dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


これは人が作ったゲームだ。
こんな大規模なゲームなら、ゲームバランスに偏りができるもんだ。


BTOOOM! (第七話)』 by 坂本 竜太


冒頭、近接戦闘じゃ分がわるいと思ってましたが
その割には坂本は善戦した方ではないかと。
(二対一でしたしね)

しかし、なんとか逃げ出したと思ったら
元傭兵に追跡され、平清は負傷し
坂本は崖に転落、ヒミコは攫われるという
最悪の展開に。

いや、坂本平清は生き残ったので最悪とはいえないかもしれませんけど。

平清が殺されなかったのは、後の元傭兵さんの性癖から推測すると
苦しむ人間を見るのが好きだから、なんですかね~。


なんとか生き残っていた坂本は、ヒミコが落としていた携帯から
彼女BTOOOM!での花嫁であることに気づく。

BIMを全て失った絶望的な状況にも関わらず、平清の懇願も振り切って
坂本は自らの花嫁を助ける為、敵地に向かう。


ゲーム上の花嫁の為に、命をかけるあたり
凄いな~とも思うのですけど、極限状態にあって
他に心の支えとなるものがなかった、ということでもあるのかな~とも思ったり。

でも、BIM無しで、どうやって戦うんだって感じでしたけど
さすがは、BTOOOM! 世界ランカー

弁護士の夏目総一をかわしたところはBTOOM!の経験を活かしてる気がします。

罠に引っかからなかったのは運がよかったとはいえますけど
ヒミコを救出し、その後の考えなしで爆弾を投げまくる夏目総一を
倒してしまいます。
(まあ、夏目総一は考えなしすぎましたけど)

ヒロインを助ける為に、になることを期待してましたから
やる気を出してくれてよかったです。


BIMは、解除した者に所有権が移る」

物語が進むにつれ、いろいろ明らかになるBIMの性能や
BTOOOM! 仕込みの戦い方。

なんか、DEATH NOTE(デスノート)のルールっぽいな~と思うと
ちょっとワクワクします(爆)


しかし、ヒミコを人質にとられ
肉弾戦をすることになるが、当然ながら
勝つことはできず、痛めつけられそうになるが
ヒロインが、元傭兵が持っていた爆弾を起爆させて
坂本を助ける。


ここでヒミコ坂本の為に動いたのは
坂本BTOOOM! の花婿であることを知ったからなんじゃないかな~と思ったり。

ヒミコはその気になれば、坂本元傭兵に組み敷かれたときに
逃げられたし、男性不信にも陥ってましたから
上記の理由がなければ、を見捨てて逃げてもおかしくはなかった気がします。
(まあ、そこまで、薄情にはなれなかった可能性もありますけど)


BIMが爆発したときに発生したガスから逃れようとするが
行き止まり。

天井に出口を見出した坂本は、三角飛びで
そこに到達し、ヒミコを引き上げようとするが
体が溶けている元傭兵にヒロインが足を掴まれてしまう。


前から思ってましたけど、坂本の身体能力は
素人とは思えないレベルですね~。
(普段、体を鍛えてたりするんですかね…)


だが、夏目総一を殺ったとき手に入れたBIMでこれを撃退。

坂本は爆風からヒミコを守るため
ヒミコと抱き合うが、我にかえった二人は
身を離し、顔を赤らめる合う。


微笑ましい光景ですね。

坂本が花婿と知ったおかげか
ヒミコの方は、嫌悪が感じられませんでしたし
いい傾向だと思います。


しかし、その様子は中継され
闇社会(?)の面々に見られていたのであった。


なんとなく、そんな気はしていたのですけど
やはりって感じですな。


あ、今回、初めて気が付きましたけど
鷹嘴役って橋本名人だったんですね~。

声が素人っぽい気はしましたけど
まさか、伝説の16連射の高橋名人だったとは(笑)

妙な配役ですけど、あってる気もしますね。


話がそれましたので戻しますけど
今回、坂本のカッコいいところ
ヒミコの可愛いところがみれて、個人的には満足できました。


これからは、バトル以上に
二人の関係進展に期待したいと思います。



以上、アニメBTOOOM!感想でした。 【追記】

本文に、追記&修正を加えました。
(2012/11/17付)


更に、本文に、追記&修正を加えました。
(2012/11/17付)


本文を修正しました。
(2012/11/18付)

テーマ : BTOOOM! - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ BTOOOM! BTOOOM!

 

コメント

キャストの「高橋名人」に懐古しながら笑ってしまいました。

坂本くん、男の子でしたねぇ、カッコ良かったです。
扉の上に仕掛けた(黒板消しトラップ)の爆弾を見事にキャッチしたりとはらはらしっぱなしで観てました。

傭兵からネトゲの世界ランカーまでと幅が広いですね。

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

カズさん、こんばんは~。

> キャストの「高橋名人」に懐古しながら笑ってしまいました。

自分は最初見たとき、アレ? となって
見間違いを疑ったんですけど、検索してみたら
あの高橋名人なので、少し意外に思いました。

> 坂本くん、男の子でしたねぇ、カッコ良かったです。
> 扉の上に仕掛けた(黒板消しトラップ)の爆弾を見事にキャッチしたりとはらはらしっぱなしで観てました。

いや~、ほんとカッコよかったですよね~。

トラップは運がよかった(あるいは反射神経のおかげ)と思いましたが
それ以外は、ほぼ、自らがBTOOOM!で培った経験を生かした
戦法で切り抜けてますから、お見事でした。


> 傭兵からネトゲの世界ランカーまでと幅が広いですね。

ほんと、幅が広いですよね~。

ゲームバランスを考えての人選だったのかな~なんて思ったり。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |