dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分は、正直、もうこれ以上失望することはないと思ってましたが
残念ながら、アニメ版Fateはその上をいったようです。

アニメ版を楽しんでおられる方は
読むと不快になるかもしれないので
この記事は、スルーすることをオススメします。

それと、ブロ友様へ。
一つ前の記事の件について、結果がでましたので
記事にて、ご報告させて頂きました。

お時間のある時にでも、お目通しをよろしくお願いします。

では、アニメ感想です。


『Fate/stay night [UnlimitedBladeWorks] (第十二話)』

そもそも、前話の最後の方で、エアを使ったギル様自体が
原作ではなかった、悪い意味でオリジナルでして
エアを抜いた時点で、勝敗は決してしまうような気がしますが
まあ、それはいいとしましょう。

しかし、その後の、衛宮士郎のスーパーヒーローぶりは
納得がいきません。

固有結界『無限の剣製(Unlimited Blade Works)』の展開中に
ギル様の攻撃があって、それを、ロー・アイアス(熾天覆う七つの円環)を使って
防ぐシーンがあるんですけど、これがありえない。

そもそも、原作では、無限の剣製だけとて最後まで維持できず
トドメを刺し損なってるわけなんですが、そこに、ロー・アイアスのバーゲンセールとか
ありえないんですよ。

しかも、大きさこそ劣るとはいえ、何枚も花(一枚一枚が城壁に匹敵)を展開してることもありえない。

まだ、覚えたての衛宮士郎が、あそこまで展開できることは
原作じゃありえなかったし、続編でも、ロー・アイアスを展開してるけど
それも、本人の未熟さ故か、不完全になってるのに
アニメ版の衛宮士郎ときたら、固有結界展開前に一度。

固有結界、展開後にもう一度使ってる。

それと、これは、前の記事で既に指摘してるのだけど
アーチャークラスのスキルである、武器射出を
固有結界内でも使えてるのが、さらにありえない。

あと、原作だと、その描写に対して説明がないため
自分の推測になってしまうので、正確ではないのですが(そもそもプレイしたのが十年前ですし)
無限の剣製展開後、その固有結界の中では
ギルガメッシュの宝物庫からの武器射出ができず
宝物庫から、手で武器を取り出して、武器と武器で
衛宮士郎と打ち合い相殺する、という展開だったはず。

そんな展開になってるから、宝物庫から取り出して使う、というギル様より
すぐに手に(一瞬で)武器を展開して相殺できる、衛宮士郎の方が有利になり
次第に追いつかなくなって、追い詰められたギル様が
エアを取り出そうとしたところを、二刀を持って、腕を切り落とす、というのが
原作だったはず。

ところが、アニメ版では、ギル様が普通に宝物庫から武器を射出(この時点で普通は勝てそうにないのだが)
することが、普通にできてる上、衛宮士郎も武器を射出(それも複数)して
これを相殺し、画面を縦横無尽に飛び回った上、固有結界の中で更にロー・アイアスまで使ってみせてるという
はぁ? 何それ? ありえないだろ!? 
みたいな展開に、気分がわるくなりました。

原作の衛宮士郎が、ヒーローだったら
アニメ版の衛宮士郎は、スーパーヒーローですよ。

いくら、遠坂凛の魔力量が規格外といっても
あんな魔力の使い方(そもそも原作だったら重ね掛けて使うことすらできなかったはず)では
あっという間に魔力が枯渇して、パーティーが全滅するレベルです。

確かに、見た目はいいです。

画面を所狭しと飛んだり跳ねたり、ロー・アイアスで防ぎながら、ギル様を切り落とすしたり
原作を知らない人からすれば、普通にカッコイイであろうシーンでしたが
自分からすると、ありえねー、状態だったので
映像では、大変盛り上がってましたが、自分のテンションはひたすら下がってました。

ああ、またか、と。

どこまで、自分を失望させれば気が済むのか、と。

正直、前回の失望が大きすぎて、これ以上失望することはないだろうと思ってましたが
予想の斜め上をいきましたね。

さすがです、感無量です(悪い意味で)

もう、何も言うことがありません。

これ以上、このアニメを貶めることは
自らを貶めることに他ならないので
凄く憤ってますが、文句は此処までにすることにします。

唯一の救いは、エピローグに一話分の時間をかけてるようなので
エンディングの遠坂凛の可愛さが、十分以上に表現されるだろう、ということ。

あと、おそらく、劇場版Fate(間桐桜ルート)の予告が
あるのだと思います。
(以前も書いてますが、この製作会社に多くを期待しないほうがいいです)

自分の感想もそこまで。

九話以前は、劇場版も見るつもり満々でしたが
こんなに気持ちが盛り下がってしまっては
劇場版は見に行かないかもしれません。
(これ以上、失望したくはありませんので)

とりあえず、最後に一言だけ。

もう手遅れかもしれませんが、原作をプレイして下さい。
アニメ版とは比べ物になりません。


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意! 『Fate/staynight  [UnlimitedBladeWorks]  (第十二話)』 {2015/06/22付}】でした。 【追記】

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2015/06/25付)

新たに、この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、感謝致します。
(2015/06/28付)

テーマ : Fate/stay night - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ Fate/staynight UnlimitedBladeWorks

 

コメント

勘違いで怒ってらっしゃる点が多いので一応ツッコミを

>それと、これは、前の記事で既に指摘してるのだけど
>アーチャークラスのスキルである、武器射出を
>固有結界内でも使えてるのが、さらにありえない。

逆です。アーチャークラスになったから武器射出スキルがつくのではなく、武器射出スキルがあるからアーチャークラスに該当するのです
ギルガメッシュもエルギドゥとの戦闘の際に武器射出を思いついたとCCCで語られています
当然エミヤ=士郎も元から可能です

>いくら、遠坂凛の魔力量が規格外といっても
>あんな魔力の使い方(そもそも原作だったら重ね掛けて使うことすらできなかったはず)では
>あっという間に魔力が枯渇して、パーティーが全滅するレベルです。

固有結界内での投影はノーコストです、何故ならUBW内に既に存在しているので、それを引き寄せるだけでよいのです
もちろん固有結界の維持自体に魔力をバカ食いしますが、それ以上のコストは発生しません

通りすがりさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

通りすがりさん、コメントありがとうございます。

> 勘違いで怒ってらっしゃる点が多いので一応ツッコミを
>
> >それと、これは、前の記事で既に指摘してるのだけど
> >アーチャークラスのスキルである、武器射出を
> >固有結界内でも使えてるのが、さらにありえない。
>
> 逆です。アーチャークラスになったから武器射出スキルがつくのではなく、武器射出スキルがあるからアーチャークラスに該当するのです
> ギルガメッシュもエルギドゥとの戦闘の際に武器射出を思いついたとCCCで語られています
> 当然エミヤ=士郎も元から可能です

なるほど、CCCでは語られてたんですね。
射出スキルは、アーチャーの固有スキルだとどっかで見た覚えがありましたが
違ったようです。


> >いくら、遠坂凛の魔力量が規格外といっても
> >あんな魔力の使い方(そもそも原作だったら重ね掛けて使うことすらできなかったはず)では
> >あっという間に魔力が枯渇して、パーティーが全滅するレベルです。
>
> 固有結界内での投影はノーコストです、何故ならUBW内に既に存在しているので、それを引き寄せるだけでよいのです
> もちろん固有結界の維持自体に魔力をバカ食いしますが、それ以上のコストは発生しません

それは、武器だけではなく、ロー・アイアスでも、ですか?
それなら、自分の間違いかもしれません。

いろいろと、親切に教えて下さり、ありがとうございました。

通りすがりさん、コメントありがとうございます。

少し調べてみましたが、こんな情報がありました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13127740403

>正しくは自分の周囲に配置して直ぐ取り出せるというもので、任意の場所に出現させて射出させると言う物ではありません。
>アーチャーのクラスなのは士郎が弓道の使い手と言う事に起因する物で、無限の剣製で『射出』出来る訳ではありません。
> 確か本編の描写で『剣を引き寄せて抜く』と言ったのがあった気がします。

CCCで、設定が変更されたのか
元からそうだったかはしりませんけど
射出そのものについては、議論の余地があるようです。

Re: タイトルなし

それと、こういう記述も見つけました。
>また、複数の剣を投影(場合によっては攻撃対象の全方位を取り囲むように投影)し、一斉射撃を行うという使い方も可能。
>アーチャー自身は特に言及していないが、士郎が同様の技(一斉射撃はできず単発を順次発射ではあるが)を使った際には
>『全投影連続掃射(ソードバレルフルオープン)』と呼んだ。

自分も、こういう認識です。
士郎は、一斉射撃できず、連続射撃というのが原作準拠だったはずです。
(一つずつの射撃は、原作でもありましたから)

そもそも、奈須きのこ氏が直に述べてるならともかく
ほんとうの意味で、正しい記述は、そうはないと思いますから
自分は、やはり原作準拠で間違いはないと思ってます。
(貴方が元にしたのが、奈須きのこ氏本人なら、謹んで訂正させて頂きますが)


> 固有結界内での投影はノーコストです、何故ならUBW内に既に存在しているので、それを引き寄せるだけでよいのです
> もちろん固有結界の維持自体に魔力をバカ食いしますが、それ以上のコストは発生しません

そのノーコストって、どこからきてるんですか?
武器の投影はまだわかるんですが、ロー・アイアスを投影することは
少なくとも本編ではなかったし、上記を引用したwikiでも、魔力消費が2~3倍かかると
あります。

無限の剣製内での射出についても、原作では士郎は射出せずに
武器を手にして、ギル様と戦ってます。

貴方の意見を取り入れて、記事を修正する必要はなさそうですので
自分は、記事をこのままにすることにします。

>そのノーコストって、どこからきてるんですか?
武器の投影はまだわかるんですが、ロー・アイアスを投影することは
少なくとも本編ではなかったし、上記を引用したwikiでも、魔力消費が2~3倍かかると
あります。

魔力消費が2~3倍かかるのは、ロー・アイアスなどの剣以外の武具を「固有結界の中から投影した時」です。
固有結界の中ではすでにその武具は存在しているものなので、引き出すのに魔力は一切かかりません。

それと、原作でもギルガメッシュの射撃攻撃は固有結界内の武器で相殺していると出ていたはずですが。

名無しさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

名無しさん、コメントありがとうございます。

> >そのノーコストって、どこからきてるんですか?
> 武器の投影はまだわかるんですが、ロー・アイアスを投影することは
> 少なくとも本編ではなかったし、上記を引用したwikiでも、魔力消費が2~3倍かかると
> あります。
>
> 魔力消費が2~3倍かかるのは、ロー・アイアスなどの剣以外の武具を「固有結界の中から投影した時」です。
> 固有結界の中ではすでにその武具は存在しているものなので、引き出すのに魔力は一切かかりません。

そうなんですか? 原作、Fate、ホロウアタラクシアでは、固有結界の中で
ロー・アイアスを投影したシーンがなかったので、自分では判断がつきませんですね。


> それと、原作でもギルガメッシュの射撃攻撃は固有結界内の武器で相殺していると出ていたはずですが。

原作で描かれたのは、武器を手元に手繰り寄せて斬りつける衛宮士郎と
宝物庫から、武器を取り出すギルガメッシュが、双方手に持って
武器を打ち合って相殺するシーンであり
アニメのように、双方が武器を射出してるシーンは
固有結界展開前で、その時の衛宮士郎は、投影を連続して射出はするものの
同じ数だけ投影して形をなした感じで、全ての武器を同時に相殺するシーンは
なかったはずです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。