dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:燈利天のごはん屋さん

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども~、みなさん、こんばんは~。
当ブログの管理人、T×2(ティー カケル ニ)でございます。

アニメ感想と言いつつ、このアニメ、「刀語」の感想は
何年か前に見終えて書いてるんですけど
dアニメストアに加入してる関係で、まだ、ふと見たくなって
全話見てみました。

いや、ただでさえ、頭がよくないのに
更に、病気で頭が回らないせいとはいえ
気持ちのいいぐらいに、話を忘れてて
新鮮な気持ちで、見れましたね~。

まあ、結末ぐらいは覚えてましたけれど
当時とは、少し違う感想を覚えたような気がするので
過去記事見ずに適当に書きます(爆)

まず、ヒロインの尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督…という
やたらに長い肩書のある、とがめちゃん。

あの当時は、結構好きで、最後に死んじゃってかなり
哀しく、勿体なく、感じたものです。

二回目見て思ったのは、そういえば、とがめって
「スパイラル ~推理の絆~」の、結崎ひよの、に
そっくりだな~と。

見た目とか性格ではなく、立ち位置という意味で。

主人公をいろいろサポートするのに、最後の最後で
実は今までの健気で可愛い姿は、偽り、という事実が明らかになり
主人公に絶望を与える役割を与えられた、女の子、って感じが
マジでそっくりですよね。

放映当時は、西尾維新先生すげぇ~! としか思ってなかった気がしますが
なんとなく、他の作品の影響があるのかも、などと思ったり。

もう一人、主人公、鑢七花について
最後に明らかになる、本当の実力というか
主(マスター)の命令のせいで、真の実力が発揮できてなかった、というあたりは
Fate stay nightのランサーに設定が似ている。

気に入った女を助けられない不幸属性なあたりも…。
(まあ、遠坂は助かってますけれどw)

なん~てことは、再び感動しながら見てて思いました。

その他の感想は、以前書いたものとたぶんおんなじかな~。

西尾維新先生は、読者の期待を裏切ることも辞さないクリエイターであることは
さんざん、書いてきたし、言葉遊びが好きと思われる描写が
化物語シリーズ、全般で見られる、というのも
まあ、当時も思ったこと。

でも、自分の感想の余計な雑味を抜くと、やっぱり希代の奇才だな~と
再び思わされたりしました。

刀語自体は、化物語シリーズの一部ですが、話として
独立してる部分もあるので、初めて見る人にも
おススメできるかも?

そうして、興味が沸いて、物語シリーズに入れば
きっと、西尾維新先生らしい文体が楽しめるはずです♪


以上、アニメ感想 ネタバレ注意! 『刀語』 ~二度目~】でした! 【追記】

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2016/07/28付)

また新たに、この記事に拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、感謝致します。
(2016/08/01付)

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 刀語 化物語 西尾維新 結崎ひよの ランサー

 

コメント

刀語

西尾維新先生は良い意味でも悪い意味でも色々裏切ってくださる方ですね。

ヒロイン簡単に殺すあたりは、もう。
最終話の七花の「チェリオー」ハはかっこよくもあり切なくもありで。

好きな話は2話の宇練銀閣(漢字あってるかな?)が出てくる「斬刀鈍」
銀さんかっこいいっすw
居合、抜刀好きなもので。

千刀の段階でもう十二本では・・・・・、w
真庭鳳凰さん、嫌いになれない人でした。

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

カズさん、コメントありがとうございます。

> 西尾維新先生は良い意味でも悪い意味でも色々裏切ってくださる方ですね。
>
> ヒロイン簡単に殺すあたりは、もう。
> 最終話の七花の「チェリオー」ハはかっこよくもあり切なくもありで。

チェリオーを日本中に広めてくれ、という無茶な要求が
なんとも、苦笑な感じでしたね(苦笑)

ただ、感動的なシーンだったので、わるい印象はなかったです。

最後の最後まで彼女らしいな~、と。

なんというか、読者にヒロインを好きにさせた上で
あっさり死ぬ展開は、西尾維新先生の18番ですよね…。

それで、アンチも増えるようですが
信者が上回るあたり、大したカリスマ性だと思ってはおります。

> 好きな話は2話の宇練銀閣(漢字あってるかな?)が出てくる「斬刀鈍」
> 銀さんかっこいいっすw
> 居合、抜刀好きなもので。

その話、記憶にありましたね(笑)

言われて、ああ、そういえば、前にも
そんなこと仰ってたな~と思い出したり。

抜刀術、いいですよね。
るろうに剣心の抜刀術が一番、お気に入りでした。

> 千刀の段階でもう十二本では・・・・・、w
> 真庭鳳凰さん、嫌いになれない人でした。

千刀で、一つの刀という…。
それだけでなく、からくり人形とか
銃とか、おいおいと言えなくもない
刀の数々でしたな~。

真庭鳳凰さん、体を乗っ取られるせいで
彼の真の実力は、不明のままでしたな…。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。