dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


オレの女神は微笑んでなんかくれねえっ! 横っ面を・・・ひっぱたくんだよおっ!
 
(ダイの大冒険 ポップ)


八九寺真宵の語る勇気シリーズの、仲間を裏切る勇気ってところで
ダイの大冒険の、ポップが思い浮かんだのは
俺だけではないはず!


…どうも、こんばんは。


今日の名言をなぜ選んだか、というオチを
いきなりしょっぱなに持ってきた、T×2です。
(そうそう、化物語アニメ版 15話)全部見ましたので
そっちの感想も、続きに書いておきます)


偽物語、しょっぱなからなかなかインパクトのあるシーンを入れてきましたね~。
お前は、我妻由乃かよっ!と、突っ込みを入れたくなりました(爆)

ほんと、戦場ヶ原ひたぎさん、楽しそうでしたね。
(いい趣味してます)

というか、おにぎり食うだけで、電流が走るのは
なぜなんでしょう? 突っ込んだら負けですか?

原作でも、あんな始まりだったんですか?

そういえば、劇場版も制作されるらしいですね。
傷物語楽しみだなぁ~。


…あ、話がそれた。
偽物語の話に、戻しましょう。


月火ちゃんって、あんな性格だったんですね~。

アニメ化物語じゃ、お兄ちゃんを起こす姿しか映らなかったんで
お兄ちゃん子なのかな~ぐらいしかわからなかったんですけど
なかなかいい性格してます。

まだ出てこない火憐ちゃんは、どんな性格してるか
楽しみになってきました。

千石撫子は、あいかわらず、可愛いですね。

『今日以外は、全部、忙しいくらいだよ!』


でも、なんか話の流れ的に、一緒に遊べなかったというオチっぽいのが
可哀想です(苦笑)


しかし、阿良々木君は、さすが主人公なだけあって
致命的にニブイですね。

というか、恋路を邪魔、というくだりで
来い? はないでしょう(爆)



あ、少し唐突ですが、阿良々木君は変態ですね。


ん? いや、違うか。
それじゃ、訂正。


阿良々木君は、超変態ですね(爆)


というか、なんで、八九寺真宵相手だと
あんなにスキンシップとりたがるんだろう?

ひょっとして、本当にロリコンなんですか?(爆)


やり取りが、めちゃ面白いんで
別にいいんですけどね。

あんなスキンシップも、相手が物の怪だから、無問題!(笑)
{はたから見れば、一人で遊んでるようにしか見えませんしね}


千石撫子相手にあんなスキンシップとったら
撫子ちゃん、恥ずかしくてしんじゃいますね♪(精神的に)


そういえば、知りませんでしたけど
愛ってコンビニで買えるんですね~。


俺が行ったときになかったのは
売り切れてたのか…。
(298円で安いからなのか?w)


涼宮ハルヒシリーズの、谷口は
コンビニに走るといいよ!(爆)


そういえば、前作化物語では、なんとなく物足りなかった
背景絵が、今作では、なかなか綺麗でいい感じでした。
(相変わらず、モブキャラとか、市民Aさんとか登場しないっぽいですけど)

そういえば、前作は予算が低かったとか、目にしたんですけど
背景絵とか、モブキャラが登場しなかったのは
その辺が関連してるんですかね~。


あ、そういえばOPは、今作も
ホッチキスなんすね。

曲が、可愛らしく、なかなか良いと思いましたよ。


今回も、キャラ毎にOPとかED変わるんでしょうか?
その辺は、楽しみではありますね。

一話だけだと、どうも話がつかめないんですけど
この感じだと、なかなか楽しませて頂けそうで
期待したいと思います。

というか、今期始まったアニメでは
偽物語が一押しというか、他がどうもパッとしない印象(あくまで、T×2的に)
なんですよね~。

まあ、自分は、花咲くいろはも現在進行形でみてるんで
そっちも、何気に楽しみではありますし
未来日記も、原作見てるけど、楽しみではあるんですが。


とまあ、こんな感じに感想書いてみましたが
長いですね(笑)


上でも、書いた通り、化物語の感想は続きに
書いておきますね。

見たい人は、続きをどうぞ♪ だよ。 化物語感想】

上で書いた通り、全話みました~。


最後までみて、それでも一番好きなキャラは
戦場ヶ原ひたぎでしたね。

むろん、好きだけど思いを伝えられなかった
羽川翼も可愛いと思うし、好きなんですけどね~。
(猫耳は、確かに反則だと思う)

メガネっ娘も好きな方ではあるし、委員長属性もいいと思うんだけど
ツンデレが好きなせいか、あるいは、12話の戦場ヶ原ひたぎの告白に
惚れ直したせいか、結局、一番は、戦場ヶ原って感じです。

あ、ネコモードはかなり可愛いですね。

なんか、突き放したことをいうわりに
最後は、いいところを見せてくれたのは良かったです。

でも、あれも、羽川翼の秘めたる想いな感じで
やっぱり、羽川は良い娘だと思いました。


可愛さだけでいうならば、千石撫子が一番。


もう凄い、可愛くて、OPでも一番好きななのは
彼女の回のOPでした。
(これは、以前も書いてますけど)

話としても、一番好きかもしれません。


八九寺真宵の回は、実は、戦場ヶ原ひたぎには
見えてなかった、というのは、なかなかインパクトがあって
良かったです。

そう言われてみれば、確かに、八九寺真宵と戦場ヶ原の
会話シーンがなかったな~と。


あと、なぜか、八九寺真宵相手だと
やたらにスキンシップとる
阿良々木君は、結構ウケますね♪
(上でも書いてますが)


以前書いたように、背景絵が物足りないのは残念でしたけど
そういう世界観らしいし、ほんとかどうかはわかりませんけど
予算も低かったらしいので、それにしては健闘したんだろうな~と
思ったりしました。


化物語の評判は良さげでしたから、それで予算が増えて
アニメ版の質も上がると嬉しいですね。


なんにせよ、これからの偽物語や傷物語の好展開
期待したいところです!



以上、偽物語アニメ版 一話)感想+α(2012/01/12付)』でした。
(2012/01/12付)




【追記】

記事本文と、化物語感想の一部を修正&加筆しました。
(2012/01/12付)

本文と、続きの化物語感想を。再度修正&加筆しました。
(2012/01/13付)

化物語感想で誤りがありましたので
訂正しました。

13話の告白×
12話の告白○
(2012/01/14付)

テーマ : 偽物語 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 偽物語 我妻由乃 戦場ヶ原ひたぎ アニメ 化物語

 

コメント

元気はつらつ、戦場ヶ原さんだった。
じつに楽しそうでしたね。
八九寺の「~の勇気」の話は愉快でした。
まよいマイマイの話は2回観て納得したのでした。
偽物語、期待大ですね。

カズさん、コメントありがとうございます。

カズさん、こんばんは。

>じつに楽しそうでしたね。

ほんと、楽しそうでした。
見てる方も楽しいです(笑)

圧政すぎる!(爆)

>八九寺の「~の勇気」の話は愉快でした。

瞳に勇気シリーズってデロップがでるんですよね~。

需要に応えてって、需要に応えてたのかよっ!と
突っ込みを入れたくなります(笑)

>まよいマイマイの話は2回観て納得したのでした。

あれは、なかなかよく考えられた話でした。
最初は、普通に錯覚してましたよ。

視聴者も思考の迷子にさせるなんて、さすが西尾維新さんだぜ!(爆)


>偽物語、期待大ですね。

凄い期待したいです。

前作以上に、楽しませて頂きたいです、ハイ(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |