dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛は喪失であり、断念である。愛はすべてを人に与えてしまったときに、

最も富んでいる。


(グッコー)


ライトノベルでさえ、積んでしまってるT×2ですが
なんとか、ゼロの使い魔本編だけは
読み進めることができております(汗

一巻からすると、よくもまあ、こんなに展開が二転三転するなぁ~と
思いつつも、後、何巻で終わるんだろう~、とか、思っちゃう
ヘタレです(爆)

涼宮ハルヒシリーズは、今でも続きを待っていますけど
あまりに続き過ぎても、息切れしそうになるんですよね~。
(健康面の問題かもしれませんけど)

いや、読み始めると、面白いんですけどね(笑)


実際、先の読めない展開や、魅力ある新キャラ登場
才人争奪戦の行方等、まだまだ見所に溢れてるので
お勧めできるライトノベルであることに変わりはないんですけどねっ!


それでは、前置きは此処までにして(←前置き長っ!)
『追記』に感想を書いてみます。

ご興味があれば、ドゾ~♪ 【追記】

ネタバレ注意!


さてさて、前回で書きましたが、大出世した平民出の平賀才人君は
貴族達に嫉妬されてしまい、とうとう、刺客を送り込まれてしまいました。

なんとか、命拾いするも、愛剣デルフリンガーを失い
アンリエッタ女王との件で、家出してしまったルイズも見失って
途方にくれる才人君。

そんな才人君は、シエスタに活を入れられ
励まされ、気を取り直して、ルイズを探す旅にでることになります。

個人的には、アンリエッタ女王とくっついても、それはそれで
面白いと思いますが、運命の鎖で結ばれてる主従な二人の間に
割ってはいることは無理そうですな。
(せめて、虚無の担い手だったのなら、まだ勝算はあったかも?)

今回の巻での見所は、とても魅力的なキャラとして登場した元素の兄妹の一人、ジャネット
ルイズのやり取りと、上でも触れたサイト君とルイズの切っても切れない『運命の鎖』
そして、ロマリアの陰謀、です。


それと、もう一つ上げるとするなら、ルイズの自立、かな。

他者に認められようと一生懸命背伸びしていたのが以前のルイズならば
今回、自ら、自身を認めてあげること、を覚えた点で
ルイズの自立の話、とも言えるんじゃないかと
個人的には思いました。

後は、ロマリアの陰謀に巻き込まれたタバサと、ジョゼットの恋の行方等
気になる展開が目白押しでした。


ロマリアは、良い意味でむかつく悪役っぽい展開をしてて、それに才人君達が
どう立ち向かうかが、楽しみなところです。
(元素の兄弟との死闘の行方も、ですね)


ちなみに、ギーシュ・マリコルヌ・サイトの酒場でのやり取りも
面白かったです(爆)

特にマリコルヌは、ほんと、いいキャラしてますよ!(ギャグ的な意味でw)


以上、ゼロの使い魔17巻 <黎明の修道女>感想』でした♪



【さらに追記】

過去記事、『三賢者物語企画 絵描きさん(背景等)を募集しています!』拍手クリックを頂きました。

拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2009/08/07付)


追記に、追記を加えました。
(2009/08/07付)


この記事に拍手クリック等を頂きました。

拍手クリック&コメント、誠にありがとうございます♪
(2009/08/07付)

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

tag : ゼロの使い魔 涼宮ハルヒ ライトノベル

 

コメント

ラノベの平積みなら負けず劣らず・・・w
ハルヒは小説どうなってるんでしょう?
アニメ2期もですけど。

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます♪

カズさん、おはようございます。

>ラノベの平積みなら負けず劣らず・・・w
自分の場合、アニメ・ゲーム・ラノベにわたって
積んでるのでw

まじで、生きてる内に消化できるかどうか不安です(爆)

>ハルヒは小説どうなってるんでしょう?
公式がまったく音沙汰ないので、いろんな噂が飛び交ってますよね~。

ガンダム見た帰りに、友人ともそのての話をしてました。
ほんと、どうしたんだろう。

後、3年までなら、待てそうなんですけどw

>アニメ2期もですけど。

アニメの方は、録画したまま積んでます。

でも、大不評らしいので、積んでて正解かもw とか思ってます。
サーセン(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。