dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原作だと、士郎と凛は、ちょうど反対側の方に出て
アニメ版のように、凛が止めることができる状況ではなかったのですけど
アニメの方は、階段の上の方から、間桐 慎二に狙いをつけて
交渉に入るって感じになってましたね。

しかし、アニメ版の位置だと、ギル様がその気になれば
攻撃は容易に防げそうではありましたが。

イリヤスフィールの心臓、おそらく聖杯の元を手にして
その場を去る、ギル様。

残された二人は、イリヤスフィールに墓を作ってあげたようですが
リーゼリットとセラも、一緒に埋葬されたのだろうか?

そして、我らのヒーロー、マスターに恵まれなかった(正確には違いますが)ランサー兄貴の登場。

アニメ版では、あまりいい漢なシーンが少ないですが
原作だと、もうちょっと、実は漢気のあるいい男って感じのシーンがあったような…。

しかし、ランサー兄貴を前にして、痴話喧嘩(本人達にその気はない)を始めるとは
随分と、仲が深まってきましたな。

二人がくっつくのも時間の問題か…(笑)

自分が幸福になることに負い目を感じる士郎だけど
ランサー兄貴を前にして、遠坂に手を出すなとか
言えるのは、遠坂 凛から受けた、良い影響です♪

そして、とうとう、遠坂ルートの名シーンの一つ
ランサー VS アーチャー戦(第二戦)が始まりますな。

前作、劇場版は、イマイチ迫力が足りてなかった気がしますので
是非とも、原作以上の、名バトルシーンになることを期待しますぞ!!

今回は総じて、遠坂 凛、マジヒロイン! の回でしたが
来週は、白熱のバトルのオンパレードの予感! です。

是非とも、刮目して見て頂きたいものです。


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『Fate/sta night 【UnlimitedBladeWorks】 第2シーズン(第四話)』  {2015/04/29付}】 でした。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : Fate/stay night - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate/staynight UnlimitedBladeWorks

祖父『ハーレムは期間限定で、オトナになると作るのが難しくなるんだ。 そんなコト、もっと早くに気付けば良かった』
ベル『そっか。それじゃしょうがないね』
祖父『そうだね。本当に、しょうがない』
ベル『うん、しょうがないから僕が代わりに作ってみるよ。 爺さんはもうオトナだから無理だけど、僕なら大丈夫でしょう?
まかせてって、爺さんの夢は―』


原作読んだら、こんなパロを思いつきました(爆)

アニメ版じゃ、純粋無垢、真面目で優しい美少年と
非の打ち所がないベル君ですけど、原作だと
そもそもの動機が、祖父の夢である「ハーレム」を作ることだったのは
衝撃的でしたね。

アニメ版の、純情少年ベル君も好きだけど
どちらかといえば、ハーレム好きとして、そのシーンを改変してしまったのは
残念無念でございます(苦笑)

あと、アニメ版だと、初登場時にベル君に抱きつくなど
愛情表現が直線的だった、ヘスティア様ですが
原作だと、冒頭あたりでは、そうでもなくて
これなら、ベル君が気づかないのも、そう不自然ではないかな~なんて思ったり。

原作によると、ベル君の前では大人ぶってるとのことで
アニメ版は、なんというか、可愛さを全面に押し出す為に
あんな感じになってるのかな~、なんて思ったり。

あと、ヘスティア様の紐は原作にはないとか、デマを信じてしまったのですが
表紙からして、紐、ありました。

許すまじ! デマゴーグ!!

あと、終わりに、二人の出会いが書いてあって
ヘスティア様、ベル君に出会うまで、50人に断られてたとか
スラムダンクで100人にフラれた桜木花道っぽいと思いました(まる)

一巻の終わり頃に、自分に抱きついて泣いてるベル君を抱きしめつつ
『これで、ボク達は相思相愛だ』と思い込むシーンがあって
その後、「最後の最後で、彼女は盛大な勘違いをした」とかあって
え? 何、そのハヤテのごとく!的展開は…、となったのはココだけの秘密です(笑)


さて、本題の四話感想ですが
前回のラストで、サポーター(弱者)とかあったんで
OPやEDで見てたあの娘に会えるのではないかと
期待してましたが、まさか、エイナ・チュールさんと
買い物デートからスタートとは…。

原作は一巻しか手に入れてないので
四話目以降は、わからないんですけど
結構、いい感じのデートシーンでしたね。

しかし、メガネっ娘から、メガネ外すのが最近の流行りなのか?
チャームポイントを失くすとか、ダメでしょう、常識的に考えて(爆)

バイト中のヘスティア様、可愛かったですね~。
原作だと、コロシアムのときに、釘を指してたんですが
エイナさんとのデートシーンの為に変更したのか
アニメ版だと、四話で釘を刺す感じに変わってましたな。

二人共顔を赤らめるとか、いや~なんかいい感じでしたね。
個人的には、ベル君には、原作通りに
ハーレムを目指してほしいところです。

あ、そうそう、原作でこんなシーンがありました。

ベル君「そ、そんなこと、じゃないですよ! 出会いは偉大なんです、男の浪漫なんですよ!
僕を育ててくれた祖父だって、『ハーレムは至高!』 って言ってました!」
ヘスティア様「君、絶対育ての親を間違ったよ」

ベル君の祖父さん、GJ!
祖父さんとは、いい酒が飲めそうです(笑)

話を戻しますが、その後、リリルカが何故か男に追われてるところを
女の子は放っておけない(意味深)ベル君が、助けてましたね。

ベル君も、かっこいいけど、二人の争いを止めてみせて
リュー・リオンさん、超かっこよかったです!

惚れますね、アレは。

もう一つ、小話。
ベル君、エルフの女性が好きらしいです(超爆)

豊穣の女主人で働いてる人は、シルさん以外は
大抵わけありだったり、元冒険者だったりするらしいので
おそらくは、リューさん、昔はかなり強い冒険者だったようですわ。

エルフ族は、自分が認めた相手じゃないと
手も握らないそうですけど、ベル君はすでに認められてるんだろうか?

そして、とうとう、現れた可愛い可愛いサポーターの
リリルカ・アーデちゃん。

見た目がちっちゃくて、可愛いけど
種族によって、大きさがことなるので
実は、子供ではない可能性もありますね。

ここまでは、ある意味、予想通りの出会いでしたけど
まさか、ベル君の、ヘスティア・ナイフを盗むとは。

危うく、30で売られそうになってましたね。

あれが、ベル君以外の人(ヘスティア様の恩恵を受けた人間でなければ)には、ガラクタでしかない特注品で
なければ、売れられてましたね。

ちょぅっとだけ、好感度下がりましたわ。

まあ、話の流れからして、やんことない事情がある為に
ああなったんでしょうけど…。

その後、高く売れないと知って、イライラしてるところを
すれ違った、リュー・リオンさんに咎められ、嘘をつくも見破られてしまうリリルカちゃん。

リュー「たわけ! …。」

いや~、この人程、たわけ!が似合う人も
珍しい(笑)

また、小話になりますが
三話で、シルバーバックにトドメを刺すあたりで
ステータスが上がった為か、いい動きの戦闘シーンでしたけど
原作だと、あんなにかっこいい感じではなくて
物陰から飛び出して、そのまま、一刺しで終わるという
アニメ版と比べると、少し、味気ない戦闘シーンでした。

閑話休題。

そんなリューさんが、リリルカちゃんを見逃したのは
果たして、どんな理由だったかはわかりませんけど
ベル君は、一片の疑いもなく、彼女を正式なサポーターとして
雇うことに。
(リューさんの手を掴んだベル君を見た、シルさんも可愛かったです、ハイ)

どうも、リリルカちゃん見てると、まだナイフへの未練があるようで
ひょっとすると、この先、まだ一悶着、ありそうですね…。

そういえば、ナイフの鞘は、どこ行ったのか?

思いの外、大量のお金を手に入れて
喜ぶ二人。

報酬の話をするが、なんとベル君は
山分けしてあげちゃったりして
リリルカちゃんは、変なの…とか言うことに。

なんとなく、リリルカちゃんは、今まで
ベル君みたいな、善良な人に巡り会えなかったのかな~なんて
見てて思いました。

バイトの掛け持ちで、疲れ果て、愛しのベル君の姿を探すヘスティア様ですが
なんと、見たことない可愛い女の子と、手を繋いで
笑いながらくるではありませんか!?

ベル君、ハーレム王の素質があるようですね(爆)
ココらへんも、ハヤテのごとく!のスーパー執事、ハヤテっぽいです(笑)

原作読んだことで、わかったんですが
どうやら、不変の神様も、死ぬことがあるようで
ヘスティア様に危機が訪れないことを願いたいものですな。

また、気まぐれから、ハプニングをおこしそうな
フレイヤ様。

来週の展開が、気になります!



以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか (第四話)』+α {2015/04/26付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか

予定より、少し早いですが、本日より全ての活動を
再開します。

あわせて、ギネス企画の記事も、一般公開に変更致します。

毎度のことになってしまってますが
改めまして、これからも、どうぞよろしくお願いします。


【追伸】

休止期間中にも、来てくださったり
拍手クリックをして下さいました方々へお礼を申し上げます。

どうも、ありがとうございました。
(2015/04/25付)

続きを読む »

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

以前から予告しました通り、本日(2015/04/19)より
最大で、二週間程、全ての活動を休止させて頂きます。

この間、これまたいつもの通り、T×2は音信不通になり
一切の返信ができませんので、ご了承の程、よろしくお願いします。

活動再開は、5月初め頃を予定してます。
(もうちょっと早く再開できるとは思いますが、一応念のため)

また、皆様にお会いできる日を楽しみにしてます。


以上、【本日より、全ての活動を休止させて頂きます。 {2015/04/19付}】でした。

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

休止前の最後の感想いきますよ~。

ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか(第三話)』

前回の最後で、どうなるかと思いましたが
いやはや、まだ、三話だというのに
今回も感動できるお話でした。

ガネーシャさん、凄いいい人(いや、神様ですけど)でしたね~。
見栄やプライドよりも、子供達の笑顔とか
なんか、正義の味方っぽいです(笑)

ガネーシャファミリアが他のファミリアに助けを求めたことによって
ベル君の想い人アイズ・ヴァレンシュタインも、モンスター討伐にかけつけることに。

戦闘シーンが一部重なってたので、最初、アイズさんにまた助けられたのかと思いましたが
ベル君を助けたのは、可愛いロリ巨乳の女神、ヘスティア様でした。

ようやく、彼の手に、彼の為に作れられた
『ヘスティア・ナイフ』が渡されました。

主が強くなればなるほど、ナイフも強くなるとか
なに、そのチート武器、って感じですね(笑)

ベル君の、想い続ける限り成長が増していくという能力と
このヘスティア・ナイフの能力が合わされば、きっと誰よりも
強くなれるでしょう。

ステータスをUPさせ、ヘスティア・ナイフを手にしたベル君の動きは
見違える程、素早く、かっこよかったですね~。

まったく歯が立たなかった相手を、成長力で倒してしまうとか
どっかの熱血バトルものばりの展開に、胸熱でした。

そのバトルの間、ヘスティア様との間で交わされた絆は
見ていて、うるうるくる程でした。

もう、結婚しちゃえよ、ベル君(超爆)

見事に倒して、観客の溢れんばかりの拍手を頂いた上
想い人にも、笑顔で見られるとか、いや~なんか
素晴らしすぎて、リア充爆…ゲフンゲフン(笑)

その後、豊穣の女主人で、ヘスティア様の回復を待ってるベル君に
シル・フローヴァが、見惚れちゃいました、とか
マジ、爆発しろ、って感じでしたが(超笑)
しかし、なんか、タイミングが良すぎて
フレイヤ様の眷属か、それとも、操られでもしてるのかと
ちょっと、疑いを持ちました。

まあ、確かに、最後の一突きに至るバトルは
本当に、かっこよかったですけどね~。

ベル君の浮気心に気づいたのか
目覚めたヘスティア様を、看護するベル君。

二人の間で交わされる、優しくて温かい会話も
なかなか泣けるものがありました。

ベル君、ここまでされても、ヘスティア様を選ばないの?(微笑)

そういえば、二人の出会いがちょっとでてましたけど
ファースト・インパクトは、ベル君の方が強くて
ヘスティア様がベル君に惚れた理由が、まだ不明でしたね…。

まあ、ベル君は、優しくて良い子ですし
一緒に生活してたら、女の子なら誰でも惚れそうですが
ヘスティア様があそこまで入れ込む理由、できれば、見せて頂きたいものです。

そして、終わり近くで登場した荷持持ちのサポーターちゃん。
おそらく、ベル君の仲間になるであろうキャラですが
普通に、不幸してましたね。

そういえば、ベル君も、いろいろ不幸な過去を持ってましたし
二人が惹かれ合うのも無理はないのか…。

でも、この作品、ハーレムものではなさそうなんで
最後は、誰か一人を選ぶんでしょうけど
できれば、ベル君にはヘスティア様を選んでほしいものですね~。

だけど、将来パーティーメンバーが増えていくとき
二人が常にイチャイチャしてると、他のパーティーメンバーの士気が
下がりそうではありますね(激爆)

三話の時点で、最終回並の感動がありましたが
これから先も、ほんと、楽しみです♪
{次回予告の仕方は、ちょっと狼と香辛料に似てるかな~なんて思いました(まる)}


『Fate/stay night 【Unlimited Blade Works】 第2シーズン(第三話)』

ネタバレをし過ぎないように、ギル VS バーサーカー戦の結末は
前回では語りませんでしたが、見ての通り
バーサーカーも、主も、無残に殺されるに至ったのでした。

まあ、ここのシーンでの感動どころって
原作でも、バトルではなく
イリヤとバーサーカーの、マスターとサーヴァントの関係を超えた絆に
焦点があったわけでしたが、アニメ版は、どちらかと言えば
戦闘シーンに力が入っていて、感動シーンは原作程ではなかった、って感じでした。

戦闘シーンは、原作だと、背後にイリヤがいるせいで
愚直に前進するしかない、敗色濃厚なバーサーカーを
酷薄な笑みで、死に追いやるギル様って感じでしたが
アニメ版だと、縦横無尽に動きながらイリヤを守ってましたね。

また、ギル様が、『十二の試練』というスキルを
見破るところは、原作にはなかったシーンでした。

後、原作だと、リーゼリットとセラの出会いや
召喚時のバーサーカーとのシーンとかは描かれてなかったものでした。

あと、アニメ版だと、イリヤの苦悩が原作とはちょっと違っていて
原作だと、バーサーカーとリンクしてるだけで、血まみれになるほど
苦しく辛いのに、そんな状態はいつまでも続けることを強制され
摩耗していくイリヤに、ただ一つの救いとして
狂化で理性を失ってるはずのバーサーカーがときおり見せる
武骨な優しさがあったわけで、アニメ版だと
そこら辺が、ちょっと弱かったな~と。

あと、ギル様の殺し方が少し変わってるかな~と。

それと、士郎の介入のタイミングですが
原作だと、凛が止めるまえに、殺される直前に
自分から飛び降りてたような気が…。

アニメ版よりは、タイミングが前ですけど
まあ、どっちにしろ、間に合わないんですけどね~。

また、バーサーカーの最後のシーンもちょっと違っていて
サーヴァントが死ぬと消え失せるわけですが
残されたイリヤの為に、最後の奇跡を起こして
死した肉体を現世に残す、というちょっと感動できるシーンでしたけど
アニメ版だお、結局、消えてしまって
石をバーサーカーだと思ってるイリヤという、痛ましいシーンに
変更されてました。

この方が、イリヤの不幸は強調されますが
個人的には、原作のほうが、よかったな、と。
(原作だと、十二の試練を超えてはいないんですけどね…)

このルートだと、イリヤに救いがないのが
イリヤ好きな諸氏にとっては、居たたまれない気持ちになるやもしれませんですな。

まあ、Fateって、全員揃ってハッピーエンドが存在しない
ある意味で、シビアな世界ですからね…。

そういう意味では、ニトロプラスの「ファントム・インフェルノ」の原作の方と
似た感じではありますか。
(原点だと、全員ハッピーエンドはないんですけど、後に、そのルートが追加されたようです)

ただ、Fateの方が、かなりエグイシーンが多いんですけどね…。

ネタバレになりますが、桜ルートだともっといろいろ悲惨です(爆)
{全年齢版だと、どうなってるのか、まだプレイしたことないんでわかりませんが}

まあ、型月の原点、月姫からして
全員揃って、ハッピーな展開は存在してないんですけどね。

そういう意味では、これがTYPE-MOONの作風と言えると思います。

それでも、最初同人で、後に正史になった
「Fate/Zero」に比べれば、かなり救いはある方ですけどね~(苦笑)

まあ、いろいろありましたが、実は遠坂ルートは
まだまだこれからが本番なので、是非とも
視聴者の皆様におきましては、最後の最後までご視聴頂けますよう
お願い申し上げる次第でございます。
(他のルートに比べると、遠坂ルートの方が救いが…以下自粛w)

個人的には、劇場版の桜ルートも楽しみです♪


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか(第三話)』+『Fate/staynight 【UnlimitedBladeWorks】 第2シーズン(第三話)』 {2015/04/19付}】でした!

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate/staynight UnlimitedBladeWorks ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか

以前の記事に書いた通り、19日より全ての活動を休止させて頂きます。

これにあわせて、ブログの、ギネス企画記事(TOP記事)をブロ友設定に
変更します。

活動再開のおりには、まだ、一般向け設定で
公開するのは、いつもの通りです。

休止日にまた記事を書くかもしれませんが
これが最後の記事になるかもしれません。

なお、途中アニメ感想が後一つぐらい書くかもしれず
最後の記事が、アニメ感想になるかもしれませんのですが
どうか、ご理解の程、よろしくお願いします。

テーマ : お知らせ - ジャンル : ブログ

これが、長門有希の望んだ世界。
そして、キョン君が元の日常を選ばなかった世界。

涼宮ハルヒとその仲間達と過ごした日々によって彼女の中で生じた
「エラー」が生み出した、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースとしてではなく
一文芸部の少女、長門有希が望んだ『IF』

『涼宮ハルヒの消失』は、今までに発売されたラノベ、涼宮ハルヒシリーズの中でも
随一の面白さであったと、今でも思ってますが
その要素の一つが、ただの文芸部員の長門有希のあまりの可愛さ、だったんですよね~。

危うく、涼宮ハルヒ様から、長門有希に鞍替えを考えてしまう程でした(爆)

しかし、あれから、かなりの時が立ったせいか
可愛いとは思うけど、当時程の、感動はない感じではありますが。

どちらかと言えば、ちょっと出てきた涼宮ハルヒ様のいつもの王様ぶりに
やっぱり、自分は涼宮ハルヒが好きなんだな~と思わされた次第。

別次元の作品とはいえ、いい加減、原作ラノベの方を
早く完結させてほしいと思うのは、自分だけですかね~?

作者か、自分が、生きてるうちに
二人がくっついてイチャイチャしてる姿が見たいのですが…。

おっと、話がそれました。

で、長門有希ちゃんの消失ですが、うん面白いですね。
みんな、原作とはちょっと違うけど、良いキャラしてて
いきいきしてて、見てて楽しくなりました。

アニメ見てないと、ツイッターでネタバレ食らっちゃうので
見ましたが、見てよかったですね~。

朝倉涼子、マジ保護者。

本人は、保護者でも姉妹でもないとかいってるけど
親以上に、いい保護者してました(笑)

朝倉涼子と鶴屋さんの対決は
爆笑モノでしたね♪

対決を経て、友情が生まれるとか
マジ、漢(おとこ)。

そういえば、この作品、IFなのか
最初からこの設定なのかは少し気になりますね。

まあ、キョンに元の世界の記憶がないようですから
最初から、こういう世界って感じの作品だとは思いますが。

なんか、告白しようとして失敗してましたけど
二人が付き合った時点でENDなのか、そのあと
イチャコラが見れるのかも気になります。

今のところ、続きを見る気まんまんなので
この先の展開を楽しみにしたいと思います♪


続けて、艦これ日記ですが
え~、二度程大型建造をし
一度目大鳳、二度目大和を狙ってみましたが
見事に外れました(泣)

安西先生…大型建造運がほしいです。

一応、イベントに向けて、資源とバケツを貯めてはいるんですけど
どうしても、彼女達に会いたくて…。

建造運はイマイチでしたが
開発運はあるようで、また九一式徹甲弾が手に入り
MAXまでの改修が成功しました。

しかし、これを一式徹甲弾にするには
あと、二つ、九一式徹甲弾が必要なので
まだまだ、徹甲弾レシピを回し続ける必要がありそうです。

イベントはバケツ面で不安がありますが
プリンちゃんがドロップするなら、ちょっとやる気を
出して見ますかね…。


と、まあ、こんな感じ。


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『長門有希ちゃんの消失(第一話~第二話)』+艦これ日記 {2015/04/17付}】でした!

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 長門有希ちゃんの消失 艦これ日記

いつも通り、アニメ感想いきますよ~。


ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか(第二話)』

フレイヤ様。

一話での怪しい視線は彼女のモノでしたか。
女神というより邪神の類な気がしますが(爆)


ベル君の為に、ジャンピング土下座まで披露して下さる
ヘスティア様。

想い人、ベル君の為に、神様があそこまでするって凄いな~って感じの
感動できるシーンでした。

でも、神様が不変な世界で、いずれ死別するであろう
ベル君に、そこまで入れ込んで大丈夫なのか? とか
余計な心配をしてしまいますね…。

しかし、ロキ様も可愛いところありますね。
ヘスティア様に無乳を指摘されて、涙目になってしまわれるとは…。

ヘスティア様、以前はどうしてたのかが、少し
明らかになりましたね。

別の主神様のお世話になってたとは…。

まあ、それはいいとして、そもそもなんでヘスティア様は
あそこまでマイナーなのかが気になりますね…。

大和名物、土・下・座の甲斐あって
業物を手に入れることができた、ベル君の主神様。

ああ、しかし、ああ、しかし
なぜ、出会ってすぐに武器を渡さなかったのか
やはり、サプライズイベントにしたかったのでしょうか。

フレイヤ様の気まぐれによって、命の危機にさらされる二人。
うむむ、そもそも、あの世界の神様って「死」ぬことがありうるのですかね~?

なんか、物凄く、泣ける感動する展開でしたが
まだ二話なんだぜ、これ(爆)

そういえば、シルさん、なんであそこまでベル君に入れ込んでるんだろう?
どう見ても、一目惚れって感じではなかった気がしますが
何気に、男(の子)を見る目があったってことなんでしょうか…。

ベル君、どう考えても、これから急成長することは
確実な情勢ですからね~。
(まあ、今回の危機も生き残れると思いますので)

また、話が前後しますが、フレイヤ様
明らかに、決まり事を破って下界で
能力使ってるぽいんですよね~。

ますます邪神っぽい(爆)
いや、淫蕩の気もあるようですが。

やっぱり、不死で長生きすると、刺激に飢えてしまうんですかね~。

ヘスティア様があそこまで入れ込む
きっかけになったであろう、ベル君との
出会いも、結構、気になってきましたね。

何が二人の間にあったのだろうか…。


そして、最後の別れみたいになってる
話の終わりのシーン。
(ここも、結構、ウルってくるというか感動できるシーンでした)

なんか、物凄く次回が気になる展開で終わりましたので
次回、感動できる展開を期待したいところです。



『Fate/stay night 【Unlimited Blade Works】 第2シーズン(第二話)』

最初、CM入るとき、なんか原作で見たことがないシーンがあるな~と思ったら
まさか、キャスターのマスターが拝めるとは。

原作では、キャスターにどうでもいいことに令呪を使わされて
始末された、ぐらいしか、触れられてませんでしたが
予想以上に、クズでしたね…。

言峰綺礼も、原作でクズなことやってましたが
生贄を消費しまくるあたりとか、小物感が半端ないところとか
クズ臭に溢れるマスターでした。

しかし、原作の始末された雰囲気とは、アニメ版は少し展開が違う気もするので
アニメ版にあわせて、少し変更されたのかな~? なんて思ったり。
(原作だと、自分には絶対逆らわないと思わされるように、仕向けられたって書いてた気がしますが)

それと、リーゼリットとセラの最後。
原作だと、二人について触れられてませんでしたが
まさか、戦死してたとは…。

ギル様の華やかな登場シーンからの
劇的な終末は、少しショックでありながら
ああ、そうそう、Fateってこんなお話だったな~と思わされました。

ワカメは、いい小物っぷりでしたね。
なんか、キャスターの元マスターも似た匂いを感じますわ。

そういえば、キャスターの元マスター、ハーレム状態でしたね。
うらやまけしからん!(爆)

こちらでも話が前後しますが
遠坂 凛可愛かったです♪

まだ、恋愛対象に見てる感じではないですけど
そういや、遠坂 凛が衛宮 士郎を恋愛対象として認識したのって
いつなんでしょうね?

原作やっから、10年以上過ぎてるんでよく覚えてないんですよね…。

逆に、衛宮 士郎は、最初から遠坂 凛が好きだったのは
本編でも語られてた通りですけど、でも、好きなのと
恋愛対象として見てる、には、士郎の場合、かなり隔たりがあるんですよね~。

彼は、自分が幸せになることについて罪悪感を持って生きてきた
人間ですし。

そういう意味で、いつ、遠坂 凛を好き(like)から愛(love)に変わったのかは
ちょっと気になりますね。
(原作プレイすれば思い出すかもですが、全部クリアするのに50時間ぐらいかかりますからね、アレ)


次回は、いよいよ、原作でも名シーンであった
バーサーカー VS ギルガメッシュ戦が拝めそうですな。

原作と同じくらい、感動できるシーンになってるといいな~。


なんか、ダンまちの影に隠れて、今作はあんまり話題になってない感じですが
型月ファンだった者からすると、もう少し、注目があってもいいかな~と思ったりする日々です。
(いえ、ダンまちも、今では好きなアニメですけどね~)



旦那が何を言っているかわからない件2スレ目 (第一話)』

う~ん、2スレ目となっても
二人のイチャコラぶりは、全然変わってないようですね~。

旦那の収入が奥様を超えてるとは
才能あるんですね…。

なんか奢るよ、という旦那に
奥様はラーメンを希望とか、なんて出来た奥様なんでしょうね~。

あいにく、一話目を取り逃したので
ニコニコ動画で補完しましたが
仲睦まじい二人のラブイチャぶりに、壁を殴りたくなる人続出のようですね(笑)

末永く、爆発して頂きたい二人でした♪

次回も壁を殴りたくなる展開を希望します(爆)


と、まあ、今回のアニメ感想はこんな感じ。


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか(第二話)』+『Fate/staynight UnlimitedBladeWorks 第2シーズン(第二話)』 {2015/04/14付}】でした♪

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか Fate/staynight UnlimitedBladeWorks 旦那が何を言っているかわからない件2スレ目

叢雲サマが、改二になられました。

し、しかし、ビジュアルが大幅に変わってしまったので
個人的には、大変、戸惑っています。

可愛くて美しいのですが
自分は、以前のお姿を含めてお慕い申し上げてましたので
なかなか、気持ちの整理がつきづらいのです…。

今までの方針を改め、加賀さんを第一にしようかと思う次第でございます…。
(大和がでれば、第一選択になりますが)


さて、本日は、艦これ以外にも
お知らせがございまして
自分、T×2は、今月の19日から28日ぐらいまで
全ての活動を休止させて戴く予定でおります。

活動再開は、29日以降を予定しております。

休止の際には、改めて、記事に致しますが
それまでは、いつも通りでやる予定です。

どうか、ご理解の程をよろしくお願いします。


以上、艦これ日記+α {2015/04/13付}】でした。 

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん

現在、イベントに向けて、バケツと資源を貯めてる最中でございます。
まあ、バケツが一番のネックになりそうですが。

そういえば、巻雲ちゃんが二人目来ました。
ソナーの為に、育成をしようと思ってます。

開発では、九一式徹甲弾が二つ出てきたので
全て、一式徹甲弾の開発にあててます。

しかし、うちの艦隊九一式徹甲弾も足りてませんからね~。
一式徹甲弾ができた後も、しばらく、開発を続けるべきかもしれません。

そして、更に母港拡張しました。
イベントへの備えもありますが、現状、めい一杯の拡張なので
当面は、これで、やりくりしなければなりません。
(まあ、まだ、少し余裕はあるのですが)

ケッコンカッコカリ用の費用は、別計上ですので
影響はありませんが、しかし、ほんと
艦これに使いすぎてる気はしますね…。

深く考えず、楽しむのがベストでしょうけど…。

今日は、いよいよ、叢雲サマの改二。
レベルも、70からさらに上げてる最中(現在レベル72)なので
来たと同時に、改二にしたいところです。
(80とかだと、軽い挫折感を味わいそうですがw)


以上、艦これ日記 {2015/04/10付}】でした♪



【追伸】

U-511ちゃんが、改になりました。
引き続き、レベルを上げて、呂500への進化を目指します。

1919ちゃんも、レベル50目指してコツコツ上げていきますわ。
(2015/04/10付)

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん

いや~、ツイッター上の絵師さんの影響力は強いです。

艦これ始めたのも、ツイッター上で、沢山の素敵艦これイラストを見たからでしたし
ダンまち見ることになったのもイラストの影響でした。

一応、チェックはしてたんですけど、まさか最初に見ることになるとは…。


ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか


で、『ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか』ですが
いや~、なかなか燃えるものがあるじゃないですか。

タイトルから連想してたのとは全然違いましたわ。

主人公の主神様、可愛いしおっぱいでかいし言うことなしですよ。
まあ、主人公が惚れた相手は、あんまりタイプではなかったんですけど(爆)

登場キャラクターも、みんな個性豊かで
これなら、最後まで、安心してみられそうです。

ただ懸念は、原作はまだ続いてるので
アニメ版じゃ、途中までしか見れないことだけですね。

唯一、原作のほどんどがアニメ化してるのって
化物語シリーズくらいのものですしね~。

恋をしてる間は、レベルアップが早いスキル(意訳)ですか~。
いい能力ですね、自分もほしいくらいですわ(爆)

安西先生、自分も、ダンジョンで美少女に出会いたいです(超爆)

しかし、あんなに可愛い女神様を傍におきながら
なんで、恋愛対象にならないのかが不思議でなりませんね…。

彼女との出会いは、後に語られることになるでしょうけど
神様との恋愛は出来ない人なんですかね~。

いい感じにムカツクライバルキャラのお陰で、これから主人公が急成長するのは
約束されてるようなものですし、リベンジも含めて
今後が、楽しみなアニメです。



『Fate/stay night 【Unlimited Blade Works】 第2シーズン』

待ってました! 今期一番の期待作(T×2的に)

途中の話を忘れて、前作を見直したりもしましたが(爆)
今期も、安定のクオリティーで、楽しませて頂けそうです。

言峰綺礼の血跡を見ての会話は
原作にあったかどうか忘れましたが
まあ、あれが、アーチャーが裏切りを決意する決定打になったんでしょうな~。

衛宮士郎の直線的な物言いに
初めて、男の子に泣かされた遠坂 凛。

ツンデレ娘に、初めてフラグが立ちましたな!(笑)

原作でも、感動できるシーンだったはずですが
気のせいか、アニメは、ちょっとあっさりめな気が…。

原作だと、もう少し、会話が続いた気がするんですが
来週はどうなるやら?

史実に忠実な、アニメ版であることで
原作ファンも安心して見れるというものです♪

あ~、そうそう、原作だと
士郎視点で、遠坂のところに飛び込むか否かの選択肢があったはずですが
ゲームだと、その時点では、遠坂 凛とキャスターが対峙してる状態で
戦闘にはまだ、なってなかったような…。

アニメ版だと、無駄に高い宝石を使う羽目になってましたね。
余計に、涙目になる理由ですね(←違っ!w

来週も楽しみです♪


う~ん、今期は何作見れるかな~。



以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか』+『Fate/staynight 【UnlimitedBladeWorks】 第2シーズン』{2015/04/07付}】 でした。

続きを読む »

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか Fate/staynight UnlimitedBladeWorks

2-3と3-3を周回中に、山雲と巻雲ちゃんが来てくれました!

巻雲ちゃんは最近ノーマークでしたし
山雲ちゃんは、ゲットしたいと思ってたので
なかなか運がよかったです。

周回の甲斐あって、開発資材と改修資材が少し貯まってきました。
しかし、資源とバケツを更に消費してしまったので
マジで、イベントは、厳しいです。

5-3に至っては、クリアできてませんしね~(白目)

5-3をクリアするか、無駄かもしれないけど
イベントに備えて資源を貯めるか、で、ちょっと迷ってます。

う~ん、イベントの方が、ゲットできるものが
多いのは間違いないんですがね~。


開発では、九一式徹甲弾がようやく手に入りました。
危うく、このレシピでは出ないのかと思うところでしたよ…。

早速、九一式徹甲弾を強化しました。

しかし、もっと九一式徹甲弾がないと
一式徹甲弾に改修できないんですよね~。

ですので、もうしばらく、徹甲弾レシピを回し続けるかと思われます。


叢雲サマの改二、もうすぐですね~。
ヴィジュアルが好みだといいんですが。

レベルは71だから、大丈夫でしょう(慢心)


今期のアニメは、Fateぐらいしか感想書けないかも、です。

後、 『旦那が何を言っているかわからない件2スレ目 (第2期)』 の一話見逃したの
今気づきました…、ナンテコッタイ。

ニコニコで、一話見ることにするよ(泣)


他にも、『ハイスクールDxD BorN』とか『長門有希ちゃんの消失』とか
いろいろ注目アニメはあるんですが
まあ、体調次第ですね…。

今期はアニメが多くて、録画容量が足りなくなりそう…(白目)

あと、間違えて、見てもいない甘城ブリリアントパークを消してしまいました…oh!


と、まあ、近況はこんな感じ。


以上、艦これ日記 ~山雲と巻雲ちゃんが来てくれたよ!~ {2015/04/06付}】でした。

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん

ども~、T×2提督です。

タイトル通り、航空巡洋艦に鈴谷が進化してくれました!
何故か、改造レベルを40だと思って、まだまだだな~なんて思ってたら
ステータス見て改造ができる状態だったので、最初は、バグ!? なんて思って
ラッキーだと思いましたが、単に、勘違いでしたわ(笑)

他に、山城ちゃんが、初の改装設計図を使っての
改二になり、榛名も改二になって
当艦隊の陣容も、そうそうたる顔触れになってまいりましたな…。

思えば、遠くに来てしまったものです…(大袈裟)

まあ、未だに、誰ともケッコンカッコカリできてないんですけどね(爆)

ゆくゆくは、ハーレムを築きあげる為に
今日も提督は頑張りますよ~♪


5-3は相変わらず苦戦中ですが、なんとか一ゲージまで減らせました。
しかし、消耗した資源とバケツは甚大で、今年の春イベントは
第三海域突破は、ほぼ絶望的な情勢となっております。


うむむ、果たして資源を消費してしまったのは良い判断だったのか…。
…とかいいつつ、更に母港拡張までしてるのですから重症ですね(超爆)

図鑑も埋まってきて、後は、大型建造運だけ
もっと上がれば、大和・ビス子・大鳳ちゃんに会えるんですけどね~。
(早く、出会いたいものです)

春イベントは上記の理由により、厳しそうなので
あんまりにもタイプな艦娘が来たら、ゲットできなくて、苦しみそうですわ…。

まあ、あんまり深く考えないのが
よいでしょうね。


と、まあ、今宵の艦隊これくしょん日記は
こんな感じ。


以上、艦これ日記 ~鈴谷が航空巡洋艦に進化したよ!~{2015/04/02付}】でした~♪



【追伸】

書き忘れてましたが、東京急行弐任務クリアしました。

それと、な、なんと!?
10日のアップデートでは、叢雲サマの改二なるお姿が
拝見できるかも?! 知れないということで
否が応でも、期待が高まりますね♪

ただ、ヴィジュアルが好みになるかどうかが
天国と地獄の分かれ目になるやも…。
(2015/04/02付)

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん 叢雲

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。