dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、嬉しい報告があります。

な、なんと、2-5、3-2、3-3、3-4の海域を
一日で突破し、舞風ちゃんもゲットできました♪

いや~、3-2を突破するのは至難の業だと
思ってましたが、かなり運がよかった日だったのか
他の海域含めて、比較的すんなり突破できましたね~。
{羅針盤運にも恵まれたようです}

あと、潜水艦派遣任務をほどんどこなし
Ju87C改×2を入手しました!

これで、1-5の周回がかなり楽になることでしょう。

他に、紫電改二が1~2程手に入りましたので
ほどんどの空母が紫電改二以上となりました。

ただ、個人的には、紫電改二だけでなく
烈風と流星改、彗星十二型甲が
もっともっと、大量に欲しいので
まだまだ、戦闘機レシピにはお世話になりそうです。

ほんとは、電探シリーズも沢山ほしいのですが
資源と、開発資材を大量に消費するので
今のウチの懐事情では、厳しいものがあります。
(いっそう、五十鈴を量産するか…などと考えたりなかったり)

ちなみに、海域突破にかなりの資源を費やし
資源とバケツを盛大に消費してしまったので
またもや、大型建造はおあずけです。

大和・大鳳にはいつ会えるのやら…(ほろり)

潜水艦任務は、海外艦との接触だけが残りましたが
Z1ちゃんをお迎えするには、ウチの潜水艦娘達のレベルを
全員50近くまで上げる必要があるので、なかなか厳しいと言わざるをえません。

ちなみに、現在、平均レベル26前後ですからね~。
先の長い話です。

新しい海域も開放されたのですが、資源がないので
突破したくとも突破できません。

今月中に勲章を三つ程、手に入れるチャンスでしたが
残念ながら、またしばらく、資源を貯める日々を過ごさねばならぬようです。


そういえば、秋のイベントの開催日が決まりましたね。

11月14日から二週間とのことで、今回は
自分もちゃんと参加できそうです。

問題は、難易度ですね~。

司令部レベルが80程になりましたので
かなり高難易度が予想されます。

ウチの艦隊では、初戦突破も難しかったりするかも、ですね~。

まあ、前より、艦隊全体のレベル・陣容共に
充実してますから、なんとかなるかもしれませんが。

秋イベント、楽しみですね!
(主に、目当ての艦娘との邂逅ですが)


さて、以上が、艦これの近況報告です。



それと、お知らせがあります。

既に、ブログでは公開中ですが
FC2小説の方でも、三賢者物語 物語前夜外伝 ~ミンレイとフェイレン~」
公開開始しております。

アドレスは、以下の通りです。

T×2さんの小説
http://novel.fc2.com/novel.php?mode=ttl&uid=1365379



そして、以下は、恒例のアニメ感想です。


Hi!Schoool セハガール

前回の終わりに、「スペースチャンネル5」が出てたので
今回は、そこから始まるのかと思ったら
セガガール達の日常会話の方が多かった気が(爆)

でも、後半はちゃんと、スペースチャンネル5の踊りみたいなのを
やってて、セガサターンちゃんがかなり可愛かったです(笑)

ドリームキャストちゃんの、ダイアルアップネタは
やったことないと、なんの話かわからんでしょうな~。

ピ~ゴロゴロ~。 

メガドライブちゃんは、すぐ処理能力が足りなくなって
他のセガガールちゃんにからかわれるんですけど
だがそれがいいって感じですね(笑)

来週、セガガール達の楽しい踊りが見れそうなので
楽しみです♪


旦那が何を言っているかわからない件

冒頭のアレは一体なんだったのか…。

まあ、ギャグアニメですから、どうせたいしたことないだろうと思ってましたが
実際、その通りでした(爆)

旦那がなぜか普通の人になろうと努力しだしたのは
奥さんの為なんですかね~?

リア充爆発しろ!(超爆)

あ、そうそう、いけにえさんは見事に弟君に突っ込んで
いいリアクションかましてましたので、個人的には満足です(笑)

しかし、なんか、もう少しエロい展開を期待してるんですが
今のところ、普通のギャグマンガって感じになってるのが
ちょっと残念。

表現規制に負けずに、弾けてほしいものです。


以上、アニメ感想でした!

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : アニメ 艦これ Hi!Schoool セハガール 旦那が何を言っているかわからない件 三賢者物語

- 家出 -


 ロンタオで四代続く武術の名門の主、フェイエンには悩みがあった。


 彼の妻、フェイランとの間に
自らの家門を継ぐべき、後継者が生まれないことである。

 不妊に効くとされる、あらゆる漢方薬を試してきたが
効果があるような兆候はない。


 悩みに悩んだ彼は妻と共に、易経の名人(老婆)とされる人物を尋ね
跡継ぎが生まれるのか否かを問うた。


 老婆は言う。
 これより一年の間に、子供が生まれるであろう、と。

 彼はまた問う。
 その子は、男子か否か?

 残念ながら、女子であると老婆が答えると
フェイエンは大層落ち込んだ様子を見せ
フェイランは、そんな夫を見て、辛そうな表情を見せた。

 しばらくして、フェイエンは更に問う。

 その子が生まれてから、また子を授かることはあるのか? と。

 老婆は簡潔に、否、とだけ答えるのみであった。


 その後、しばらく、老婆が言っていたように妻は妊娠をし
無事、生まれた子供は、女の子であった。


 その事実を受けてフェイエンは、男子に継がせることを諦め
娘、フェイレンを正式な跡継ぎとすることを決めた。

 近年、女性が家督を継ぐことも、まれにではあるがあるような世の中になってきたとはいえ
まだまだ、家を継ぐべきは男子という風潮が強いロンタオにあって
フェイエンも男子を望んでいたのであるが、これ以上、子に恵まれないとなればやむなし
という判断であった。


 そうして跡継ぎとなったフェイレンは、物心つく頃から
厳しい修行を課せられることとなった。

 厳しすぎると思える修行に、時に泣くこともままあったが
親の愛に飢えてのことであろうか、なんとか期待に応えようとし
子供なりに、フェイレンは日々頑張って成長していった。


 幸か不幸か、彼女には類稀なる武術の才があった。

 十二才になるころには、同年代で並ぶものはいず
特に、槍に秀でていて、兄弟子、姉弟子の中でも
槍術で彼女を負かすことのできる者は
あまりいない程であった。

 兄弟子・姉弟子は、口々に、後生畏るべしと彼女の才を称え
武術の才に愛された子供だと評した。

 また武術の才能だけでなく、容姿端麗、人柄の点でも出来た子供で礼儀正しく
目上の者に一目置かれ、目下の者には慕われるフェイレンは
この道場どころか、街の人気者であった。

 それもこれも、全ては、父に自分を認めて貰う為の
彼女なりのいじらしい努力の結果、得たモノだった。


 しかし、彼女の父、フェイエンはそんな娘を褒めることを一切しなかった。

 そればかりか、同年代以下の門下生との交流を禁じ
遊びに興ずることをよしとせず、ひたすら精進することを
娘に求め続けた。

 親の期待に応え、なんとか優しい言葉の一つでもかけて貰えることを心の支えに
頑張り続けていたフェイレンであったが、父のその変わらぬ態度に
心が折れそうになってきていた。


 そんなある日。 

 フェイレンはある壁に突き当たった。

 それまで、血の滲むような努力と才能で困難な修行を乗り越えてきた
彼女にとって、初めての経験であった。

 その困難にあって、父に助言を求めたフェイレンであったが
父はただ一言、ひたすら精進すべし、とだけ彼女に告げた。

 それでも娘は、父の期待に応えようと
修行を更に増やし、肉体と精神を酷使し続けたが
無理が祟って、病を患ってしまう。


 フェイレンは、もう限界だったのだ。

 しかし、熱に浮かされ、意識が朦朧としていた彼女の耳に
残酷な言葉が届いてしまう。

 修行を減らして休ませてはどうかと進言した母に対し
父は、「この壁を自力で乗り越える力なき者に、我が家門を継ぐ資格はない」と告げたのである。


 母が看病を終え、父と去っていったあと
一人、フェイレンは、声を出さずに涙を流すのだった。


 しばらく日が経ち、彼女は病状から回復したが
体は治っても、傷ついた心は彼女を苛み続けた。

 修行に身が乗らず、ますます苦しみだけが増していくなか
彼女は生まれて初めて、家出をした。

 家出といっても、親によって制限を受けていた彼女の知り合いは限られる。

 多少、親しくなっていた一人の姉弟子の門を叩き
どうか、しばらくの間、ここに居させてくれるよう
彼女に、フェイレンは頭を下げてお願いした。

 姉弟子は最初困惑し、師に内緒でかくまうことはできないと、フェイレンを説得しようとしたが
どうしてもここにいさせてくれと固持する彼女のただならぬ雰囲気を感じ取って
それならば、必ず一月以内に師のところに戻ることを条件として
彼女を泊めることに、同意するのだった。



 それから、二週間程を、フェイレンはほどんど何もせず過ごした。


 最初の数日は、疲れからか、ひたすら寝続けた。

 一週間程で、ようやく、外に興味が向いたようだが
気力がまだ回復してないとみえて、椅子に座って
窓から外を、ただ眺めながらボーっとしていた。

 生気に乏しい彼女を気遣って、姉弟子は
いろいろと話をしたが、本人は
あまり気乗りがしない様子だった。


 そんな彼女だったが、三週間もすると、ようやく少し生きる力が回復してきたのか
近所を散歩したり、姉弟子の話に相槌を打ったり、自分の方から話をすることも
あるようになってきていた。


 少しずつではあるが、生きる気力を取り戻しつつあったフェイレンに
とんでもない知らせが届く。


 父がフェイレンを破門とし、従兄弟で兄弟子のフェイヤンを
後継者とすると発表したのである。


 それを、姉弟子から伝え聞いたフェイレンは
深い絶望にとらわれた。

 家出をしたのは、心の何処かで、親が自分を捜しに来てくれると
淡い期待をしていたからだった。

 しかし、その期待は、最悪の形で裏切られた。

 門は閉ざされたのである。


 ――― 彼女に救いはあるのだろうか?

続きを読む »

テーマ : ショートショート - ジャンル : 小説・文学

ヒャッハー! アニメ感想は地獄だぜー!!

ということで(←どういうことだよw)
アニメ感想、いきますね~。


Fate/staynight [UnlimitedBladeWorks] -第四話(第三話?)-】

いよいよ始まりました。

セイバー&アーチャー VS バーサーカー戦!!


まさかの、原作にない展開で
いきなりバーサーカーが一度死亡とか
サービス精神旺盛すぎでしょ!!

おまけに、遠坂 凛 VS イリヤスフィール・フォン・アインツベルン戦まで
見られるとは!
(これも、原作にはない描写です)

原作じゃ、マスターとしても凄い、という感じではあったのに
彼女が、マスターとして、戦う描写はほどんどなかったですからね~。
(PS2版とかVita版にはあるのかもしれませんが、あっちはまだプレイしてませんし)

どっちも、かなり見応えのある戦いでしたな!


セイバーも、最優のサーヴァントの面目躍如で
魔力増幅による、パワーファイトだけでなく
知的な戦術(戦場の選定)も、見せてくれましたし。


そして、今回、一番カッコいいのは
弓兵としてのアーチャーですね~。

一矢一矢が、戦車の砲弾の威力に匹敵するという
攻撃の連撃。

それを無効化してしまう、バーサーカーの破格の能力。

そのバーサーカーと渡り合う、剣を持った騎士
セイバーの凄さ。

わずか、30分の中に、かなり見所が
ぎっしり詰まってて、時間が経つのが早く感じる気がします。

ちなみに、士郎がセイバーを連れて場を離れるシーンは
微妙でした。

原作の方が、緊迫感あるし
アレだと、そもそも、なんでセイバーを避難させてんのか
わかりづらいと思います。
(原作プレイ済みなら、わかるでしょうけど)

原作だと、アーチャーは、セイバーもろともバーサーカーを殺るつもりで
放った一撃ですからね~。
(あの描写は、原作では描写はなかったところですから、アーチャーの攻撃シーンがアニメでかっこよく見れて大満足です)


しかし、原作になかった描写で、セイバーがイリヤを見て
動揺する描写がありました。
(アーチャーも動揺してる描写がありますが、彼の場合、原作でも他のシーンでそんな描写がありますからね~}

どうやら、Fate/Zeroの設定を生かす為に
今回のアニメに、そこらへんに関係する描写を入れることにしてるようですね~。

この分だと、原作プレイ済みのファンにも
クオリティーだけでなく、新しい要素で
楽しめる展開になりそうで、ワクワクしますな~。

テンション、上がってきたぜ~!!(by ドルチル)


来週も楽しみですな♪



テラフォーマーズ

前回は、warという割にはあんまり戦争してる感じがありませんでしたが
今回は、あっちこっちで、ゴキブリとの戦闘が繰り広げられて
なかなか、満足いく戦闘描写でしたな。
(表現規制がなければ、もっと、よかったんですけど)

しかし、まあ、なんというか
人間側の侮りという油断、慢心がかなり見えますね。

ゴキブリとはいえ、相手の力を侮りすぎてて
それが、悲劇に繋がってるような…。

結構、気に入ってたキャラ
ミッシェル・K・デイヴスが攫われてしまい
個人的に、少し残念に思っています。

主人公との、恋愛要素を
ちょっと楽しみにしてたんですが…。
(本人が、見たいんなら、旦那にでもなるんだな…とか言うからw)

なんか、人類、やられっぱなしじゃつまらないです。

いい加減、反撃に移って欲しいけど
残ってる薬の量を考えると、無理なんですかね~。

しかし、戦闘時の生物描写は
なんか、迫力というか、面白さがあって
いい感じです。

これから、次々と、超能力(サイキックではなく)を発揮する生物の特徴を
解説してくれるんだろうな~と思うと、それも、楽しみではありますな!


主人公は、なんというか、王道の熱血人情キャラで
感情移入はしやすい感じ。

でも、後半になると、主人公が変わったりも
するんでしょうかね~?



来週も、まだまだ目が離せなさそうです!!



【Hi!Schoool セハガール】

このアニメって、ニコニコ動画やバンダイチャンネル限定だったんですね…。
おかげで、一話見逃しちゃったよ! どうしてくれる!?(←お前がわるいw

しかし、二話は凄かった。
セガファンなら、感涙してもおかしくない回でした。

なんせ、真宮寺さくらが敵キャラとして
出てくるんですからね!!

OPは、セガの起動音だし、途中のアイキャッチは蓋開けたときの音だし
ヒロインは、セガサターンとドリームキャストとメガドライブだし
これは、最高のセガアニメですね!!!

こんな凄いアニメを見逃してしまったとは
T×2、一生の不覚!!(大袈裟w)

なんで、これが地上波放送しないんや。
嘘だ、嘘だと言ってよバーニィ(超爆)

録画できないのが、悔やまれます。
これは、未来永劫、保存するに値するアニメですぞ!


次回も、楽しみです!!


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! {2014/10/26付}】でした!

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate/staynight UnlimitedBladeWorks テラフォーマーズ

ども~、アップデートが来ましたね~。

肝心の扶桑姉様ですが、レベル80で改装設計図が必要とか
どう見ても無理ゲーです、ありがとうございました!(爆)

この分だと、妹さんも、伊勢日向も同様みたいなので
途端に、やる気が大幅ダウンしましたよ…。

勲章って、1-5以外にも手に入るんですか?(白目)

と、こんな感じで、やる気が減衰してたのですが
明石さんが、1-5で期間限定でドロップ可能! と聞いて
これは行くしかねぇざます! と、スタコラサッサと
1-5を周回しまくってたら、16回目ぐらいでドロップ!

来ないなぁ~(白目) 状態でやってたので
最初、明石さんが出たのにすぐに気づかずに
アレ? これ、明石さんじゃね??? とか
一瞬遅れで、気がつきました。

いや~、ウチの初明石さんですからね~。
地味に嬉しいですよ。

おかげで、少しだけやる気がアップしました(笑)


しかし、二隻目もゲットしたくなったので
しばらく、1919ちゃんも狙いつつ
二隻目ゲットを目指したいと思います。
(ちなみに、指令部レベルは76ぐらいだったかと)

それと、こちらは、以前からですが
勲章狙いで周回してたときに、ゴーヤちゃんとイムヤちゃんがきましたので
オリョクル要因として、もう一組育てようかと思ってます。
(改になると、燃費が悪化するらしいので)


明石さんの台詞「提督も修理ですか? どこが壊れてます?」
って聞いたとき、普通にその台詞の後に、頭ですか?…が浮かびました(爆)
{元ネタ→どこが悪いんですか 頭ですか 手遅れですねAA略}


航空戦艦が設計図必要なんで、あれでしたが
まあ、強化自体は嬉しい限りですけどね。

他にも、長門改と伊勢改日向改に、ちょびっと強化が
あったのも嬉しいですな。

後、潜水艦派遣任務で、Ju87C改狙いで
長期の派遣やってます。

これのせいで、ボーキ獲得機会が減って
大型建造が難しい状況になってますが
まあ、Ju87C改はゲットしたいので
やむなしですね。

余談ですが、ウチのBGM、明石さんが来る前から
「明石の工廠」に変更してるんですけど、○○のアトリエシリーズっぽくて
いい感じです♪
(明石さんが来てくれたので、更に気分がよくなりましたw)


と、まあ、艦隊これくしょん近況はこんな感じです。



以上、艦これ日記 ~明石さんをゲットだぜ!~ {2014/10/25付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん

ようやく…ようやく4-4のカスガダマ沖海戦を制することができました。



長かった。

今までで、一番、羅針盤が憎い日が続いた気がします(爆)

戦力的には、十分揃ってるのに
羅針盤運が足りなくて、ボス直前であっちらほいこっちらほいされて
ぐああ、なぜ、いけないんだぁー!!
と、唸り声を上げる毎日…。
(いえ、上げてませんけどねw 気分的に)

なんとか、突破できて
ほんと、よかったです。


しかし、次のステージはまた開かれてません。

何故なら、3-2を突破できてないからです(爆)
駆逐艦のみで突破しなければならないんですが
ウチの主力、島風改と雪風改は、レベル38前後。
嫁候補の叢雲改はレベル45とはいえ、万が一にも沈めたくない。

同じ理由で、不知火改(レベル30)も、もう沈めるわけにはいかないので
育てたいけど、出撃させたくないという…。

結果、夕立改(レベル44)と響改(レベル43)
時雨改(レベル25)+α(他は大体レベル21前後)という編成で
これだと、少々厳しい。

せめて、夕立を改二にすることができれば
火力で頼りになりそうなんですけどね~。

まあ、焦らず、じわじわ育てていきますよ。


開発は、電探レシピの負担が大きすぎて
結局、艦載機レシピに戻してます。

ボーキが慢性的に不足してるウチには
まだ、電探開発は、無理があったんや…(遠い目)

しかし、烈風は未だに出ず、なんとか流星が一機でただけという…。

しょうがないので、勲章でも狙うかと思い、ソナー&爆雷レシピに切り替えて
やろうとかと思っとります。
(特に、三式ソナーがもうちょっとほしい…)


秋のイベントは、どうなるんですかね~。
大和と大鳳がドロップすると個人的には
嬉しいんですけど、まあ、無理かな。

天津風は、第一ステージでドロップしてくれるようになれば
自分でもゲットできるチャンスがありそうですけど。


扶桑姉様は、なんとかレベル59まであげて
もうすぐ60になりそう。

改装設計図が必要だと、この努力も
無意味になるんですけどね…。


早く、来ないかな~、でもどんなイラストになるか不安だな~と
思いながら、来る日を待ちたいと思います。



以上、艦これ日記 {2014/10/21付}】でした。

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ

喜べ少年。 君の願いはようやく叶う。



さて、参りました第三話!(ん? 第二話か?)

遠坂さんの説明が入ったことで
初見さんにも、ようやく世界観の一端がわかってきたのではないでしょうか?

作りから、どうも、前作のアニメ版か原作やってる人向けにも
見えるんですけどね~。

セイバーを欲しがる凛は可愛かったですね~。
本編では、あそこまでわかりやすいリアクションとってはいなかったと
思いますが、良い演出です。

後、士郎をからかうシーンもなかなか。
あかいあくまの本領発揮って感じ。


そして、Fate恒例のぐるぐる説法(爆)

Fate/Zeroのあれは、意味がわかりませんでしたけど
エセ神父、自分がやられたことを覚えてたんですかね~(笑)

エセ神父が、衛宮士郎をフルネームで
呼ぶのは、やっぱり、『衛宮』を意識してんだろうな~と
アニメ見ながら思ったり。

セイバーと握手を交わすやり取りとか
Zeroとの対比があったんですかね~。

ニコニコ動画では、やっとまとまなマスターが! とか
並んでで、吹きましたがw

そして、ブルマ…じゃなかった
イリヤ&バーサーカーが登場!

うん、小柄なイリヤとバーサーカーの組み合わせは
バーサーカーの巨大さがより強調されますね~。

次週、セイバー+アーチャー VS バーサーカー 戦という
セイバールートとはことなる戦いが、ようやく始まりますな。

あの戦いが、今回のアニメでどう描かれるのか
楽しみです♪


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 【Fate/stay night[Unlimited Blade Works] 第三話(第二話?)】 {2014/10/14付}】でした~。

続きを読む »

テーマ : Fate/stay night - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate

艦これは、コツコツレベル上げ中です。

扶桑姉様が、改二になるとかで
急遽レベル上げしてますが
レベル70以上とかだと、現状では
厳しいと言わざるをえません…。

ウチの艦娘で、改二になってる娘は
一人もいませんからね~。

日向と長門がレベル80以上ですから
こっちに、改二がくれば
すぐにでも改二は可能なはずですが
はてさて、どうなるやら。

航空戦艦が改二になれば
また、活躍のときがくるかも、ですね~。

搭載機の数が増えると、個人的に
嬉しいのですが。

そうそう、潮ちゃんも改二になるようですね。

今のビジュアルが好きなので
期待半分不安半分、って感じです。

初春は、改二より前のビジュアルが
よかったですし。

正直、艦娘の改二、改三に関して
上記の理由から、必ずしも素直に喜べないんですわ。

まあ、龍驤ちゃんみたいに、改二で
凄く可愛くなる場合もありますから
期待はしたいのですけれど…。


開発資材は、なんとか50程貯めました。

60超えたら、また大和チャレンジ! ですね(苦笑)


さて、艦これはここまで。

以下、アニメ感想です!



テラフォーマーズ

いや~、もうバタバタ人が死んでいくアニメですね~。
「進撃の巨人」と同じく、残酷な世界のようです。

それにしても、OPで出てくる女の子
シーラまでこんなに早く死ぬとは思いませんなんだ。

薬を投与してたら、死を回避できたんですかね~。

しかし、驚くべきは、ゴキブリの進化の早さ。
こっちのバグズ手術による変化に追いつくとか
パねぇっすね。

これじゃ、アネックスの搭乗員の能力も
盗まれるんですかね~。

進撃の巨人は、一部の巨人以外は
そんなに進化しない感じなので
こっちのゴキブリの方がやばい感じですが
あっちと違って、地球にまで来てはいないから
人類への危機度では下って感じ。
(でも、例の病気がありますから、こっちはこっちでやばそう)

火星着陸前に、ゴキブリが侵入してたこともありますし
どこまで、こいつらは進化するんでしょうか…。

しかし、タイトルがwar(戦争)だっから、派手な戦場をイメージしましたが
また、小規模な局地戦って感じです。

次回からが本番で、DEAD OR ALIVEな戦いが
繰り広げられるんじゃないかと期待したいですね。

そういえば、現在、アネックス1号の搭乗員で
生き残ってるのは何人なんですかね~。

確か、100名程で乗り込んだ筈ですが
着陸前にも、そこそこ殺られてたようですから。

薬も残量が少ないですし
今回の計画は、やはり失敗するからもですね~。

アニメのサブタイには、アネックス1号編とか
書いてありますし、これから、なんどか
戦闘員が送り込まれることになるのかも、です。

とりあえず、いらぬ表現規制さえなければ
次回も、楽しめそうです。


旦那が何を言っているかわからない件

友達が少ない旦那と、友達が少ない弟さん。

漫研に入ってたようですが、コミュ力のせいでしょうか
「げんしけん」のようにはいかなかったようで。

そういえば、げんしけんでも、男の娘がいましたね。
流行が反映されるのは仕方ないことなんでしょうね~。

兄をヤろうとして、必ず電車行きになる
弟君。

お約束って感じで、今回もウケましたわ(笑)


そして、いけにえに選ばれた奴が一人(爆)

妹ではなく、弟と知ったときの
反応が楽しみです(ゲス顔w

旦那と、パンピーな奥さんとのイチャイチャは
今回はありませんでしたし、エロさも
控えめになってましたが
一話・二話目のエロさをまだ発揮したお話が
見たいものです(笑)


以上、アニメ感想 ネタバレ注意!+艦これ {2014/10/19付}】でした♪

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 艦これ テラフォーマーズ 旦那が何を言っているかわからない件

ども~、ガールフレンド(仮 の録画をミスって
少し憂鬱なT×2です(爆)


それでは、Fateアニメの感想をば!


OPなかなかいい感じでしたね~。

ランサー VS バーサーカーとか
本編でも見られませんでしたからね~。
(設定的にはありましたが…)

藤ねえは、物凄く動きまくってて
タイプムーンがイメージしてた藤ねえの動きって
こんなに動きまくってたのかな~なんて思ったり。

コミカルで面白かったです。

ツイッター上では、何故か、藤ねえの年齢に
やたらに反応があったのが少し不思議でしたが(苦笑)


後、しょうゆをオイスターソースに変えるネタは
自分も士郎をからかったあと、うっかりかけて食べて
士郎以上のリアクションをとってれば、さらにウケたような気がしました(笑)


見てて思ったが、そういや、ワカメが持てるのは
fateの七不思議ですわな。
(適当なんで、他六つ上げよ! とか言わない方向で…w)

そういや、イリヤルートが実装化しなかったことは
残念な裏話でした、あ、あとワカメルートも(爆)

穂群の黒豹(自称)が、いい動きしてて
こいつ、強い(確信w)って感じ(笑)

三人娘は、本編より、可愛くなってた気がするのは
気のせいかな?
(ちなみに、氷室の天地は、読んでません)


柳洞一成が、ニコニコ動画でホモホモ言われてたけど
美少年だからBLと呼ぶべきではないか?(錯乱)

ランサー兄貴 VS セイバーでの
兄貴は、実にいい動きしてましたね~。

ここら辺で、少しは報われてるといいのだが…。


セイバー VS アーチャーは
一部はしょってるせいで
なんで、遠坂がこけてるのか
初見の人には、わかりずらいところが。

セイバールートだと、アーチャーが切られちゃって
姿を消さして、遠坂が、セイバーに応戦するんだけど
歯が立たずに切り捨てられる寸前で
士郎に止められてたというオチがあります。
(ここら辺は、体験版プレイするとわかります)

と、あかいあくま(意味は見てれば、そのうちわかります)の
素敵なスマイルで終わった二話(正確には一話)


いや~、今回も、なかなかのクオリティーでしたね~(満面の笑み)


来週も、楽しみです♪



以上、 アニメ感想 ネタバレ注意! Fate/staynight [UnlimitedBladeWorks] {2014/10/13付}】でした!

テーマ : Fate/stay night - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate/staynight fate Fate UnlimitedBladeWorks

ブログでのアニメ感想、滅茶苦茶久しぶりになってますね…。

前期から、少しずつアニメが見れるようになってきて
今期は、特に、自分一押しのFateの新作が始まったので
頑張って、少しずつ消化してます。

では、2014年秋のアニメ感想をば!


【テラフォーマーズ】

まさかの9月末スタートで、少し慌てたアニメ

前期のアニメ、予約外ししないなまけぐせが
功を奏して、一話が録画されてたからいいものの
もし録り逃してたら、見ないことになってたと思われ。

評判のよい漫画だったから、気にはなっていたものの
なかなか読む機会がなかったのだけど、たまたま
今期のアニメチェックしたら、放送予定があったので
見てみましたが、なかなか面白いですね。

いろんなストーリーの伏線やら謎やら満載で
これから、どんな形で、謎を解き明かしてくれるのか
楽しみです。

残念なところもあって、それは、表現規制が凄まじく
残酷描写が軒並み黒の影におおわれてるので
わけがわからないよ…って感じに。

許すまじ、表現規制!!(怒)

女の子も、個人的に、少し好みな娘もいるけど
作風から、デストロイ対象に入らないか心配。

戦闘シーンも、この作品の見所の筈なんだけど
上記の通り、表現規制のせいで
よくわからないので、場合によっては
駄目アニメ認定するかも。
(まあ、作品のせいじゃなくて、いらん表現規制のせいですけど…)



【旦那が何を言っているかわからない件】

「ぱらのいあけ~じ」を、たまたま見かけて興味を持った漫画家
『クール教信者』先生の作品。

個人的に、ぱらのいあけーじは面白い作品なので
お勧めですが、ページのわりに高いのがネックなのと
ぱらのいあけーじ(2)の破壊力のせいで、判断に迷いますね。

忠告しますが、クール教信者先生のエロ漫画を楽しみたい方は
ぱらのいあけーじ(2)←は見ない方がいいかも。
(2話以外は、特に問題なし)

エロ漫画家出身の女性作家さんだからなのか
このミニアニメも、エロネタが満載。

二人の微笑ましいまでの、面白夫婦漫才が魅力。

旦那が濃ゆいオタクなんだけど、妻が一般人で性格も可愛いというギャップがいいと思います。
(ある意味、「腐女子彼女」の逆パターン?)

旦那の弟、最初ポニテ美少女かとワクテカしたけど
男の娘と知ったときの、微妙なガッカリ感も
なかなか味わい深い。

独特な作風と、魅力的なキャラの掛け合いが
これからも、楽しみな作品です。

あ、ちなみに、もんくえの新作でも
もんむすの一人(一匹?)を担当してることが
判明。

ますます、期待したい漫画家さんになりました(笑)


【Fate/stay night[Unlimited Blade Works] 】

今期一番期待されるアニメ。

個人的に、原作の『Fate/stay night』は
並ぶものがないほどの傑作と思っていますが
残念ながら、初代『Fate/stay night(アニメ版)』は
作品の魅力の半分も表現できてなかった…。
(え? 真月譚? なにそれ、おいしいの?? …というレベルの黒歴史ですよ、月姫アニメ化なんて無かったんや…)

しかし、前作(アニメ的な意味での前作)のFate/Zeroの出来栄えは
なかなかよかったので、今度は期待できるかな~と思いましたが
一話(プロローグ)を見て、おお、これはイケルかも!? と
思わされるクオリティーだったので、俄然
次回が楽しみになってきております。

これを見ると、劇場版Fateも、黒歴史にしていいんじゃないかと…(苦笑)

久しぶりにFateを見て、いろいろ思い出しました。


原作「Fate/stay night」の発売前の、体験版をプレイした段階で
この作品は、傑作になる! という予感がびんびんしてたこと。

もう主人公、女主人公で、遠坂 凛でいいんじゃね? という体験者(ネット上)の反応があったことや
セイバーの正体はなんなんのか? とか、アーチャーの二刀の剣の形から弓になるとか憶測がとんでたこととか
月姫の主人公が凄く好きだったので、最初、衛宮士郎のビジュアルがどうも気に入らなかったこととか
初Fateで、セイバールートの中盤まで、衛宮士郎を見ててイライラさせられてたけど
後半からかっこよくなって、遠坂 凛ルートで涙して、間桐 桜ルートで更に感動したことなどを
アニメ見ながら、そしてアニメ見た後に、つらつらと思い出してました。

ちょっと残念なのは、いくつか削られてるシーンがあることですが
おそらく、既に、アニメ版Fateシリーズのどれかを見たことある人向けなので
削ったのかな~と思ったり。

ここら辺は、タイプムーンサイトに(今でもあるかな?)ある
初代Fateの体験版をプレイすると、補完できるので
お勧めします。

ちなみに、ミスリードを狙ったと思われるシーンもあるのですが
ここら辺は、既にアニメ版Fateシリーズを見てる人だと
ネタがわかっちゃって、そうは感じないかも。

アーチャーとランサーの戦闘シーン、かっこよかったですね~。
実に、スピーディーで、自分の想像していた戦闘シーンに近いものでした。

ただ、原作の戦闘シーンもかなり燃える戦闘描写があるので
是非是非、体験版だけでも、プレイして
奈須きのこ節を味わっておくと、より幸せになれると思います♪

とにかく、今回のFateは間違いなく
幾多ある今期のアニメの中でも、最高の出来栄えになる予感がしますので
見逃すのは、一生の不覚になるかもしれません。
(自分は、原作プレイ済みですから、特に問題ないですけど)

是非とも、皆様には、刮目してみよ! って
言いたいですね。


久々の感想はこんな感じになりました。

調子が少し戻ってきたので
今期は、上記の作品を中心に
感想をお届けできるかと!
(誰も待ってないという突っ込みは無しの方向でw)


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! {2014/10/11付}】でした!!

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ

一難去ってまた一難。

風邪をひきました。
親知らずの痛みがひいてきたと思ったら、これですよ…。

幸い、症状はひどくはないですが
抜歯が伸びるかもしれませんね~。


さて、艦これ日記です。

ようやく、烈風が一機でてきてくれました。

その前に、紫電改二が一つでてきたので
瑞鳳ちゃんにつけてあげました。

軽空母としては、そんなに強くないんですけど
可愛いので、結構、優先的につけてあげてますね~。

烈風を誰につけてあげたのか、忘れましたが
ウチの正規空母(一隻目)は、だいたい烈風が
ついたので、後は、軽空母も全部烈風をつけてあげたいと
思ってます。

このおかげで、少しだけやる気がアップしましたが
風邪ひいてダウンと、なかなか思うようにはいきませんな~。

当面は、烈風&瑞鶴狙いでコツコツとデイリーをこなしていこうかと。

あ、後、武蔵が改になりました。
なりたてなので、火力がガクンと下がってしまいましたが
最終的には、以前より強くなるでしょうから
こっちも、コツコツとレベルアップですね~。


それと、恋姫無双(初代)プレイしてます。

美少女武将が、わりとサクッと死ぬので
兵士がバタバタ死んでいく世界観と剥離を起こしてないところが
好印象ですね。
(とはいえ、公孫賛のビジュアル&性格は好きでしたので、文章で死んだらしいとかはあっさりしすぎてて残念でした)

ただの、萌えゲーではないって感じがあります。

もともと、三国志は好きでしたけど、それの美少女化ってどうよ? ってんで
今まで手を出してなかったんですが、プレイしてみて、わるくはないって感じですかね~。

個人的に、超雲の性格が微妙に納得がいきませんが
他のキャラは、まあ、萌えゲーだし、で
許容範囲ですかね~。

戦闘システムは、ビジュアルがイマイチですね~。

まあ、美少女ゲームに、カッコいい戦闘CGを期待するな、という
向きもあるかもしれませんが、もう少し、かっこよく描いてほしかった、というのは
ありますね。
(まあ凝り過ぎて、シナリオに集中できないんじゃ本末転倒ですが…)

まだまだプレイし始めたばかりですから、シナリオの妙味を味合うのはこれからですが
今のところ、上記の通り、わるくはないって感じですかね。


と、まあ、今回のゲーム感想はこんな感じ。



以上、艦これ日記+α {2014/10/07付}】でした♪

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 恋姫無双

ども~、とうとう開発資材が底を尽きました。
具体的には、後6しか残っておりませぬ。

痛みが和らいできたので、ログインしたら
資材貯まってウハウハ! → 大和チャレンジ二回!!
→全員金剛型だったよ→開発資材が一桁になってやる気ダウン↓←イマココ! new!

休んでれば、資材はかってにたまるけど
開発資材は、休んでるとたまらないんよ。

その事実にぶち当たり、やる気がダウンしてしまいました(泣
{みんな! オラに開発資材を分けてくれ!!w}


ふっ、大和ゲットも、露と消えたZE…。
(途中、大鳳狙いでやろうと変更しようとしたらボーキが足りませんでした)

なぜか、レア艦らしい赤城さんが着てくれたけど
二人目だし、嬉しさはそれほど…。

せめて、世間でよくいわれる陸奥になるビームでも
食らってれば、よかったのに!(血涙w)

ウチ、未だに、むっちゃんが来てくれないんですわ…。

艦載機の開発は、相変わらず
戦闘機に恵まれませんでしたが
彗星一二型甲がゲットできたので
瑞鳳ちゃんにつけてあげました。

烈風ほしいのに、全然、手に入らない…。

せめて、紫電改二が8機ぐらい手に入るだけでも
やる気が少しだけ、向上するかもしれないのに…(←向上するとは言っていないw


ここから、地道に開発資材を増やしていくだけの気力が
ありませぬ。

実は、先日、あまりの痛みに脳をやられたのか
恋姫無双を中古で買ってしまいまして…(←オイオイw

なぜか、それをプレイしたくなってしまっておるのです。

幾多の積みゲーを差し置いて、なぜ、唐突に
恋姫無双を購入して即プレイする気になったのかは、自分でもよくわからないので
ほんとに、痛みと熱で、判断の能力が低下でもしてたんでしょうかね~(苦笑)

いや、恋姫無双自体は、名作のようですから
単に、自分の問題ですが。

そういえば、恋姫無双、win764bitでは動かないとかあったので
仕方なく、当方の被害担当艦win732bit機に、インストールしました。

まあ、プロテクト系は、不具合を起こす確率が無視できないので
被害担当艦が一挙に引き受けることになります。

おかげで、メインマシンは安全安心スピーディー。
被害担当艦は、段々重くなっていくという具合です。

中古なせいか、ディスクが傷だらけで、インストール大丈夫なんかいって感じでしたけど
なんとか、無事終えた(ように見える)ので、しばらくはこれをプレイしながら
萌え分を補給しようかと。

というか、発売から、何年も立ってるのに
値引き販売してないし、ベスト版でないし
win764bitには、正式対応しないし…というのもあって
新品は見送る結果になりました。

名作で、賞もとった作品らしく
感動できるといいな~と思っとります。
{しかし、気まぐれなやつですから、途中で投げ出す可能性が高いですねw}


その為、しばらく、ブログ活動(ツイッター含む)が停滞すると思いますが
ご理解の程、よろしくお願いします。


無事、クリアできたら感想書きますし
やる気も出てきてるといいな~とは思っとります。

ああ、しかし、その間
開発資材が貯まらないと思うと
ますます気分が滅入りますわ。

そうそう、親知らずですが、結局歯科の手に負えずに
別の病院にいって、治療を続けております。
{もともと腫れがひいてから行くつもりが、腫れ痛みがひかないので、早めに行くことになりました}

お薬も、歯科より、多めにでるので一安心。

上手くいけば、そのうち、抜歯することが
できそうです。

これで、親知らずとはバイバイしたいものです、ハイ。


と、まあ、自分の近況報告はこんな感じで。



以上、 艦これ日記+α {2014/10/04付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。