dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


次のブーム。

悲観主義は気分に属し、楽観主義は意思に属する。
(アラン)

何となく、気に入った今日の名言(爆)

夏が近づくにつれ、冷えた麦茶が
おいしい季節になってきた気がします。

飲み物を飲みながら、この飲み物を買うと
自動的にいくらかが、募金されるとかあれば
他の飲み物じゃなく、この飲み物を買う価値が
高まるんじゃないか? などと思ったり。

なんとなく、募金活動がブームになると
世の中、良くなりそうだな~などと考えたりしました。

怪しい所もあるようですから、募金する団体は
選んだ方が良いとも思いますが。

私が生きんがため、奉仕せんがために食べるし、
また、たまたま楽しむために食べることがあっても、
享楽のために食べるものではない。

(マハトマ・ガンジー)

ゲームとかライトノベルとか漫画とかにも
チャリティー機能が備われば、作品を楽しみながら
慈善活動が出来て、より広く慈善の輪が広がると考えたり。

そういう活動を触発させる事ができれば、今進めてる計画の
意義がありますし。

税金の無駄使いしてる国の役人とかに払うよりは
世のため人のために、使って欲しいですね。

現在の人類が明日の人類の為に頑張れば、未来の人類は
もっと幸せになるでしょう。

追記
ヤフーで公開してた、シナリオの一部を
ファンのみ公開設定に、変更しました。

それと、一般公開は11日の夜から、14日の夜までの間で
行う予定です。
 

コメント

クリック募金、させていただきましたす。
色々あるんですねぇ(関心)

小説買ったら森林再生とかエロゲーにエイズ撲滅募金とかあったら知らず知らずに貢献できそうな自分(照)

クリック募金へのご協力
心より、感謝致します(ペコリ)

dff_jpのHPでは、計8サイトが
現在クリック可能のようです。
http://www.dff.jp/

当ブログ上(ブログパーツ上)では
上記のサイトの内、計6サイト
クリックする事が可能です。

>小説買ったら森林再生
本買ったら、森林関係に
みたいな事は考えましたが…。

>エロゲーにエイズ撲滅募金
…は、あ、その手があったか!?
みたいな感じでしたね(爆)

もっとそういう活動が広がれば
世間の現在オタク文化と呼ばれる
メディア芸術に対する評価も
変わってくると思ってます。

流行に左右されるのではなく
自ら進んで、新たな流行の最先端に
なる志の元で集えば、現在オタクと
呼ばれてる者こそが、時代の最先端で
あることが可能となるでしょう。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |