dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翠星のガルガンティア キャラ001


翠星のガルガンティア キャラ002



注:このアニメ感想には、タイトルに含まれてない『リベリオン』『ドラえもん のび太の日本誕生』
『マクロスゼロ』『トップをねらえ!』『機動戦艦ナデシコ』『ターミネーター2』
『ウォーターワールド』 のネタバレが含まれます。
上記の作品を見てなくて、ネタバレはいやだ! という方は、この記事の本文を
読まないことをお勧めします。



週間 アニメ感想って書くと
毎週一回アニメ感想なのかな? と普通思うと思うんだけど
今回みたいに、近い感覚で立て続けに週間アニメ感想と
書くと、誤解を招きそうなんで、週間(?)としてみた。

あ~、でも、やっぱり
タイトルを変更してタイトルごとに
書いてみた。


翠星のガルガンティア

で、記事のタイトル通り
見よう見ようと思いながら積んで(録画)しまってた
翠星のガルガンティア』をみたんですけど、傑作じゃないですか、コレ!

スタッフクレジット見て、初めて虚淵 玄先生(ニトロプラス)が
参加してることを知って、驚きましたが
最後まで視聴して、なるほど、先生らしいや~と思った次第。

『リベリオン』的ディストピアな世界で育った主人公が、その映画と同じく
体制に疑問を持ち、最終的に叛旗を翻すあたりに近いものを感じたり
未来のテクノロジーをもって、原始的な人類を支配しようとする
とかは、『ドラえもん のび太の日本誕生』を想起しました。

でも、機械が人を支配してるとかは、自分は見てないけど
『マクロスゼロ』が、確か、そんな感じの話らしいですけど。

ヒディアーズは、最初、 『トップをねらえ!』の宇宙怪獣をイメージしたけど
そこらへんは、さすが、虚淵 玄先生、実は別の形に進化した人類だったとか
いや~、勧善懲悪かと思わせて、ブラックな展開になるあたりに
実に、先生らしさを感じましたね~。


ここら辺は、『機動戦艦ナデシコ』で主人公達が戦ってた
木星トカゲが実は、人類だった、にも
通ずるものがあった気がしますね。
(真実に気づいて、道を見失うあたりも似てるかな)

チェインバーが、搭乗者を脱出させ
一人で、ストライカーと相打ちになるところとかは
『ターミネーター2』をイメージしました。

あそこ、主人公の描写含めて、クライマックスらしい
感動的な展開でしたね~。


氷がとけて、陸地がなくなり
海だらけの世界で、海賊もでてくるところは
『ウォーターワールド』って感じでしたし。
(あれは最後に、陸地が見つかるんですけど)


主人公含めて、どのキャラも、魅力的で素晴らしかった。
(ポニテキャラのベローズは思ったより活躍してなくて残念)

シナリオも、予想を裏切りながら、期待は裏切らないあたり
ほんと、にくい(良い意味で)人ですよ、先生は。

まあ、舞台が地球ってのは、事前情報で知っちゃってたので
一話の驚きを味わえなかったのは残念でしたけど
これだけ、感動させて頂けただけでも、先生に感謝感激あめあられです(大袈裟)

あ、二つ前の記事で、ニコニコ動画で放送予定のスレイヤーズをご紹介させて頂いてましたが
翠星のガルガンティア』も放送されるようなので、見てない人は是非、ご検討下さいませ。

ち・な・み・に、ニコニコ動画で放送予定の『翠星のガルガンティア』は
TV版未放送分も、含まれてるとのことで、TV版は見たよ! という人でも
楽しめること請け合いですよ~(笑)

まあ、保障はできませんけど(←オイw

ちなみに、放送は、明日(08/09)なので
見ようと思ってる方は、ご注意を。
(プレミアム会員なら、放送後も一週間は見れる可能性があります)

女の子は、どの子も可愛かったけど、もう少し
美少女を増やして、スポットもあててほしかったかな~。

まあ、十三話じゃ無理な話ですけどね~。


なので、一番好きなキャラってのがイマイチ決められない。
しいていうなら、エイミーかな~。

ポニテキャラのベローズには、ちょっと期待してたけど
思ったより活躍しなくて残念。


アニメとは直接関係ないけど、録画がなぜか27分しかとってなくて
アニメ本編終了後のおまけが録れてないみたいで、ちょっとがっかりしてしまいました。
(ニコニコ生放送で見れるといいんだけど)



ちなみに、この記事に掲載画像は、以前キャラモノカフェで展示してあった
展示物の写真です。

はたらく魔王さま! カフェに行ってきました♪+秋葉原散策 {2013/06/19付}
http://khaost2.blog96.fc2.com/blog-entry-611.html

