dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが、長門有希の望んだ世界。
そして、キョン君が元の日常を選ばなかった世界。

涼宮ハルヒとその仲間達と過ごした日々によって彼女の中で生じた
「エラー」が生み出した、対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースとしてではなく
一文芸部の少女、長門有希が望んだ『IF』

『涼宮ハルヒの消失』は、今までに発売されたラノベ、涼宮ハルヒシリーズの中でも
随一の面白さであったと、今でも思ってますが
その要素の一つが、ただの文芸部員の長門有希のあまりの可愛さ、だったんですよね~。

危うく、涼宮ハルヒ様から、長門有希に鞍替えを考えてしまう程でした(爆)

しかし、あれから、かなりの時が立ったせいか
可愛いとは思うけど、当時程の、感動はない感じではありますが。

どちらかと言えば、ちょっと出てきた涼宮ハルヒ様のいつもの王様ぶりに
やっぱり、自分は涼宮ハルヒが好きなんだな~と思わされた次第。

別次元の作品とはいえ、いい加減、原作ラノベの方を
早く完結させてほしいと思うのは、自分だけですかね~?

作者か、自分が、生きてるうちに
二人がくっついてイチャイチャしてる姿が見たいのですが…。

おっと、話がそれました。

で、長門有希ちゃんの消失ですが、うん面白いですね。
みんな、原作とはちょっと違うけど、良いキャラしてて
いきいきしてて、見てて楽しくなりました。

アニメ見てないと、ツイッターでネタバレ食らっちゃうので
見ましたが、見てよかったですね~。

朝倉涼子、マジ保護者。

本人は、保護者でも姉妹でもないとかいってるけど
親以上に、いい保護者してました(笑)

朝倉涼子と鶴屋さんの対決は
爆笑モノでしたね♪

対決を経て、友情が生まれるとか
マジ、漢(おとこ)。

そういえば、この作品、IFなのか
最初からこの設定なのかは少し気になりますね。

まあ、キョンに元の世界の記憶がないようですから
最初から、こういう世界って感じの作品だとは思いますが。

なんか、告白しようとして失敗してましたけど
二人が付き合った時点でENDなのか、そのあと
イチャコラが見れるのかも気になります。

今のところ、続きを見る気まんまんなので
この先の展開を楽しみにしたいと思います♪


続けて、艦これ日記ですが
え~、二度程大型建造をし
一度目大鳳、二度目大和を狙ってみましたが
見事に外れました(泣)

安西先生…大型建造運がほしいです。

一応、イベントに向けて、資源とバケツを貯めてはいるんですけど
どうしても、彼女達に会いたくて…。

建造運はイマイチでしたが
開発運はあるようで、また九一式徹甲弾が手に入り
MAXまでの改修が成功しました。

しかし、これを一式徹甲弾にするには
あと、二つ、九一式徹甲弾が必要なので
まだまだ、徹甲弾レシピを回し続ける必要がありそうです。

イベントはバケツ面で不安がありますが
プリンちゃんがドロップするなら、ちょっとやる気を
出して見ますかね…。


と、まあ、こんな感じ。


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『長門有希ちゃんの消失(第一話~第二話)』+艦これ日記 {2015/04/17付}】でした! 【追記】

この記事に、拍手クリック等を頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2015/04/18付)

新たに、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、感謝致します。
(2015/04/19付)

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 長門有希ちゃんの消失 艦これ日記

 

コメント

長門有希ちゃんの消失の長門さんは儚げで良いです。

ゲーム好きな長門さんとか可愛いすぎ。

声優さんがちゃんと「憂鬱」の頃のメンバーそろっているのがうれしい。

カズさん、コメントありがとうございます。

カズさん、コメントありがとうございます。

> 長門有希ちゃんの消失の長門さんは儚げで良いです。
>
> ゲーム好きな長門さんとか可愛いすぎ。

原作、ぷよ氏でギャグよりとはいえ
大人しめで、行動がいちいち可愛いという
なんともまあ、萌えるキャラになってましたな~。

>
> 声優さんがちゃんと「憂鬱」の頃のメンバーそろっているのがうれしい。

そんなに気にしてはいなかったですけど、そうなんですね。
まあ、スピンアウト作品とはいえ、キャラは同じですし
同じ声優さんの方が、違和感は少ないかも、ですな。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。