dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっぱい!(挨拶)

ハーレム好きとして、この作品を無視するわけにはいかないわけでありまして
しかし、体調面のせいで、なかなか見れてませんでしたが
なんとか最終話まで見たので、感想をば!


ハイスクールd×dBorN

おっぱいハーレムアニメの急先鋒にして
表現規制と真っ向から勝負を続ける傑作エロアニメ。

エロアニメといっても、もちろんのごとく18禁ではなく
肝心なところは、光とか、湯気とか、いろいろ隠れてて
見たい人は、BDで! というのはわりとよくある設定。

それでも、結構、見えてるので
エロいアニメの中では、かなり頑張ってる方だと思います。

表現規制反対の自分としても、このアニメは応援せざるを得ませんが
それ以上に、おっぱいが素晴らしいし、どの女の子も綺麗で可愛いと
まあ、俺得なアニメなので、人にもオススメしたいところ。

エロいだけでなく、熱血も入ってるものの、今回とうとう乳首を押すことで
パワーアップを果たすという、前代未聞の熱血エロアニメになってましたな~。

しかし、ハーレム王を目指すとか言いながら、アレだけの美少女達に好かれてるにも関わらず
未だに、Hに至ることがないあたり、エロラノベではなく
あくまでラノベなのだな~と思わざるを得ないところではありますね。

とかいいながら、原作ではHしまくりな可能性はありますが
(アニメはラノベより表現規制が強いですし)

今回は、主人公やアーシア、リアスが死にそうになったりと
日常→シリアス→日常→シリアスという、ダンまちでも見たような
(あっちより命の危険性というか、世界崩壊の危険性がありますが)
緩急のついた流れで、飽きさせない工夫がこらされてた気がします。

特に、主人公が死にかかった(死んだ?)シーンとかは
主人公なのに? と、見ててハラハラしましたわ。

日常パートは、すっかり、リアスと朱乃の男の子を巡る
争奪戦が素晴らしく、修羅場展開好きにはたまらないですね(ニコニコ)

ゼノヴィアは、最初それほどでもありませんでしたが
素直天然エロキャラというものも、わるくはないな~と
回が進むごとに思うようになりました。

敵だけど、黒歌とかも、後にハーレム候補に入ってきたりすると
小猫ちゃんとあわせて姉妹丼が楽しめそうだな~と
エロい妄想が捗りますわ。

まあ、しかし、このアニメ
死ぬときは死ぬので、ヒロインズの中に
いずれ死人が出る可能性はあるかも、ですが
今までのところ、綺麗に回避できてるので
安心して見ていいのやら、覚悟をすべきやら、と
見てて悩ましいですな。

ロスヴァイセさんは、ぜひとも、早くハーレム候補に入ってほしいものです。

紫藤イリナは、見た目が結構好み(←ツインテか!? ツインテがええんか!!w)
なので、こちらも、早くハーレム戦線に加わってほしいところ。

上でもちょっと書いたけど、リアスと朱乃が目の前であんなに争ってるのに
主人公ときたら、イマイチ、自分が愛されてるという自覚がないようなのは
不可思議。

せっかく、ハーレム王を目指してるんだから、ヒロインたちと致しまくっても
問題はないと思うのだが、そこは、エロ系ラノベじゃない
ラノベの限界があるのかも。

小説は、今のところ、表現規制の対象に入ってないはずだから
もっと、はっちゃけてもいいと思いますがね~。

途中までは、結構よかったけど、最終話あたりが
う~ん、少し、物足りない感じでした。
(やっぱ、ちゃんとした形でくっついてくれないと)

まあ、でも、エロさは十分で満足したので
中古で19巻程揃えることにしました(お

読むのが遅いのと、体調がイマイチなのがあって
すぐに、読み終えるのは難しいかもですが
エロい展開を期待して、読んでみたいと思います。

ちなみに、今のところ一番好きなキャラは、部長ごとリアス・グレモリー。
次点で紫藤イリナかな~。

今回、一話で、天野夕麻が出てきたんで
フラグが立つかと思ったら、そうでもありませんでしたね~。

改心して、ヒロイン戦線に加わってくれると
楽しめそうだったんですが…。

人間形態のときの夕麻は、結構、好みでしたからね~。

個人的には、復活を希望。


話は変わりますが、今後の予定としては、はたらく魔王さま!の最新刊も読まなければいけないし
これはゾンビですか? も、積んでるし、狼と香辛料も積んでるし
ゼロの使い魔が再開されるようなので、話を忘れてるから
18~20巻ぐらいは、読んだ方がいいかな~と
思ってたりしますが、予定は未定です(爆)

ちなみに、今期(7月)で一番注目してるアニメは
「モンスター娘のいる日常」

もんむす・くえすとの影響で、もんむすもイケる口になったおかげか
もんむすを扱った作品は、チェックしてしまいますわ~。

他のアニメは、あんまりチェックしてないですけど
見れて二~三作品ぐらいかな~。
(体調次第ですが)


それでは、まだおっぱい!(別れの挨拶)


以上、【アニメ感想 ネタバレ注意!  『ハイスクールd×d BorN 一~十二(最終話)』 {2015/07/06付}】でした~。 【追記】

本文に追記を加えました。
(2015/07/06付)

タイトルの日付を修正しました。
(2015/07/06付)

本文に、追記を加えました。
(2015/07/06付)

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2015/07/06付)

本文を更に、修正しました。
(2015/07/06付)

新たに、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、感謝致します。
(2015/07/07付)

本文の一部を修正しました。
(2015/07/07付)

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

tag : ラノベ ハイスクールd×dBorN ハイスクールd×d

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。