上記の記事の、追記の方にも画像を掲載してますので
興味のある方は、どうぞ♪

なお、このカフェ、フェア期間は過ぎてますので
今から行っても、ないと思われます。

あしからず。



【ハイスクールD×D NEW(第五話)】


聖剣エクスカリバーを四つも合体したものに勝てるのか? と思いきや
それ以上の、反則級武器で撃破とか、いや~熱い展開ですね。

一誠の赤龍帝の篭手、今のところ力を分け与えることで
活躍してるけど、やっぱり主人公だから、本人に活躍してほしいのが
本音。

てか、力を与えられると
エロいことになるとは!w

さすが、一誠のブーステット・ギアですね!


篭手が全身を覆うOPとかやってるとこみると
後に、活躍してくれるんだろうと思うけど
今回は、木場祐斗が主役って感じでしたね。

でも、次はリアスと一誠の二人が
活躍してくれるようなので、熱い展開を
楽しみにしたいと思います!
(もちろん、エロい展開でも大歓迎w)



【私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い(第五話)】

無・表・情キャラ!(笑)

ほんと、エヴァの綾波でブレイクして
今でも一大ジャンルですよね~。

自分は、当時からツンデレキャラが好きだったので
肩身がせまかったな~。

まあ、その後、一時ツンデレブームがきて去っていたけど
あまりに大量に生産されて、食傷気味になったのも良い思い出です(苦笑)

でも、黒木智子は正直、そっちの道を選ぶべきじゃないんじゃないかと。

オドオド弱気な、か弱き少女路線がいいんではないかと
愚考します!

…あ、ないわーって気が(←オイw

うん、今のままの君が好きだよ(邪悪な笑みw)


というか、変に暴走するのやめて
人とよく話して、コミュ力を高めれば
いずれ、フラグが立ちそうな気がするんだけど
作者さん的には、それじゃいかんのでしょうな~。


うん、自分が求めてるものがそもそも
この作品の作風とは違うという(苦笑)

『中二病でも恋がしたい!』みたいに
可愛い痛さなら、手放しで見れたんだろうけど。


あ、でも、今回はそこまでイタくなくて
なんとか見れた感じ。

このぐらいのイタさで推移してくれると
これからも、見続けられそうなんだけど
回が進むごとに、イタさが増すようだと
見るのが辛くなってきそう。


でも、こういう不幸なキャラが幸せになってくれるなら
今までの苦労も無駄じゃなかったね(ほろり) みたいな感じで
見られるんだけど。


しかし、毎回、こんな感想しか思い浮かばないことを考えると
次回次第でワタモテはやめた方がいいのやも。


やっぱり、楽しくないとね!



と、まあ、今回のアニメ感想は
こんな感じ。



以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『翠星のガルガンティア(アニメ放送分 全話)』+『ハイスクールD×D NEW(第五話)』+『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い(第五話)』 {2013/08/08付}】でした! 【追記】

本文を加筆&修正しました。
(2013/08/08付)

本文に、追記を加えました。
(2013/08/10付)

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2013/08/10付)

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 翠星のガルガンティア

 

コメント

サイト移転の報告を。

イッセー君が近年稀に見る煩悩熱い漢で毎週爽快ですなー(^◇^)

リアス部長たちが常時「みえ」っぱなしで彼も視聴者も目のやり場が大変だ…(笑)


あとこのたび、ブログから新ホームページに移転しました。

ちょっと面倒なんですが前の連絡の通りにリンク変更してもらえると助かります~。
難しそうであれば普通にアドレス更新だけでダイジョブです。

ではでは~。

天之宮さん、ご訪問&コメントありがとうございます。

天之宮さん、コメントありがとうございます。

> イッセー君が近年稀に見る煩悩熱い漢で毎週爽快ですなー(^◇^)
>
> リアス部長たちが常時「みえ」っぱなしで彼も視聴者も目のやり場が大変だ…(笑)

エロかっこいい、一誠君はなかなかいいヒーロー君です、ハイ。

リアス部長含めて、女の子みんな可愛くてエロくて素晴らしい
アニメです!(笑)

> あとこのたび、ブログから新ホームページに移転しました。
>
> ちょっと面倒なんですが前の連絡の通りにリンク変更してもらえると助かります~。
> 難しそうであれば普通にアドレス更新だけでダイジョブです。
>
> ではでは~。

移転のお知らせ、ありがとうございます。

アドレスの変更はやっておきますね~。


詳細は、また後ほど。


わざわざ、ご訪問してお知らせして頂き
ありがとうございました~。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。