dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


何か一つを極めるということは他の全てを捨てること!!

それが出来ぬお前は結局はんぱ者なのだ



……捨てたのかよ?

逃げたんだろ?


 
[戸愚呂]

[浦飯幽助]


(『漢語録。漢の残した名言集』より、幽遊白書 13巻)


……何を守ろうとしようが勝手だが

無駄だとは思わんか?


         いくばく
どのみち世界は幾許もなき内に終わる

まさかおまえは「あの男」がナイブズを斃せるとでも?…



…さあなあ

でもやるとしたらあいつや

鉄板か大穴かそんな事は知らん…



はッ!!

希望を語ってみせるか!!

こんな時代に…



こんな時代だからこそ

あんな馬鹿が何かをしでかす

あの桁外れの一途さなら

ワイは信じてもいい…



こわいで?何ひとつ見限らない男というのは…


[マスター・チャペル]

[ウルフウッド]


(『漢語録。漢の残した名言集』より、トライガン・マキシマム 10巻 #1)


ヴァッシュ・ザ・スタンピード。

個人的に『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』での「緋村剣心」や
『Fate/stay night』での「衛宮士郎」と似たタイプの主人公だと思います。

優しさの中に、強さを秘めていて
叶うかどうかわからない程の大望を抱き、ひたすら目標に向かっていく。

まあ、もっとも、ヴァッシュ・ザ・スタンピードはその中でも
突き抜けてる存在だと思います。

人ではない存在が、人を守ろうと命を賭ける。
人よりも純粋で、人よりも優しい存在。

エイリアン4で、コールに向かってリプリーが
『人間はそんなに優しくない』と告げたシーンが印象的だったりしますが
彼もそんな感じですね。
(でも、そういう風に優しく生きられたらと思ったり)

その力のあまり恐れられ、疎まれながらもそっと見守り続ける彼は
ダイの大冒険での、勇者ダイもそんな感じだったのかなぁ~と振り返ってみたりしました。

優しさは、強さでもある気がします。

凄まじい戦闘技術のぶつかり合いでありながら、その実は
『意思』と『意思』のぶつかり合いでもある。

全てを守ろうとして孤独になったモノと、全てを排除しようとして孤独になったモノ。
最後に生き残るのは果たして、どちらなのか?

次巻に乞うご期待! な感じで終わるのはお約束。

連載は既に終わってるようですが、自分はコミックで見てるので
次巻の発売を待つことに致します。

以上、『トライガン 13巻感想(ネタバレ注意!)』でした♪

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |