dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメお兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
最終話までみました~。

十話で、猿渡銀兵衛春臣の姫小路秋人の出会いが
十一話~十二話で、那須原アナスタシア
姫小路秋子との出会いと、その兄である姫小路秋人との出会いが
それぞれ描かれてましたね~。

猿渡銀兵衛春臣との出会いに関しては、いろいろ意外だった気がします。

最初の頃は、猿渡銀兵衛春臣が嫌がってたのに
秋人の方から積極的に友人になろうとしてたんですね~。

というか、ケンカになるとは思いもしませんでした。

二人とも、格闘技の心得がある風に見えて
ここら辺は、育ちが関係あるのかな~と思ったり。

ケンカして仲が深まるとか、子供の頃から
漢の素質があったのか、この二人(爆)


那須原アナスタシア姫小路秋子との出会いも
結構、意外でした。

ていうか、二人、幼いころから知った仲だったんかい!(苦笑)

アニメ版じゃ、そんなそぶりが見えてなかった気がするんですけど
那須原アナスタシアさん、子供のころから女の子もいける口だったんですかね~。
(彼女のロリ好きは、秋子が原点だったのか…)

今の今迄、(アニメ版で見る限り秋子に対しては)そんなそぶりがまったく
なかった気がするので、これも、ほんと意外でしたよ~。


那須原アナスタシア姫小路秋人との出会いは
さもありなん、って感じでしたけど(爆)

でも、那須原アナスタシアって、緊張すると毒舌になるんですね…。
素でそうなのかと思ってましたよ(苦笑)

てことは、デレ期に入ると毒舌がなくなる?
そ、そんな! 魅力が減ってしまうじゃないですか!(←オイ

まあ、慣れたであろう現在も毒舌ですから
その心配はないと思いますけどね~。


そういうや、アニメ版で登場したヒロイン、全員が幽霊とかお化けが
苦手みたいで、ちょっと意外でした。

特に意外だったのが、生徒会長の、二階堂嵐さん。

豪快な性格なので、平気なのかと思いきや
他のヒロインに劣らず、結構な怖がりなので
面白い意外性だな~と。

看病で勝っちゃって、二人きりになったとき
お淑やかになったのは、そこまで意外性は感じなかったのですけど(爆)

右目は結局、本当に中二病的力があるのかどうかは
わからなかったのは、ちょっと惜しかったですね。


エンディング近くの、秋子秋人
告白は、いい話でしたね~。


そして秋人によって語られる衝撃の事実。

二人は、血が繋がってない、なんて!(驚愕)


こ、これでは、二人がくっつくことは
決定されたようなものじゃないか!(超爆)

まあ、秋子も好きなキャラだから
全然、問題ないというか、逆に
ちょっと安心してしまいそうです(苦笑)


那須原アナスタシア秋子は、好きさで一、二位を争うので
悩ましいどころですけど、秋子があそこまで一途で
長年想い続けたのに、報われないのは可哀想な気がしますしね~。
{最初はぶっちぎり気味で那須原アナスタシアだったんですけど
後半、秋子が盛り返しましたね~。 特に看病が効きました(笑)}

まあ、ToLoveる-ダークネス-モモちゃんの台詞じゃないけど
ハーレムエンドもアリといえば、アリなんですけど(激爆)


なかなか、楽しいお話でした。
続編が作られることを期待したい作品の一つでしたね。


以上、アニメお兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ感想でした♪ 【追記】

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2013/01/18付)

テーマ : お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ

 

コメント

会長の怖がり方が可愛すぎて萌え萌えでした。

銀兵衛との過去話は以外というしかなかったです。
アナさんと秋子の関係も過去話も意外でした。

が、本来血がつながっていないってオチが一番以外でした。

「血の繋がってないお兄ちゃんだけど愛があれば関係ないよね!」

はい、関係ないですw

2期があるならそれこそ楽しみで仕方が無いですよ。

・・・・・会長が後半普通に可愛くてどうしようなアニメでした。

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

カズさん、コメントありがとうございます。

> 会長の怖がり方が可愛すぎて萌え萌えでした。

いや~、あれは、ほんと意外でしたね~。

最初は、平然とした風だったので、大丈夫なのかと思いましたけど
実はそうじゃなかったってのは、意外性があって、面白かったです。

> 銀兵衛との過去話は以外というしかなかったです。

あれも、意外でしたね~。

今では、無二の親友である二人に
あんな過去があったとは…。

> アナさんと秋子の関係も過去話も意外でした。

ほんと、それも意外でしたね~。

アニメ版で見る限りは、そんな描写があまりなかった気がしてましたが。
(てっきり、最近知り合ったのかと)


> が、本来血がつながっていないってオチが一番以外でした。

ほんと、予想外でした。

血がつながってるのに、禁断の関係をモノともしない
変態という名の淑女である妹を愛でるアニメなのだとばかり
思ってましたぜ(爆)


> 「血の繋がってないお兄ちゃんだけど愛があれば関係ないよね!」
>
> はい、関係ないですw


障害が取り除かれた!(超爆)
これで、二人の間を隔てるモノはなくなりましたね~。

> 2期があるならそれこそ楽しみで仕方が無いですよ。

原作は続いてるみたいですから
是非、アニメ版も続編を制作してほしいところです!

> ・・・・・会長が後半普通に可愛くてどうしようなアニメでした。

自分的には、最初は那須原アナスタシアの毒舌に悶え
最後には、姫小路秋子の健気さに萌えたアニメでした。

ほんと、良いアニメでしたね~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。