行動を見ると
別の見方ができるあたり、さすがは
西尾維新先生です♪

人吉善吉「あんたと俺は命がけで戦ったんだぜ。 つまり俺たちは、もう友達じゃねえかよ」


友情・努力・勝利

ジャンプの三大原則全てが詰まっていた
素晴らしい回でした♪

めだかちゃんとは違った意味で
善吉君にはカリスマ性がありますね。


ノーマルでありながら、凄まじいまでの努力と根性で力をつけ
アブノーマルと対等にやりあう。

そして、たとえ勝っても、決して驕ることなく
敗者に手を差し伸べる、善吉君の活躍に
これからも期待したいと思います。


以上、 アニメ感想 ネタバレ注意! 『めだかボックス アブノーマル (第五箱) ~君の命は殺せない~』 {2012/11/10付}】でした!

続きを読む »

テーマ : めだかボックス - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ めだかボックスアブノーマル 西尾維新

怖い思たら、最悪のことしか考えられんようなる。
わしもそなんや。

だから、希望だけは捨てんとこうや。


BTOOOM! by 平清


オオトカゲの群れに囲まれた坂本達。

下手すると、BIMや食料を失う可能性もありましたが
坂本の勇敢な行動により、取り返すことに成功。


いや~、冒頭を見て、うわ~これBIMも食料も失くしちゃうのか? と
思いましたが、坂本の機転によってなんとかなりましたね~。


しかし、気を失ってるヒミコを守るために
平清は、足を噛まれてしまう。

その後、川沿いを逃げていく坂本達。
途中ではぐれてあわやってところがありましたね。


坂本の予想に、一瞬マジか、と思いましたけど
平清は受けた恩は忘れない人でした。

そして、新たに判明する平清BIMの性能。

追跡型、威力は弱いけど
人を殺すには十分な威力っぽいですね。


逃げ続けてたどり着いたのは
廃屋。

梯子を上ろうとするも、ヒミコを担いだままなうえ
錆びついていたので、梯子の一部が壊れて落下する。

坂本は、ヒミコを見捨てるかどうか悩み
やがて狂気の表情を浮かべた坂本は、一人で
梯子をのぼっていってしまう。


嘘だろ?
嘘だって言ってよ、バニー!


って感じでしたけど、坂本はちゃんと
見捨てることなく、またも機転を利かせて
オオトカゲの群れを撃退して、いや~、よかったよかったって感じでした。
(狂気かかった笑いをしだしたときは、もしや、夜神月みたいにダークになるのか? と思いましたが)


無事、ヒロインと合流でよかっとと思いましたが
ヒミコは極度の男性不信+PTSDで取りつく島もない。

だが、平清には手当が必要で
坂本に説得されたヒミコ
恐怖を乗り越え、坂本と共に平清を助けたのだった。

その後、坂本ヒミコにいろいろと問いただすが
その最中にレーダー波を感知。

坂本は、ヒミコを守るため
自らが囮になるのだった。

そして、遭遇するナイフの男


接近戦じゃ分がわるいですけど、どうやって危機
乗り越えるのか、興味深いですな。

平清には死亡フラグが立っていたと、前回の予告で思ってましたが
今回はなんとか乗り切ったまではよかったです。

しかし、次回にヒロインが攫われる過程でどうなるかが気になります。



それにしても、ほんと、人間の心の葛藤
よく描いてる作品ですな~。


なんども、ひょっとして…と思わされる展開に
原作者のストーリー展開力の凄さを感じました。
(未来日記とは違った意味で、面白いと思います)

実に、良い作品です。



第六話までで死んだ参加者は、おそらく六人。
(今回、発見された血の跡から、一人死亡したと判断)

残る参加者は、13~23人ぐらい。

坂本らが集めたチップは、平清が集めた二つだけ。



来週は、坂本ヒーローになるようですし
ヒロインとの和解に期待したいところです。


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『BTOOOM!』  第六話 ~生贄の夜~ {2012/11/02付}】でした。

続きを読む »

テーマ : BTOOOM! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ BTOOOM!

アニメ『中二病でも恋がしたい! (第六話)』の感想記事の追記で
既に書いてますが、最近、FC2カウンターの調子がおかしい感じなので
忍者カウンターを設置しました。

その前から、忍者アクセス解析とFC2のカウンターのアクセス数に
かなり開きが出てきてたので、新たに設置するかどうか悩んでおりました。

なぜか、忍者カウンターを設置した後に
FC2カウンターの表示が正常に戻っていますけど
(過去のカウンター数まで、自動的に修正されてました)
このブログで頂いたコメントに返信できなかったりなど
FC2ブログでは他にも問題が起き続けているので
忍者カウンターは恒久的に設置するつもりでおります。

FC2カウンターが、この先も問題を起こしていくようなら
現在設置してるFC2カウンターは撤去することも検討したいと思います。


当分の間(あるいは恒久的に)、当ブログでは二つのカウンターが設置されてる状態が続きますが
どうか、ご理解の程、よろしくお願いします。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

今見たことクラスで言ったら…呪い殺すから。

中二病でも恋がしたい! (第六話)』 by 丹生谷森夏


前回の終わりが凄くよかったと思われたので、どうなるかと思ったのですけど
ありえない。

何がありえないって、前回の六花ちゃんのあの笑顔で
恋に落ちない勇太はどうかしてるんじゃないかと突っ込みを入れてみたり。


でも、二人がくっついたら
物語が終わっちゃうでしょうから、しょうがない気もしましたけど。
(二人がくっついた後のイチャイチャでも、個人的には楽しめる気はしますけど)


まあ、でも、結社の制服をつけてるってことは
少しは気が向いてるのかな?
(単に、中二病を刺激された可能性もありますが)

絵描いてるところで、いろいろ女子に話しかけられてるあたり
勇太は、中二病がばれなきゃモテる男子になれる気がしたけど
個人的には、六花ちゃんに好かれればそれで十分だと思うんだ。

あ、そうそう、丹生谷森夏ですけど
あれぐらいの黒さが、丁度いいというか、自分の好みど真ん中ストライクでした(爆)

丹生谷森夏は、むしろ中二病全開の方がいいと思ふ。

中学生と本気でやり合う森夏さん、マジパネェっす!(爆)


踏切で、勇太の手を握る小鳥遊六花
風が騒がしい、とか、胸のざわめきのことかな?

これ、完璧に、してますよね?


勇太、ニブすぎ。
ひょっとして、自分がモテるはずがないと思ってるタイプかな?



なんとなく、六花の方はだと思うけど
勇太にとっての六花は、妹的存在なのかもしれない(現時点では)


一色誠が手帳を落としたことで、クラスの女子をランキングしてたことがバレたが
誰が落としたかは知られていなかった。

どうなるかと思いきや、一色 誠が一人で背負い込む。


カッコいいじゃんと思ったんですけど、その後
『あえて火中の栗を拾ってしまえばなんかかっこよく見えるだろう作戦』とか
言い出して台無しでしたけど(苦笑)


あ、後、自分的予想では
一色 誠の男気にあてられたクラスの男子が次々と
お前だけにそんなことはさせられない! とか言い出すかと
思いましたけど、見事に外れました。


本人(一色 誠)は本気ではなかったけど
引くに引けない状況に追い込まれて
頭を丸めることに。


というか、頭丸める過程で
ちょっといい話に。


勇太「いっしきぃぃぃぃいいい!」


あそこまでカッコつけて
結局、ラブレターを送ってくれた彼女には会えなかったのが
不憫でした(笑)


というか、笑わないと言いながら見た瞬間笑った
凸守早苗丹生谷森夏は、お約束でしたね(超爆)


というか、ジャカルタに行くことになりそうって言われても
勇太があんまり動揺しないんで、アレ? と思いましたけど
あれは本人はいかなくてもいいと思ってるのか
短期で行くだけなのか、「?」と思いましたが。


「お前が、必要だ」…とか意味深なことを言う小鳥遊十花さん。

…単に、海の家の手伝いをしろってだけな方に
100ペリカ(爆)


来週も、楽しい時間を過ごせそうです♪
(多分、水着回)



以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『中二病でも恋がしたい! (第六話) ~贖罪の…救世主(イノセント)~』 {2012/11/08付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : 中二病でも恋がしたい! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 中二病でも恋がしたい!

深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いている。

( PSYCHO-PASSサイコパス (第四話)』 by 征岡智己


前回、無茶したので
官僚と揉めるのかと思いましたけど
もう少し先の話か、単に自分の予想が外れたか
普通に、別の事件の捜査が始まりましたね。

まあ、その前に、狡噛慎也のことでお悩みのヒロイン(常守 朱)
タリスマンに相談したり、非番の征岡智己に相談したりしてましたけど。

上記の台詞はそのときのモノですが、なんかコレどっかで見かけたなぁ~と
思って記憶を探ってたら、ベルセルク(漫画)で見たような気がしました。
(あっちは少し台詞が違ってた気がしますけど)

最初に見たとき、結構、インパクトがあって
心に残ってましたね。
{その割には、すぐには思い出せなかったですけど(苦笑)}

人間は必ずしも観察者ではなく、人間以外の何者かに
観察される存在でもあるのかもしれませんね。
(観察してるのが、長門有希みたいな美少女型宇宙人なら言うことなしですけどw)

闇の底(あるいは宇宙)から見ているモノにとって、人間はどう映るのでしょうね?


おっと、話がそれましたので
戻しましょう。


今回は、人気アバターがいつの間にか
別人がなりかわっていた、というお話。

二か月も前から入れ替わっているのに
気が付かれない、って
どんだけ、元アバターを完璧にトレースしてるのかって
話ですよね~。

あ、でも、ネット上だけだと
現実の人物をトレースするよりは
難しくはないのかも。

この物語、現代より技術革新が進んだ近未来っぽい世界観ですけど
今回の話は、現代の考えでも理解ができそうな、そんな感じの
話題な気がしました。

前回、見事に事件を解決したためか
宜野座伸元は、以前なら怒りそうなこと言われても
キレたりはしませんでしたね~。

その後、タリスマンの行動を追うヒロイン達であったが
スプーキーブギーに、ヒロインの正体を知られてしまう。

そのスプーキーブギーの話から、何気にヒロインって有名人てことが判明。

確かに、ほどんどの庁でA判定をとってるらしいし
彼女の通ってた学校では、かなりの有名人なのかも。
(その判定が他のところでも見れるのなら、学校外でも有名人って感じなのかな)

スプーキーブギーの協力があったにも関わらず
タリスマンの協力者(?)の介入で、とり逃してしまう。

なんの躊躇いもなくスプーキーブギーを殺るところからみて
尋常ではない感じですが、次回、どうなるか気になる終わり方でしたね~。


来週、どのような展開をするか
興味深いところです。


以上、アニメPSYCHO-PASSサイコパス (第四話) ~誰も知らないあなたの仮面~』の感想でした。



追記は、ジョジョの奇妙な冒険 - 第五話 - 』の感想です。


お読みになられたい場合は、続きを読むをクリックして下さいませ。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ PSYCHO-PASSサイコパス ジョジョの奇妙な冒険

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。