dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旦那が何を言っているかわからない件(第八話)】

親戚のロリ娘のお話。
うん、やたらに可愛いですね。

おじさんおばさんと言わずに
お兄ちゃんお姉ちゃんとか言うあたり
かなり出来た子ですな(爆)

しかし、野獣扱いされてる旦那さん
オタクであるということぐらいで
結構、常識人な気が…。

もっと、変態ロリコンぶりを
発揮してもよかった気はします。

あと、おばさんおばさんと呼ばれて
奥さんがキレる展開でも面白かったかも。

まあ、ちょっといい話でしたが
エロがないと、やっぱ、物足りませんね(←しつこいw

諸君 私はエロを天国の様なエロシーンを望んでいる!

ということで、次回はめちゃくちゃ○○したという展開を希望します(爆)




テラフォーマーズ 第九話】


アドルフ・ラインハルトさん、思ったより粘りましたね。

前回の時点で、息切れしてたので
あんま持たないかと思いましたが
まさか、心臓を自分で止めてから
再生するとは…。

仲間の為に、自らの限界を超えるというのは
王道であり、なかなか燃えるシーンではありましたな。

倒した敵は、100匹以上なんじゃないでしょうか…。

そういえば、アドルフさんの副官
なんかよくわからんウチに死亡してましたな。

いい女っぽかったのに
残念です…。

ゴキブリ共、許さん!(超爆)

というか、ゴキブリが人間を捕獲してくるとか
いやはや、いろいろあべこべな世界ですな。

しかし、あそこまで、他の隊員が弱いところみると
そもそも、なんで、火星に彼らが向かうことになったのか
気になります。
(多分、戦闘以外の任務の為、なんでしょうけど)

そんな弱い隊員たちが、隊長を守ろうと
死んでいき、そんな部下を思って
死の淵から蘇ってくるアドルフさん。

なんか、リーダーらしきゴキブリを雷撃で倒すも
EDのイメージ映像から、どうも、あのまま戦死したっぽいのが
残念な展開でした。

しかし、ランキング2位の戦士と副官を失って
あのパーティー、どうやって生き残るんだろう。

個人的にタイプな、エヴァちゃんがいるので
なんとか、生き残ってほしいものですね…。

次回の展開も、気になりますね。




【Hi☆sCoool! セハガール 第一話~第六話一挙放送】

第四話見逃して、どうしようかな~なんて
思ってたら、一挙放送があった助かりました。

スペースチャンネル5はやったことないですけど
有名なソフトですよね~。

うららちゃんよりも、セガサターンちゃんやメガドラちゃん
ドリキャスちゃんの踊りが可愛くて可愛くて…。

ぷよぷよ回は、全員の水着姿も見れて
よかったですわ(笑)

そして、次回は、ボーダブレイクとソニックの夢のコラボのようで
楽しみですわ~。





Fate/staynight [UnlimitedBladeWorks] -第八話(第七話?)-】


セイバー VS アサシン

Fate/stay nightの中でも、かなりの名勝負だった
この一戦が、キチンと、地の利と必殺の一振りによって
セイバーを後退させるという原作に比較的忠実に
表現できてる点は、素晴らしい。
アニメになったことで、どれほどの速さの剣戟だったのかが見れるという点でもよいものでした)

そして、小次郎のかっこよさの表現は
なかなかのもの。

ちょっと、本編よりおしゃべりな気もしますが
原作は、テキストで状況説明があるのに対して
アニメじゃそれが出来ない分、どうしてもキャラが喋って
状況を説明しないとならないのは、まあ、表現の違いで仕方ないですね。

秘剣ツバメ返しは、前作(劇場アニメ)と違って
ちゃんと、多重次元屈折現象を用いた、三連「同時」斬撃を表現し
説明できてる点が好感を持てました。

劇場版Fate(遠坂ルート)は、ただの早い三連撃に
なってましたからね~。


劇場版Fate(遠坂ルート)
(↑の過去記事に、前作劇場版の感想が書いてます。 
涼宮ハルヒの消失と感想が一緒になってるのでネタバレ注意!です)


ちなみに、セイバーが自分が斬られたイメージを先に得ましたが
これは、彼女の能力の一つ、直感スキル(未来予知レベルの直感)によるもの。

この能力がなかったら、セイバーはアサシンに切り捨てられてたことでしょうね…。

逆に、アーチャー VS キャスター戦は
キャスターが凄そうで、勝てるのかこいつ!? みたいな
原作の雰囲気を表現できてるとは言いがたい。

こっちについては、完全に原作の方が
戦闘描写に迫力がありました。

アーチャーの必殺技、カラドボルグ(投影宝具)に関しても
原作の方が、迫力を想像させる文章でしたし
あっちだと、キャスターの半身が消し飛ぶという
文章での表現があるので、それができないのは
テレビアニメの表現規制の影響でしょうね…。
(そこから、再生するキャスターの異常性も伺える名シーンだったのですが…)

ちなみに、このアニメでは、何故止めを刺さないのか? って言ってますが
原作だと、わざと外したという感じの描写だったはず。
(外したといっても致命傷を与えるのを避けただけで、ちゃんと、半身が吹っ飛ぶダメージは与えてますが)

まあ、それでも、スタジオディーン版よりは
原作の雰囲気を生かしてると思うし
クオリティーは段違いですから
それほど、不満はありませんけれど。

キャスター戦の後、アーチャーが衛宮士郎を斬りつける描写は
アニメ版では、少しわかりずらいですけど
アーチャーが殺気を殺しそこねて、士郎に気づかれ
仕留めそこなった…みたいな感じの描写が原作にはあったりします。

あと、理想を抱いて溺死しろ、と言われたとき
士郎は、階段に直撃することを覚悟の上で
思いっきり後ろに飛んで、階段に激突
その後、転がって、セイバーのところへ、という描写が原作にはありますが
アニメ版だとちょっとわかりずらいですね。

あと、アーチャーが士郎を殺そうと近づいてるのに
セイバーは状況がわからず、アーチャー? って感じになってたところを
小次郎が助けた、という描写が原作にはあります。


と、まあ、いろいろ書きましたが
安定の高クロリティーで、今回も
存分に楽しませて頂きました。

言葉が多いのは、それだけ気に入ったということで
ご勘弁を(笑)


【本文に追記】

ああ、そうそう、小次郎 VS アーチャー戦は
原作では、直接描写がなかったんですけど
アニメではあって、凄くかっこよかったですし
嬉しかったですね。


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! {2014/11/23付}】でした♪ 【追記】

本文の一部の誤字を修正しました。
(2014/11/24付)

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2014/11/24付)

本文に追記を加えました。
(2014/11/24付)

新たにこの記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、感謝致します。
(2014/11/25付)

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 旦那が何を言っているかわからない件 テラフォーマーズ Fate/staynight UnlimitedBladeWorks

 

コメント

テラフォーマーズ
アドルフさん頑張ってくれましたねぇ。
過去にも色々ある方のようですね。
ランキング2位、電気うなぎって素敵

ただの異能バトルにあらず
各々過去とか縁とかあってゴキブリ退治よりもそっちのほうが興味津々です。

fate
今回はアサシン、佐々木小次郎のかっこよさを堪能する回ですね、わかりますw
勿論アーチャーさんも相変わらずカッケーんですけども今回は武士道の佐々木さんに一本ってことで。
秘剣燕返し、素敵すぎます。

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

カズさん、コメントありがとうございます。

> テラフォーマーズ
> アドルフさん頑張ってくれましたねぇ。
> 過去にも色々ある方のようですね。
> ランキング2位、電気うなぎって素敵
>
> ただの異能バトルにあらず
> 各々過去とか縁とかあってゴキブリ退治よりもそっちのほうが興味津々です。

自分はやっぱ、人類 VS ゴキブリですかね~。
さっさと、駆逐してほしいものですわ(爆)

しかし、まさかのNTRシナリオキャラとは…。
可哀想な人でしたね。


> fate
> 今回はアサシン、佐々木小次郎のかっこよさを堪能する回ですね、わかりますw
> 勿論アーチャーさんも相変わらずカッケーんですけども今回は武士道の佐々木さんに一本ってことで。
> 秘剣燕返し、素敵すぎます。

小次郎かっこよかったですよね~。
原作ではもっと、かっこいいですよ(ステマw

暇つぶしに生涯をかけて、魔法の域の「同時」三連撃を編み出すお方ですからね~。
原作やったときも、小次郎すげぇ~! ってなりましたわ(笑)

ああ、そうそう、小次郎 VS アーチャー戦は
原作では、直接描写がなかったんですけど
アニメではあって、かっこよかったですし
嬉しかったですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。