dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


何するんじゃ~ボケ~。

(『リトルバスターズ!』 by 棗鈴


人見知りちゃん、可愛い~。

もうこのアニメちゃんを愛でるだけで
いい気がしてきた。

…ん? そういえば以前も別の記事でこんなこと書いた気が(爆)

まあ、半分冗談ですけど(←どこまでが冗談?


今回は、神北小毬の回、ってのは前回でも
書きましたね~。

というより、当分は、神北小毬のお話なのではないかと。


小毬は、まだお兄ちゃんの夢を見たという。

その話から、直枝 理樹は病院を連想する。
…するどいな~、そういえば、ナルコレプシーという病気にかかってましたっけ。

病院を連想することができたのも、その辺りの事情があったから
なのでしょうか…。


なんとか探せないのか? という棗鈴
直枝 理樹は、神北小次郎に会うことを決意する。

単刀直入に小毬の兄のことについて聞くが
小次郎は、小僧の考える通りと言う。

ん~、途中で話を打ち切りましたけど
直枝 理樹の考え通り、まだまだ謎はありそうですな~。


夜中に考えにふけながら、外を歩いていると
小毬に遭遇する。

…全寮制なのかな? ってことは
棗鈴ちゃんも寮暮らしなんだろうけど
あそこまで人見知りなのに、大丈夫なんだろうか?


彼女は、唐突に流れ星を見ようと誘う
学校の屋上で、星を眺める二人。


ほほえましいけど、まだカップルじゃないんだよな~この二人。

というか、アニメ版だと誰とくっつくんだろう?


カップルじゃないのに、バカップルみたいな
会話をくりひろげる二人。

もう、結婚しちゃえよ~(棒読み)


小毬が寝てる間に、理樹は優しい願いをする。

でも、それは…。


星見もひと段落して、夜が白んできたとき
彼女は、理樹をデートに誘うのであった。


デートというより、探し物に付き合ってって感じですけど。

ちょっとずれてる、彼女らしい物言いな気がしますけど
多分、ある程度の好意があるのは確かっぽいですな。


翌日、待ち合わせに先に来ていた小毬

ふりふりの、ゴスロリ(?)っぽい服で
可愛いですね~。


可愛いは正義!(爆)


ごめん、待った?
とか、ほんと、定番ですね~。


小毬の思い出を探しにきた二人。

理樹は病院をみつけるが、小毬にはそれを話さない。
そんな理樹を見て、小毬

「理樹君? なんとなく元気ない?」

と、聞いたのだが

「いや、そんなことないよ」

と、理樹ははぐらかすのだった。

なんとなく、こんなところに連れてきたからかな? なんて
小毬さんが不安になって聞いたのかな~と思ったり。


その後、湖に浮かぶボートに乗ることに。


小毬は、湖の底を見るように、記憶の底を見ているようであった。


そんな小毬に探さなくていいという理樹
だったら、理樹君が私のお兄ちゃんになってくれないかな? と述べるが
びっくりする理樹に、ちゃかす小毬

ひょっとして、小毬さんのイメージするお兄さんと
理樹は、似ていたのかもしれない。
(意識的なのか、無意識的なのかはわからないですけど)

理樹も、ナルコレプシーという病気にかかってますし。


帰り道、子猫が動かず横たわってるのを見てしまったそのとき
小毬の忘れていた記憶は、フラッシュバックしてしまうのだった。


ようやくKeyのシナリオらしい、可愛らしい少女に秘められた悲しい過去が
明らかになりそうですね~。

絶望に瀕した彼女を救えるのは、理樹、君だけだ!


でもまだ第五話であることを考えると、これが切っ掛けで小毬
くっつくかどうかはわからないところですな。


原作はやったことはありませんけど、大長編だったようですし
アニメ版で、それがどれだけ表現できるかに
これからも期待したいと思っております。


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『リトルバスターズ! (第五話) ~なくしものを探しに~』{2012/11/04付}】でした。 【追記】

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございました。
(2012/11/06付)


本文を修正しました。
(2012/11/06付)


タイトル・本文・タグで、びっくりマークが抜けてたので
追記しました。
(2012/11/12付)

テーマ : リトルバスターズ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ リトルバスターズ!

 

コメント

いつもニコニコ可愛い笑顔の娘ほど過去が暗い
Key作品の真骨頂ではありますが今作も全開のようですね。

小毬回、良いですね。

デート、ボート、流星、うらやましくなんかないんだからねっ!!

青春だなぁ。
これからどう展開していくのか楽しみです。

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

カズさん、こんばんは~。

> いつもニコニコ可愛い笑顔の娘ほど過去が暗い
> Key作品の真骨頂ではありますが今作も全開のようですね。

そうですね~。

やっぱりKeyってこうだよな~って
感じでした。

> 小毬回、良いですね。
>
> デート、ボート、流星、うらやましくなんかないんだからねっ!!

ツンデレ、ツンデレ(爆)

羨ましすぎて、祝ってやりたくなりました(アレ?)


> 青春だなぁ。
> これからどう展開していくのか楽しみです。

ほんと、青春してますよね~。

これから先、更に感動的なストーリーが展開されるんだろうな~と
思っとります。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |