dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


‐ 義侠心 ‐

――五日が過ぎた。

驚くことに、ほぼ毎日、ゴロツキの親分が訪れ
フェイレンに頭を下げてきた。

最初は固辞していたフェイレンも
ここまで、礼を尽くされては迷わずにはおれなかった。

そんなとき、ふと、彼女の頭をよぎるものがあった。

まだ、迷いはあったが、彼女は一つの決断をすることにした。

「俺達ではなく街を助けると思って、一つ、決めてくれんか?」
「…わかりました」
「おお、受けてくれるのか?」
「ですが、条件があります」
「条件?」
「正義を重んじ、弱きを助け、強気をくじく。 弱者を助けることによってのみ報酬を得
違法なことはしないこと、です」
「お、お前、まさか、それは…」
「はい、ゴロツキをやめて、義侠の徒となること。 これが、私の出す条件です。 のんで頂けますか?」
「こいつは、たまげた! 絵空事のような英雄譚のように、俺達に義侠心を持てというのか?!」
「絵空事でしょうか? 私たちが現実にすることができるならば、それは夢物語ではなくなります」
「……」
「親分! いくらなんでもこれは子供の理屈ですぜ!」
「…くっ。 くっくく。 まさか義侠の徒なんていう夢物語を現実にしよう、などと
確かに子供らしいといえばそうだが、どうやら、本気らしいな…」
「しかし、できると思ってるのか? 俺達がいきなり義侠の徒となった、などと言ったところで
街の住民が役人が、信用してくれるとも?」
「義を重んじ、名誉を求めず。 我ら義侠の徒。 ただ義を示す者なり」
「ふん。 五騎伝の一説だな。 皇帝がこの地に至る前の、戦乱の世にあって、国にも宗にも部族にも頼らず
戦乱に苦しむ民衆を助けていた輩がいた。 人々は彼らを義の体現者。 義人と呼んだ、という伝奇」
「つまりは、誰が認めようと認めまいと見返りを求めず、弱きを助け、強きをくじけということか」
「はい」
「報酬がねぇんじゃ生きていけねぇぞ!」
「受け取ってはいけない、ということではありません。 あくまで人助けの結果、お礼を貰えることがあるなら
それで生活していく、ということです」
「そんなものは、絵に描いた餅だ! うまくいきっこねぇ!!」
「…まぁ、待て。 いいだろう。 できるかどうかわからんが、やるだけやってみる、ということはできる」
「そ、そんな!」
「いくらなんでもそれは無理ってもんですぜ!!」
「やる前からできねぇと言ってるんじゃ、何もできん。 こいつがどこまでやれるか、見てみるのも面白いだろうよ」
「いいだろう、その条件を飲もう。 だが、忘れるなよ? もしもの場合の責任はお前がとるのだということをな…」
「わかっています」
「それならいい。 用心棒…というよりは、この組織の頭のようにお前がしばらくは好きにやってみるがいい。
俺達は、お前を見ている」
「はい!」

フェイレンの頭をよぎったもの。
それは、かつて、読んだ五騎伝の英雄達の姿だった。

修行に明け暮れる日々にあって、唯一、父が買ってくれた本があった。

幼い頃は、それを何度も何度も飽きることもせず、読み返し
いつか、自分も、優れた義人になりたいと思っていた頃を
彼女は思い出していた。

ゴロツキに協力はできない。
しかし、彼らが義人になろうとするなら、自分も力を貸すことができる。

それが、子供ながらに、力を貸す理由を考え続けた
彼女が辿り着いた、答えだった…。

続きを読む »

テーマ : オリジナル小説 - ジャンル : 小説・文学


昔から二人は
正反対でさ

みほちゃんは
冷静で優しくて
安心するんだ

エミちゃんは
強気で引っ張って
みんなを熱く
するんだ

ガールズ&パンツァー リトルアーミーⅡ byちーちゃん こと 千紘)


前回の感想から半年近く立ってしまいましたが
リトルアーミーⅡが完結したようなので、全巻揃えて
読み終わりました。

いや~、Ⅱ開始時点ですごく面白くなりそうでしたが
期待を裏切らぬ出来栄え。

誤解を恐れず言わせて頂ければ、本編以上に
楽しめること請け合い!(爆)

まあ、なんといっても、ガールズ&パンツァーシリーズで
一番好きなツンデレっ娘、中須賀エミが主人公(しかも成長して巨乳!w)なんで
個人的には、本編より、好きですね(超爆)

さすがに、劇場版には負けますが、西住みほのかつての友人たちの
熱く、そして、優しい時間を見れて幸せでした♪

劇場版の感想でも述べましたが、公式設定に関わらず
旧友人達が一人もでないのが、残念でしたが
二巻を読み終えた段階で、納得しました。


…これ、劇場版の後の話だ!!(驚愕)


劇場版の後なんで、劇場版に登場してた新キャラも
登場して、劇場版見た人なら、さらに楽しめること請け合いです(二度目w)

西住まほが引退して、逸見エリカが隊長になってるのに
まほを隊長!って呼んで
まほ「間違ってるぞ、逸見隊長」とか言われてるのに
バカウケ(笑)

サンダース付属高校は、オチ担当だと思ってた(←酷いw)
アリサが隊長やってて、ちょっと複雑だけど
世代交代が進んでるな~などと思ったり。

島田流のあの子も出てくるし、オールスター総出演(劇場版には負けるけどw)って
感じで楽しいマンガですよ、ほんと(笑)

みんな、大好きダージリン様もでてくるので
ダー様好きも、楽しめますよ!(ステマw

あんまり良さすぎて、本編のみほの友人たちより
旧友人達の方に、終始感情移入しっぱなしでした。

重ね重ね、本編及び劇場版で旧友人達について
触れられてないのが、残念というか、哀しいですね…。

読み終えた総括としては、ガルパン好きなら
ぜひとも、読むべし! な良作、という評価です。

ちなみに、リトルアーミー(Ⅱじゃないほう)は
まほとみほの姉妹愛が出てるので
みほまほ好きなら、お勧めできますぞ~♪

そういえば、リボンの武者も読んでますが
あっちだと、大洗女子学園の面々が歴戦の兵風に出てて
これまた、バカウケしましたw

時間軸的に、本編後みたいですけど、まだ最新刊読んでないので
どのぐらい後かわかりませんね…。

ちなみに、アンチョビは、どっちにも出てますよ!(笑)
リトルアーミーⅡだと、ちょっとしか出てませんがw)

みんなも、リトルアーミーを読んで
ガルパンはいいぞ! しよう!!(激爆)


以上、ガールズ&パンツァー リトルアーミーⅡ 2巻~3巻 感想(ネタバレ注意!)】でした~。

続きを読む »

テーマ : ガールズ&パンツァー - ジャンル : アニメ・コミック

tag : リトルアーミーⅡ ガールズ&パンツァー リトルアーミー 中須賀エミ ツンデレ ガルパン ガルパンはいいぞ!

今回の艦これイベント海域はマジでキツイですね。
道中、何度、心が折れそうになったか…。

バケツも20~40の間を行ったり来たり。
資源も底が見えてきて、最後のダメ元出撃でなんとか
E-4甲で、クリアできました。

この難易度にした奴に、小一時間説教したい…。

今回のイベントスタート時点で、バケツ130ぐらい? で
よくもまあ、甲でクリアし続けられたものです…。

今回は、間宮さんが残り少ないので、伊良湖ちゃんを3~4回使う羽目に。

それでも、一発大破撤退が何度もあって
その度に、もう駄目だぁ! と、叫んだとか叫ばなかったとか(爆)

これで、ようやく、目当てのPola嬢が見えてきましたが
資源が底をついてるのと(おかげで、全員に補給できてない…)、バケツが後30しか残ってないので
次は、丙か乙で、かなり悩んでますが
雷電を諦めて、最後の望みにかけて、丙でいくかと思われます。

正直、丙でも、苦労してる提督が多いようなので
見てるだけで、胃が痛いのですが、まあ、なんとか
やるしかありませんね…。

しかし、後4日ぐらいしか残ってないので
最短でも、七回倒さなければならないという今作戦を完遂するまでに
資源と弾薬が持つかどうか。

残りの気力をすべて賭けるつもりですが、その場合
月末予定の三賢者物語の続きに支障がでるかも…。
(すでに、気分がよくないですw)

正直、Polaちゃんさえゲットできれば
後は、どうでもいい(アイオワは欲しいけれど、戦力的資源的に無理…)ので
まあ、やれるだけやってみますよ…。


以上、艦これ日記 ~E-4甲でイベント海域突破!~】でした!

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん

自作PC六台目

とうとう、自分の自作PCも六台目になりました(爆)

A10-7890Kを特価で、手に入れ
更に、Radeon R9 380Xも特価で手に入れてしまい
これは、組むしかねぇぇぇ!!(炎)

…なん~て、意気込んだものの、しばらくやる気が低下してて
初期不良交換一ヶ月を過ぎてしまいましたが
なんとか、なんとか、組むことができました。

欲しいものを大体手に入れた代わりに
懐がかなり寒くなりましたが
なんとかなるでしょう!(から元気w)

ちなみに、win10が、アマゾン本体(本家以外は、怪しいところもあるので気をつけましょう)で
安く買えて、生まれて初めてUSBメディアによるインストールを
体験しました。
(なんとなく、DVDインストールより、気持ち早い気はしました)

インストール後、あるソフトがインストールできない不具合がありましたが
検索で、なんとかなりました。

AMD Wraith Coolerは、ホントに静かです。
FF14ペンチ回してても、静か~なものでした。

7890Kは、マジで、オススメできますね。

ベンチ結果は、A10-7870K+Radeon380システムより、アップしてて
なかなか満足できる結果でした。

フルスペックTongaも、なかなかのものですね~。

そうそう、DirectX12では、MANTLEでのパワーアップと同じ効果が
得られるようです。

こと、DirectX12環境においては、AMDのAPUとGPUの組み合わせなら
インテルに負けないだけの馬力を発揮できそうです。

もうすぐ、パスカルとポラリスが出るようですが
AMDの勝利を願いたいものです!

AMD! AMD

以上、【自作PC六代目】でした~♪

続きを読む »

テーマ : 自作・改造 - ジャンル : コンピュータ

tag : AMD A10-7890K Radeon R9 380X MANTLE DirectX12 Tonga

いや~、今回、他のステージより簡単と言われていた
E-3攻略も、難儀しました。

後のことを考えて、どうしても、二線級な戦力投入なので
結構、大変でした。

4~5日もかかりましたからね~。
甲とはいえ、一番楽なステージでこれですから
まだまだ先が思いやられます。

今回、最終的に、間宮&伊良湖×2と伊良湖×1使って
ようやくですよ。

もちろん、道中支援&決戦支援必須でしたので
資源とバケツが減るわ減るわ…。

まあ、おかげさまで、なんとか、最古の艦娘をゲットできましたが
今のところ、ゲットしたいPolaは、E-5ですからね~。

月末までに、クリアできるかどうか…。

うちの艦隊では、イタリア艦だけが唯一揃ってたのですが
今回ばかりは、厳しいとしかいいようがありませんね…。

まあ、最後までネバーギブアップの精神で
頑張りたいところです。

ところで、話は変わりますが
がっこうぐらし!」の原作を7巻まで読みました!

以前、評した通り、アニメ版よりホラーテイストで
リーさんが、だんだん壊れていく様は
見てるこっちもSAN値が削られる思いでした。

主要キャラ以外は、あっさり死んだりもするし
正直、アニメ版と違って、ハッピーエンドが想像できませんね~。

見てて、胃が痛くなる感じです。

そうは言っても、まど☆マギみたいに
ニトロプラスは、最後で、ハッピーエンドで結ぶのが
最近の傾向なんで、最後は、笑って終わってほしいものです…。

進撃の巨人の世界も、がっこうぐらし!の世界も
自分だったら、御免したい世界観です。

生き残れる気がしませんからね…。

そういえば、アニメ版と違ってゆきが幻想から目覚めてからの展開も違ってて
まともになってからも、周囲を心配させてないように無理に明るくふるまってて
健気というか、痛々しかったです。

正直、楽しい気分で読める漫画ではないので
万人には、お勧めできませんが
そこはニトロプラス、怖いものみたさで続きが読みたくはありますです(苦笑)


以上、艦これ日記 ~E-3海域突破!~ +α】でした!


P・S

今回の攻略では、な、なんとユーちゃんが2回もドロップしました。
これで、WG42 (Wurfgerat 42)は、十分な数が揃いそうです…。
(2016/05/21付)

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 艦これ 艦隊これくしょん がっこうぐらし!

一週間越えの長きに渡る戦いに終止符が打たれました。

最後らへんは、正直、無理だろうと諦めの境地でしたが
それがよかったのか、最後に航巡の熊野が仕留めてくれました。

バケツ消費は、全部で140程。

途中で、作戦の難易度を下げようかとも思いましたが
最後の一撃のみなので、諦め切れなかったので
クリアを諦めるぐらいでやってましたが
物欲センサーが良い方に反応したのか
奇跡的な勝利でした。

次は、E-3ですが、いやはやさすがに疲れたので
明日からの戦闘になるでしょう。

今回のイベント海域は、まさしく、今までで最高難易度ぽいですね…。

開始時点で、バケツ110ぐらいしかなかったので
突破できたのは、ほんと、幸運でした。

E-3は、E-2甲よりは、自分的に難易度は高くなさそうなんで
現在において、艦これ最古の艦娘のゲットはできそうです。

ほんとは、イタリア艦もゲットしたいですが
バケツも資源も底を尽きかけてるので
いくら時間があってもキツイと思います…。

最後の最後まで、できる限り頑張ってみようと思います。

提督の皆さま、グット・ラック! です!!

続きを読む »

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

tag : 艦これ 艦隊これくしょん

お久しぶりの記事更新となります。

まあ、体調の上下があるのはいつものことですが
なんとなく、気分が乗らず、ツイッターで呟くだけの毎日を送ってました(爆)

まず、艦これですが、現在イベント海域E-2を甲で攻略中。
一週間ぐらい戦ってますが、火力不足で、ボスが倒せず足止め食らってます…。

今回は、攻略難易度が高いせいで、バケツ120消費して
E-2を突破できず、新しい艦娘を拝むことはできないかもしれません。

まあ、一週間ぐらい、終了が伸びましたから
諦めるには早いですけれど、ゲージの後一回が削れず
難儀してます。

アニメですが、久しぶりに、いくつかアニメが見れました。

PSYCHO-PASSのアニメ二期を見ましたが
なかなか面白かったですね~。

後輩の女の子、主人公と同様成長するかと思ったら
シビラシステムに支配されるエンドで、笑っちゃいましたw

しかし、ほんと、考えさせられるアニメですね。

人類にとっての、幸福とは何か。

ディストピアでも、将来の悩みをなくしてくれる
安寧した閉じた世界も、ひょっとすると
わるくはないかな~なんて、思ったり。

為すべきことを為すべき人が為す。
これが、シビラの恩恵、みたいな話がありましたが
主人公の女性に限っていえば、シビラの「眼」は
皮肉なことですが、確かだったと言えるでしょうね…。

前作の主人公の男もでるかと思ったら
回想だけの登場なのは、ちょっと肩すかしを食らった気分でしたが。


さて、次はストライクウィッチーズです。
以前、感想書いた通り、すでに見てたアニメでしたが
気が向いたので、一期と二期、両方
dアニメストアで見返しました。

思わずニヤリとしてしまったのは
艦これで登場する戦艦(この場合戦闘用の艦、全て)が
随所に登場することですね。

当時、リアルタイムで見てたときは
あんまり詳しくなかったので、戦艦の名前が出ても
特になんとも思いませんでしたが
今は、艦これでいろいろしりましたから
名前が出てくると思わず、笑みをこぼしてしまいますね(笑)

浦風と谷風、高雄に、赤城、大和。
ザラに、ポーラ、リベッチオとか。

まあ、大和以外は、やられ役ですけどw
(沈んだ時、初めて名前がわかるという…)

他には、紫電改に烈風、震電とかも出てきて
艦これプレイ提督は、思わずニヤリとすること
間違いなし。

これは、艦これプレイヤーが見ると
二度楽しめる、良作でした(笑)

本来、三期が作られるはずだったのがポシャって
OVAのみになったのが惜しい作品です。

この辺は、翠星のガルガンティアとかも
同じですが。

と、まあ、今回はこんな感じです。


以上、ストライクウィッチーズ艦これ+α 】でした♪

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ストライクウィッチーズ 艦これ

表紙画像 01


こちらでの告知が遅れましたが、現在、各ダウンロード販売様にて
当サークルオリジナル同人誌、三賢者物語 物語前夜ガイド』が販売中です。

DLsite.com様では、30%引きの上、評価をすると
20%還元。

DiGiket.com様では、50%引き+ポイント。

DMM.com様では、30%OFF+20%還元。

と、なっております。


この機会に、是非とも、当サークルオリジナル作品
三賢者物語の世界観を味わって、下さいませ♪

続きを読む »

テーマ : 創作・オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 三賢者物語 DLsite.com DiGiket.com DMM.com

 | ホーム |