dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大胆に挑戦すれば世界は必ず譲歩する。

チャレンジし続けよう。

困難のほうが屈服するまで。


(サッカレー)


当ブログでは、現在、『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画(通称:ギネス企画』及び
『三賢者物語企画』を推進中です。

『みんなでギネスに挑んでみないか? 企画』とは、3000名以上の絵師様を集め
一人一ページずつ投稿してもらい、『世界一、多くの絵師が参加し制作された本』を実現することで
ギネスに挑戦するという企画です。

今回、コミックマーケット76に落選したことにより、現在
この企画の前段階である『ギネス企画試験本』の委託を引き受けて下さる
サークル様を募集しています。

世のため人のために何かをしたいが、何をすれば分からない、という方や
なんか面白そうだし、その心意気、気に入ったぜ! という方は
是非、この機会を生かして頂きたいと思っています。


人には何度かチャンスがある。
それに挑戦する人としない人の違いが、女神と握手できるかできないかの分かれ目です。

(三田勝茂)



本の内容は、ギネス企画本番に備え、様々な経験を蓄積することを目的とした
試験的な内容となっております。

2009/01/25付の記事コメント欄で書きましたが
{参加者様が、20名程までならフルカラー。
 それ以上は、モノクロ印刷を予定してます。 }

であり、現時点で、試験本参加者が29名を超えておりますので
B5サイズの表紙&裏表紙フルカラー
本文(イラスト)がモノクロの、同人誌を制作する予定で、企画を推進しております。。


委託と言わず、自分も参加して、私のサークルの本として出したいがどうか!?
という、熱い心意気を持ったサークル様も、歓迎致しますので
是非、ご検討をよろしくお願い申し上げます。


理想とは、自分が想像できる最良の状態であり、そうありたいと思う最上の目標である。
理想は現実的ではない、と思うかもしれない。
しかし、この理想を追い続け、そこにどれだけ近づくことができるか?
という挑戦を続けることこそ最も価値ある生き方だ。

(オリソン・マーデン)


皆様の果敢なる『挑戦』に、期待しております。


T×2


【追伸】


ギネス企画WIKIの方の『10. お知らせ掲示板』を更新しましたので
参加者は、目を通して下さいますようお願い致します。

それと、ギネス企画の表紙 or 裏表紙のデザインを担当して下さる
絵師様を募集します。
(締め切りは、7月の初めごろで、他の掲載イラストと変わりませんが
参加者様のチャレンジ精神に、期待させて頂きたいと思っております)


個人的な案としては、表紙は、複数の絵師様による共同制作を
裏表紙は、マスコットキャラを生かしたデザインが良いと思いますが
自分もまた、参加者の一人に過ぎませんので、一つの意見として
考慮して頂ければ幸いです。


もう一つ、1000冊を刷る場合、スケジュールが厳しくなる可能性があると
印刷会社様から、お聞きしました。

もっとも、現段階の締め切りである、7月初め頃までに
参加絵師様から、試験本用イラストを提出して頂ければ
間に合う計算となっておりますので、こちらのスケジュールに
大きな変更の予定はございません。

なお、1000冊を刷る決断は、今月の28日深夜までに
大手サークル様の、ご協力の申し出があるか否かに
よって決めたいと思います。


コミケ参加常連の大手サークルのご協力の申し出を
心よりお待ちしております。



ギネス企画試験本第一陣参加者募集の締め切りを、6月中旬としておりましたが
14日深夜まで、と、させて頂きたいと思います。

参加を検討して下さってる方は、お早めのお申し込みをよろしくお願いします。


なお、ギネス本番は3000名以上に達した時点で
判断する予定ですので、それまでは、常時募集したいと
思っています。
(2009/06/11付)



【ギネス企画関連のお知らせ】

ギネス企画用WIKIページを、一部変更して
参加者様に必要だと思われる情報を記載致しました。

分からないことがあれば、そちらをご覧になった上で
担当のサポートスタッフにご連絡下さいませ。 【追記】

基本的に、この企画は参加者様の自発的な善意によってなりたっており
ご協力を、強く要請することはありません。

それが、どんなに良い行いであろうと、強制は決してしてはならない。
何故ならば、善意とは、『押しつける』モノではなく
『示す』モノだから。

という、自分の信念・信条によるものです。


以上の理由により、期限ギリギリまで、自分は『善意』の申し出をお待ちするつもりです。


1000部配布が実現しようとしまいと、自分は今まで通り
コツコツと目標に向かって、努力を致す所存です。

参加者様におきましても、申し出のあるなしに一喜一憂することなく
御自身のペースで、イラスト制作に励んで下さいますよう
よろしくお願い申し上げます。


以上、『ギネス企画に関するお知らせ+コミケ76にて委託を引き受けて下さるサークル様募集中!(2009/06/11付)』でした。



【さらに追記】

本文と、追記へ、修正&追記を行いました。
(2009/06/11付)


過去記事、『雑記=アイドルマスターSPとか、ダブルキャストとか、ゼロの使い魔とか(2009/03/08付) 』
『ギネス企画、各種ヘルプ(サポートスタッフ)募集告知。(2009/05/14付)』
『今度のコミックマーケット76において、最大で1000部の無料配布を考えています。 』

それぞれ、拍手コメント&拍手クリックを頂きました。

拍手コメント&拍手コメントでの応援、誠にありがとうございます。
(拍手コメントへは、いつもお礼機能を使って返信しております)

皆様の応援も糧として、これからも、企画の推進に
励む所存です。
(2009/06/11付)


過去記事、『今度のコミックマーケット76において、最大で1000部の無料配布を考えています。』(2009/06/10付)
拍手クリックを頂きました。

拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2009/06/11付)


本文・追記・さらに追記へ、修正&追記を加えました。
(2009/06/11付)



この記事と、『ギネス企画に関してのお知らせ。(2009/04/24付) 』
それぞれ拍手クリックを頂きました。

拍手クリック、誠にありがとうございます。
(2009/06/13付)

テーマ : 同人活動 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : コミックマーケット76 自発的な善意 一喜一憂

 

コメント

こんばんは。竜羅です。
企画進行お疲れ様です。

委託を引き受けてからこちらへの挨拶が遅れてしまってすみませんでした。
ギネス企画WIKIの方の『10. お知らせ掲示板』については確認しました。
マスコットキャラの名前募集も楽しそうですね。
自分は提案できるかどうかは分かりませんが、素敵な名前が付くといいですね。

そして引き受けたのにこんな事を言うのもなんですが、当方は弱小サークルなのでどの程度まで頒布しきれるかというのが少し心配だったりもします(汗)。
それでもこれから自ブログなどでできるだけ告知はさせていただきたいと思います。

ところで質問なのですが、イラストの提出及び入稿はやはりデータ原稿でですか?
wikiの方にも「現在の所、BMP形式で統一して頂くのが良いと考えています」とあったので。
というのも私はアナログ描きなのでデータ原稿ではなく紙原稿での制作になってしまうのでどうしようかと思ったので。
勿論それをスキャンすればいいだけの話ではありますが。
デジタルイラストの知識が乏しくてすみません(汗)。

wiki及びブログ記事にも目を通したつもりなのですがそれに関する記載がちゃんとありましたらすみません。

それでは失礼しました。

竜羅さん、ご訪問&コメントありがとうございます。

竜羅さん、こんばんは(ぺこり)

いえいえ、委託を引き受けて下さっただけで
十分、感謝しております。

>そして引き受けたのにこんな事を言うのもなんですが
今回、自分がお願いしているのは、委託を引き受けて頂くまでで
その他のことについては、全て自分(T×2)が負うべき『責務』です。

ですので、委託を引き受けて頂くサークル様は
どうか、ご安心下さいませ。


>イラストの提出及び入稿はやはりデータ原稿でですか?

以前から、ブログ上で何度も書いてることなどは、FC2WIKIには
記載していなかったりもしますので、最近参加なされた方は
ご存じないかもしれません。

全てを書いておくと、煩雑になるので、特に気にして頂きたい要点だけを
書いてきたつもりですが、もう少し、説明を増やす必要がありそうなので
もう一つ、カテゴリーを増やして、説明事項を増やす予定でおります。

さて、ご質問に答えますと、今までのギネス企画の流れから
分かって頂けるモノと思ってましたが、データ入稿ができることが
この企画に参加するための必要要件です。
(以下で述べますが、『必須』条件ではございません)


この企画、絵師であれば誰でも参加可能、ではあります.。

ですが、少し考えて頂ければ分かるとおもいますが
描いて頂いたイラストを、メールに添付して送って頂くか
アップロードサービスを利用してのイラストデータのやりとりを
しないと、『距離の壁』という条件にぶち当たります。

印刷会社様に、バラバラに原稿を送るというのは
現実的ではありませんし、自分の所に送って頂いて
こちらでスキャンする場合でも、まず、『締め切りが厳しくなる』
という問題と、その人が意図した通りのスキャンを
絵師でない自分では、難しいということがあります。

特に、海外にお住まいの方が、日本の
かつ、自分の住むところに送られた場合
何日もかかりますし、途中で、輸送事故などが
おきたら、その時点で、アウトです。

まだ届いたとしても、輸送途中で、イラスト原稿が
痛んでいる恐れもあります。


現時的に考えれば、この企画を実現するためには
データ入稿が望ましい、ということになります。


>デジタルイラストの知識が乏しくてすみません(汗)。
そういう方がいることは、当然想定されましたので
『ヘルプスタッフ・サポートスタッフ』を創設させて頂きました。

まずは、御自身にできるか否か、どうすれば可能か?を考えた上で
それでも、分からないことが会った場合は、スタッフさんに、ご相談頂ければ
よろしいのではないでしょうか。
(連絡先は、WIKI上にて記載してるはずです)

それでも、問題が解決しない場合、自分で対応できるかぎりの手はつくさせて頂きますので
ご連絡頂ければ、幸いです。


【追記】
コメントを、修正&追記しました。
(2009/06/13付)

こんにちは。竜羅です。

質問への丁寧な御返答ありがとうございました。
それなのに返事が少し遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

Wikiの方も確認しましたのでデータでの原稿提出推奨についても了解しました。

一応、アナログ描きでもアナログ原稿をスキャンして多少の手直しをするくらいはできますのでデータで提出させていただきます。

それでも今までゲスト原稿などをデータで提出した事があまりなかったので少し心配になってしまった部分がありましたので質問させていただきました。
自分1人だけの事ではないので個人的に認識があやふやになってるような事は細かいようなところでも確認をとっておいた方が良いとも思いましたので。


それではこちらも原稿制作の方を頑張りたいと思います。
失礼しました。

竜羅さん、ご訪問&コメントありがとうございます。

竜羅さん、こんにちは。
貴重なご意見、確かに賜りました。

WIKIの創設目的は、参加者間の交流のみならず
最新情報の掲示、参加者の疑問解消
参加者の提言の場等、多岐にわたります。

ブログでのコメントでは、コメント欄を見なければならず
また、記事が新しくなる度に、埋もれていってしまうので
参加者様におかれましては、WIKIの積極的な活用を
ご検討下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。


今のところ、WIKIを利用してくださってる方は、ごく少数で
自分が対応させて頂いておりますが、自分の処理能力には
限界があり、また、健康に不安を抱えておりますので
参加者様を満足させる対応ができてるとは、残念ながら
言えないと思います。
(最終的な参加者三千名超の満足できる運営を、自分一人で行う事は不可能に近いでしょう)

ただ、この企画は、全員が『参加者』であることに想いを馳せて頂きたいと思います。
(この企画は、、『みんな』でギネスに挑んでみないか? 企画のはずです)

この概念を説明するにあたり、『コミックマーケットとは何か?』という
コミックマーケット公式ページより引用させて頂きます。

・コミックマーケットに『お客様』はいない。
・コミックマーケットをとりおこなうのはすべての参加者であり、
内実を作っていくのも全参加者
・参加者全員は全て平等

このギネス企画においての、行動指針・理念を明確にしてこなかったのは
参加者の自由を最大限、尊重する、という考えからでしたが
結果的に、参加者の積極的な企画に対する参加をもたらすことができてない現状を
変える必要がある、と、竜羅さんのコメントで理解させて頂きました。

よって、参加者間で共有するべき理念としてコミックマーケットの理念にならい

・ギネス企画に『お客様』はいない。
・ギネス企画をとりおこなうのはすべての参加者であり、
内実を作っていくのも全参加者
・参加者全員は全て平等

と、させて頂きたいと思います。
(初めに読んで下さいページに、上記を加えておきたいと思います)


今回の、竜羅さんのコメントは、大変考慮するに値するものでしたので
何より『自由』を尊重する、という方針から
参加者様へ『規律』を示し、その中で、積極的な参加を求める
という方針に変更したいと思います。

いささか、自由な雰囲気は失われるかもしれませんが
この変更により、参加者様の、積極的な参加・運営が行われていくことを
期待したいと思います。


御自身だけではなく、他の参加者のことを
考えての発言、厳粛に受け止め、このような対応と
なりました。

全参加者にとって、この対応が『改善』であることを
願います。

竜羅さんのコメントへ、心より感謝を捧げます。

【追記】
コメントに追記致しました。
(2009/06/15付)

WIKIを更新しました。
(2009/06/15付)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。