dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


宗教民族などの『カテゴリー分け』を失くして
人類を一つにしよう! というのは、何度か書いてたのだけど
全ての、家・宗教民族を一斉になくすことについては
書いてないことに気が付いて、補足をしようと
この記事を書くことにしました。
(自分の頭の中ではあったんですけど、記事にそのことに関して書いてなかったので)

段階的に宗教民族をなくすことは
むしろ、不可能に近いと思ってて
人々に疑心暗鬼を生じさせかねないと思うんですよね。

全てを一斉に無くすことで、全ての人に対して
公平さを持つことができるんじゃないかと。

まあ、その前に、粘り強く人類統合について
全ての人類に対して説得していくことが大切なのではないかと思ってます。

自分は、ガンジーにならい
非暴力・不服従を基本としてるので
将来、もし人類の多数が人類統合を望み始めたからといって
少数のそれに賛同しない人たちを、力で押さえつけることに関しては
賛同できないので。
(それでは、今までのやり方とあまりかわりありませんし)

宗教などで、どうしても賛同できない人に関しては
「貴方がそうであるのは分かりました。 ですが、貴方のこれから生まれてくる子供には
どうか、選択の自由を与えてあげてください」と述べ
統合への道を示し続けるのが、自分的な人類統合のあり方です。

自分の究極目標は、全ての人類を救うことですけど
それは、今ではなく、未来に果たされるべき夢なので。

途方もない夢だけど、誰かが始めなければ
人類は、この先さらに何千年と
宗教民族に分かれて、争うだろうと思うからこそ
自分は、『世界を救わんと志す者達へ』を書いたのです。

何十年、何百年、何千年、何万年かかるかはわからないけど
たとえ、この身朽ち果てようとも
この意志を継ぐ者達が諦めずに、人類に道を示し続けることで
いつか人類の統合が、そしてその先の『全人類の幸福の実現』が果たされたら
いいな~と思いながら、これからも自分なりの道を示し続けるつもりです。



以上、『世界を救わんと志す者達へ(補足){2012/07/28付}』でした。




【記事リンク+α】


『世界を救わんと志す者達へ』の関連記事は
自分の開設してる、ヤフーブログの方に
見やすく纏めてありますので、ご興味のある方は
ご覧になって下さい。


諸魚無常(誤字にあらず){自分の、一番最初に開設したブログです}
http://blogs.yahoo.co.jp/pisces_t2_b2/MYBLOG/yblog.html


世界を救わんと志す者達へ
http://blogs.yahoo.co.jp/pisces_t2_b2/folder/1534115.html


あ、そうそう、今回の記事の
「貴方がそうであるのは分かりました。 ですが、貴方のこれから生まれてくる子供には
どうか、選択の自由を与えてあげてください」
という部分ですけど、これは、直接自分に
宗教を捨てることはできないと告げる相手には、こう述べる
ということで、わざわざ相手のところまでいって、説得するわけでは
ありませんので誤解なきよう。

善意とは、押し付けるモノではなく示すモノだと
自分は考えておりますので、自分の人類統合のやり方は
あくまで自分なりの道を示し、その道の賛同者を増やす
という方法で、これからもやっていくつもりです。 【追記】

本文に、【記事リンク+α】を追加しました。
(2012/07/28付)

【記事リンク+α】へさらに、記事リンクを追加しました。
(2012/07/28付)

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、心より感謝致します。
(2012/07/29付)

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

tag : 宗教 民族 人類統合

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |