dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


『Fate/stay night [Unlimited Blade Works] (第六話)』

とうとう、アーチャーの正体が明らかに。
まあ、一つしかないペンダントが二つある、で大概の人は気づいてたと
思いますが。

そう、かつて、ヒーローを目指した者の成れの果て。
死後のあまりの無残な現実に、摩耗し、消耗してしまった男の姿だったのです。

彼が願うのは、かつての自分を殺すこと。
未来の自分が、過去の自分を殺すという、矛盾を世界に生じさせることで
守護者になってしまった、現実を変えれるかもしれないという
一縷の望みにすがったまでのこと。

後、一振りで、成就するところを
遠坂 凛の機転で、なんと、セイバーと契約してしまったりして
フルパワーセイバー(衛宮士郎と契約してた時は、ランクが落ちていた)となり
マスターがないアーチャーには、勝ち目がないかと思われた。

しかし、ここで、彼のとっておきの宝具(固有結界)
「無限の剣製(アンリミテッドブレイドワークス)」を発動。

セイバーの聖剣、エクスカリバーをも投影(ただし、一ランク下がりますがw)するぞ、と
脅すことで、セイバーの行動を封じ、衛宮士郎を仕留めようとするも
長らく、アーチャーの戦いを見てきて、投影魔術の能力が向上していた
衛宮士郎を殺すまでには、至らなかった。

と、まあ、こんな感じのお話でしたが
原作だと、もっと尺が長くて、かっこいい名シーンだったのですが
アニメだと、尺が短くて、イマイチなシーンに成り下がってましたね…。

やはり、30分は短すぎたのか…。
(ゲームには、そんな制限はありませんし)

遠坂 凛を人質にして、次回、二人が激突するシーンが
きそうですね。

原作でも、もっとも感動できる(当社比w)、熱いシーンですから
せめて、ここだけでも、もう少し
力を入れて、感動できるように描いてほしいものです、ハイ。

今回は、残念ながら、イマイチでしたが
来週こそは、期待に応えてくれると信じて、活目して待ちますよ!(←自分がw


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『Fate/staynight  [UnlimitedBladeWorks] (第六話)』 {2015/05/12付}】でした。 【追記】

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2015/05/16付)

新たに、この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、感謝致します。
(2015/05/17付)

テーマ : Fate/stay night - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate/staynight UnlimitedBladeWorks

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |