dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


祖父『ハーレムは期間限定で、オトナになると作るのが難しくなるんだ。 そんなコト、もっと早くに気付けば良かった』
ベル『そっか。それじゃしょうがないね』
祖父『そうだね。本当に、しょうがない』
ベル『うん、しょうがないから僕が代わりに作ってみるよ。 爺さんはもうオトナだから無理だけど、僕なら大丈夫でしょう?
まかせてって、爺さんの夢は―』


原作読んだら、こんなパロを思いつきました(爆)

アニメ版じゃ、純粋無垢、真面目で優しい美少年と
非の打ち所がないベル君ですけど、原作だと
そもそもの動機が、祖父の夢である「ハーレム」を作ることだったのは
衝撃的でしたね。

アニメ版の、純情少年ベル君も好きだけど
どちらかといえば、ハーレム好きとして、そのシーンを改変してしまったのは
残念無念でございます(苦笑)

あと、アニメ版だと、初登場時にベル君に抱きつくなど
愛情表現が直線的だった、ヘスティア様ですが
原作だと、冒頭あたりでは、そうでもなくて
これなら、ベル君が気づかないのも、そう不自然ではないかな~なんて思ったり。

原作によると、ベル君の前では大人ぶってるとのことで
アニメ版は、なんというか、可愛さを全面に押し出す為に
あんな感じになってるのかな~、なんて思ったり。

あと、ヘスティア様の紐は原作にはないとか、デマを信じてしまったのですが
表紙からして、紐、ありました。

許すまじ! デマゴーグ!!

あと、終わりに、二人の出会いが書いてあって
ヘスティア様、ベル君に出会うまで、50人に断られてたとか
スラムダンクで100人にフラれた桜木花道っぽいと思いました(まる)

一巻の終わり頃に、自分に抱きついて泣いてるベル君を抱きしめつつ
『これで、ボク達は相思相愛だ』と思い込むシーンがあって
その後、「最後の最後で、彼女は盛大な勘違いをした」とかあって
え? 何、そのハヤテのごとく!的展開は…、となったのはココだけの秘密です(笑)


さて、本題の四話感想ですが
前回のラストで、サポーター(弱者)とかあったんで
OPやEDで見てたあの娘に会えるのではないかと
期待してましたが、まさか、エイナ・チュールさんと
買い物デートからスタートとは…。

原作は一巻しか手に入れてないので
四話目以降は、わからないんですけど
結構、いい感じのデートシーンでしたね。

しかし、メガネっ娘から、メガネ外すのが最近の流行りなのか?
チャームポイントを失くすとか、ダメでしょう、常識的に考えて(爆)

バイト中のヘスティア様、可愛かったですね~。
原作だと、コロシアムのときに、釘を指してたんですが
エイナさんとのデートシーンの為に変更したのか
アニメ版だと、四話で釘を刺す感じに変わってましたな。

二人共顔を赤らめるとか、いや~なんかいい感じでしたね。
個人的には、ベル君には、原作通りに
ハーレムを目指してほしいところです。

あ、そうそう、原作でこんなシーンがありました。

ベル君「そ、そんなこと、じゃないですよ! 出会いは偉大なんです、男の浪漫なんですよ!
僕を育ててくれた祖父だって、『ハーレムは至高!』 って言ってました!」
ヘスティア様「君、絶対育ての親を間違ったよ」

ベル君の祖父さん、GJ!
祖父さんとは、いい酒が飲めそうです(笑)

話を戻しますが、その後、リリルカが何故か男に追われてるところを
女の子は放っておけない(意味深)ベル君が、助けてましたね。

ベル君も、かっこいいけど、二人の争いを止めてみせて
リュー・リオンさん、超かっこよかったです!

惚れますね、アレは。

もう一つ、小話。
ベル君、エルフの女性が好きらしいです(超爆)

豊穣の女主人で働いてる人は、シルさん以外は
大抵わけありだったり、元冒険者だったりするらしいので
おそらくは、リューさん、昔はかなり強い冒険者だったようですわ。

エルフ族は、自分が認めた相手じゃないと
手も握らないそうですけど、ベル君はすでに認められてるんだろうか?

そして、とうとう、現れた可愛い可愛いサポーターの
リリルカ・アーデちゃん。

見た目がちっちゃくて、可愛いけど
種族によって、大きさがことなるので
実は、子供ではない可能性もありますね。

ここまでは、ある意味、予想通りの出会いでしたけど
まさか、ベル君の、ヘスティア・ナイフを盗むとは。

危うく、30で売られそうになってましたね。

あれが、ベル君以外の人(ヘスティア様の恩恵を受けた人間でなければ)には、ガラクタでしかない特注品で
なければ、売れられてましたね。

ちょぅっとだけ、好感度下がりましたわ。

まあ、話の流れからして、やんことない事情がある為に
ああなったんでしょうけど…。

その後、高く売れないと知って、イライラしてるところを
すれ違った、リュー・リオンさんに咎められ、嘘をつくも見破られてしまうリリルカちゃん。

リュー「たわけ! …。」

いや~、この人程、たわけ!が似合う人も
珍しい(笑)

また、小話になりますが
三話で、シルバーバックにトドメを刺すあたりで
ステータスが上がった為か、いい動きの戦闘シーンでしたけど
原作だと、あんなにかっこいい感じではなくて
物陰から飛び出して、そのまま、一刺しで終わるという
アニメ版と比べると、少し、味気ない戦闘シーンでした。

閑話休題。

そんなリューさんが、リリルカちゃんを見逃したのは
果たして、どんな理由だったかはわかりませんけど
ベル君は、一片の疑いもなく、彼女を正式なサポーターとして
雇うことに。
(リューさんの手を掴んだベル君を見た、シルさんも可愛かったです、ハイ)

どうも、リリルカちゃん見てると、まだナイフへの未練があるようで
ひょっとすると、この先、まだ一悶着、ありそうですね…。

そういえば、ナイフの鞘は、どこ行ったのか?

思いの外、大量のお金を手に入れて
喜ぶ二人。

報酬の話をするが、なんとベル君は
山分けしてあげちゃったりして
リリルカちゃんは、変なの…とか言うことに。

なんとなく、リリルカちゃんは、今まで
ベル君みたいな、善良な人に巡り会えなかったのかな~なんて
見てて思いました。

バイトの掛け持ちで、疲れ果て、愛しのベル君の姿を探すヘスティア様ですが
なんと、見たことない可愛い女の子と、手を繋いで
笑いながらくるではありませんか!?

ベル君、ハーレム王の素質があるようですね(爆)
ココらへんも、ハヤテのごとく!のスーパー執事、ハヤテっぽいです(笑)

原作読んだことで、わかったんですが
どうやら、不変の神様も、死ぬことがあるようで
ヘスティア様に危機が訪れないことを願いたいものですな。

また、気まぐれから、ハプニングをおこしそうな
フレイヤ様。

来週の展開が、気になります!



以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか (第四話)』+α {2015/04/26付}】でした♪ 【追記】

本文を、修正&追記しました。
(2015/04/28付)

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2015/04/28付)

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ ダンジョンに出合いを求めるのは間違っているだろうか

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |